Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

Next Live:6月7日(日) 和音音楽祭2015(6周年)

2015-05-29 | スケジュール

いつもお世話になっている埼玉県春日部市の ライブスペース和音 がこのほど6周年を迎える。開店当初からライブを演らせてもらっているのでオイラも感慨ひとしおですね~・・・べらふさん&ナオミさん、おめでとうございます
今年も2日間に渡って開催される「和音音楽祭」で出入りの仲間たちと和音6周年を祝い、より一層盛り上げていきやしょう!!



★イベント名:和音音楽祭2015~6周年 
  日 時:2015年月7日(日)16:00~22:00   
  場所 :ライブスペース 和 音(わおん)
      埼玉県春日部市中央1丁目14-21
    HP:http://music.ap.teacup.com/waon/


       東武野田線春日部駅西口下車徒歩5分
        イトーヨーカドー裏「焼肉しずるや」3F
          
   料金:2000円(1ドリンク+軽食付) 
   出演時間各組30分
   出演順:今現在の予定です。


6月7日(日) タイムスケジュール
1. 16:00 You Sessions
2. 16:40 
3. 17:20 Brothers&Frieds
4. 18:00 田代 ともや
5. 18:40 前田 直弥
6. 19:20 Yossey
7. 20:00 Singer A 敦子
8. 20:40 MINT
9. 21:20 べかすかパーティー

前日土曜日の出演順はこちら・・・

6月6日(土) タイムスケジュール
1. 16:00 A・TANA
2. 16:40 西島 寛二
3. 17:20 sweet wild flower
4. 18:00 高橋 きよはる
5. 18:40 ばんぶぅ&まさのや
6. 19:20 ultimate zero
7. 20:00 よーしゃんず
8. 20:40 ならじん
9. 21:20 LMT
10. 22:00 Due Anime 


 
このご時世にライブハウスを続けていくのは大変ですが、この先も頑張ってほしいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新曲  『麗しのスーパームーン』

2015-05-25 | 新曲情報

先日に引き続きまた曲ができやしたーずっーとできなかったと思えばサササッツとできてしまうことも・・・これも温めていたんだけど、ここが曲作りのおもしろくあり、難しいところですな

昨年秋頃、ラジオで「今夜はスーパームーンで・・・」というのを聴いて、何だそりゃスーパームーンって???いつからそんなことに?みたいに思っていたが何か曲でも作れそう・・・ということでタイトル先で詩も曲も発想まかせに作ってみやしたー。
自分の中でも今までに無い毛色の違った曲かな、この先歌い続ける曲になるかどうか,今度は成り行きまかせですね




    麗しのスーパームーン

     口に出しかけた ここぞの台詞(セリフ)
     今までならば 口ごもったけど
     今宵はいつもと違う不思議な光が
     ためらうオレを 後押しする
    *お前の心を えぐってゆく
     今夜は決めてしまえそう
     だって麗しの スーパームーン


     曖昧なまま ここまできたけど
     やっと気づいた 本気だったんだ
     はやる気持ちと じれったい言葉を
     最も近い 月が見てる
     お前の心を 撃ちぬいて
     今夜放った矢が刺され!
     そんな麗しの スーパームーン

    *REPEAT
      スーパームーン スーパームーン

詞の内容は断りなく変更する場合があります。


2011年のスーパームーン、だってさ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5.16 まんぼう 『酔っぱライブ』 リポート

2015-05-19 | 酔っぱライブ 

埼玉県さいたま市にある立ち飲み居酒屋(といってもイスはある) まんぼう にて毎月第三土曜日に行われている 酔っぱライブ ・・・昨年亡くなったしげさんが主催して、今はななさんが引き継いでいるライブイベント
オレは1月以来、3回目の参加となった・・・チャージ無料のライブの様子をリポートしよう

 
途中乗り換えは1回、東武アーバンパークラインと今は言っている


約1時間乗って最寄駅、大和田で下車。


改札出るとすぐ目の前が まんぼう。ありがたい近さだ

店内に入るともうすでにライブは始まっていた


1.ぶんた

鳥取県出身だという常連ぶんたさんがオリジナル曲や懐かしいフォークソングを歌ってくれて、五つの赤い風船のナンバーをななさん、たけさんとコラボの図。

カウンターほかお客さんもけっこういっぱい


2.ばんぶぅ

おなじみばんぶぅさんはお好きな古井戸の、そして所ジョージのいつもの曲、聴けてよかった。「いつのまにか少女は(井上陽水)」もハーモニカ付きで本格的でしたー



3.わたくし、前田直弥

前回はダウンコート着て来たので季節は変わるね~、入り口も開け放っているよ。

1.HEARTBEAT
2.熱 烈
3.蜃気楼

まんぼうではカヴァーも演りましょう

4.巡恋歌(長渕 剛)
5.君と歩いた青春(伊勢正三)

