Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

10.15 アルマナックハウスLIVE 58 リポート

2017-10-16 | アルマナックハウス

金曜日辺りから降り始めた雨はこの日も続き、しかも寒い!・・・水曜日くらいは暑くて扇風機回してたと思ったが

ジャンパーを羽織り、雨を避けるようにいつもとは違うルートにて千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウスに到着~! 


市川真間駅下車だとすぐ近くなので濡れない、という目論見だったが着いたときは雨やんでいた~

 


本日の出演者、アベディランは予めキャンセルしたのをマイスターが忘れていた

 もう来月に控えている岩手へのNorth Journeyの打ち合わせなどをしつつ・・


本日の出演順はくじ引きにて決定!③番目を引き当てたのだった

 

さてそんな寒い雨の中、雨も寒さも吹き飛ばそうぜ!のライブスタート

 オープニングアクション マイスター


本日はラリビーのギターで、貸し出すので調整中だそうだ。見事に口切!

 

1.ななたけ


ここ1か月くらいで4回目の共演のななたけさん。先日発売したCDの収録曲からと、

 
すぐに次のCD制作へ向けて曲作りにまい進しているななさん、できたばかりの曲たちを披露!

 


たけさん鼻笛から、新機軸たけさんのヴォーカル入りの新曲も!いい声ですね

 

2.サリー


バンドでピアノ担当しているがソロ弾き語りは二度目だという彼女はサザンの曲、からTUBE、吉田拓郎など幅広いカヴァー曲を聴かせてくれたー
ピアノの音圧とリズム感が!・・サザン聴いたら思い出がフラッシュバックしてしまう、のであった。

 

 3.わたくし、前田直弥


TUBE、ぢゃなくちょっと訛って茨城のツーブ!?の前田が歌いますよ

1.シンプル
2.HEARTBEAT
3.雨の匂い
4.蜃気楼
5.さすらい

以上5曲、たぶんおそらく58回目になるライブも充実しましたー

 
ちょいとアップな画像はななさん撮影

 

 4.ケニー


レフティのギルドがかっこいい、ケニーさんは隅田川ジャズフェスに出演したときのエピソードなどを交え「落陽(吉田拓郎)」「プカプカ(デュランⅡ)」「コーヒールンバ」などこちらも幅広いレンジのカヴァー曲を訥々とした持ち味で歌ってくれた

 

ラストアクション マイスター


再びマイスターで締め!「風に吹かれて」他「ドナドナ」をみんなで合唱~っ

出演者のみなさん、おつかれさまでしたー、ご来場のお客さん、ありがとうございましたー


ちょいと早く終わったのでNJ会場のVTRを鑑賞・・・現地の様子はだいぶ変わったようです

 
マイスター、お世話になりました。来月大船渡でもよろしくお願いしますね

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7.23 アルマナックハウスLIVE57 リポート

2017-07-24 | アルマナックハウス

連日の猛暑だったがこの日は曇りがちで真夏日にはならなかった、そんな少しホッとしたこの日、千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス に向かった。 

 
まだしっかり陽が残っているうちにJR市川駅に到着~。

 
そこから歩いて約10分足らず、アルマナックハウスは駅のすぐ隣にあるのです

 


本日の出演は5組、いつもよりやや早めのスタートとなっていた。

 

出演者が集まりそろそろライブスタートの時刻・・・いつもは店主マイスターが口切で歌うのだがこの日はお店の開店15周年記念期間中ということで本日の出演者の画像・動画を編集したビデオを流した、さすがマイスター!手の込んだ演出です

  

 1.森 偉蔵


なんだかんだで久しぶりに会ったが、なんとギターを新調!ギブソンJ45で登場!イメージはぴったりだけどね。曲はいつものように「サイレン」「奇跡」などのメッセージソングのオリジナルを熱唱していた。ギターは中古だそうだが新品に見えるし音も鳴っていた。

 

2.わたくし、前田直弥

あれ、森偉蔵さんに撮影を頼んで撮ってくれていたと思うが・・・画像が無い!!ガチョーン。後で誰かのもらうかぁ。

1.HEARTBEAT
2.熱 烈 with TEL
3.アウトローになりきれなかった、
4.蜃気楼
5.50の空

以上5曲、楽しいお話を交えて目いっぱい歌いましたとさ

 

結局後からTELのブログ https://ameblo.jp/kh510sss1971/entrylist.html から拝借した、ありがとう!

