Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

7.25 ライブ『この街から』 in 土浦 リポート

2009-07-26 | この街から

前から誘われていた 土浦市にあるBARすのっぶの佐倉さんが企画している『この街から』というライブに参加してみた。曇りの予報に反してこの日はピーカンの天気!各地でお祭りもたけなわだった。

          常総線・・・ローカルな気分が味わえる起動車だ


みらい平~守谷~取手~土浦というかなり時間のかかるルートで行ってみたが十数年ぶりに関東鉄道常総線にも乗れたし見慣れた土地も新鮮に感じた

土浦駅近くの三井エージェンシービル2Fの会場に着くとそこは隠れ家的スペースで小さいながらも弾き語りに適した雰囲気だった
第二第四土曜日に開催されている自由参加のこのイベントのもようをリポートしよう

1.佐倉孝司

 主催者の通称まだむが口切り、久しぶりに聞いたが相変わらずのフォーク情緒たっぷりのステージ・・・「この街から」というまだむが作った曲はこのイベントのテーマ曲でなかなか良い曲。長いこと音楽でこの方とは関わっているなあとふと感じた


2.三須

3年くらい前、荒川沖のライブでご一緒した三須さんも参加、ひさびさに顔を合わせこちらも相変わらずのマイペースぶり・・・印象強い最後の曲は三須さんの決めの曲ですね



3.わたくし、前田直弥

初めましてとお久しぶりが入り混じる感覚で顔見せステージ。高橋和幸に貸していたヤマキのバッファローヘッドのギターを持参、みなさんに「いいギターだ!」と言われながら・・・(高橋がよく弾き込んでくれていたのだね
1.ここまでやってきた 2.HERATBEAT 3.夏の記憶  4.蒼  


余分なもののない弾き語りの原型といった雰囲気でした~



4.スズキ

先週も松山隆宏さんのライブで歌っていたスズキさんはこの日昼間もお祭りのステージに出演していたそうでフル回転、弾き語りは洋楽のカヴァーを披露、その他イベント全体でブルースハープやパーカッションで盛り上げていた



5.グッチ

CDも発売しているというまだむ佐倉のお仲間グッチさんはそのシングルの曲を汗だくの熱唱!酒場で聴くのにサイコーな曲で桜町では有名人だそうだ


      楽しそうな名コンビ




6.もも

みんなから「ももちゃん」と呼ばれる小柄な女性が特徴ある美しい高音ボイスでルクプルやKiroroの曲を聴かせてくれた~


    のちにはマダム佐倉作曲のオリジナル曲も披露、その歌声は印象的だ



会場は差し入れなどもありアットホームな雰囲気



7.大塚

歌わない時もあるという大塚さんだがこの日はオレが持参したヤマキのギターを弾いてみたいとのことでステージへ・・・見た目からは思いもよらない迫力ある歌声とギターストロークはさすがフォーク全盛世代の方でした。ギターは気に入ったそうで絶賛していた


8.メロディー(木村)

この会場のオーナーの木村さんもフォーク世代の方。最近ひさしぶりに音楽活動を復活させたそうだがアーティスト名のメロディの由来を話したりしながら歌も真剣に歌っていた。スペースを提供したり音楽活動に関する熱意もなかなかのようで張り切っていた



9.ご夫婦の方

お手製の天ぷらと芋焼酎を差し入れてくれたご夫婦もおなじみの参加者のご様子。買ったばかりだという旦那さんのジャンベと出演者たちの演奏で奥様が本場のコーラス調の歌声を聴かせてくれた


10.キーボード奏者の女性(お名前失念いたしました

各出演者の演奏に参加していた彼女も歌う・・・童謡など子供向けの曲が本職だそうだがさわやかな歌声と浅田美代子のモノマネ風もおもしろかった

このあと第2周目のステージということで各人思い思いにステージに上がり歌うという自由さ・・・オレも珍しく井上陽水もカヴァーなどを歌ったし、まだむ主導でみんなで声を揃えて歌ったりして盛り上がった

こうしてようやく参加できた『この街から』のライブ・・・また新しい出会いがあって楽しめたのでまた機会があったら参加したいと思います、みなさんどーもありがとう!!そしてまたよろしくです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7.19 和音ライブパーティーVol.2