6.光と影           
以上6曲、拍手や手拍子などお客さん方、ありがとう


撮影はばんぶぅさん。
土浦市出身のお客さんもいらっしゃってお話もできやした~



4.デカさん&尺八おじさん

前にも聴いた尺八吹きの方とお店の常連、デカさんの急遽の「月の砂漠」コラボ


デカさんはジャズを弾くピアノマンの素姓を隠していたのだが初披露!「Let it Be(ビートルズ)」ほか世界の名曲を演奏してくれたー


5.てっちゃん

児童施設を運営しているてっちゃんは歌にも熱心!子供たちの将来のため戦争や原発反対をアツく歌に想いを込める。いつもやさしいお人柄がEEね



6.ななたけ

ヴォーカル&ギター、ななさんとパーカション、たけさんコンビが今日も盛り上げるよ~!「セーリング(ロッド・スチュワート)」などお得意英語の曲、オリジナル曲、そして・・

歌詞カードを配る、みんなで歌おうコーナー、今回は「君の瞳は10000ボルト(堀内孝雄)」で会場大盛り上がり~
熱唱ぶりにカメラワークがついていかなくてスンマセン


けっこうお酔いのお客さんも踊り出す~、これが「酔っぱライブ」だ


新調した、たけさんのハナリナ・・・製造元野口喜広さんから直接購入、陶器製でっす。


ラスト・アクション  ぶんた

最後は再びぶんたさんが登場して「岬めぐり(山本コータローとウイークエンド)」で盛り上げ締め~、本日も楽しいライブでしたー


飲み食いは入り口の券売機でチケットを購入するスタイルが新鮮~
マスター&ママさん、今回もお世話になりましたー、出演者&お客さんありがとうございました。
またおじゃまいたしますよー

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新曲  『アウトローになりきれなかった、』

2015-05-10 | 新曲情報

おまんたせようやく新曲ができましたー!前作「きれいな雨」(ライブ未発表)から2年弱、こんなに曲ができなかったのも初めてかも・・・いろいろあって曲作りに関わる意識と時間が取れなかったからね、温めていた時間も長かったがようやくこのほど完成に至ったのだった
その内容はというと「アウトロー」というワードはオレの曲では度々出てくる言葉で、生き方の悲哀というものを体現している。久しぶりの曲なのに暗くて何ですが、オレらしい、オレにしか書けない、そして歌えない曲ですね!

 

                        アウトローになりきれなかった、


           *アウトローになりきれなかった、 外れて生きる力を失い
             アウトローになりきれなかった、 中途半端な雨が 雨が笑う

            人と違った道を往きたいと 若い頃から思いこんでいた
           探し回って 幾度となく 迷路に入り込んでいる
           目の前に気を取られ 日和ったり嘆いたり
           意気地の無さを知るたびに こんなもんかと 立ち尽くして

                     *REPEAT

           いつしか時だけが無残に過ぎてゆき くたびれた姿が鏡に映っている
           臆病風に吹かれ 不安を怖がり 牙も抜かれていった
           やるせないまま 生き抜くために こんな自分を 受け入れてゆくのだろう

                     *REPEAT

          
断りなく歌詞が変更される場合があります。


さっそく、先日のアルマナックハウスLIVEで歌ってみやした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5.6 ミュージックピクニック in 芝畑 春 リポート

2015-05-07 | 野外ライブ

すっきり晴れた、GWの最終日に茨城県つくば市大の芝畑にて野外イベント ミュージックピクニック が行われた・・・サブタイトルは「田植えは終わったかい?」になっている。サケクラすのっぶのまだむが主催しているこのイベントはこの芝畑では昨年秋にお試しにライブ、年末にはそば打ちが行われて第3回目の今回は春!その模様をリポートしよう


トラックの前にチラシが・・・その訳は

地主の酒井さんが会社のトラックを貸してくれてステージとして利用!前回はパレットにコンパネを敷いたステージでそれはそれで風情があったが今回はご立派なステージだ。


最高のお天気の中、AM10:00ライブはスタート

1.佐藤いづみ

口切りはさわやかないづみさんのキーボード演奏でスタート、心地よい音色が響き渡るう~・・良い雰囲気ですね。
他にも販売コーナーや調理などでもイベントを支えてくれたー、感謝してます