 

 3.秋月 牧


高校野球の選手で甲子園を目指してた時を歌ったオリジナル曲「セカンドスカイ」は今の時期にはぴったり

今は新曲ラッシュだそうで、友人に頼まれたバイクにちなんだブルース調の曲を歌うときは・・・

 
サングラス着用で「ちょいワル親父」に変身!レンジの広さを感じさせる内容でしたー

 

 4.


八王子からお越しの彼は長年のバンド活動と並行してここ最近ソロで歌い始めたそうだが、これまでのロックテイスト満載!ドスの効いたヴォイスはど迫力。話している声と全然違う!オレとタメ年だと判明したがスタイルを貫く姿勢に年輪を感じた。オリジナル曲「骨」は脳裏に刻み込まれるな~。

 

 5.TEL


ユニット「ごぢゃフラ」でのエントリーだったが都合により今夜はソロでのステージ。マイスターから拝借しているギャラガーのドッグワッソンシグネチャーモデルのギターを縦横無尽に弾き倒す!「愛の字ブルース」などオリジナル曲と「大きなノッポの古時計(原曲)」「朝日の当たる家」など幅広く、古典!?ドクターペッパーのネタもかましてくれたぞ

 ここで出演者全員終了~!ラストはやっぱりマイスター登場

TELと絡んで名曲を3曲ほど、しっかり締めてくれましたー

 ライブ終了後は15周年記念として毎回流しているVTRを視聴


15年に渡り出演者全員をナンバリングして何年から出演しているかを表示して、アルマナックハウスの歴史を紹介した
すべて記録を付けているマイスターならではで、すごい!何百人もいるのに・・・・感心してしまった

15周年おめでとうございます!これからもよろしくお願いいたします。
15周年記念企画はまだまだ続きますよ

 
途中乗り換えの駅にて。

 

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6.11 アルマナックハウスLIVE56~鍵やのOne Night Stnding♪

2017-06-12 | アルマナックハウス

梅雨入りしたけどその後雨は降らない、駅までチャリだから助かるけど。晴れてよい感じのこの日千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス へ向かった。この日は鍵屋一座主催の「鍵やのONE NIGHT STNDING♪」に混ぜてもらう形になっていた。 

 

今時期は日が長いのも良いね、いつもより少し早くアルマナックハウスに到着~。

 

 出演者多数の盛りだくさんな内容っす

店内に入るとすでににぎやかな感じ・・・出演者の皆さんにあいさつなどして19:00にライブスタートリポートしよう。

 

オープニング・アクション マイスター

 いろいろ忙しそうなマイスターだったけどやっぱここからスタート!「ハンドレットマイル」など・・・詩笑も進んでハープ付けました

 

1.TMラス

 ひさびさお目にかかりましたご夫婦デュオ。仕事の関係でなかなかライブができず1年半ぶりだとか。それでもキラキラのレフティのマーチンサウンドに乗せて60年代の名曲を奥さんの浅川マキ・・シブい歌声!、旦那さんの「プカプカ(ディランⅡ)」やオリジナル曲を息ぴったりで聴かせてくれたー

 

2.ターナーB

 個性的なエレキギターをミニアンプで、そしてロックな歌声で熱唱!オヤジギャグ?を交えたステージ運びもおもしろく個性を感じる。「ボンジョヴィのように」という曲が印象的でしたっ

 

 

