Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

ホームページ『SONGS』コーナー更新。

2013-09-25 | HP情報

 

高橋和幸氏が作成管理してくれている、オレのホームページ:NAOYA MAEDA LIVESONGS の「SONGS」のコーナーが更新されています。2001年作品の「夏の記憶~1979」を新録音で聴くことができます。田舎の夏の風景満喫できますので下のバナークリックでよろしく





34年前と変わらない、中学校への通学路

NAOYA MAEDA LIVESONGS:https://sites.google.com/site/naoyamaedalivesongs/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9.21・22 レコーディング日記① in カルスタすぎと

2013-09-24 | よもやま話

この連休はCDアルバム製作のためレコーディングを行ってました
場所は埼玉県杉戸町にある カルスタすぎと ・・・図書館に併設されている町営の練習スタジオで利用料が安いが人気も高い!地元在住のJJに予約してもらったのだ

そこへ、以前杉戸町に住んでいてプロデュースサポートしてくれている高橋和幸が長野県上田市から、参加ミュージシャンが各地から集まって、2日間計6時間行う予定になっていた


図書館の入り口・・・建物は田園風景の中にある


「カルスタすぎと」がスタジオの名称。


2つのスタジオがあり・・・今回は小さい方を借りた


中はもちろん2重扉になっている・・・数年前に作られた比較的新しい施設だ


1日目は午後6時~9時、2日目は午前9時~12時の計6時間でアコースティックヴァージョン3曲分のREC予定

初日:事前にオイラの曲のギターとヴォーカルは別な施設で仮録りしており、それにアレンジした他の楽器演奏を乗せてゆくという作業。早めに集合してアレンジの打ち合わせをしてからいよいよスタジオ入り

まずはハーモニカのプレイ&アレンジ、詩笑(from 松戸)。

「夕凪」に入れるパートをREC、汗だくになりながらテイクを重ねる・・・。


納得のいくテイクが録れるまで時間いっぱいがんばってくれましたー
この日はその他、「光と影」の高橋サイドギターRECと練習を行う。ここで終了~

一旦帰宅の予定だったが高橋奥様のご厚意により近くの実家に宿泊~、翌日に備える



2日目:リードギター&アレンジ、TEL(from石岡)
前日近くのライブを終えて泊まり込みで朝からのレコーディングに駆け付けてくれたー

「熱烈」に入れるギターアレンジをREC。ギブソンヴァージョン・・・緊張感漂う


同じく、ヤマキヴァージョン。無事完了~

ハーモニカプレイ&アレンジ JJ

「光と影」の間奏にハープメロディREC・・・プレッシャーかかっているのは・・


厳しい表情で聴きこむ高橋。激しいプレイを何テイクか続けて、ごくろうさま~。

コーラス、Hiroshiは地元近辺在住。

本来は鍵盤奏者だがライブのときに一緒に演ったので急遽参加してもらった・・・音楽経験浅いので慣れないコーラスで苦戦、それでも今やれることをがんばってくれましたー

各地から参加してくれたミュージシャンたち、ありがとう!おつかれさまでしたー
10曲入りアルバム(仮名LIVESONGS)完成まではまだまだ道半ば・・・がんばりやすので乞うご期待

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9.15 松山隆宏ライブ in サケクラすのっぶ  見学

2013-09-18 | 見学

翌日に台風18号直撃が懸念されていたこの日、それにもめげず前日に続いて土浦市に向かった
本日は サケクラすのっぶ にて松山隆宏さんのライブが予定されていたのだ・・・ひさびさの見学リポートっす

 
あらら、壊れてしまっている「すのっぶ」の看板・・・ちなみに台風はまだ来ていない


松山さんは日本全国で年間130本のステージを行うプロのシンガー、オレも昔からのお知り合いでもうこのツアー暮らしを25年以上やっているのだ!


「すのっぶ」には毎年1回はツアーでやって来る。がオレはライブを観るのはひさしぶりだった。近況などを話しながらライブスタート

会場は松山さんのファンの方々が来場されてアットホームな感じ・・・歌い始めると年季の入った歌声とギターの美しい音色、そして楽しいお話にすっかり松山ワールドに染まる~っ。「Amから~」は初めて聴いたが面白かった。「まいっか」で前半終了!


