勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

LIMIT OF LOVE 海猿(2006年)

2006年05月06日 | 邦画
タイトル LIMIT OF LOVE 海猿

---感想---
海猿シリーズ最終章。一人前の潜水士になった仙崎大輔(伊藤英明)が、第10管区海上保安本部の機動救難員になっています。

冒頭、なぜか航空機事故のシーンが出てきます。なぜ航空機事故なのか?と言う気もしますが、この映画の本編が海難事故なので、航空機事故なのでしょうか? もっとも、舞台が海上保安庁なので、海難事故が中心だと思うんですけどね。日本はパニック映画は苦手だと思っていましたが、これはそうでもないですね。一級のパニック映画になっています。これでもかと仙崎に襲い掛かってくる困難、絶望的な状況、結構良いです。こんなに格好良く海上保安官が活躍するんだから、そりゃぁ、海上保安庁も全面的に大協力しますよ。

伊藤英明は、まぁ良いとして、時任三郎が良いですね。本庁の救難専門官として鹿児島にやってくる設定なのですが、救難の専門家としての苦悩を良く表わしています。それと、10管本部機動救難隊長(大輔の上司)役の石黒賢は、もう少し露出しても良かったんじゃないですかね。あと、加藤あい。仙崎がまさか・・・というシーンでの環菜(加藤)の「いやーっ!」と言う悲鳴。そしてその後に続く対策本部の沈黙と合わせてですが、何か良かったです。そうそう、あと、伊藤由奈の歌。タイトルが『Precious』とは、この映画のテーマにピッタリかなぁと思います。

いやぁ、泣けます。事故が起きてから下川(時任)がやってくるのが早すぎるとか、婚約者とは言え、環菜が対策本部に容易に入っているところとか、大輔が携帯で電話しているとき、なぜか、対策本部の回線には全く繋がらないとか、突っ込みどころは色々ありますが、それでも、何か知らないけど泣けます。お薦めですっ!

日本公開年 2006年
製作年/製作国 2006年/日本
監督 羽住英一郎
出演 伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、吹越満、美木良介、石黒賢、時任三郎

[2006/05/06]鑑賞
[2006/05/12]投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プロデューサーズ(2005年) | トップ | グッドナイト&グッドラック... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (もじゃ)
2006-05-13 02:12:41
こんにちは。TBありがとうございます。

こんなにカッコ良く描いてくれれば、海上保安庁の印象も良くなりますよね。

次々と起こるアクシデントはパニック映画の定石とはいえ楽しませてもらいました。
TBありがとうございます! (こーいち)
2006-05-13 23:24:07
こんばんは。

