勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

ゾディアック(2007年)

2007年06月16日 | 洋画(アメリカ系)
1960年代末期から、1970年代初にアメリカ・カリフォルニア州で起きた、未解決連続殺人事件を元に、事件に関係した男たちの人生を描いた映画。サンフランシスコ市警察による捜査は公式に終了しているが、その他のナパ警察・ヴァレーホ警察等による捜査はまだ続いています。このゾディアックは、映画『ダーティハリー』の連続殺人犯スコルピオのモデルにもなっています。

非常に解釈に困る映画ですね。映画の前半と後半で、雰囲気がかなり違った印象を受けました。前半は、連続して殺人が発生し、それの告白文が新聞社に送られてきたために、物語がどんどん動いている印象を受けましたが、後半に入り、犯行がなくなってくると、物語がほとんど動かなくなってしまいます。そのため、一気に何年も時間が飛んだりしています。また、結局犯人はわからないままなので、そう言う点でもちょっと消化不良を起こします。もっとも、映画の最後のあたりになると、ほとんど最近のことになってしまうようなので、そう言う意味では、時間が最近に近づくにつれて映画として描きにくくなってしまったのかもしれません。

劇中では15年以上の時間が経過しているにもかかわらず、ロバート・グレイスミス(ジェイク・ギレンホール)の容貌にほとんど変化がありません。そう言う点が、ちょっと頂けませんねぇ。そう言うところも、この映画の印象がイマイチぱっとしない原因かもしれません。

ジェイク・ギレンホールの事件への入れ込み振りが中々良いです。もっとも、警察による捜査が壁にぶち当たってから彼の彼の活躍は始まるので、時系列的には、遅れてやってきたヒーローと言った感は避けられない雰囲気ですが。

実際にSF近郊のベイエリアで撮影されています。既に30年近い時を経ていて、街は変貌していますが、1960年代~70年代のサンフランシスコは十分に再現できていたとおもいます。

タイトル ゾディアック
原題 Zodiac
日本公開年 2007年
製作年/製作国 2007年/アメリカ
監督 デビッド・フィンチャー
出演 ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニー・Jr、アンソニー・エドワーズ、ブライアン・コックス

[2007/06/16]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレステージ(2006年) | トップ | ダイ・ハード4.0(2007年) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
テンポはよくないですよね。 (たいむ)
2007-06-16 23:28:25
長いと思いつつも、話に引き込まれていたので、終わってからその時間にビックリしたのですが、中盤はだれてましたね。
>登場人物の容貌にほとんど変化
最後に証言した最初の男性、鼻に特徴が無ければ思い出せませんでしたけどw
はじめまして。 (asitahatennki)
2007-07-01 20:36:13
TBさせていただき、
そして、TBしていただきありがとうございます。

