Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

7.27 すのっぶウイークリーライブ リポート

2012-07-28 | サケクラすのっぶ

いやは~、暑い日が続く今日この頃です・・・みなさん、くれぐれも熱中症には気をつけましょう。

昨年末以来の「すのっぶウイークリーライブ」・・・ふと思い出した!すのっぶはエアコンの効きが悪く、暑いんじゃなかったっけ?戦々恐々としながらしかし覚悟を決めてお店へ向かった

店内に入ると中国に留学していて一時帰国中だという旧知のギスズ君に会った・・・デジタル一眼レフを持参して撮影しまくっていたので頼んで良い画像を送ってもらった。Gマークはギスズ撮影

入り口からすのっぶへ上がる階段。G

リハとかしながら、店主まだむと歓談しながら、さーてこの夜のライブスタート


1.わたくし、前田直弥

う~ん、やっぱり暑かった。しかーしこうなったら汗だくで歌うぞ!G

1.ここまでやって来た  2.HEARTBEAT  3.月だけが知っている  4.熱 烈  5.光と影  6.LIVESONG

とりあえず1部終わり・・・オレだけ熱すぎか!いやいや雰囲気はだいぶ温まったんじゃないかなー




2.佐藤いづみ

いづみさんとは「ライブこの街から」で何度も顔を合せているがいつも朗らかでやさしい感じの方・・・怒るときあんのかなぁ?。キーボードで「G線上のアリア」「アベマリア」「涙そうそう」など心が洗われるような演奏を聴かせてくれて・・・人の持つエネルギーを音楽は顕すんだなあ、と思った。



3.MY SELF(マイセルフ)

すのっぶ初登場だという彼は普段は地元土浦のストリートで歌ったり、バンドで活動したりという筋金入りの音楽狂だ。カヴァー曲もうまかったがオリジナル曲も彼の色が出ていてよかった。ギタリストの片鱗も垣間見せてくれたね



2サイクル目 
この頃にはコータロー、MIYO、北千住で演奏してきた TEL&タカコさんが順次来店~

翌々日行われる、まだむ主催の「たかじん’S ライブ~熱風2012」のTシャツをMIYOちゃんとアピールG

7.蜃気楼  8.蒼   9.SIDE BY SIDE  10.さすらい 明後日も歌うであろう  11.のんだくれ'09

以上2部さらに熱く!歌ったぜい


すのっぶのカウンターで切り盛りするまだむ。AMIねーさんもお手伝いに来ていた。G



佐倉孝司

最近入手したというギターで歌うフォークの伝道師。やっぱり演らないといけないよねー



TEL

神出鬼没なギター弾き。すのっぶのスカウト?も担当していて各地からミュージシャンを集めてきている
(背景は一時くたばっていたコータローの足、ギスズもいるゾ)


ギスズ

久々に顔を合せたムードメーカー。写真も撮ればギターも弾くんだよ!

こうして半年ぶりのすのっぶは濃いメンバーで盛り上がっていったみんなサンキュー・・・聴きにきていただいたすのっぶのご常連さん、その他のみなさん、ありがとうございました。この流れで日曜日の「熱風2012」行くぜ~

しかーしこの後また地元の友達と朝まで痛飲してしまった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:7月この後のライブスケジュール

2012-07-22 | スケジュール

梅雨明けたね~ここのとこちょいと涼しいけど、夏本番になってまいりましたー
いくつになってもワクワクする季節だよね~
夏を楽しむ、これが一番とりあえず7月はオイラは地元のライブで楽しみやす


★イベント名:すのっぶ金曜ウイークリーライブ
    日 時:2012年月27日(金)20:00~
    場 所:サケクラすのっぶ
         茨城県土浦市桜町2-14-7
    TEL:029-824-0903
        JR常磐線土浦駅西口下車徒歩15分

     MAP:http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?p=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E5%B8%82%E6%A1%9C%E7%94%BA%EF%BC%92%EF%BC%8D%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%8D%EF%BC%97&lat=36.07860748&lon=140.19796739&ei=utf-8&v=2&sc=3&datum=wgs&gov=08203.35.2.14.7

料 金:ライブチャージなし通常のオーダーのみ
共 演:MYSELF

昨年12月以来のすのっぶライブ・・・もっと頻繁に出ようと思っていたがいつのまにか半年過ぎていた。でもまあ、その前は10年ブランクだったし、後輩のTELが盛り上げようとがんばっているからいいっか・・・カルトで熱いスペースで頑張りやす





イベント名たかじん’Sライブ『熱 風2012』

日 時:2012年月29日(日)13:00~20:00頃 
場 所:カフェビストロ『たかじん
     茨城県つくば市西大橋198-4 ℡029-823-1266
     土浦谷田部線(学園線)牛久線(408号線)T字路から2つ目の信号
     (隠れ庵忍家つくば松代店)右折50m左折奥・駐車場広いです。


料 金:1000円1ドリンク付  その他ドリンクや料理の販売あり。

出 演:佐倉孝司・トンコツロックナット・めりーらんど・えーちゃん(エイドミアン)・魔法使い・児玉健太郎
     CAPTAIN・森 偉蔵・(乱入予定)メロディー木村他
     演奏時間各組30~40分位