パニック映画としてはかなりおもしろかったですよね。

時任三郎さんも石黒賢さんもかっこよかった~

伊藤英明さんはミラクルな活躍でしたね♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
LIMIT OF LOVE 海猿 (ネタバレ映画館)
 「下川さん!あのフェリーはジーダスにやられて座礁したんですよ。早くガメラを呼びましょう!」
『LIMIT OF LOVE 海猿』 2006・5・7に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『LIMIT OF LOVE 海猿』   公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 海上保安官の仙崎(伊藤英明)は鹿児島・第十管区で吉岡(佐藤隆太)たちと第一線の潜水士として海難救助にあたっていた。仙崎の恋人の環菜(加藤あい)と上手く行かないある日、鹿児島 ...
『LIMIT OF LOVE  海猿』 (ラムの大通り)
※結末に触れる部分もあります。ご覧になってから読まれることをおススメします。 「いやいや、日本の映画もハリウッド的になってきたね」 ----えっ、そんなにスゴいスペクタクルなの? 「いやいや、それはどうだろう。 ぼくが言っているのはそういう技術的な意 ...
シネマ日記 LIMIT OF LOVE 海猿 (skywave blog)
前作の出来からみて、ぜんぜん期待していなかったのですが、これがどうして、手に汗握り、涙ウルウル、大満足の作品でした。 ハリウッド映画の典型的ともいえる、ちょっと大げさ
「海猿 LIMIT OF LOVE」 すみません 大大絶賛します! (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
※ホームページは上の画像をクリックしてね。※ 映画からドラマへ そして再度、ドラマから映画で いよいよ最終章!!! みんなが待ち望んだ「海猿 LIMIT OF LOVE」の 試写会に行って来ました。 最初に言います 「大大絶賛」です。 感動はあの ...
LIMIT OF LOVE 海猿 (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2006/05/06(05/06鑑賞)監督:羽住英一郎出演:伊藤英明     加藤あい    佐藤隆太    大塚寧々    吹越満 海上保安官である仙崎大輔が潜水士となって早2年が経ち、現在は異動先の鹿児島第十管区で機動救難隊員として海難救助の最前線で ...
【 LIMIT OF LOVE 海猿 】 (もじゃ映画メモメモ)
\'04年映画版、\'05年TVドラマに続く『海猿』シリーズの最終章となる海洋サスペンス。もとは佐藤秀峰 原作のコミック。 主演二人の恋愛ドラマは少々クサイ演出で鼻につくかな。用意されている感動ポイントはミエミエなんだけど引っかかっちゃうんだよなぁ。 ...
LIMIT OF LOVE 海猿 (Akira\'s VOICE)
定石通りで楽しめた反面,薄いドラマに不満も残る。
『LIMIT OF LOVE 海猿』 (アンディの日記 シネマ版)
感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]       5/6公開  (公式サイト) (Promotion Diary) 泣き度[:悲しい:][:悲しい:] 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:] 緊迫度[:スペード:][:スペード:][:スペード:][:スペード:] 娯楽度[:テレビジョン:][:テレビ ...
『LIMIT OF LOVE 海猿』 (Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐)
「みんなで、空を見たいんだ!!」 海の男の暑い、暑過ぎるぐらいの魅力がギュギュッと詰まった劇場版「海猿」。 テレビドラマとは思えないくらい迫力とクオリティで毎回手に汗握る興奮を覚えた、ドラマ「海猿 EVOLUTION」。 その完結編としてついに公開された ...
■LIMIT OF LOVE 海猿 (ルーピーQの活動日記)
海上保安官の仙崎大輔(伊藤英明)は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人の環菜(加藤あい)とは遠距離恋愛中だったが、結婚話も持ち上がっていた。そんな中、鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の座礁 ...
海猿 LIMIT OF LOVEぅ~ (ナイス旦那日記)
東京厚生年金会館で行われた海猿三作目の試写会に行ってきました。 ここで、ちょっとおさらい。 第一作『海猿』は広島県呉市の海上保安大学校。ここで行われている潜水研修が舞台だったね。 俺も呉に住んだことあるから、景色が懐かしかったな~。 でも、 ...
LIMIT OF LOVE 海猿 (なんだりかんだり映画ブログ)
人気シリーズの海猿最新映画版、「タイタニック」や「スピード」「MI:2」などの燃え上がるような見せ場が連続する。(絶対にあきらめない男)を伊藤英明が演じる。脇
LIMIT OF LOVE 海猿 06年118本目 (猫姫じゃ)
LIMIT OF LOVE 海猿 羽住英一郎 監督伊藤英明 、加藤あい、佐藤隆太 、大塚寧々 、吹越満 、時任三郎 、美木良介 最後は感動した!! よかった!
LIMIT OF LOVE 海猿 ~ 日々忘れがちな“生”の価値 ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ 日々忘れがちな“生”の価値 ~ 海難事故に命を賭ける機動救難隊員たちの姿を描いた『海猿』シリーズ。 NHKでドラマ化(主演:国分太一)された後、2004年にフジテレビが映画化(主演:伊藤英明)。その人気から連続テレビドラマとしても放送されていた ...
映画 「海猿 LIMIT OF LOVE」 (渋谷でママ気mama徒然日記)
原作:佐藤秀峰 原案・取材:小森陽一「海猿」(小学館 ヤングサンデーコミックス) 脚本:福田靖 音楽:佐藤直紀 監督:羽住英一郎 製作総指揮:亀山千広 出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、 吹越満、浅見れいな、美木良介、石黒賢、時任三郎 ...
LIMIT OF LOVE 海猿 (ちわわぱらだいす)
公開されて2ヶ月近くたってるのにまだやってました。 やっと見に行ったんですけどね。 私の友人たちが邦画は嫌いな方たちが多くてなかなか邦画を見る拒が少ないです。でも、日本沈没は見に行くぞ~♪ 感想ですか・・・? え~っと泣くぞ泣くぞっていたるところ ...
★「LIMIT OF LOVE 海猿」 (ひらりん的映画ブログ)
このドラマ、ぜーーんぜん興味ありませんでした。 テレビ版も、前作の映画も。 丁度この季節、邦画の封切りが多いみたいで・・・ シネコン行っても観たいものなーーーい。 じゃ、2ヶ月以上もロングランしてるものでも見とこ・・って事で。 2005年製作の ...
LIMIT OF LOVE 海猿(DVD) (ひるめし。)
愛でしか、救えない。
LIMIT OF LOVE 海猿 (Yuhiの読書日記+α)
 先週「海猿~ウミザル」を見たので、その続きだろうなーと思って、こちらも見てみました。前回の作品では、潜水士の訓練生だった仙崎大輔(伊藤英明)が、一応一人前の潜水士になってます。この間の話は、どうやらドラマでやってたみたいなんですが、一度も見たことがな...