宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

平成27年度みやぎ農業未来塾「農産物販売力向上研修会」を開催しました

2016年03月08日 11時02分22秒 | ⑦地域農業を支える意欲の高い担い手確保

 平成28年2月25日,管内の認定新規就農者等を対象に「みやぎ農業未来塾『農産物販売力向上研修会』」を開催しました。研修会では,福島県郡山市の鈴木農場・伊東種苗店代表の鈴木光一さんから,「売れる農産物の生産販売と地域農産物のブランド化」をテーマに,売上向上に向けた品種選定や作付計画,農産物のブランド化について御講演をいただきました。
 また,その後3名の若手農業者が自身の農産物の生産販売活動について事例発表を行い,講師の鈴木さんからアドバイスをいただきました。参加者からは「売上向上に向けて新しい品種の作付に挑戦したい」などの声が聞かれ,今後の生産販売活動への意欲を高めていました。
 普及センターは,引き続き将来の地域農業を支える青年農業者の支援を行ってまいります。

〈連絡先〉
宮城県大崎農業改良普及センター 地域農業班
TEL:0229-91-0727   FAX:0229-23-0910

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地域は法人にお任せ!-新規... | トップ | 小野田種子生産組合「解散総... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む