3.わたくし、前田直弥

 ひさびさの方少々、初めましての方多々だけど、今夜も自分らしくいきますぜ~

1.時の流れ
2.HEARTBEAT
3.雨の匂い
4.旅はまだ続く
5.LIVESONG

以上5曲、サクサクといきながらがっちり歌いましたとさ、聴いてくれてありがとう

 撮影は詩笑

 

4.Sunny

 京都出身で関東に来て2年くらい音楽活動しているという彼女・・・「マイブルーヘブン」など英語のカヴァーはノリがよく楽しく聴ける雰囲気を作ってくれる。
オリジナル曲は故郷を歌ってじっくり聴かせる、声がよく通り、歌もうまいね

 ピアノのショーヘイ&ハープ詩笑が強力サポート

 

5.鍵や一座

 出ました!鍵屋鍵助率いるエロで弾けるカルテット(見えないけどピアノはショーヘイさん)!!

 とにかく独特のエンターテイメントは楽しめる

お久しぶりのジール金子さん、風邪をおしてウォッシュボードに持ち替え奮戦

鍵屋一座で輝いている、楽しそうなミスター竹谷(詩笑)・・いかったね

 そして、オリジナルギターでエネルギッシュでちょいとエッチな鍵やパラダイス!盛り上がりましたね~

 

 6.江口&アンディー

ソウルな歌声の江口さんとホーンセクションアンディーさんのコンビ、まだ結成まもないのかユニット名は仮称だそうだ。

クラリネットのクリアな音も魅力的サックスに持ち替えてさらにパワフルで聴きごたえ十分

バンドで全国を回ってたそうだがその歌声は「ドック・オブ・ベイ」をアレンジした日本語曲などソウル、R&Bをアコースティックで演ってばっちりきまっているシンガーはおそらく初めて見た・・・そのくらいカッコよかった

ステージは最後に近づいていたがいつもながらオイラは電車の時間が来て一足早く退散~うーん残念

 

 ご来場のお客さん、共演のみんな、そしてマイスター、お世話さまでした・・・盛りだくさんで楽しめました

ブレブレだけどJR市川駅からの総武線

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4.30 アルマナックハウスLIVE55 リポート

2017-05-02 | アルマナックハウス

 GW2日目、本日も天気が良い!今日は夕立の心配もなく2か月に一度のペースでライブを行っている千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウスに向かう

 
京成市川真間駅すぐの場所の・・・くどいようだがオイラはJR市川駅利用

 

アルマナックハウスに到着!

 
ボケボケだが本日の出演は4組、そしてプラスアルファ

店内に入るとそのプラスアルファのギタリストあべとしひこさんと川端深雪さんがリハ中でした。あべさんとはいつ以来だったかな?そんな話をしつつオイラもリハ、ほどなくライブスタートその模様をリポートしよう!

 

オープニングアクション マイスター&あべとしひこ


「カントリーロード」を軽くね、ばっちりコンビで口切り~

 

1.benkei76477


お初の共演、パソコンの打ち込みのオリジナル曲に合わせて歌う、踊る!ヲタ芸っぽく見えなくもないがその振り付けも個性的だ


パソコンには歌詞や画像が映し出されてそっちに目がいってしまう~、すべてが斬新なるステージは印象に残るね。
年齢もオイラとタメだと判明した・・・最近ライブでのタメ年が増殖中

 

2.川端深雪


アルマナックではよく共演する深雪さん。あべさんギターでコラボして気持ちを込めて歌います!!「想像してごらん」「向日葵」などオリジナル曲も冴えて、


ノリの良い曲では会場を闊歩・・そして


椅子に乗っかる(靴は脱いでいる)の図、盛り上がりましたね~

 

3.わたくし、前田直弥


オイラもあべさんギターをフューチャーして、そのリードを聴きながらのってくぜ

1.シンプル
2.HEARTBEAT
3.ひまわり
4.麗しのスーパームーン
5.50の空

以上5曲、深雪さんに「ひまわり」と赤シャツのダブルかぶせしてやった(笑)。

あべさんの即興的リードはさすがですね!ありがとうございました


撮影は岩手・大船渡から出稼ぎ中の加藤くん

 

