Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

Next Live:4月29日(日)アグリパークゆめすぎと 野外コンサート

2012-04-26 | スケジュール

いよいよGW(ゴールデンウイーク)ですねみんなどこかへ旅行するのかな?オイラは今年も近所にいます
だけど季節のよいこの時期、できれば野外で演りたいと思い、去年はGWは確か千葉のミハマだったけど今回は埼玉県杉戸町の「アグリパーク道の駅 ゆめすぎと」にエントリーしましたー
ゆめすぎとはフリーマーケットや産直販売などもりだくさんで結構楽しめます(駐車場も無料)。
今のところ天気も良さそうなので行楽のお出かけ方々遊びにいらして下さい、よろしく



イベント名: ゆめすぎと野外コンサート
   日時:2012年
月29日(日)13:00~
   場所:アグリパークゆめすぎと 野外ステージ
       埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽823番地2
       TEL048-38-4189
       ゆめすぎとHP:
http://www.pikaru.co.jp/

   料金:入場無料(駐車場無料)
   出演予定:神威(かむい)・須賀俊幸・CAREN(歌憐)・山本フミヒト・前田直弥 出演順
   出演時間:30分の予定



昨年の夏まつりの模様。シートを敷いて寝転がれるよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4.22 ミュージックピクニック in カフェビストロたかじん  リポート

2012-04-23 | カフェビストロたかじん

昨年10月、今年1月に引き続き 茨城県つくば市の カフェビストロたかじん でのライブイベント「ミュージックピクニック」が行われた。春の陽気の中でお店のガーデンで開催予定だったが当日はあいにくの雨模様・・・・。ということで店内のスペースで、ということになった。この盛りだくさんのライブをリポートしよう


ライブの告知ポスター


おしゃれなたかじんのエントランス

午前11時に有志集合で機材セッティング・・・お店のマスター&ママも早くから準備していてくれた。
ガーデンで焼き鳥を焼いて・・・というマスターの意気込みも残念ながら・・・でも気を取り直して~
ライブスタート




1.佐倉孝司

このライブの企画者、すのっぶのまだむ。いつもみんなの楽しみのためにお疲れ様です、こういう酔狂な方がいてライブは動いてゆくのだ。勝手に創ったたかじんのテーマ曲を初めて披露、他にも原発反対のメッセージをSTAND BY ME の曲に合わせて歌ったり、盛りだくさんの内容だった


2.TEL

昨日土浦市の街コンで長時間ストリートで演奏したいうTELはそのエピソードを満載にRAGを連奏、AKBもON,その他ユニットで、サポートで、セッティングから撤収まで八面六臂の活躍でしたー、えらい


MIYOちゃん製作、チビTELくんもステージに登場!他にチビコータローもあり。



3.Chu-n-TA(ちゅんた)

元音楽事務所に所属して活動していたという彼はとにかく全力の熱唱~!汗を目一杯かきながら&手が吊りそうになりながらフルヴォイスで「栄光の架け橋」や「春よ来い」そしてオリジナル曲も歌いあげた~常に全力


4.悪戯中年(いたずらちゅうねん)

見た目ちょいワルオヤジ風のユニットだがなかなかにハートフルな人柄がその音楽性から伝わってくる・・・懐かしき筑波線を歌った曲やこちらはハード目に「ローハイド」を原発反対編でギター&ハープ、そしてハーモニーでメッセージを送る。


5.大塚

ライブ「この街から」でおなじみの大塚さんもマーチンD28持参で乱入!彼のオリジナル曲の決定版「~私を買ってよ」(曲名知らず)をガツンと歌ってくれた~

マスターコーナー

佐倉さんが画策してトンコツロックナット演奏でマスターにサプライズで歌ってもらおう!賑やかで時にステージに乱入するマスターもあらためて歌うとなるとやや腰が引き気味だったー。「想い出の渚」だ。