この映画は結末がないので
なんだかすっきりしませんよね。

ほんと、長い年月が描かれていたにしては
歳をとった感じがしませんでしたね。

私には難しい映画でした

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

41 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ゾディアック (映画鑑賞★日記・・・)
【ZODIAC:2007/06/16】06/16鑑賞製作国:アメリカPG-12監督:デヴィッド・フィンチャー原作:ロバート・グレイスミス出演:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニー・Jr、アンソニー・エドワーズ、ブライアン・コックス1969年、ドライブ中のカッ...
ゾディアック (映画を観たよ)
未解決事件!
ゾディアック・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
今から38前、全米を恐怖に陥れたシリアルキラーがいた。 自らを「ゾディアック(十二宮)」と名乗り、マスコミに暗号のような声明文を送りつけ、まるでゲームを楽しむように犯罪を犯し、警察とマスコミを翻弄する。 デビ
ゾディアック/ZODIAC (我想一個人映画美的女人blog)
『セブン』は観てるときよりもラストに驚かされた、まさに驚愕!! 『ゲーム』は賛否両論だったけど、わたしは楽しめた派。 そして『ファイトクラブ』の展開にも驚き。映画の面白さが詰まった作品だった。 『パニックルーム』は、う~ん{/ase/}だったけど、、、、 あ、デ...
「ゾディアック」:富岡一丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}これが富岡八幡宮名物、日本一の黄金みこしだ。 {/hiyo_en2/}黄金みこし? {/kaeru_en4/}鳳凰の胸にはダイヤ7カラット、鳳凰の目にはダイヤ4カラットが1対、鳳凰の鶏冠にはルビー2,010個、狛犬の目にはダイヤ3カラットが2対、隅木の目にはダイヤ1カラットが...
映画 【ゾディアック】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ゾディアック」 60年代後半から70年代初めにかけてアメリカ・サンフランシスコ周辺で起きた未解決の連続殺人事件を題材にした作品。 1969年、自らを“ゾディアック”と名乗る男による殺人が頻発し、ゾディアックは事件の詳細を書いた手紙を新聞社に送りつけ...
「ゾディアック」みた。 (たいむのひとりごと)
長いなーと思ったら、2時間37分もあったのね。40年近く前に起こった実話をベースに作られた作品。『ゾディアック事件』は元祖”劇場型事件”であり謎を残したままの未解決事件。そのうち日本最大の謎、『グリ
ゾディアック (そーれりぽーと)
かつて全米を恐怖と謎で騒然とさせた実在の連続殺人鬼ゾディアック。 と言われても、最近テレビ番組(世界仰天ニュース)で見るまでそんな殺人鬼の存在すら知らなかった俺ですが、タイムリーにというか、映画前提の番組作りだったのでしょうけど、『ゾディアック』が公開...
・・・それって、どーなの?『ゾディアック』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカで実在した殺人事件を題材にした映画です。
ゾディアック (Diarydiary!)
《ゾディアック》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - ZODIAC 196
「ゾディアック ZODIAC 」映画 感想 (Wilderlandwandar)
サイコキラー(連続殺人犯ゾディアック)を題材にした映画「ゾディアック(原題: Z
映画「ゾディアック」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ゾディアック」に関するトラックバックを募集しています。
ゾディアック (小部屋日記)
Zodiac(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督 :デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェイク・ギレンホール/マーク・ラファロ/ロバート・ダウニー・Jr/アンソニー・エドワーズ/ブライアン・コックス/イライアス・コティーズ アメリカ犯罪史上、稀な未解決事件であ...
ゾディアックみました・・。 (★Shaberiba ★)
「この暗号解きに、はまってはいけない」・・ってことですよね!フィンチャー監督!!自らを「ゾディアック」と名のり、ゲームをしているような犯人をまるでドキューメンタリーのようにひたすら追う記者と警察。彼らは模倣犯や証拠に惑わされ、追い詰められ、迷宮の中を...
映画:ゾディアック (駒吉の日記)
ゾディアック(シネマイクスピアリ) 「おれは人を殺すのが好きだ」 『セブン』の監督ってことで、勝手に実際の事件をモチーフに『セブン』風になってるのかな~と思ってました。が・・・暗号解読や犯人探しっていうより、このゾディアックに振り回された(もしくは...
真・映画日記『ゾディアック』 (          )
6月16日(土)◆473日目◆ 『ゾディアック』を見るか『ブリッジ』にするかで迷ったが、 結局前売り券がある『ゾディアック』に。 「丸の内プラセール」へ。 初日ということもあり、 5階に行くエレベーターに乗るだけで長蛇の列。 場内も9割程の入り。 序盤か...
「ゾディアック」 執着する恐怖 (はらやんの映画徒然草)
60年代末にアメリカで起きた未解決の無差別殺人事件を題材にした映画です。 この事
オリジナル映画の良さを理解しないリスペクト●ゾディアック (Prism Viewpoints)
『ディパーテッド』の悪夢、再び・・・。 『Zodiac』 1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され、女性は死亡。 男性も重症を負う事件が起こった。 その1ヵ月後、新聞社に事件の犯人と思しき人物――後に“ゾディアック
ゾディアック (Akira's VOICE)
犯人は必ずいる。
『ゾディアック』 (Sweet* Days**)
監督:デビッド・フィンチャー CAST:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニーJr 他 STORY:1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され女性は死亡、男性も重症を負う事件が起こった。
【2007-84】ゾディアック(ZODIAC) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 全米で初めて、 犯人がマスコミを通して 世界を挑発した連続殺人事件 奇妙な暗号で犯行声明を出した彼は、 ”ゾディアック”と名乗った この暗号を解いてはいけない
