勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

ジゴロ・イン・ニューヨーク / Fading Gigolo

2014年07月13日 | 洋画(アメリカ系)
若干、ネタバレあり。

トランスフォーマーシリーズで、謎の諜報機関員を演じていたジョン・タトゥーロが、監督・脚本・主演を演じた、コミカル作品。共演のウディ・アレンがいい味出しています。

本作では監督・脚本・主演と大活躍のジョン・タトゥーロ。上記に記したように、トランスフォーマーシリーズでは、ちょっとイッてしまった謎の諜報機関員をコミカルに演じているんですが、この作品では、イケメンではないけどセックスアピールの有るいい男を演じています。まぁ、確かに、そう見えないこともないかな??でも、一介のオッサン(失礼)が、ジゴロをいきなり始めて上手く行くんですかね? まぁ、そこはイタリア系アメリカ人の本領発揮なのかなぁ(笑)。

この作品は、ウディ・アレンがいないと成立しません。チョコチョコと、動きまわって、周囲を引っ掻き回しています。ところで、劇中、ユダヤ系の人物が関わってくるのが、この作品の重要なポイントになってくるんですが、この件は、ウディ・アレン自身がユダヤ系だから?ただ、こう言う宗教的な制限事項なとは、日本人には判りにくいですね。

シャロン・ストーンが出ています。で・す・が・・・、女性にこういう事を言ったら大変申し訳無いんですが、・・・残念です。

バネッサ・パラディが、本人初の英語のセリフの役らしいのですが、立派。日本人も、こう言う風にならないとねぇ。渡辺謙さんとか、真田広之さんとか、海外に活躍の場を広げている人はいますが、もっといて欲しい!あ、バネッサ・パラディの話でした。前歯が抜けているように見えたのは、役作りなんですかね?彼女が画面に出る度に気になってしまいました。

気になったと言えば、リーブ・シュレイバーが演じるドヴィ。NYPDカラーのパトカーにのっているし、着ているジャケットに付いているマークもNYPD風ですが、どうも違うっぽい。実際、「地域の警備員だ」見たいなセリフもありますしね。彼の職業は一体何?

それと、弁護士ソルが出て来る件。ああ言う事って、ニューヨークじゃ、見て普通に理解できる出来事なんですかね?宗教に関連した出来事なわけなんですが、ある意味、公権力によらない裁判であるわけで、どういう事なんでしょう?

まぁ、ちょっと不思議なところはありますが、その辺りを気にしなければ、ちょっとエッチで、ちょっと切なくて、ちょっと笑える映画だと思います。

タイトル ジゴロ・イン・ニューヨーク / 原題 Fading Gigolo
日本公開年 2014年
製作年/製作国 2013年/アメリカ
監督・脚本 ジョン・タトゥーロ
出演 ジョン・タトゥーロ(フィオラヴァンテ)、ウッディ・アレン(マレー)、バネッサ・パラディ(アヴィガル)、リーブ・シュレイバー(ドヴィ)、シャロン・ストーン(Dr.パーカー)、ソフィア・ベルガラ(セリマ)、ボブ・バラバン(弁護士ソル)

