千代の思いやり弁当

千代は毎週日曜・祝日105歳のお向かいの方へ思いやり弁当をお届けしています。

10月15日 フイットネス用スポーツバッグ

2014-10-15 20:27:23 | 暮らし
1週間ほど前にお願いしたバッグができあがりました。
いただいた財布(札入れ)の生地が可愛らしかったので



同じ生地でお願いしました。

今、使っているフイットネス用バッグは
八幡西区の病院の創立記念でいただいた品物です。
かれこれ10年は使っています。

患者さんにも記念品として配布されたようです。
気にいっていたのがサイズです。
30×39×10cm、ひもの長さが45cm。
ぶら下げて持っても地面に当たらず
肩にかけてもちょうど良い長さなのです。

それに診察券や定期券を入れる
ジッパー付き小物入れがひもにひっかかっていることです。

コーティングがされ、雨の日もお構いなく使用できました。
色が白っぽいので夏だけにしていたのですが
ちょっとくたびれてきました。

今朝いただいたスポーツバッグに



早速、シューズ・飲み物・タオルなどを入れ
フイットネスに持って行きました。

やはり新しいものはいいですね。


バッグにおまけがついてました。



酢の物です。
甘めでとてもおいしかったので
「お料理も上手ですね。」と、ショートメールを送りました。


コメント

10月7日 衣替えはクリーニング屋さんから

2014-10-07 20:44:53 | 暮らし
10月衣替えの季節です。
まだ洋服は夏物がぶら下がっています。
なかなか冬物と入れ替えができません。

「もう衣替えしました?」
よその動向が気になります。
「まだですよ。」
それを聞くと安心します。

今朝は少し冷え込みました。
昨晩、掛け布団を少し暖かいものに変えました。
洋服はもっと寒くならないと重い腰があがりません。


それが夕方美容院から帰ると
冬物がドサーと玄関にほうりこまれてました。



どうでも夏冬の入れ替えをしなければいけませんねえ。

コメント

9月29日 外人さん宅のリニューアル

2014-09-29 20:23:35 | 暮らし
お隣の娘さんがイギリス人と結婚し
4 人の子供たち    と両親の家の向かいに
引っ越してきました。

たまたま売り物件ですぐ近くならば
好条件と飛び付きました。

土地は 90 坪近くあり中古ですが2軒   の家つきです。

今朝、千代  の散歩でお隣のご主人にお会いしました。

「もう、だいたい片付きました?」

「うん、後塀の後ろにフェンスをつけようかと・・・
外から中が丸見えだから。」

「そうねえ、前は木が植わってたけど
木に虫がついてねえ。
木をばっさり切って明るくなったですよねえ。」

「子供たちの遊び場にしようと思って。」

「広いんですか?」

「いや、広くない。」

道路から丸見えの部屋は
お座敷には廊下、次の部屋は障子だったので
外から中は見えませんでした。

外人さんだからオープンなのかなっと思っていましたが
やはり目隠しがいるようです。

お隣のおじいさんは最初は張り切って
高速ジェット洗浄械など買って壁を磨く
と言ってましたが、まだです。

フェンス作りも
「もう、してやるまいか?」などと
最初から比べるとトーンが落ちています。

遠くから見ている方がよかったかも。
コメント

3月24日 近場の春の訪れコンテスト

2014-03-24 21:32:27 | 暮らし
一番寒かったのは21日の春分の日でした。

昨日、今日ぐんぐん春らしくなり、

春探しにちょっと出る気分になりました。

まず玄関をでると、

1 お向かいの白の椿 (どこか寂しそう)


次は

2 お隣のハンギングのパンジーと 3 プランターのビオラ
(いまいちお手入れが不足気味)
 

4 高速道路下の神社境内のピンクの椿 (よく陽も当たり美しい)


5 こども相談センターのラベンダーとマーガレット
(雑草のように偶然咲いた状態)


6 喫茶店横の神社境内の桜(圧巻・皆が足を止め見上げる)
 

7 高速道路橋げた横の空き地に咲く黄色の雑草
(陽があたっていればもっときれい)


さすが春ですねこれだけ回るのに10分もかかりませんでした。

さあ!どの花が1番春を感じましたか?


コメント

9月4日 フイットネスのあくび男

2013-09-04 20:35:29 | 暮らし
フィットネス  で亀ちゃんのストレッチ運動は 30 分間です。

自分の体調に合わせ無理はせず、隣の人を気にせず行います。

せっかく静かな音楽を聞きながらストレッチ  をしている時

横でルームランナー  を使用する人がいるときはガッカリ  します。



今日も目をつぶり、ストレッチをしていました。

ルームランナー  を歩きながら、あくびをする音で

あっ!また あくび男 がきているなと、気づきました。

それから何度も何度もあくびが出て、ため息もされてました。


帰り際、更衣室で鶴ちゃんが来られたのであくびの話をしました。

さすが鶴ちゃん、もう勘付いていたようです。

「あの人ね、この前血圧が 71 と 50 よ

脈圧が 20 しかないとよ。

絶対どこかがんがあると思うよ。

私の勘は当たるから。顔色も白いし。」

あくび男がんに侵されていることになりました。

恐ろしいですね。あくびも考えてしないといけません。



木工作品いよいよウレタン塗装です。

柿渋が少なくなったので水で薄めた方は白々してます。

だんだん仕事が早くなってきました。



先に裏側から塗り、次にひっくり返し塗ります。



コメント