実はこの時点で主催者のまだむ佐倉さんが来ていない!?それもすごいことだが、いなくても普通に始まっているトコがもっとすごい


2.ぱぐ

MP初登場の彼はこちらに越してきてまだ半年だそうで音楽ができるお店を探してすのっぶにぶち当たったそうです。
ハイトーンの歌声でカヴァーの名曲を歌ってくれたー


3.スタンダード工房

が似合うジャジーなバンドがまっ昼間からの演奏、それでも山下さんのヴォーカルを手錬れのメンバーが引き立て昼間でも良い感じでしたー。SAXのカショウさんが急遽始まりからの機材を提供してくれたっ、さすがですね、ナイスプレイ


4.市崎健太

彼もたぶん初参加、若さをぶつけていたけど安定した演奏と歌はけっこうステージ慣れしているようだ。設営や撤収も積極的に関わってくれてナイスガイだね

この頃ようやくまだむ佐倉さん到着!「香港マフィアに追われていた」と訳のわからない説明していた。この辺から音響機材も入れ替え開始。


ひやかしに来ていたIKUZOアニキもヤキソバ作りに駆り出される、アウトドアマンだからね~


ご協力のみなさんによってヤキソバ、野菜炒め、このけんちん汁など料理や飲み物も準備OK!


5.越智孝

お店やイベントでお会いした越智さんが歌う方だとは知らなかった。本日がデビュー戦だということですが福岡出身つながりで「思えば遠くへ来たもんだ(海援隊)」などフェンダーのアコギでいい味出してましたー


6.Yuji for peace

こちらも初参加の若者、その場で出会った野口喜広さんと臨時のユニットで楽しそうにライブしていたのが印象的でしたー


7.やぐりん

地元中の地元つくば市のやぐりんさんもいつもながらの’やぐりん節’炸裂!力の抜けたホンワカの中にアツさがあります。



音響担当でがんばる、まだむ佐倉さんの図


8.オニツカサリー


土浦のプロシンガーの彼女もショータロー(key),カショウ(g)の演奏をバックに張りのある美しいさすがの歌声で会場を魅了していた。
この頃は会場も最高潮になり・・・


たくさんの人たちが訪れて芝畑は賑わっていた。


9.べらふ

埼玉県春日部市のライブハウス和音の主、べらふさんも大子町でのキャンプ帰りに参加!やっぱり似合うね、こういうイベントに!熱き歌声で盛り上げてくれたゼ~

ステージ横から見るとこんな感じです。


10.田代ともや

こちらも埼玉県から参加のデビュー43年を迎えたという、年季のプロシンガー。ご病気を患っていて手術後間もないということだがそのエネルギッシュなステージングと歌声はさすがで周りを巻き込んでメッセージを発していた

田代さんは「ごち会」という団体を主宰してカンボジアの食糧事情に寄与したり学校を作るプロジェクトを進めていたり、さらには福島の復興にも力を尽くしているということです。そのため本日のイベントの収益もこの活動に募金していました



11.ななたけ

続いてこちらも埼玉県から、前回秋にも参加しているご夫婦、明るく引っ張るななさんとサポートするたけさんの名コンビ。
みんなで歌おうコーナーの「ffフォルテシモ(ハウンドドッグ)」はみんなで盛り上がったね~


ここからはしばしmiyoちゃんが撮影してくれた会場のスナップです。オレだと気が回らないが彼女はいつも良いスナップを撮ってくれるのです


ダンナのコータローと愛息レイジ、イエ~イ


イベントを手伝ってくれたタカコさんと和音のナオミさん


そのmiyoちゃんも写っていた


べらふ&田代さんの埼玉の大御所コンビ


music gallrey space空のメロディーさんも久々、お元気に来場・・・越智さんと。


オニツカサリーさんとその一味の方々


酒井さんの奥さんとご家族、お孫さんも。後ろに酒井さんもいます


稲敷からお越しの旧知の田村一家(二番目のサッカー少年不在)、地元で音楽活動も頑張ってます

その他、前会場のたかじんのマスター&ママさんもご来場、生ビール販売をサポートしてくれていた。


締めはカショウさんのお連れのワンちゃん、初めからずっといましたね、おりこうさん。


12.森 偉蔵

3日前に参加表明の彼はオレの家に前泊で参加。酔いどれてはいたが機材の設営や調理まで手伝い、そしてライブ、野外の雰囲気を楽しんで歌っているようだった



12.わたくし、前田直弥

これも毎度のパーカッション野口さんにサポートしてもらい、ラス前行くゼ
1.LIVESONG
2.熱 烈
3.のんだくれ’09  MP名物!?芝生まで降りて歌ったった~
4.ひまわり


そして個人的ながらこの日は東京のライブハウス マーキーで定期的ライブを始めてちょうど20周年!自分にとって記念すべき日なのだ!なので10周年の時に作った曲、

5.オレの歌道

でキメっ、想いを込めて歌いやしたー



13.佐倉孝司



反省しきりのまだむだったが最後はやはり締めなきゃね、「この街から」をみんなで歌ってフィナーレ
なんだかんだいって企画から準備までやってくれているんですから、おつかれさまです、感謝です