4.福井晶之

 二度目の共演かな?「俺の曲はしんみりしちゃうから」と言っていたがそのオリジナル曲はきれいなメロディーとそして歌に託す思いもアツいよ~
市川駅近くのBar?のマネージャーをされているということも今回知った

そしてほとんど無理矢理的にあべさんがギターを付ける・・・でも雰囲気よかったね。

 一応出演者ライブ無事完了~、そして締めはいつもの・・・

ラストアクション マイスター&あべとしひこ


やっぱ最後はこれでしょ、「ドナドナ」「ジェファーソンホテル」「ウイスキー」などコラボに聴き入る

 
あべさんのローアンに挑戦!反応してるー

まだまだ続いていたが、オイラはいつもの帰りの時間でマイスターにステージ途中でお会計してもらって(笑)、会場を後にした


大船渡から出稼ぎ中に来てくれた加藤くん。岩手のNorth Journeyでは毎年盛駅で音響担当してくれています、ありがとー


川端深雪ちゃんと・・・後ろにもピースサインが!

ご来場のお客さんたち、共演者、そしてマイスター、お世話になりましたー、感謝



2日連続のライブも無事終了!乗り換え駅→最寄り駅からチャリでえっちらおっちら帰りましたとさ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3.11 アルマナックハウスLIVE54 リポート

2017-03-12 | アルマナックハウス

東日本大震災からちょうど6年を迎えたこの日、千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウスへ向かった
アルマナックハウスではもう十年以上2カ月に一度くらいのペースで ライブを演らせてもらっているがいつも日曜日で土曜日なのはなんと今回がお初なのだ

 
本日の共演はアルマナックでは初共演のお二人と昔馴染みの相馬君で全4組予定

 

オープニング・アクション マイスター


数年前から急に花粉症になり苦しんでいるという店主マイスターが土曜日も口切!「レモンツリー」などをマーチンD18で披露~

 

1.YOSHIHIRO


震災被災地の岩手県でのNorth Journey(ノースジャーニー)では同じ宿に泊まったり仲良くしてもらっている千葉の大御所、YOSHIHIROさんともここアルマナックではなんと初共演なんです!奇しくもこの日にね。フィンランド製の白木のギターで「黒い河」などの後


ギブソンJ45に持ち替え!映画の一場面を切り取ったようなシーンが見えるオリジナル曲群を繊細なギターワークで聴かせてくれたっ・・・やっぱさすがの貫録

 

2.わたくし、前田直弥

撮影は相馬君

さーて土曜日デビューいきますよー

1.シンプル
2.月だけが知っている
3.夕 凪
4.Raidance
5.50の空    以上5曲、

震災当日の自分の様子などを交え、今日だけではなくこれからも被災地から目を離さない思いを強くしました


3.秋月 牧 


前々回のNJあたりからいろいろ話をするようになって今日はわざわざスケジュールを合わせてくれた秋月さんともめでたく初共演。当初被災地で歌うことに悩んだことから吹っ切れたオリジナル曲をはじめお得意の「酒と泪と男と女(河島英五)」などのカヴァーを織り交ぜ、そして人柄がうかがえるお話も面白かった~

 

4.相馬崇志 


もうかれこれ二十年近い付き合いになる相馬さんは先日駅の階段から転がり落ちて大ケガしてようやく復帰してきたとこだそう・・・気をつけておくれ。その間パソコンのDTMソフトでの音楽作りに目覚めてしまったとか。思い出のギターで彼らしいオリジナル曲やバンド8ccの曲もアツく披露してくれたー

 

こうしてこの日のライブも無事完了~!マイスターの曲にて締めにかかるところだったが時計を見ると「あ、こんな時間!」ゆったりしすぎて時が経っていたね・・・みなさんにあいさつしてアルマナックハウスを後にした
土曜日デビューに仲間たちとライブできてよかったっす!ありがとう!みなさんおつかれさまでしたー


