宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

エコファーマー申請の勉強会が開催されました

2014年04月09日 09時35分09秒 | ⑥環境と調和した農業生産に取り組む経営体

 加美町の「農事組合法人やくらい土産センターさんちゃん会」では,平成24年度に15名の方がエコファーマーを取得し,平成25年度から,土産センターで販売する農産物等に会オリジナルのエコファーマーシールを作成して貼付し,消費者にPRしています。今回,組合員から認定品目の追加や新規認定の要望があったことから,北部地方振興事務所職員を講師として,エコファーマー勉強会を開催しました。今回の勉強会には15名ほどが参加し,土壌分析を行うことの意義や土壌分析結果の読み方,さらにエコファーマー申請書の記入方法についても勉強しました。参加者は慣れない申請書作成に苦労していたようですが,様々な品目でエコファーマーを取得したいという気運は高まっています。普及センターでは,環境に配慮した農業生産の普及拡大に向けて今後も支援していきます。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安全・安心な「鬼そば」の生... | トップ |  平成25年産ふるかわ大豆栽... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む