こうしてGW最終日のライブイベントは天気に恵まれ、協力者の方たち(紹介しきれないくらいいます)にも恵まれ、スタッフにも恵まれ、ご来場のお客さんにも恵まれ、大変楽しい1日になりましたー
今度はまた秋ですかね、またよろしくお願いしまーす

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:5月6日(水・祝)ミュージックピクニック in 芝畑 春

2015-05-05 | スケジュール

追加情報がありますので更新しましたー、天気が良さそうなのでみなさんお誘い合わせの上ご来場下さいね~・・・お客さんは入場無料です。

★イベント名:ミュージックピクニック in 芝畑春 ライブ
  日 時:2015年月6日(水・祝)11:00~17:00   
  場所 :田園風景広がる芝畑 (雨天の場合は未定)
      茨城県つくば市大780-2
   map:https://maps.google.co.jp/maps?biw=1216&bih=657&bav=on.2,or.r_qf.&bvm=bv.75097201,d.dGc,pv.xjs.s.ja.rUwEshJ3kEk.O&wrapid=tljp141066708160130&um=1&ie=UTF-8&fb=1&gl=jp&q=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%B0%E5%B8%82%E5%A4%A7&sa=X&ei=1RoVVOS3F8rd8AW724HgDw&ved=0CBwQ8gEwAA
      周辺の地点までしか表示されません。電車バス利用では行きづらい場所ですのでご注意ください。

    詳細はすのっぶHP:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/snob/?pnum=1_4

共演:佐倉孝司/森 偉蔵ほか  わたくし前田直弥の出演は16時頃の予定です。 
  
料金:お客様 入場無料(会場にて飲食物のチャリティー募金に ご協力お願いします)

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5.3 アルマナックハウスLIVE45 リポート

2015-05-04 | アルマナックハウス

ゴールデンウイーク、憲法記念日のこの日、千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス に向かった・・・夏を思わせるような陽気だった。

 
市川真間駅の側道脇にお店はあります


本日の出演は女子2名、男子2名みんなソロの弾き語りのメンバーです。

アルマナックハウス主催の東北被災地支援のNorth Journery(ノースジャーニー)からちょうどもう半年経ったんだね~、今年も11月に予定されている、という話などしながらほどなくライブスタート

オープニング・アクション マイスター鈴木

いつもの口切だが今宵は「風に吹かれて」「レモンツリー」「ハンドレットマイル」「ジェファーソンホテル」など盛りだくさんの4曲披露からスタート!またもやギターが違うがメーカー名聞いたが忘れてしもた~・・・良い鳴りでっす



1.森 偉蔵

出番寸前に会場入りしてのトップバッター!全然飲んでいないせいもあってシャキッとして歌詞がよく聴こえたー、とマイスターからお褒めの言葉・・・飲み過ぎ注意!なんだね。新曲も果敢にチャレンジしていた。


2.おぐまゆき

全国をツアーしているという彼女はギルド12弦ギターに9弦だけ特殊に弦を張る独特なサウンドを奏でて、歌声もハリのある声でメッセージを叫び歌う。しかも裸足で気合入れ!個性が爆発しているう~



3.わたくし、前田直弥

撮影は森偉蔵ちゅわん。

この5月6日で定期的ライブ活動20周年を迎えるオイラ、自分だけで祝っちゃおう!・・・でも出会ってきたみんなのおかげだね

1.HEARTBEAT
2.熱 烈
3.アウトローになりきれなかった、
4.ひまわり

ときて、ライブ活動10周年の時に作った曲を20年に変えて・・・
5.オレの歌道

ベスト盤発売中をPRしていたがお客さんから「最後のこの曲ベストに入れなきゃダメじゃん」と言われた・・・それはそれで喜ばしいことなのだろう、ありやとございます



4.Neko

正式な名称は「朝寝坊のNeko」なんだそうです。名刺をもらったらセラピストをされているそうで、なるほどオリジナル曲も「ありがとう」や「おやすみなさい」などの歌と歌声はその穏やかな人柄が顕されているようでしたー。マーチンD28に付いているピックアップがオレと同じものだった、初めてだ



ラスト・アクション マイスター鈴木

今宵の宴もマイスターが締めますゾ・・・「ウイスキー」などの名曲でしっとりと。
明日は千葉のお祭りでのステージが待っているとのことでしたー

こうして弾き語りスタイルばかりだったが中味の濃い、今夜のライブも完了~
出演者のみなさん&マイスター、おつかれさまでした。ご来場のお客さんたち、ありがとうございましたー


また次回もよろしくっです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加