JR市川駅に向かう途中にアルマナックご用達の中華屋さんがある・・・安い!うまい!いつもお世話になってます

これにて4週間連続のライブもひと段落かな・・・各会場で会った様々なみなさん、お世話になりやしたー、またよろしくです。 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1.15 アルマナックハウスLIVE 53 リポート 

2017-01-16 | アルマナックハウス

最強寒波到来で凍えるような寒さのこの日、今年初のライブをするべく千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウスに向かった。 


朝はマイナスの気温、夕方も寒かった~


本日は豪華6組の出演!スタート時刻も早めです。

今年初ということもあって年始のごあいさつ、出演者も集まって厳正なるくじびきにて出演順を決める・・・・そしてほどなくライブスタート

 

オープニング・アクション マイスター

このところDIYで自宅の台所床の杉板を張り替えているというマイスター・・・昨年もお世話になりましたん



1.飯嶋光太郎

仕事も音楽も高円寺を拠点にしている彼は「春夏秋冬(泉谷しげる)」をカヴァーしたりフォークっぽいフィンガー奏法で「若いのに・・」と思ったがブルースに自分の想いを乗せた曲もあり、そしてとにかくエネルギッシュだ。お正月は風邪ひきさん、ギターはテイラー。

 

2.ホソイイヌオ

長身193cm!ステージ映えするね、曲は繊細な感じのものを繊細なテクで聴かせる~・・・「彩(ミスチル)」のカヴァーも。それでも人に対する思い、音楽に対する思いはアツく伝わってくるものがありました。こちらもお正月は風邪ひきさん、ギターはコール・クラーク。

 
 

3.わたくし、前田直弥

さあ、2017年も元気にいきましょうお初のライブでっす!

1.道の上から
2.熱 烈 
3.光と影
4.夕 凪 
5.50の空

以上5曲、「夕凪 」は作ってちょうど20年!まだ歌ってますよー
今年も変わらずライブ活動、そしてまだまだ成長したいっすね。 


撮影はアベ・ディラン。オイラは風邪ひきなし、ギターはいつものマーチンD35。




4.アベ・ディラン

お正月は地元宇都宮でゆっくりして本日は単身赴任先の中野から参加!同い年3人の集まりが楽しいそうだ
ひさびさに駅ホーム方面撮ってみました・・・電車見えないね


ディランにちなみ「風に吹かれて」をボサノバ風に、「夜空ノムコウ(SMAP)」のインスト、友人の結婚式用に作った「TRUE」など趣向を凝らした内容でしたね~、ギターはオベーションのガット。



5.ななたけ


昨年のNJで帰りのバスを見送って以来お会いするご夫婦も今年お初のライブだそう・・・その初っぱなは、


たけさんの鼻笛の「知床旅情(森繁久爾)」からスタートして、


オリジナル曲「未来へ」などななさんのヴォーカルとトークで盛り上げる!今年の目標はCD製作!だそうです。
ななさんもお正月は風邪ひきさんで喉が痛かったそう、ギターはマーチン。

 

6.森 偉蔵

そして最後は偉蔵さん。飲み過ぎてトリはだいじょうぶか、という心配をよそに珍しくカヴァー曲も取り混ぜて、「フロム・ザ・キッチン」「SOLD OUT」「サイレン」など。「良い曲だ」というマイスターのお誉めの言葉に照れていた。風邪ひきなし、たばこはアイコスに変更、ギターはギブソン。

 

ラスト・アクション マイスター

オイラの今年初のライブの大トリはやっぱこの人、マイスター。ボブ・ディランのメドレーと昔からのお友達のオリジナル曲、そして決定版「ジェファーソンホテル(MOGAMI)」でキメっ!DIY作業でお風邪ひかないように、ギターはギブソン、今年もよろしくお願いしまーす

 

もりだくさんの今年初のアルマナックハウスでのライブは熱さと厚みがあったね~、みなさん、おつかれです。ご来場のお客さんもありがとうございました。治りかけの風邪ひきさんも多かったので流行っているんだね、みなさん気をつけましょう