途中、幕間にゲスト北海道出身 YAGIさんが登場!4月にたかじんライブでご一緒したが相変わらず怪しい人物像・・

しかし一たびアコーディオンを弾くとテンションの高さとノリの良い話で盛り上げる~。こちらもツアー演奏家、さすが!
ロシア民謡、フランス国歌など。
偶然にも松山さんと北海道稚内のライブの話で共通点があったー。



再び松山さんがステージに登場、ここからまた松山節全開!「コロッケ」「幸せ行きの列車?」お客さんが聴きたがっていた「大場くんがあっちからやってきた」など全くリキむことなくスムーズでしかし胸に響いてくるさすがのステージ・・・・アンコールは新しい曲を演ってくれたー。約2時間のステージはいつもながらご来場のお客さんも十分に楽しめたでしょう

いつもながら我々も見習う事が多かったね、勉強になりやした。またお会いましょう

この後、秋田へ向かうと言っていた・・・松山隆宏さんのHP:http://www.tegenatege.com/  「のんきや的旅の日常」のツイッターは旅の1コマが楽しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9.14 ライブ『この街から』   リポート

2013-09-17 | この街から

台風18号が日本列島に徐々に近づいているというこの日、茨城県土浦市の music gallery space 空 で毎月第二第四土曜日に行われている自由参加型のライブ「この街から」にひさびさに参加したー

店主のメロディーさんは今回は出演無し・・・

スタート時のメンバー表・・・この後だんだん増えてくる~

1.佐倉孝司

近所でライブも開催するBAR「サケクラすのっぶ」を経営し、そしてこのライブの言いだしっぺ・・・佐倉孝司ことまだむが口切り!国産ヴィンテージのthrmb(サム)のギターでオレも知らなかったフォークの名曲「戦争は知らない」や「手紙」「友よ」の岡林シリーズなどを聴かせてくれたっ、さすが生字引き


2.わたくし、前田直弥

夏の香りを残す出で立ちで登場!昼間に練習した夏の曲からスタート!

近々にHPの「SONGS」のコーナーに掲載予定
1.夏の記憶~1979

これも日中練習して思い出したので早速、
2.ハローベイビー

近頃なぜかユーミンづいている・・
3.あの日に帰りたい(松任谷由実)

静かなままでは終われないのね
4.LIVESONG              以上4曲、珍しいラインアップでお届けしやしたー



3.後藤

昨日お誕生日を迎えたという(年齢は差し控える)後藤さんもひさびさの参加だそうだ。「伽草子(吉田拓郎)」「ミセスロビンソン(S&G)」、そして「イムジン河(フォーククルセダース)」など即興的でも幅広いレパートリーでした

予定にあった行方市から参加のAbechanも残念ながら今回はお休みで観覧のみ・・・


4.Char坊&Friend

こちら常連がいつのまにかChar坊に名称変更が横浜からお越しの友達とセッション。「エピローグ(チャゲ&飛鳥)」をシブく・・・おっと、しかしこれは店主メロディー氏の十八番ではないかー

そしてお友達もソロ鍵盤で「青春の影(チューリップ)」を披露!まだまだ引き出しありそうですねー


5.machi壱

いつも来るとここで顔を合わせるが彼も久々の出演らしい。来週21日に近所の居酒屋「さはん治」でライブがあり、そのリハ兼ねて・・・オリジナル曲の「別れの雨」「汚れちまった悲しみに」はいつ聴いても迫力があり良い曲です。最近咳き込みがひどいということでちょいと心配だったが・・・



6.SHIGE

埼玉県岩槻市からお越しの御大も本日は持ってきたギターの調子がイマイチで古いTakamineからエレアコTakamineに持ち替え~。オレのリクエスト「涙のシークレットラブ(ダウンタウンブギウギバンド)」がやはりスゲー良かったし、「マスカレード」や同じくリクエストされた「いっそセレナーデ」などもshigeさん流のアレンジでかっこよかったゼ

