Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

3.21 アルマナックハウスLIVE48 リポート

2016-03-23 | アルマナックハウス

約半年ぶりになる千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス でのライブ・・・お彼岸の中日のこの日、いつもの道のりで向かった 


線路脇の道沿いにあるアルマナックハウスの看板

このところギターのサポートをしてもらっている地元近くの あべとしひこさんに連絡して忙しいスケジュールの中参加してもらった・・・この日のライブをリポートしよう


オープニング・アクション マイスター&あべとしひこ

恒例の口開けはマイスターとこの日はギルドのエレアコ持参のあべさんのコラボでスタート!のっけから良い雰囲気



1.太田三造

半年前もご一緒した太田さん、今回はピックギターではなくマーチンD-18・・・やはり朴訥な表現の歌声で童謡や大阪にいた時に作ったという曲はまさに労働歌!素朴な中にも奥深さを感じた~



2.川端深雪

もともとスポット的に組んでいるこの二人、開場前にちゃんとリハしていたので曲のアレンジもバッチリで・・・


「想像してごらん」「ひまわり」など・・深雪さんの明るくストレートなメッセージが冴えるう~、彼女の人柄そのもののようだ


珍しいカッタウエイのギルド・・・とにかくいい音、センスのあるリード、華麗な指使い、やっぱすごいっす



3.わたくし、前田直弥

こちらはほんとにぶっつけで、絡んでもらいます

1.シンプル
2.麗しのスーパームーン
3.雨の匂い
4.スタンバイ、OK!
5.イメージカラー    以上5曲、

リードギターの音がすごくきれいでいい気分で歌えましたー、初めて公開する曲にも対応してもらった、さすが

4月でアルマナックハウスで初めてライブを演ってから10年!マイスターが調べて伝えてくれた・・・その時はまさか10年も続いて他の出演者のみんなとこんな感じのお付き合いになるとは思っていなかった、感謝!。


撮影はわざわざ見に来てくれた、ばんぶぅさん



4.森 偉蔵

まだ花粉症に悩まされているそうだが、いつものように淡々と、でも熱く歌う
この前に引き続き最近の曲「冬茜」を聴いたが情景が浮かんで、良い曲です・・・最後に「奇跡」も。



ラスト・アクション マイスター&あべとしひこ

マイスターがよく歌う曲はすべて有名な古い曲なのかなと思っていたが、出演者のオリジナルをマイスター風にアレンジして歌っているものも多いんですね・・・・「ジェファーソン・ホテル」を筆頭に。
そしてこちらは社歌「グッドナイトアレン」で締め!

終始きらびやかな音でライブを盛り上げてくれた、あべとしひこさんに感謝します・・・この前も他でライブに参加してきて、それなのに「全然弾き足りない」と言っていたのは相当なツワモノだ

マイスターはじめ、出演者のみんな、ご来場の方々、ありがとうございましたー


マイスターの旗振りで岩手県の被災地でのライブ The North Jounery はまた今年も11月に予定されています


そして募金も受付中でっす。 ↑募金箱はこちら。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3.19 GLASS ONION(グラスオニオン) ’つま弾きカフェ’  リポート

2016-03-20 | その他のライブリポート

スケジュールには無かったが、近所の音楽仲間の佐藤勝則さんから最寄のみらい平駅付近にオープンマイクのライブをやっているお店があるとの話を聞き、一緒に連れていってもらった

ちょうど信州から高橋和幸&美樹夫妻も来ていたので同行してもらい、いざ出陣


駅から程近い場所にRock cafe GLASS ONION(ロックカフェ グラスオニオン) という・・・


駅ができてから開発された新しい住宅地の中のお店があった


普段の営業時間はこんな感じらしい


その中で月に1、2度?オープンマイク形式のライブを開催している・・・チャージ無料で通常オーダー。

中に入ると白い吹き抜けのオシャレな空間、20人も入ると一杯な広さだがもうその人数くらいでごった返していた
まもなくライブがスタートしたが音響機材はベース用の小さなアンプがあるくらいで基本ノーPA、ノーマイクで演るスタイルだった。