ゾディアック (eclipse的な独り言)
 予告編と印象が全く違った映画でした。勝手に本格的ミステリーだと考えていました
ゾディアック (★YUKAの気ままな有閑日記★)
連続殺人鬼には興味があるが、『ゾディアック』の存在は知らなかった。一体どういう事件だったのか―【story】1969年、自らを『ゾディアック』と名乗る男による殺人が頻発した。ゾディアックは、事件の詳細を書いた手紙を新聞社に送りつける。手紙を受け取ったサンフラン...
ゾディアック (Zodiac) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ジェイク・ギレンホール 2006年 アメリカ映画 157分 サスペンス 採点★★★★ 次から次へと湧き出てくる怒りと欲望がその凶行へと導いてしまっている分だけ、ある日突然「やーめた!明日からは真人間にでもなろーっと」とはならない...
「ゾディアック」の時代描写 (再出発日記)
監督:デビッド・フィンチャー出演:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニー・Jr、アンソニー・エドワーズ、ブライアン・コックスこの映画を見始めてすぐに思い出したのはボン・ジュノ監督の『殺人の追憶』だ。類似点は多い。おそらくはフィンチ...
デビッド・フィンチャー最新作!!セブンよりも怖かったです、ゾディアック (日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。)
こんばんわ、maiです。 つい、先日、この映画をみました↓ ? 主演:ジェイク・ギレンホール 出演:マーク・ラファロ、ロバートダウニーJR 監督:デビッド・フィンチャー セブン、ファイトクラブを生み出した奇才デビッド・フィンチャーの最新作!! 独...
ゾディアック ZODIAC (いい加減社長の日記)
今週は、「憑神 」の公開、「ダイ・ハード4.0 」の先行上映と、楽しみだったんですが。 昨日は、先週公開で積み残した「ゾディアック 」を選択。 ミステリー好きとしては、はずせない♪ 「UCとしまえん 」は思った以上に人が多い感じ。 「ゾディアック 」も...
ゾディアック (週末映画!)
期待値: 58%  「セブン」のデビッド・フィンチャー監督映画。 ジェイク・ギレンホール 、マーク・
ゾディアック(映画館) (ひるめし。)
この暗号を解いてはいけない
★ ゾディアック ★ (私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪)
アメリカ犯罪史上最も危うい連続殺人鬼と言われる 『ゾディアック・キラー』を題材にした話題作{/kirakira/}。 ゾディアックに関わり、人生を狂わされた男たちの姿を描く。 1969年、自らを“ゾディアック”と名乗る男による殺人が頻発 ゾディアックは事件の詳細を書い...
「ゾディアック」 (やまたくの音吐朗々Diary)
公開中の映画「ゾディアック」を観賞。監督はデビッド・フィンチャー、出演はジェイク・ギレンホール 、マーク・ラファロ 、ロバート・ダウニーJr 、アンソニー・エドワーズ 、ブライアン・コックス 、イライアス・コティーズほか。1969年。その事件は新聞社に送りつけら...
ゾディアック (とんとん亭)
「ゾディアック」 2007年 米 ★★★ 観たいような、DVDでもいいような・・・そんな気持ちの揺れに、 ちょっとばかし「観たい!」方の欲求が勝ったので観てきました。 この“ゾディアック・キラー”は、アメリカで現実に起きた未解決の犯罪で 未解決...
映画「ゾディアック」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ゾディアック」に関するトラックバックを募集しています。
映画「ゾディアック」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年44本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督作品。全米を震撼させた実在の未解決事件に挑むクライム・サスペンス。“ゾディアック”と名乗る謎の犯人が引き起こした連続殺人事件をそれぞ...
4人の男たちの人生を壊した “ゾディアック” (銅版画制作の日々)
  追ったが故に壊れ行く男たち。それでも追わずにはいられない   全米史上初の劇場型連続殺事件。奇妙な暗号で世界を挑発した犯人は“ゾディアック”と名乗った。   6月19日、MOVX京都にて鑑賞。実在する“ゾディアック事件”をもとに、「セブン」のデ...
★「ゾディアック」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日劇場鑑賞は、ついつい見損なってた今作。 某週刊誌で評論家四人が満点付けてた通好みの作品のよう。 ひらりんが通うシネコンでも予告編をよく見かけてて、 これはもしかしたら・・・という予感を感じさせる作品。
ゾディアック (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この暗号を解いてはいけない』  コチラの「ゾディアック」は、6/16公開になった全米史上初の劇場型殺人"ゾディアック"事件を描いたPG-12指定のクライム・サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  監督は、「セブン」、「ファイト・クラブ」のデイ...
『ゾディアック』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
[DVDソフト]ゾディアック特別版【デジタル0110】「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督の最新作で、実在の連続殺人事件・ゾディアック事件をもとに作られたサスペンス。実際に未解決の事件を描いた作品でもあるので、話としては妥当なのかなとい....
『ゾディアック』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ1969年、自らを“ゾディアック”と名乗る男による殺人が頻発し、ゾディアックは事件の詳細を書いた手紙を新聞社に送りつけてくる。手紙を受け取ったサンフランシスコクロニクル紙の記者ポール(ロバート・ダウニーJr)同僚の風刺漫画家ロバート(ジェイク・ギ...
ゾディアック 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ゾディアック (映画大好きだった^^まとめ)
43 : 名無シネマ@上映中 [sage] 2007/06/28(木) 20:15:36 ID:olCOORlfフィンチャーよく頑張ったよ。すごく丁寧に作られてるのが分かった。2時間半もあったけど飽きさせない、それでいてフィンチ ...