まだむ佐倉氏が音頭を取り、「たかじん」のマスター&ママの協力で昨年10月から3カ月に1度ペースで行われているもりだくさんのライブイベントも4回目もうすぐ年1周毎回参加できてるオレも暑い夏は初めて・・・だが今回も熱くいこうぜい


前回のたかじん’Sライブの様子。何やら盛り上がってますな~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7.15 和音ライブ リポート

2012-07-17 | 和音

世の中的に3連休(オレもだが)の中日、埼玉県春日部市にある ライブスペース和 音(わおん)に向かった
折しもこの日は春日部辺りのお祭りか、浴衣姿のお嬢さんたちや神輿装束のお兄さんたちが駅前を跋扈(ばっこ)していた。

そんな中、和音にはいつも2カ月に1度おじゃまするペースだが先月リハビリライブで急遽お世話になったので約1カ月ぶりだ。もうまさに夏の夕暮れ・・汗を拭きながら到着するともうすでに常連のナオコさんが横になっていた!昼間近くの野外コンサートを見てきたそうだ・・・恐れ入りやす

ちょいといかがわしい雰囲気の階段の途中にある毛筆看板・・・ほんとにこの上にライブハウスがあるんだと勇気づけられる


さてこの日のライブはツアーで廻っているアーティストとの対バン、2組だけだが濃密だったライブをリポートしよう

オープニング・アクション  べらふ

まずはここの店主、べらふ氏が熱いメッセージでごあいさつ・・・彼の姿勢が全国を廻る手錬れのアーティストを呼び寄せているんだね




1.わたくし、前田直弥

ややまだ鼻声ながら、そして前日の酒を少し残しながらー すっかり復調した歌声で行くぜ~

1.シンプル  2.HEARTBEAT  3.熱 烈  4.ひまわり   5.光と影  6.蒼   そしてべらふ氏押しの・・・
7.イメージカラー  でキメッ! うれしかった始球式の話(秘密だよ)を交えながらガッツリ歌いましたぜ


撮影はいつもながらナオミさん

そして珍しく、というか組数少ないのでか、アンコールもらって、 8.蜃気楼   で充実、歌える歓びを噛みしめたよ!ありがとう。



2.ソーセージ

名前からして双生児?・・・しかーし双子ではない。左から千葉在住のギターテクそうと金沢の暴れん坊せいじで「ソーセージ」。お互いソロでライブしたりCDも出して場数を踏んでるアーティストだがこの度ユニット組んで2ヶ月位だそうだ
とにかくテンションが高い!Wヴォーカル・・・そして笑いのエッセンスもふんだんに入れて惹きこんでくるー


まだ完全には作り込まれていないせいか、二人とも色は濃いがパワフルなメッセージソングはなぜか爽やかに感じて楽しくも元気をもらえるステージだ!客席もノッて最高潮
ソロでは見たことないがこのコンビはかなり相乗効果があるんじゃないかと思った


せいじがスプーンを背合わせでパーカッション。この1ヶ月で25本!という無謀なツアー中らしい

そしてソーセージの二人はとても気の良いヤツらなのだ・・・出会えてよかったよー。
そしてご来場のお客さんたち、常連のたーちゃん、ナオコさん、バンブーさん、てっちゃん、ありがとうございましたー


このあとソーセージの仲間とセッション開始
オイラは電車の時間なのでおいとましたが、べらふさん、ナオミさん、おつかれさまでしたー
夏らしい素麺とバカうまなお新香ごそうさまでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:7月15日(日)和音ライブ

2012-07-11 | スケジュール

レギュラーライブ復活を無事果たしたら・・・今週もいくぜおなじみ和音でのレギュラーライブ。先月はリハビリライブで急遽お世話になりましてありがとうございましたー。1か月かけた完全復帰でガツンとまいりやす



イベント名:和 音ライブ
  日 時:2012年15日(日)19:00~(OPEN18:30)  
 
  場所 :ライブスペース 和 音(わおん)
      埼玉県春日部市中央1丁目14-21
    HP:
http://music.ap.teacup.com/waon/

       東武野田線春日部駅西口下車徒歩5分
        イトーヨーカドー裏「焼肉しずるや」3F
   共演:そうせいじ他 
   料金:1500円(1ドリンク付)
 
   出演時間各組40分くらい


ガルルルゥ~、ライブに飢えてるぜ~WILDだろぉ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7.8 アルマナックハウスLIVE33 10周年記念  リポート

2012-07-09 | アルマナックハウス

いつもお世話になっている千葉県市川市のライブハウス アルマナックハウス が前日の7日に10周年を迎えたとあってこの日は「10周年記念ライブ」と銘打たれていた。このご時世で我々のようなライブを演りながらお店を続けるというのはそれだけでスゴいことです


外から見たカンバン。彷徨う我々ホーボーたちを暖かく迎えてくれる場所なのだ


10周年だからといって特別派手にやるわけではない、と言っていたがこの日の出演者は豪華7組、そして開演前に出演者やアルマナックハウスの歴史を辿るVTRが制作されていて上映された。