こちらもひさびさに撮ってみました、やっぱ帰りも寒かった。

前回は間違って「快速つくば行き」に乗ってしまい降りる駅を通過してしまって往生した(最終で戻れたけど)のでちゃんと「区快つくば行き」と確認して乗りましたとさ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11.20 アルマナックハウスLIVE52 リポート

2016-11-21 | アルマナックハウス

千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス のマイスターが企画するNorth Journey に参加しお世話になった、それから2週間またいつもの2カ月に一度ペースのレギュラーなライブに戻るよ。陽が短くなった夕暮れにお店に向かった


線路脇から最寄りの京成市川真間駅を望む・・オイラはJR市川利用だけどね

線路すぐ横にアルマナックハウスが入るテナントビルがある。

2Fです。今夜は事前の予定より1組多い5組の予定になっていた。

マイスターにあいさつ、リハなどを経ていよいよライブスタート!この模様をリポートしよう


オープニング・アクション マイスター鈴木

NJおつかれさまでした、珍しく立ちポジションで、今話題のボブディランの「風に吹かれて」など・・・


1.川端深雪

NJにはミュージシャン&スタッフとして参加していたが今は卒業して大船渡でも10月に独自のライブを展開した深雪さん登場


自分の音楽歴などを振り返りながら「想像してごらん」や「ひまわり」など元気よいけどしっとりな感じがでしたー。



2.わたくし、前田直弥

先日のウルトラスーパームーンが見られなかったので月の曲を2曲入れ込んで

1.シンプル
2.月だけが知っている
3.麗しのスーパームーン(ウルトラ編)
4.渇いた疾走
5.50の空

以上、5曲

♪スーパームーンにレスポンスしてくれてありがとうございましたー。撮影はアベちゃん


3.Be-m

タンデムギターでインストの二人は交互にパートを入れ替えたり独自のアレンジでギターの音を満喫できる


オーダーのギターはサイド&バック材がエボニーだとか・・・初めて見た。ネコの足跡ポジションマークもかわいい。


全曲カヴァーだそうだがアレンジがかっこよくそのギターの音色に魅きこまれましたー


4.森 偉蔵

会社の上司の方もみえていつも以上に?パワーアップの偉蔵さんは
「SOLD OUT」「101」「化石の風」「奇跡」「冬茜」などありったけの力を込めて歌っているようだった


5.アベ・ディラン

宇都宮の実家から駆け付けたアベディランは偉蔵さんのギターを拝借・・・なぜなら二人は大学時代の同級生で「ナカバンド」を組んでいた間柄っだったのだ。「ビリーブ」「楽園」など80'Sを感じさせるさわやかさが彼の持ち味、十分発揮していたね



ラスト・アクション マイスター

最後はやっぱりマイスター!「くよくよするなよ(日本語版)」「ジェファーソンホテル」「ウイスキー」「グッドナイトアレン」と定番ソングをフルコースで演ってくれて、ご来場のお客さんも大喜びでしたー

5組出演だったがみんなサクサクと進み早めに終わりましたー・・・充実した出演者のみなさん、ご来場のお客さんたち、マイスターありがとうございましたー

いつもより電車1本早かったのだが南流山で間違ってTXの快速に乗ってしまい(ホントは区間快速に乗るはず)終点のつくばまで行ってしまった・・・しかし折り返しの最終各駅で何とか戻れたのだ~。





30分ほどロスしたがTAXI利用じゃなくてよかった!ホント、ギリでした。でも何で間違ったかなぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9.11 アルマナックハウスLIVE51 リポート

2016-09-12 | アルマナックハウス

ほぼ2カ月ぶりにライブを行う千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス に向かった・・・だいぶ日が短くなったなぁ、こういうとこで季節の移り変わりを感じる。そして9.11といえば米国の同時多発テロ事件から15年の日だった


アルマナックハウスは京成市川真間駅のすぐそばです・・・オイラはJR市川利用だけど


夕暮れせまる中、アルマナックハウスに到着!