2~3曲ずつでみなさんお名前は存じませんが・・・トップの女性の方


若いユニットの方々や・・・


ブルースっぽいヴォーカル&ギターの女性の方・・・などとても全部紹介できないくらいたくさんの出演者、老若男女入り乱れて進行・・・

そして、佐藤勝則&せんさん、カホーンの方を交えてオリジナル曲や

「と・も・子(吉幾三)」の歌詞カード無しでの語り&歌はすごい、せんさんのギターもシブく、観客を惹きつけていた

それからまた何組か出演して・・・

わたくし、前田直弥です

ひさびさに初めての場所でのこのアウエー感、しびれるね~。

1.HEARTBEAT
2.熱 烈
3.蜃気楼  以上、名刺代わりに3曲、

ノーマイクも新鮮でしたー! 撮影は高橋さん。

その後もつづき・・・

ハモネプ的な方々が出たり・・・

最後はお店のマスターがギター参加してのビートルズカヴァーユニットでオーラス!
全部で20組くらいは出たんじゃないかなぁ、盛りだくさんなライブでしたー

月1回のライブの他、年に1,2回秋葉原のスタジオでもバンドを集めてライブを行っているそうです


店内は洋楽のLPジャケットがインテリアとして飾られています。

お店がオープンしてから3,4年経つらしいが・・・こんな近所に、こんなお店があって、こんなにミュージシャンが集まっていただなんて・・・驚きでした~!みなさん、お世話になりましたー。

混雑していて飲み物しか頼まなかったが今度はカレーやマフィンなども食してみたいなー、教えてくれた佐藤さん&せんさんありがとう!同行してくれた高橋夫妻、おつかれさまでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Next Next Live:3月21日(月・祝)アルマナックハウスLIVE48

2016-03-17 | スケジュール

いろいろあって約半年ぶりになる 千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス でのライブ・・・その間North Jouneryのイベント等でお店には行ってたけど、飲みに。思えばアルマナックハウスに初めて出演させてもらってから4月で10年長いお付き合いをさせてもらってます。2ヶ月に一度ペースだから本来は60回目とかになるんだろうけどよんどころない事情で48回目・・・ひさびさだし今回もはりきって歌いますよ~



イベント名アルマナックハウスLIVE 48
  日 時:2016年21日(月・祝)19:30~
  場 所:アルマナックハウス
        千葉県市川市新田5-5-27田中ビル2F
       京成線市川真間駅新田5丁目出口すぐ中華ふーみん2F
        TEL047-323-7271

   
料 金:テーブルチャージ300円+ライブチャージ700円(他通常オーダー)

   共 演: 川端深雪/太田三造/森偉蔵
      
 
出演時間30分位
              私のギターサポートに あべとしひこさんを予定しています。

     アルマナックハウスHP:http://www.h4.dion.ne.jp/~almanac/



初めてアルマナックハウスにて歌った2006年4月の画像です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3.13 アコースティックウエイブ in すのっぶ  リポート

2016-03-15 | アコースティックウエイブ

茨城県土浦市にあるライブBAR サケクラすのっぶ の日曜日夕方の枠を借りて企画したライブ・・・前に仲間たちと開催していたイベント名を引き継ぐように「Acoustic Wave(アコースティックウエイブ)」と銘打ってみた。


土浦駅西口下車徒歩10分くらい、名店街内にあるすのっぶ


初回ということもあり、馴染みのミュージシャンからまだ移転したニューすのっぶでライブしていない方を優先にピックアップ、なんだかんだで総勢6組が出演するライブということになった

みなさん時間通り集合してくれたので順番をアミダくじで決め、定刻の17時よりちょい早くライブスタート


オープニング わたくし、前田直弥

旗振り役のオイラが一応ね、ライブの流れなどを説明後口切りに1曲!やっぱHEARTBEAT


1.ばんぶぅ (埼玉県久喜市)

NEWすのっぶ初登場!1番に演りたいと言ってクジで1番を引いた強運?の人。古井戸のカヴァーを中心にオリジナル曲「戯言(たわごと)」も交えて、MCも多めに個性を発揮してくれました

春日部で二カ月に一度「ハッピーフォーク」というライブを主催、次回で20回目だそうだ



2.水上喜子 (土浦市)

地元中の地元の水上さん。ステージ前のインタビューではライブ活動はHEARTBEATのライブに出演したのがきっかけ、と話してくれました。この日は「恋は踊り子心はピエロ」など比較的最近作った曲を中心にさすがのやさしい歌声を聴かせてくれましたー。