6.トンコツロックナット

左からMIYO,コータロー、TELのトリオ漫才?いやいや演奏ユニット。ネタがやたらと多いが演奏も個人技を生かして独創的を狙う。この日は特別ゲストが・・・・


コータローの実弟シュウサクがものまねコーナーで、いやいやドラムスで参戦!でも古河の焼き芋売りはおもろかった
さらに・・・


TELの友、ラブ山田もステージへ。運転で酒も飲まずにスタッフとして手伝ってくれたナイスガイだ



7.加齢なる愉快な仲間たち

左からKey,Eg,vo,b,Eg,Dr、男子4名、女子2名計6名の大所帯カヴァーバンド。「ヴィーナス」「ジャンプ~雨を見たかい」「六本木心中」などさすが加齢!?らしく昔なじみのナンバーを大音量で聴かせてくれたっー。特にドラムスの方がアツかった
途中マスターが網タイツのvo女性に防寒パンツをはかせていた・・・どんなプレイじゃ



8.わたくし、前田直弥

この頃にはオイラもビール飲み過ぎて少し醒ましていた
1.さすらい   2.HEARTBEAT  とノリよくいって カヴァー曲 3.どうにかなるさ(かまやつひろし)  MIYOちゃんご推薦の 4.SIDE BY SIDE    急遽歌うつもりになった    5.のんだくれ'09  でみんな合唱でけっこう盛り上がり  6. 蒼 で締めー。  


全体にノリがよかったのでもう1曲、7.くよくよするなよ (風太郎ヴァージョン) をみんな参加でGOGO


なんだかライブ最後のようになってしまった、みんなありがとう!
なぜか終わった後、悪戯中年の方とハグしていた・・・初対面なのにな!瞬時に通ずる、これがいいんだよね


9.水上喜子

自らをメリーさんと名乗り、TEL(マンドリン)、MIYO(ウオッシュボード),さらにコータロー(Eg)のサポートを受けて各メンバーの幼少のエピソードを歌った曲やマスターのリクエスト「コーヒールンバ」などのポップな曲もあったがいつもの食べ物三部作もあって水上ワールド全開でさわやかでしたー

ここで一応予定のライブは終了
ここからさらに・・・・

EX、
加齢なる愉快な仲間たち

再び、「タイムマシンにお願い」など・・・この電飾フライングVが鮮烈!


古川さん

阿見町から歩いてきた、という古川さんが予定通り飛び入り(なんのこっちゃ)。

後藤さんと組んでアリス、ビートルズナンバー


さらにお客さんとして来ていた方のドラムスも加わって「ヘイジュード」で盛り上がるー

Chu-n-TAとその先輩



前回出演されて今回見にきてくれた方も我慢ならずに!?プロの方のドラムスも参加いただいた


初対面も何も関係ない、セッションが終わりまで続いた~。これが音楽のよいところだ!

今回もたかじんの皆さんにお世話になって、みんなで楽しめたのではないでしょうか、ありがとうございます
マスターもママも喜んでいてくれたようでよかったす
ご来場のお客さんたち、ありがとうございましたー、みんな、おつかれさまです


今回もPAを担当してくれた、琴ちゃん。おつかれさまでしたー。

機材撤収後も店内で残った方々でギター弾いたり、歌ったり・・・宴はまだまだ続いていた

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:4月22日(日)たかじんライブ『ミュージックピクニック春』

2012-04-17 | スケジュール

サケクラすのっぶのまだむ佐倉孝司氏が中心になって行っている茨城県つくば市の カフェビストロたかじん でのライブも昨年10月、今年1月に続いて3回目・・・暖かくなってきたのでまた屋外スペースで爽やかに演ろう!出演メンバーも初登場目白押し。マスター&ママは今回もノリノリになるはず・・・ぜひおいでくださいませ、みんなで楽しもうー


イベント名たかじんライブ『ミュージック ピクニック春』

日 時:2012年月22日(日)13:00~20:00頃 
場 所:カフェビストロ『たかじん
     茨城県つくば市西大橋198-4 ℡029-823-1266
     土浦谷田部線(学園線)牛久線(408号線)T字路から2つ目の信号
     (隠れ庵忍家つくば松代店)右折50m左折奥・駐車場広いです。


料 金:1000円1ドリンク付 暖かくなった今回は『たかじん』さんの屋外オープンスペースで開催の予定。
     雨天の場合は店内50~70席程のスペース で 開催します。
          ドリンクや料理の販売あり。