2009-07-21 | 和音

埼玉県春日部市にあるライブハウス 和 音(わおん)で5月に開店祝いのライブを演って以来2度目となる企画ライブに参加した。
前回のメンバー新たなメンバーが加わった今回のライブをリポートしよう

1.高橋和幸&JJ

来月初めには長野県に引っ越す高橋だがこの日はいつものハープJJに加え、仕事仲間も参加する(後に紹介)とあって楽しく盛り上げ役に徹していた。イベントを意識して「祭り」という曲でテンションアップ


2.わたくし、前田直弥


撮影はミーロンさん


二夜連続の二日目、オレも出番が前半のため盛り上げを考えて・・・
1.ここまでやってきた  2.幻~まぼろし  3.のんだくれ2009  4.HEARATBEAT 最後はハープ吹きのJJに応援を頼んで会場を温めた~かな。



3.   


こちらも連続出場のお二人。ラインインのツインギターの落ち着いた音色で貫録を見せていた。平野氏が作った新曲「ハーモニカ横町」はボトルネック奏法の音色がノスタルジックなよい雰囲気を醸し出していた


4.みともたつや

 お店の推薦でライブに参加した彼は安定感抜群の歌唱力と演奏で今時の甘いバラード、そして「STND BY ME」のカヴァーでは会場をノリノリにさせていた



5.清水父娘


こちらも高橋の勧めによって初参加の父娘コンビ。本格的歌声の娘がシブく歌えば、お父さんはまだ「見習中」というギターでサポート。いろいろ言い合いながら(娘の方が強い?)初ライブを体験・・それをお母さんが見守るという一家団欒の一幕でした



6.A.TANA


昨日オリンズでめでたく復帰したA.TANAは遅ればせながらの開店祝いだと駆けつけてくれた~。「見に来ただけだ」言いながらこの人を出さずのはいられないだろう・・・名曲「ラビアンローズ」などでお祝いしてくれた


ライブハウス和 音 店内の様子

7.中 たつのり


本日は大学時代に購入したというテレキャスターを引っ提げて登場!ストレートな彼の曲にはテレキャスの音が合っているかもね~。最後はJJと店主ベラフとセッションで〆ていた



8.ベラフ&FRIEND


店主ベラフももちろん参戦!新曲と共にいつもながらにメッセージの強いナンバーを聴かせてくれたっ、さすが「三郷のロッドスチュワート(オレの意見だが)」!!


番外


ベラフ氏が来月引っ越す高橋を引っ張り出して「激励セッション!?」・・・「弱い犬ほどよく吠える」の叫びが響きわたった


その他、お店のスタッフのみなさん、としパパさん、そしてご来場のお客さん、どーもありがとう!また機会があれば企画したいと思います、よろしく


おまけ・・厨房で忙しく働く店主ベラフ氏
料理も一手に引き受けるのだ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7.18 OLINZマンスリーLIVE リポート

2009-07-20 | オリンズ

梅雨が明けたのにどんよりと曇っていたこの日、約1カ月ぶりに千葉県松戸市にあるライブハウス OLIZ(オリンズ)に向かった
この日の出演予定は4組、そのもようをリポートしよう

1.A.TANA
仕事でアメリカに出張していたが無事帰還。3月の壮行会以来だから約4か月ぶりに会ったがお元気そうでなによりだった。しかし出張中はハードで大変だったみたいでギターを弾くことも歌を歌うこともなかったので本人いわく今日は「リハビリ」と言っていたがステージが進むにつれその片鱗を見せていた


ひさしぶりなのでアルコールで勢いをつけた A.TANA


 

2.わたくし、前田直弥

オレも一カ月ぶりのライブとなったが練習を積んだせいもあって思ったよりスムーズに歌うことができました~。ライブの間がしばらく空くと感覚は鈍るが集中力は増すような気がする・・・オレの場合はね