数曲演った流れの中で・・・

7.ショータロー

SHIGEさんと絡みながらROCKキーボーダー参上!うーむここでしか見られない!?豪華な顔合わせだ!
ショータローさんもソロで憂歌団、イーグルスなどカルトなウンチクをはさみながら幅広くどこまでも奥深いレパートリーをノリノリで聴かせてくれたー

このように自由度満載のライブは観覧のみでもOKでみんなで楽しめますよん
メロディーさん、かおるさんご夫妻にはまたお世話になりましたー、またおじゃましまーす

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9.8 アルマナックハウスLIVE39 リポート

2013-09-09 | アルマナックハウス

秋雨?この日は暑さは小休止。。夕方からはだだ降りの雨の中、千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス へと向かった。市川駅に着いたらすごく降っていてコーヒー飲みながらやり過ごして小降りになったらダッシュでアルナナックハウスへ・・ふうあまり濡れずに到着~!もうすでに出演者が全員集まっていた


アルマナックハウスは出演者のギターのマーティン率が高い、と思う

さて、雨の中集結したこの日のライブをリポートしよう

オープニング・アクション マイスター鈴木

今朝TVで東京オリンピック招致決定を見ようと構えていたが眠ってしまった、というマイスターがいつものように口切り~。難しい曲だという「レモンツリー」やいつもラストで歌う「ウイスキー」からスタート!のっけからいいなー


1.NONA

八千代市からお越しの彼はブルースロックのノリが良いオリジナル曲・・・と軽妙なMCがギャップがあって面白い。夏の旅した話はかなり綿密に仕込んだのではなかろうか。ロッド・ステュアートのナンバーは本格的!客席でも知らない曲に乗るのがすごい技だ!


2.森 偉蔵

飲み友達と共にご来店・・・人にはムチャブリしていたが自分の曲はしっかり歌う。彼のメインストリーム「101」「化石の風」「SOLD OUT」「奇跡」「名もなき詩」など気合十分に披露してくれたー。オリンピック決定には彼の持論あり

飛び入り りゅーぽん

そのお友達が1曲弾き語り・・・ギター弾くのは中学生以来だというが弾けるのがすごい!「君を忘れない(松山千春)」の歌声は普段カラオケで鳴らしてしているのがうかがえたー。フォークソングが好きな感じが伝わりました


3.わたくし、前田直弥

撮影は森 偉蔵氏

入れ替えた新設ピックアップ初出し~、なかなか良い音なんじゃん
そのテンションでいくぜー

1.シンプル
2.月だけが知っている

そして急遽詩笑氏が来店してくれたので予定変更、ハープで初絡み
3.夕 凪

4.蒼
5.夜明間近    以上5曲。


思えば去年の今日はNorth jouneryで岩手で秋刀魚食っていたなー、と思い出しつつのステージでした。

共演した画像が無かったが・・・

ハープの詩笑、ありがとう!雰囲気出ていたよ


新しくD35に取り付けた FISHMAN RARE EARTH BLEND



4.田中エミリ

ショルキー(ショルダーキーボード・オレも初めて知った)で弾き語るのは田中エミリさん。オレは初対面だが土浦市すのっぶにも出演したことがあるそうだ。オリジナル曲中心に白川郷を歌った曲やニートの曲などさわやかヴォイスにどこかシュールな内容の詩、こちらもギャップが良かったですよん


次出番のhisaoくんとも組んで印象的なメロディーラインを披露


5.hisao

東京三鷹から来ている彼はまずピアノ弾き語り・・・


そしてフィンガリング中心のオリジナル曲でやさしいブルージーな曲調。「酒とギターとお前だけ」という敢えて彼のキャラクターと合っていない曲は逆に印象に残る良い曲でしたー


ラスト・アクション マイスター

最後もやはりマイスター締め!キレの良いD28サウンドで「ジェファーソンホテル」や定番「グッドナイト・アレン」でこの日のライブは大団円を迎えた~
おかげさまで帰りはすっかり雨がやんでいた!みなさんおつかれさまでしたー

マイスターが企画している東日本大震災被災地復興支援イベント 「The North Journey Reunion」は11月2日~4日、岩手で開催されます

オイラも参加予定です、詳細はまた後ほど・・・よろしく!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:9月8日(日)アルマナックハウスLIVE39