店主マイスターに1カ月半後にせまる東日本大震災の被災地岩手県へのNorth Journeyへの参加を正式に表明して日程などを確認。
ほどなくライブスタートこのもようをリポートするでごんす。


オープニングアクション マイスター

「ライブ始めまーす」低音響くマーチンD18にて「ジェファーソンホテル」などで口開け!



1.森 偉蔵

来店後すぐにの一番手!9.11の話を交え、「SOLD OUT」「サイレン」など。弦を張りえたばかりのハミングバードの音の響きがメッセージを盛り上げていた



2.わたくし、前田直弥

51才の51回目のアルマナックハウスでのライブでやんす

1.HEARTBEAT
2.夏の記憶~1979
3.麗しのスーパームーン
4.花 椿
5.50の空 

以上5曲、15年前のオイラの当日の様子を話したりして、ゆく夏を惜しむ感じのライブかな


カメラ目線きらり撮影は偉蔵さん。



3.福井晶之

目のつけどころが良い「睡蓮の花」という曲ほかオリジナル曲たちは甘い恋愛の歌詞が多かったかな・・・変わったギターなので聞いてみたらタケハルというメーカーの古いギターだそうだ



4.シャル・ロ・テ

あっと驚く!女装?アコーディオン&ヴォーカルとウッドベースの絡み。曲は昭和歌謡的マイナーに底に沈む感の歌詞・・・タンゴにも似た雰囲気が泣かせるぅ


の朗読も入れ込んで文学的な香りも漂う


ウッドベースの低音効果音が怖さと空虚感を増幅させる・・・出で立ちも音楽も個性的なユニットでしたー



ラストアクション マイスター

「ライブ終わりまーす」、とは言わないけどいつもの締めはマイスター、「くよくよするなよ(訳詞)」「グッドナイト・アレン」でばっちりライブ納めでした

淡々と進んだ感じのライブでしたが本日もみなさん、マイスター、お世話になりましたー


アルマナックハウスは彷徨うホーボーたちの家なのれす


ライブスケジュールが確認できるブログを新設しておりますのでよろしくねん!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7.10 アルマナックハウスLIVE 50  リポート

2016-07-12 | アルマナックハウス

梅雨なのに日中は真夏のような陽気のこの日、いつものように千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス に向かった。夕方はやや過ごしやすい気温になったのが真夏とは違うところだ


ひさびさにJR市川駅の画像・・・いつも降りているのは北口だったのか


徒歩10分足らずで京成市川真間駅横のアルマナックハウスに到着~


お店の扉を開くとこんな感じ

いつものようにマイスターとお話してリハ、ほどなくライブスタートの時間・・・たぶん50回目となるアルマナックハウスでのライブの始まり始まり~


オープニングアクション マイスター

「ライブ始めまーす」言葉で歌い出すスタートも10年前から変わりませんね、「ジェファーソンホテル」など。



1.わたくし、前田直弥

つくばエクスプレスができてここへ通うようになった・・・50回目のライブです。

1.シンプル
2.HERATBEAT
3.雨の匂い
4.光と影
5.ひまわり
6.50の空

以上6曲、比較的若いお客さんたちがいたので、「オヤジその1」として・・・家の生け垣刈っていたら足長バチに刺された話などを交えて、いつも通りにフツーにしかしリキ入れて歌いましたとさ



2.アベ・デュラン

昔から知っている「HOLIDAY」というバンドのアベちゃん・・・ひさびさ、会うのはなんと十数年ぶりとか。同い年の「オヤジその2」としてバンドの曲「キャンディ」、「30」、「クリスティーナ」をソロで聴かせてくれたー、懐かしい!!東日本大震災で感じた曲も披露。



3.森 偉蔵

この日は会社の後輩とその友人が見に来てくれたとあり、いつもより○○%アップのパフォーマンス!「101」、「化石の風」、「奇跡」など代表曲のオンパレードでアツく張り切ってました~・・・わかりやすい方ですね