1.シンプル  2.さすらい  3.夏の記憶  4.秘すれば花  5.さらり  6.LIVESONG  7.イメージカラー  以上7曲ばっちし歌いました


二夜連続その一



3.デコミン
共演者名を見たとき「初めてのバンドか?」と思ったがその正体はMINT(ミント)とデコのユニットだった。アドリブが特徴のデコをMINTが認めて二度と同じ演奏ができない「生もの」の音を聴かせるのがこのユニットだ。


STARTはベースがデコ    ギターがMINT


メインはvo&g MINT    g デコ



4.橋本 牧
この日はバンド「PULM(プラム)」を組む ヒロセ氏が参戦、エネルギー溢れるライブを見せてくれた~。パヒュームの曲をカヴァーしたのには驚いたが牧イズムが感じられて原曲を知らなくてもよい曲なんだと思えた。


ヒロセ(ds)   橋本 牧(vo,g)




「燃える男」ヒロセはヘッドセットのマイク装着




最後はパート所を変えてもROCK! ROCK!



こうして比較的濃いカンジになったこの日のライブも終了~!各組ジャンルは違えど特色をぶつけあって夏本番直前の熱い夜となった。
みなさん、おつかれさま~。ご来場のお客さん、ありがとうございました



OLINZはベイリンガージャパンの製品を取り扱っております

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7.17 松山隆宏ライブ in すのっぶ 見学

2009-07-19 | 見学

全国を股にかけてライブを行う旧知のプロシンガー 松山隆宏さんが土浦桜町のBAR「すのっぶ」に来るというので見に行った。 
すのっぶにもひさしぶり、小さいお店だがもうすでにお客さんで一杯だった。
オープニングアクションの鈴木さんの後、松山隆宏登場

この前50歳になったという話を盛り込みながら相変わらずの達者なギターテクニックとやさしくも強い歌声で「松山隆宏ワールド」観客を引き込んでいた。去年今年と年間120本のライブのペースだそうだ、すごい
作ったばかりだという未公開の新曲「棚田らったった」は印象に残るよい曲でした~。今回は息子(中学2年生)も帯同していて明日は親子で八郷でブルーベリー狩りの予定とのこと
2年ぶりくらいに松山さんのライブを聴けたし、すのっぶのマダムをはじめ近在のミュージシャンの方々ともひさしぶりに顔を会わせられてよかった
よーし、明日から自分のライブもがんばるぞーっ、オー


旅の話も面白く、「うたまたたび」は続く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:7月18日(土)OLINZ&19日(日)和音 ライブ

2009-07-14 | スケジュール

久しぶりの更新です。約1ヶ月間ライブの予定もなかったし、仕事も忙しかったし、ネット接続にトラブルもあった(切り替えのため)のでごぶさたしました。・・・しかしライブが立て込んでいる時じゃなくてよかった。またいつものペースに戻ってライブの模様などを綴っていきますのでよろしく
さて1ヶ月間の休み明けは2日続けてのライブです、ちょっと溜まり気味のライブエネルギーをこの梅雨明けに噴出させましょう!!


★イベント名:OLINZマンスリーライブ7月分 
  日 時:2009年月18日(土)19:00~ 
  場所 :Music communication OLINZ(オリンズ)
      千葉県松戸市西馬橋蔵元町125武藤ビルB1F
      TEL047-347-4664
       JR常磐線馬橋駅下車徒歩5分
      オリンズHP:
http://ameblo.jp/olinz/
  料金:¥2000円(1ドリンク付)
  共演:未定
      出演時間45分



★イベント名:和 音(わおん)ライブパーティー2  
  日 時:2009年月19日(日)17:30~ 
  場所 :ライブハウス 和 音(わおん)
      埼玉県春日部市中央1丁目14-21
      
       東武野田線春日部駅西口下車徒歩5分
        イトーヨーカドー裏「焼肉しずるや」3F
      
  料金:1ドリンク他オーダー
  共演:中 たつのり/月/高橋和幸/A.TANA
ほか2組
    出演時間20分+α
 前回5月はオープン記念を仲間うちでのささやかなライブでお祝いした。今回は前回のメンバーに加え、新しいメンバー1組、お店から1組のゲ ストを迎えてまたさらに盛り上がるぜ~


2夜連続のスペシャルドラマだ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加