2013-09-04 | スケジュール

9月になりました。思えば昨年の第1週末は千葉県市川市のライブハウス アルマナックハウス の被災地復興イベント「The North jounery 2012」に参加して岩手を旅しながら歌っていたんだなぁ・・暑かったな・・1年は早い!お世話になった方々はどーしているんだろう。復興の進捗が順調であるよう願いながら今年は本丸アルマナックハウスで歌いたいと思います。


イベント名アルマナックハウスLIVE 39
  日 時:2013年月8日(日)19:30~
  場 所:アルマナックハウス
        千葉県市川市新田5-5-27田中ビル2F
       京成線市川真間駅新田5丁目出口すぐ中華ふーみん2F
        TEL047-323-7271

   
料 金:テーブルチャージ300円+ライブチャージ700円(他通常オーダー)

   共 演:NONA/森偉蔵/田中エミリ/hisao
      
 
出演時間30分位
     アルマナックハウスHP:http://www.h4.dion.ne.jp/~almanac/


今年も引き続き岩手県にて11月2~4日の予定で「The North Journey Reunion」が予定されています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8.31 和音 誕生パーティーライブ リポート

2013-09-02 | 和音

猛暑の8月もこの日で終わり・・・しかしまだまだ猛暑だね~
埼玉県春日部市にある ライブスペース和音 にて仲間のバースデイライブをやるというので極秘裏に参加した。

テナントビルの外にあるカンバン


表向きはTANA氏の企画ライブということだが・・・

さあシークレットはどこで明かされるのでしょうか?リポート始めますよー

1.A.TANA ROXY ROLL feat.YASU

TANAさんが変わらずのビシッとリーゼントで登場!アツいバンドサウンドと歌声


綿密な撮影していたポーカロー。


ギターテク冴えるYASU。

何気なくステージを進行していたが・・・・ここでネタばらし


誕生日は・・TANAさん、じゃなくてギターのYASUでしたーうれしはずかしの表情。

ROXYROLLの「羽田」などキメた後に、みんなでクラッカーお祝い&乾杯!ここから誕生日パーティーがスタート!

2.シンガーA敦子

実家山形帰りのシンガーが贈る曲「パートナー」など迫力ヴォイスでお祝い


3.わたくし、前田直弥

尺が分からないのでとりあえず・・

1.HEARTBEAT  JJ(ha)と絡んで・・・

事前にNAOKOちゃんからリクエストされていた
2.SIDE BY SIDE 

そしてこの日のため?お盆に高橋和幸氏指導のもとJJ&ヒロシと練習した
3.光と影


JJ(ha&cho)、ヒロシ(cho)(写っていないが)の他べらふ氏がパーカッションで参加!さらにTANAさんも飛び入りして盛り上がったね。この模様の動画はHEARTBEATかわらばんweb版:http://heartbeat.ldblog.jp/  で見られますよん。



4.SHIGE

重鎮SHIGEさんも珍しいけどさすがのシブいエレキサウンドでしっとりお祝い



5.菊地ヒロシ

特別参加で「瑠璃色の地球(松田聖子)」を鍵盤弾き語り


それを動画撮影する元職場の後輩JJ。


6.NAOKO

そしてこのライブの首謀者、NAOKO。和音の協力を得て秘密裏に準備してきたのだね・・・SHIGEさんのギターに想いを乗せて歌います!

ここでバースデイケーキ登場!

驚き、喜ぶYASU・・・27日で34歳になったそう。オメデトウ!ROCKに生きてくれ~


いつも仲の良いカップルなのだ。

来場者から持ち回りの「おめでとうメッセージ」を受け取った後・・再びライブに突入


7.橋本 牧バンド

牧さん率いるセッションバンドはハードロック、JJヴォーカルでYASUのリードの魅せ場あり


8.YASU's Friends

彼の昔からの仲間達もシークレットで参加、YASUのヴォーカル引き出す


9.団長

ストロングフォークスタイルの団長もいつものノリでおめでとうメッセージ



まだまだ宴は続いたが・・・この辺で電車の時間なのでオイラはお先にお暇しましたー

集う仲間を全力でお祝いする、「和音」はそんなライブスペースです!べらふさん、ナオミさんもおつかれさまでしたー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加