4.テラ

大阪出身のテラさんはオレらより少しパイセンだとのことだが、そのブルージーな雰囲気はまさに関西系!シブい!。ブルース調の「ヘビーローテーション(AKB48)」も交えて話も面白かったっす



ラストアクション マイスター

オイラの50回目のアルマナックハウスでのライブもこのカメラ目線のマイスターの歌で締め!「ドナドナ」など。


ご来場のお客さんたち、ありがとうございました。出演者の皆さん、マイスター、お世話になりました・・・次回51回目もどーぞよろしくです。


新兵器ステージから見える所にチューナー設置!ありがたいが感度が良いので合わせるのが結構大変でしたね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5.8 アルマナックハウスLIVE49 リポート

2016-05-10 | アルマナックハウス

最大な人は10連休だというGWもいよいよ最後の日・・・千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス に向かった・・・今回は前回から間がやや短く1カ月半くらいだ。


前回お彼岸より日も長くなりさらに良い陽気でお店への道中も快適ですね~


GW中はほぼ営業していてややお疲れ気味だというマイスターにごあいさつ、リハもやって・・・しばらくしてライブスタート
ひさびさにうっかりデジカメを忘れてしまって、慣れないスマホのカメラ画像なので枚数少なめです

オープニングアクション マイスター

この日は控えめに1曲だけのマイスター節


1.ななたけ

意外に会うのはおひさしぶりな、ななさん&たけさんのご夫婦ユニット。このGWはななさん母を連れて弘前の桜を目当てに東北を回ってきたそうで大船渡の復興屋台村にも寄ってきたとのことです


「ブラックバード(ザ・ビートルズ)」のカヴァーや自身の宗教観を歌った曲や熊本地震の被災地に思いを込める曲、そしてななさんらしい明るいメッセージ曲など幅広いオリジナル曲を聴かせてくれた~


たけさんのハナリナ演奏・・・熊本のご出身でご身内の家が本震で被災されたそうです



2.わたくし、前田直弥

このGW期間中、正式なライブは3本目!(他に1か所あり)まとめにかかるよ~

1.シンプル
2.月だけが知っている
3.麗しのスーパームーン
4.雨の匂い
5.50の空
6.LIVESONG   

以上6曲、本邦初公開!のできたばかりの新曲も歌えたゾー。・・・後ほど新曲情報で紹介しやす


今日も「NHKではゴールデンウイークとは言わない=大型連休」というネタを話した撮影は偉蔵さん。



3.あんびるマン

GWはずっと仕事だったという安蒜さんは淡々としたやさしい歌声で堀内孝雄の昔の曲や「季節の中で(松山千春)」、そしてオリジナルも交えていたがラストは奥さんには内緒の曲「鬼嫁セレナーデ」で決めっ!新婚旅行時にアメリカで購入したギターがすごく良い鳴りでした~



4.森 偉蔵

このGWのライブ3本一緒だった偉蔵氏・・・芸名を森から林に変えたら、という話になったが・・・。スマホ動画自撮りのためかいつもより長めに、でも気合の乗った歌声のライブでしたー。ひさびさに聴いた「名もなき詩」もよかったね!


ラストアクション マイスター

〆は再びマイスター登場!
しかーし、本日は帰りの電車の時間が迫って!途中で失礼してしまった。マイスター、お世話になりました。

GW最終日のライブは気分的にまったりした感じだったが、そのゆったり感が心地よく楽しめましたー・・・たまにはいいね。

10年間ライブ演らせてもらってるけど次回のスケジュールをこの用紙で提示されたのは初めてだ


GW=大型連休中のライブは、和音、ミュージックピクニック、アルマナックハウス、そして載せてないけど秘密の隠れ家 S&K とほとんど被らない共演者とお店の方々、お客さんなどなどたくさんの人たちと触れ合えて充実しましたー、ホントみんなに感謝!ありがとうございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加