出 演:佐倉孝司・TEL・Chu-n-TA・悪戯中年・トンコツロックナット・前田直弥・加齢なる愉快な仲間達
     Machi壱・水上喜子     (乱入予定)showtaro・メロディー木村他
     出演順番の予定になっております・演奏時間各組40分位


こんな自然あふれるスペース(昨年のもよう)。ちょいと天気が心配だあ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4.14 和音ライブ  リポート

2012-04-15 | 和音

ようやく近頃は春らしく暖かくなってきたというのにこの日は雨降りでしかも寒い!せっかくの満開の桜が散ってしまうよー
そんな中、埼玉県春日部市にある ライブスペース 和音(わおん)に向かった
この日の予定が空いたのでちょっと前に店主べらふ氏に無理やり予定をねじ込んでもらったのだ・・・ホントはこの日はライブ予定がなかったらしいのだが・・・
そんなこんなでイレギュラーのライブ、リポートしましょう

1.わたくし、前田直弥
 
和音の常連さんがこちらも無理やり呼ばれて、オレのライブ初対面・・という静かな中始まったが・・・

1.月だけが知っている  2.HERATBEAT  
とこの辺で昼間のジャズイベントに参加していたというこちらも常連のナオコさん、ターちゃんたちがハイテンションで乱入!
3.SIDE BY SIDE  4.光と影
出演者のTELもMIYOちゃんと共に会場入りしてきて・・・
5.蜃気楼   リクエストに応えて 6.初 恋 (村下孝蔵)   7.イメージカラー   以上7曲。
始まりとはたいぶ違う雰囲気になってオレもノッて歌えましたー、みんなありがとう!最後はお約束通りべらふ氏が気に入ってくれている「イメージカラー」でビッと締めました


べらふ氏がカホーンで援護!撮影はいつもお願いするナオミさん


2.TEL

このブログでもおなじみのTELだが考えてみると二か月くらいぶりの共演、相変わらずのモーモー柄の帽子がトレードマーク。
この日はヴォーカルが入る曲を多めに、しかしインストのAKB「ヘビーローテーション」や「ひみつのアッコちゃん」「キャンディキャンディ」はかかさず演奏してその指使いを見せたぞ
オレがyoutubeの動画の最後でやった「イエイ、イエイ」のポーズを面白がって多用していたが、はじめ何のことかわからなかった。TELのブログも同時進行 http://ameblo.jp/kh510sss1971/entry-11224557014.html も見てやっておくんなさい。


3.スミス

和音にはソロで初登場だそうだがエレガットの音にロックナンバーを乗せるシブいスタイルで声量もある
全編英語曲でかなり有名なナンバー「YOU GATTA FRIEND」などやオススメのあまり知られていない曲も聴かせてくれたー。春日部で人気のライブハウスのスタッフ?だそうだ


彼の演奏にノッてきて我慢できない!?お客さんも飛び入り!カホーンでどーだ!




ここで一通りライブ完了~。TEL&MIYO

これで終わらないのがここ和音だ


お客さんのリクエストにのってオイラ珍しく、松山千春「人生の空から」歌う



お決まりのバンド形式セッション左からMIYO,TEL,スミス、べらふの熱い演奏が続く。


客席ではまたもやこのお客さん(コンビニの社長?)がアゲアゲ~(〇ゲ〇ゲではない)



性懲りもなくまたリクエストに のこのこと松山千春 「恋」 急なことでも「昔(中学)とったキネヅカ」だ


そうしてラストはべらふ氏がこれまたリクエストに応えて・・・なんとジュリー(沢田研二)で締め~

思いもかけず盛り上がった夜になって
ご来場のお客さんたち、ありがとうございましたー
出演者のみんな、おつかれさんでしたー。
そしてべらふさん&ナオミさん、ねじ込みのライブでもお世話になりましたー

帰りはまたTELに車で家まで送ってもらっちった、あんがとー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NextLive:4月14日(土)和音ライブ