いつもながら凜としたオーラで、「童神」のカヴァーもよかったっす




3.黒うさこ  (河内町)

NEWすのっぶ初登場!普段ライブは演っていませんが今回のために練習して、ショートコーナーで3曲の発表、 南こうせつ、娘さんの知り合いの曲「愛しき日々」、中島みゆき「ホームにて」を・・・


「緊張したー」と言ってましたが歌詞がちゃんと聴き取れるようしっかり歌っていましたね。これからのきっかけになったかな



4.A.TANA  (千葉県柏市)

すのっぶ初登場!土浦駅下車も初めてだそう・・・アニキらしいエネルギー満載の気持ちのこもったステージを展開!「羽田」「ブリッジ」などオリジナル曲を迫力ヴォイスで

お初の場所に「縁(えにし)があってここに立っている」という言葉が沁みるう



スペシャルゲスト   佐倉孝司

すのっぶのあるじ、まだむこと佐倉さんにも歌ってもらう・・・やっぱ出てもらわないとね~
「アントラーズ応援歌」「この街から」など楽しく、お店のライブの姿勢も話していました



5.森 偉蔵  (千葉県流山市)

NEWすのっぶ初登場!花粉症に苦戦しているそうだが無事に歌っていた・・・オリジナル曲オンリーで「101」「君に咲く花」、新しめの曲「冬茜」も良い曲だね。

震災を題材にした最後の「奇跡」にお客さんから「感動した」と言われご満悦の様子でしたー


6.わたくし、前田直弥  (つくばみらい市)

記念すべき第1回(次あるのか?)AcousticWaveの最後はわたくしでござんす

1.ここまでやって来た
2.光と影
3.蜃気楼
4.夕 凪
5.LIVESONG   立て続けに5曲、がんばって歌いやしたー

遠くから来ている人が多く、時間調整のために最後の出番にしてもらったがみんなの早め早めのつなぎでほぼ時間通りに終了できましたー

2つ返事で参加してくれた出演者のみなさん、ご来場のお客さんたち、ありがとうございましたー、感謝
そしてすのっぶのまだむ、お世話になりましたー


全員最後までいられたので黒うさこさんのお友達(感想もいただきありがとう)も含めて記念撮影

オイラがMCでインタビューコーナーやったり、いろいろ試行錯誤しましたが・・・次回あればまたいろいろ考えたいと思います、またよろしくです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:3月13日(日)Acoustic Wave in すのっぶ

2016-03-10 | スケジュール

かつて我々HEARTBEATが主催していた野外ライブがあった・・・それがAcoustic Wind(アコースティックウインド)。今は開催されていないがその流れを汲んでひさびさにライブを演ることになった、それが今回のAcoustic Wave・・・茨城県土浦市のライブBAR サケクラすのっぶに昔なじみの個性派ミュージシャンが集結っ!このライブがこれからも続くのかこれっきりか、とにかくやってみよう!というノリなのである



★イベント名:AcousticWave (アコースティック・ウエイブ)

    日 時:2016年月13日(日)17:00START~21:00頃
    場 所:サケクラすのっぶ
         茨城県土浦市川口1丁目1-28土浦名店ビル2F
    TEL:029-824-0903
     HP:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/snob/
        JR常磐線土浦駅西口下車徒歩10分
         駐車場は付近のコインパーキングをご利用下さい
     地図:

http://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E5%B8%82%E5%B7%9D%E5%8F%A31%E4%B8%81%E7%9B%AE1-28&lat=36.08064892&lon=140.20184751&ei=utf-8&v=2&sc=3&datum=wgs&gov=08203021001


    出 演:水上喜子/ばんぶぅ/森 偉蔵
         A.TANA/黒うさこ/前田直弥

         (出演順は別途決めます。)
       *先にお知らせした 佐藤勝則&せい は都合により出演がなくなりました、あしからず。

    演奏時間:各組30分

    料 金:1000円1ドリンク付


森 偉蔵 from 流山

ばんぶぅ from 久喜


A.TANA from 柏




水上喜子 from 土浦


黒うさこ from 河内 (ショートコーナー15分)

前田直弥 from つくばみらい

日曜日の夕方からライブを楽しみましょう







コメント
この記事をはてなブックマークに追加