[2014/07/13]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オール・ユー・ニード・イズ・キ... | トップ | 複製された男 / Enemy »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ジゴロ・イン・ニューヨーク (あーうぃ だにぇっと)
ジゴロ・イン・ニューヨーク@一ツ橋ホール
『ジゴロ・イン・ニューヨーク(Fading gigolo)』ジョン・タトゥーロ監督・主演、ウディ・アレン、ヴァネッサ・パラディ、シャロン・ス... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、特に劇中セリフに触れています。『ジゴロ・イン・ニューヨーク』Fading gigolo脚本・監督・主演 : ジョン・タトゥーロウディ・アレン、ヴァネッサ・パラディ、シャロン・ストーン物語・不
ジゴロ・イン・ニューヨーク (とりあえず、コメントです)
ニューヨークを舞台に、ジョン・タトゥーロが監督・脚本・主演をつとめるハートフルなコメディです。 予告編を観て、相棒がウッディ・アレンなんて楽しそう!と気になっていました。 コミカルなテンポの良い展開で、ちょっと可笑しくて切ない物語が描かれていました。
ジゴロ・イン・ニューヨーク (映画好きパパの鑑賞日記)
 大人の恋愛コメディーで、ニューヨークを舞台にしゃれた設定もされていましたが、あまりにも現実感がなくて、いま一つ。この手の題材は好き嫌い別れるでしょうね。ウディ・アレンが他人の監督作品でも相変わらずの演技なのは笑ってしまいました。  作品情報 2013...
『ジゴロ・イン・ニューヨーク』 2014年6月30日 一ツ橋ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ジゴロ・イン・ニューヨーク』 を試写会で鑑賞しました。 上半期最終日のの映画はウッディ・アレンが監督ではなく 主演の映画でした。 シャロン・ストーンまで出てます。 【ストーリー】  不況で店の経営に頭を悩ませていたブルックリンの本屋店主(ウディ・アレン...
「ジゴロ・イン・ニューヨーク」:実に「アレン的」な佳品 (大江戸時夫の東京温度)
映画『ジゴロ・イン・ニューヨーク』は、ジョン・タトゥーロ久々の監督作品=第3作(
ジゴロ・イン・ニューヨーク (だらだら無気力ブログ!)
ウディ・アレンが出ていると、そこだけウディ映画っぽい。
ジゴロ・イン・ニューヨーク (映画的・絵画的・音楽的)
 『ジゴロ・イン・ニューヨーク』を新宿武蔵野館で見てきました。 (1)監督として大活躍するウディ・アレンが映画出演するというので、遅まきながらも行ってきました。  本作(注1)の舞台はニューヨークのブルックリン。  本作の主人公は、花屋でアルバイトをしてい....
ジゴロ・イン・ニューヨーク (佐藤秀の徒然幻視録)
タトゥーロとアレンの同窓会 公式サイト。原題:Fading Gigolo。 ジョン・タトゥーロ監督・主演。ウディ・アレン、ヴァネッサ・パラディ、リーヴ・シュレイバー、シャロン・ストーン、 ...
「ジゴロ・イン・ニューヨーク」 (ここなつ映画レビュー)
大人のファンタジーである。小粋で小洒落ていて、ちょっぴり胸に切ない。結構、「あったら素敵」なオハナシかも。とはいえ、ジョン・タトゥーロとウディ・アレンの魅力で8割はもっている作品。ジョン・タトゥーロが思いの外良かった他はほぼ想定内。そして、「こういう感...
ジゴロ・イン・ニューヨーク (こんな映画見ました~)
『ジゴロ・イン・ニューヨーク』---FADING GIGOLO---2013年(アメリカ)監督:ジョン・タートゥーロ 出演:ジョン・タートゥーロ 、 ウディ・アレン 、 ヴァネッサ・パラディ 、 リーヴ・シュレイバー 、シャロン・ストーン、 ソフィア・ベルガラ 「バートン・...
「ジゴロ・イン・ニューヨーク」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Fading Gigolo」2013 USA 監督、脚本、出演(フィオラヴァンテ)に「グッド・シェパード/2006」「セントアンナの奇跡/2008」「サブウェイ123 激突/2009」のジョン・タートゥーロ。 マレーに「ブルージャスミン/2013」のウディ・アレン。 アヴィガルに「ハ...
ジゴロ・イン・ニューヨーク★★★.5 (パピとママ映画のblog)
不況で経済状態の悪い友人同士の男性2人が金もうけに男娼(だんしょう)ビジネスをスタートしたところ、思わぬ騒動に巻き込まれていくブラックコメディー。監督業でも才能を発揮している『バートン・フィンク』などのジョン・タートゥーロ監督、脚本、出演で、彼の友人で....
映画『ジゴロ・イン・ニューヨーク』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-68.ジゴロ・イン・ニューヨーク■原題:Fading Gigolo■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:90分■料金:1,100円■鑑賞日:8月14日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷) □監督・脚本・出演:ジョン・タトゥーロ◆ウディ・アレン◆ヴァネッサ・パラ...
映画:ジゴロ・イン・ニューヨーク Fading Gigolo ヒトの心を溶かすものは何か。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ジョン・タトゥーロ初督作品。 で、共演がなんと、ウディ・アレン! アレンは自分そのまんまの感じで、しゃべりまくり。 かかりつけの美魔女の皮膚科医との会話の中で、1000ドルの儲け話が転がり込み、タトゥーロを説得。 なんとタトゥーロに男娼になれと迫るのだ! ...
意外と儲かるジゴロなビジネス (笑う社会人の生活)
30日のことですが、映画「ジゴロ・イン・ニューヨーク」を鑑賞しました。 試写会にて 潰れそうな店をなんとかするため本屋の店主マレーは花屋を営む友人フィオラヴァンテをジゴロに仕立て上げ、男娼ビジネスを始めようと思いつく。 フィオラヴァンテを説き伏せジゴロビ....