2012-04-09 | スケジュール

オレんちの方の桜もまだ満開ではないけれど咲いてきましたー・・・この週末までもって欲しいね
気温も高くなって春気分も満開そこで、先月ライブでご一緒した、べらふさんのハコ「和音」でライブ演ります
特にオレは春の曲ってーのは無いけれど春らしいライブ!?やってみます。


イベント名:和 音ライブ
  日 時:2012年14日(土)19:00~  
 
  場所 :ライブスペース 和 音(わおん)
      埼玉県春日部市中央1丁目14-21
    HP:
http://music.ap.teacup.com/waon/

       東武野田線春日部駅西口下車徒歩5分
        イトーヨーカドー裏「焼肉しずるや」3F
   共演:未定 
   料金:1500円
  
   出演時間各組40分くらい


べらふ氏はオレの曲では「イメージカラー」がお気に入りのよう・・・ひさびさ演るかな

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4.1 アルマナックハウスLIVE32 リポート

2012-04-03 | アルマナックハウス

ライブハウス アルマナックハウス のある千葉県市川市は桜が満開だったぜ・・・・。

なーんてライブの当日は4月1日エイプリルフールなのでウソついてみました
いつもなら今頃はJR市川駅からアルマナックハウスに向かう途中の料亭の桜が見事なのだが、今年はまだ全然咲いていなかった・・・訪れるのが二カ月に一度ペースだから今回は見られないなー。残念!なので昨年の画像をアップします


まあ気を取り直してこの日のライブをリポートしやしょう

店内にあった ぴちょん君がなくなってこのパンダが新加入

オープニング・アクション   マイスター鈴木

いつもの王道フォーク、この店の主、マイスターが「ジェファーソンホテル」で口空けを飾るー


1.横山まろ

おっと、いきなり思ったよりファンキーな音楽スタイルで登場!「コンドルが飛んでゆく」⇒混んどる や「サディスファクション」におもしろ痛烈メッセージの詞をのせて楽しませてくれたー。MCもなんかシーンとさせる面白さがよかった

1.5 じゅんとまろ

急遽組んだユニットでお互いの持ち歌を絡んで演る。ユニット名は怪しいが本番前に少し合せていただけでできるからすごい

2.鈴木準二

引き続き、英語の歌専門?の落ち着いた弾き語り。横山さんとともに高校の先生をやられていてそれらしく、好きな曲だという「キラルーブルース」という曲を英文と日本訳を書いたプリントを配ってから披露してくれたっ!さすが、先生
自身が高2の時に作ったというオリジナル曲も聴かせてくれた


3.わたくし、前田直弥

ここアルマナックハウスに出演するようになって今月で丸6年!変わらぬペースでまいりまーす

1.道の上から  2.HEARTBEAT  3.夕 凪   4.光と影   5.SIDE BY SIDE  6.蜃気楼  
  
以上6曲、
ここでは次の出番が保証されていない。マイスターに「また次に・・・」と言ってもらえるように手を抜かず(どこも抜いてないけど)今自分の中の最高のパフォーマンスが出せるようがんばっておりやす・・・これからもね



4.森 偉蔵

ラストはおなじみの森さん。「ラブレター」という曲が最近のお気に入りで一押しだそうだ。この日もアルバム収録曲を多めに、そしてマイスターが「これは名曲だよ」とオレに耳打ちした「サイレン」も交えてこの日もマイペースなステージを展開した。帰りに「音程を取るために片方に耳栓して歌った」という話を聞いたが・・・んーよくわかんない


ラスト・アクション   マイスター

こちらも毎回恒例だが、9月8・9日に予定しているアルマナックハウス主催の東日本大震災被災地でのライブイベントの説明をしながら「ウイスキー」「グッドナイトアレン」でこの日のライブを締めくくってくれたー
このライブイベントについてはまた詳しくお知らせします

出演者のみなさん、おつかれさまでしたー。ご来場のお客さんたちありがとうございましたー
そしてマイスター、お世話様でした。帰り際に次回のスケジュールについてお話がありました、良かったー


ここに初めて来たとき飲んで・・・そしてここでしか飲まないカンパリオレンジ。ほぼ毎回頼む


パンダの他にキリンさんもいますよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加