お店の施工段階やゆかりの人の画像など、10年前のマイスターもけっこう若い!(暗くてちょいとわかりづらいが


さーて、ではお祝い気分盛りだくさんのこの日のライブをリポートしやしょう

オープニング・アクション マイスター鈴木

いつものように・・・しかし想いを込めて・・・マイスターが口切り



1.安蒜友昭

お久しぶりの共演の安蒜さんは前に聞いた新婚旅行で現地で買ったというマーチンD41のキレイな音色でこれはシブい「愛染橋(堀内孝雄)」や松山千春、そして最後は異色な「メリージェーン(つのだひろ)」をじっくり聴かせてくれたー。



2.わたくし、前田直弥

アルマナックも4月以来、そして久しぶりのレギュラーライブだが、声の調子も中畑清ばり(古いっ)にゼッコーチョー!!
オレがここに出るようになって6年・・・感謝とずっと続いて欲しい気持ちをこめて・・・

1.シンプル  2.HEARTBEAT  3.ひまわり   4.熱  烈  5.LIVESONG   以上5曲
ギターの音も良く、ノッて歌えたね~


   
3.岩見たかし

珍しいオベーションの12弦ギターはきらびやかなレスポンスの良いパワフルな音色。選曲も「セクシイ(下田逸郎)」・・これいい曲なのだ! や南こうせつ、村下孝蔵、そしてこのギターで弾きたかったという「22才の別れ(風)」・・まさにキラリン、歌を含めて聴きどころ満載でしたー



4.ジール金子

本職はバンドでのパーカッション(後に紹介)だがこの日はウクレレ&カズーで歌もの。独特な味わいのもと、王道ハワイアンの他「時代は変る(ボブディラン)」のアレンジ日本語歌詞版も聴かせてくれたー。今週はアルマナックハウス3度目の登場だそうだよ




5.Tラス

お孫さんもいらっしゃる北海道出身の旦那さんと鹿児島出身の奥様の夫婦デュオ。6年ほど前に結成してずっと出演していて特に奥様のヴォーカルの声量が格段に上がったのだそうだ。美しいハーモニーで「白い恋人(ベティ&クリス)」や奥様のシブめのトーンで中島みゆきの曲など幅広いレンジの選曲でした


途中、珍しいアンデスという楽器(ピアニカみたいで笛風の音)も奏でてくれた



6.またろう

アタマから3曲はバリバリ新曲を飄々とぶっつけ披露、商店街を応援する歌や家族の歌など生活に密着した感じの曲が特長で沁みるね。何度も聴いているがやはり「茶羽色の夕焼け」は独特な視点の感性で良い曲でっす



7.森 偉蔵

ひさびさ共演の偉蔵氏は少し痩せた?かな・・・こちらも新しい曲を皮切りに「101」や「化石の風」「君に咲く花」などおなじみのナンバーで徐々にヒートアップ!最後は気合いれた「奇 跡」でオーラスを決めてくれたー
アルマナックハウス10周年に強く思いを注いでくれた感じでしたね



ラスト・アクション  マイスター鈴木&ジール金子

そして今宵の締めくくり・・マイスター再び登場10年前の開店日は飲み放題にして大盤振る舞いしたことや5年目以降に出演者が増加したこと、現在も増え続けていることなどお話を交えて、そして9月の被災地訪問イベントの参加者が100名超えているとの報告と共に・・・岩手のシンガーの曲「ウイスキー(やなぎ)」を歌い始めた


お伴するのは千葉県NO1のウオッシュボーダー、ジール金子氏。

ここでオイラは電車の時間が来て一足早く退散したが・・・・この後も盛り上がったことだろう
10年続いてスゴいけど・・・我々のためにももっともっと長く続いて欲しいアルマナックハウスなのである
マイスター、おめでとうございますそしてお世話さまでしたー


なんとなく・・・アルマナックハウスのPA機器

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:7月8日(日)アルマナックハウスLIVE33

2012-07-01 | スケジュール

よーし、のどの調子もだいぶ戻ってきたところでレギュラーライブも復活(前もって決まっているライブをレギュラーと呼んでいる
4月以来となるアルマナックハウスでのライブ・・・9月の東北被災地遠征North Journey2012(ノースジャーニー)を控えてお店も盛り上がっているだろう・・・イベントについては後日お知らせします
オレもウカウカしてられない!イベントに向けた新曲できるかな?~がんばりやす


イベント名アルマナックハウスLIVE 33
  日 時:2012年月8日(日)19:00~
  場 所:アルマナックハウス
        千葉県市川市新田5-5-27田中ビル2F
       京成線市川真間駅新田5丁目出口すぐ中華ふーみん2F
        TEL047-323-7271

   
料 金:ライブチャージ700円(他通常オーダー)

   共 演:森偉蔵/Tラス/岩見たかし/ジール金子/安蒜友昭/またろう
 
出演時間30分位
     アルマナックハウスHP:
almanac-house@k5.dion.ne.jp


アルマナックハウス10周年記念だそうだよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加