勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

祝宴!シェフ / 總舖師:移動大厨 Zone Pro Site: The Moveable Feast

2014年11月01日 | アジア映画
台湾映画は、初めてかな?超単純化すれば、超一流料理人の父を持った娘が、全国宴席料理大会に出場して優勝を目指すという物語。詳しいSynopsysは、どこか他で探してみてください。

そのタイトルの通り、料理がたくさん出てくる作品です。今回は、お昼を挟んで見たんですが、ある意味拷問ですね(笑)。

台湾では、日本の文化の影響を受けていると聞いていますが、召喚獣とかのオタクの描写は、台湾でもオタクを示しているのだと想いますが、やっぱり日本のオタクの影響もあるんですかね?「いかにも」と言う感じでした。

また、日本とは全く違っている所が、料理人のXX師と言う称号。通称とか、アダ名とかに相当するのかもしれませんが、あまり日本では無い呼び方ですね。強いて言えば、料理の鉄人(和の鉄人、中華の鉄人、洋の鉄人)くらい?

また、料理そのものも、今回は宴席料理と言う事ですので、普段ふつうの中華料理店に行ってもあまり見ないような見事な料理ばかり。滋養強壮に効きそうなものでもあります。

突っ込みどころはたくさんあるんですが、コメディということですので、あまり突っ込まない事にします。敢えて一つだけあげるとすると、素人が簡単に全国宴席料理大会にでて、良いところまで行ってしまうというのは・・・。まぁ、そうじゃないと、物語が進まないですけどね。

大会の結末が好きです。この手の話の場合、得てして・・・ですが、そうじゃない所が良いですね。(ネタバレになるので、“・・・”の所は記しません。あしからず)

いやぁ、面白いですね。コメディそして、少しのジーンとするお話です。

タイトル 祝宴!シェフ / 原題 總舖師:移動大厨 Zone Pro Site: The Moveable Feast
日本公開年 2014年
製作年/製作国 2013年/台湾
監督 チェン・ユーシュン:陳玉勲
出演 リン・メイシュウ:林美秀(アイファン:通称パフィー/シャオワンの母)、トニー・ヤン:楊祐寧(ルーハイ)、キミ・シア:夏于喬(シャオワン)、ウー・ニエンチェン:呉念真(道化師)、クー・イーチェン:柯一正(蝿師/シャオワンの父)、キン・ジェウェン:喜翔(鬼頭師)

[2014/11/01]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イコライザー / The Equalizer | トップ | マダム・マロリーと魔法のスパイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
祝宴!シェフ (だらだら無気力ブログ!)
ミスター味っ子のようなリアクションは笑った。
『祝宴!シェフ』 (こねたみっくす)
踊るオカン、助っ人借金取り、万能召喚獣。恐るべし台湾! チェン・ユーシュン監督、16年ぶりの新作と言っても日本では全く話題になっていないこの台湾コメディ。 レシピを無視し ...
祝宴!シェフ (映画好きパパの鑑賞日記)
 たまたま時間が空いたために見たのですが、まったくのノーマークだったのに、ある意味、今年一番、このまま映画が続けばよいなあと思わせる傑作でした。台湾の泥臭さが良い方向に作用して、笑って、泣けて、切なく、幸せになれるうえ、うまそうな料理の数々におなかも減...
チェン・ユーシュン 『祝宴! シェフ』 台湾製グルメコメディ (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 『熱帯魚』(95)『LOVE GO GO』(97)で知られる台湾のチェン・ユーシュン監督の16年ぶりの長編作品。  “神”と称された伝説の料理人・蝿師を父に持つシャオワン(キミ・シア)は、恋人の借金の連帯保証人として夜逃げする破目に陥る。シャオワンは借金を返すため...
祝宴!シェフ (ダイターンクラッシュ!!)
2014年11月15日(土) 18:05〜 チネ6 料金:1300円(川崎の金券屋でチネチッタ共通鑑賞券を購入) パンフレット:未確認 笑いのセンスが古臭い 『祝宴!シェフ』公式サイト 古臭いを超えたところにある「ラッパ咥えたバカ女」の歌以外、笑いのセンスが古くて、全...
祝宴!シェフ (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
祝宴!シェフ '13:台湾 ◆原題:總舖師:移動大厨 ◆監督:チェン・ユーシュン「熱帯魚」「ラブゴーゴー」 ◆出演:リン・メイシウ、トニー・ヤン、キミ・シア、ウー・ニェンチェン、クー・イーチェン 、キン・ジェウェン ◆STORY◆かつて台湾では、祝い事になる...