Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

Next Live:11月1日(水)オネスティーLIVE

2017-10-31 | スケジュール

今年も東日本大震災の被災地である岩手県大船渡市で開催される The North journey (ノースジャーニー)に参加することになりました。そこでその前に去年に引き続き同じ岩手県の奥州市にあるオネスティでライブやります!マスターやあさちゃんに会うのも楽しみ・・・お近くの方がいましたらお出でください

 

イベント名:Honesty(オネスティー) ライブ
日 時:2017年11月1日(水) 19:00頃~

    場所:MUSIC LIVE Honesty♪
            岩手県奥州市水沢区寺小路1-2 2F
         TEL:0197-22-8686
         Honesty HP:http://oshushi.com/shop/27/

 料 金:通常オーダーの予定
 共 演:佐倉孝司/地元のミュージシャン


昨年のもよう。けっこうたくさん歌ったなー

水沢は北海道日本ハムファイターズの大谷選手の出身地なのだ!

 

 

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10.29 稲葉浩ライブ with ANSANN リポート

2017-10-31 | サケクラすのっぶ

2週連続の襲来となる台風22号が関東接近となったこの日、佐賀・唐津から関東ツアーで来ているシンガー 稲葉浩さんのライブが茨城県土浦市のライブBAR サケクラすのっぶ で行われた。

  
一時は豪雨で道路も冠水箇所があったが無事到着!

 


ツアー2日目は前日のつくばF-innに続いての茨城シリーズ

 

今回稲葉さんはプロパーカッショニストのANSANNを茨城シリーズにフューチャーしての登場、一緒に会場入りしてリハ・・・外に食事に出たが風雨が強くて靴がビショビショになってしまった

そんな中でもお客さんたちがご来店してほどなくライブスタート

 

 オープニングアクション わたくし、前田直弥


稲葉さんと一緒に演るのは実に3年ぶり、緊張と気合いの中、

1.HERATBEAT
2.月だけが知っている
3.光と影
4.蜃気楼
5.夜明間近

以上5曲、約30年近く前に譲り受けたギターにて、当時のエピソードを交えながら歌いましたとさ

 

 そして、稲葉浩&ANSANNの登場!すのっぶがここに移転してからは初めてのステージ


かつてつくばにあったライブハウス「29BAR」のマネージャーも務めていた稲葉さん、その頃の仲間も駆け付け、いまだにアニキ的存在だ

 

 唐津弁の語りとオリジナル曲を語るように、言葉が伝わる


ANSANNのパーカッションはそれを引き立てて味わいを深くします

 
事前のリクエスト曲にも応えて、最後はオリジナル曲「風に吹かれて」をハイパワーで最高潮!新曲も歌ってくれたー。

アンコールも歌い、さすがのステージでした。台風接近の悪天候の中ご来場のお客さんたち、ありがとうございました、
すのっぶのまだむ&息子(スタッフ)くんもおつかれさまでしたー。
帰りはもう台風は過ぎて星空の下、帰途に着きましたー。

 

稲葉さんの関東ツアーは11月前半東京、神奈川、大阪へと続きます!


譲り受けたオイラのマーチンD35&現在稲葉さんのD28の図

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月29日(日)稲葉 浩 with ANSANNライブ in すのっぶ  お知らせ

2017-10-23 | スケジュール

九州は佐賀県唐津から、

  かつてつくばにも住んで音楽活動していた、

  フィッシャーマンシンガー、

   唐津の海賊、

 稲葉浩が今年も関東ツアーでやって来る!!

   その第二弾!

 

 ★イベント名:稲葉 浩 with ANSANN ライブ

                  
  日 時:2017年10月29日(日)19:30~
  場 所:サケクラすのっぶ
     茨城県土浦市川口1丁目1-28土浦名店ビル2F
    TEL:029-824-0903
     HP:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/snob/
        JR常磐線土浦駅西口下車徒歩15分
        駐車場は付近のコインパーキングをご利用下さい

      共 演:前田直弥
      料 金:2000円 1ドリンク付


前日はつくばFinnにて、年に一度の茨城シリーズ、この機会をお見逃しなく!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10.18 和音オープンマイク リポート

2017-10-19 | 和音

今月末でこの場所での営業を終了することが決まっている埼玉県春日部市の ライブスペース和音・・・29日には最終ライブが予定されているが来週は行けないのでこの日のオープンマイクに参加することにした。 

 
移転先等はまだ決まっていないそうで、この道のりも取りあえず最後か、の春日部駅。

 
オープン時からだから8年半通った駅から和音への道、駅横①

 
繁華街をヨーカドーへ向かう通り②

 
ヨーカドーの角を曲がった通り③

 


駅から徒歩約5分くらいで、

 

 
和音の入るビルに到着!

 

 
1階焼肉店、2階ホストクラブ、3階が和音だ

 

お店に入ると、いつものように店主べらふさん&なおみさんがお出迎え!平日のオレの出現に驚いていた

まゆかつさんを交えて急遽ここを出ることになった経緯や今後の展望などを話しているうちにオープンマイク参加者が集まってきた、この日のライブをリポートしよう

 1.まゆかつ


「ハッピーフォーク」でご一緒したまゆかつさんはARIAのサイレントエレガットで大人の雰囲気・・・その世代の方の正統派スリーフィンガーの音色がきれい。オリジナル曲ほか2サイクル目は「窓(松山千春)」など歌声もGOODですね!

 

2.わたくし、前田直弥


なのですがこの日は手ぶらで行ったのでべらふさんのモラレスバッファローヘッドを拝借

 
座りでグラサン無しの貴重ショットで、オリジナル曲歌う!

1.LIVESONG
2.熱 烈
3.光と影

あーあ、このステージで歌うのも今日が最後かと思うとしんみりしてくるよー

 
べらふさんもからんでくれましたー、撮影はなおみさん

 

3.Aoi


8月にご一緒した彼女は病気療養中のバンドのギタリストが復帰したらサポートするのにギター猛練習中!バンドのオリジナル曲を初弾き語りで披露。
リズムが安定しているし、関西弁のMCも個性的でこれからも期待大ですね

 

 4.軽音色


今月3度目ご一緒の軽音色さん、この日は鍵盤、初めて聴いたー・・・これが本職かインストも交えてのカヴァー曲特集は良い音色
2サイクル目の「サラダの国から来た娘(イルカ)」は雰囲気ピッタリでしたね!

 

 5.アンディー&レイチェル


和音の名物企画「アンディーセッション」のアンディーさんと初めてお会いした奥様レイチェルさん、この日はレイチェルさんの妹さんが特別出演

 
「グッバイ・マイ・ラブ(アン・ルイス)」を熱唱!声の質がEEね!

 


レイチェルさんヴォーカルで「艶色・ザ・ナイトクラブ(サザンオールスターズ)」やシャ乱Q、中島みゆき、果ては「天城越え(石川さゆり)」と幅広いカヴァーオンパレード!!でもどれもレイチェルカラーに染まっていましたー、アンディーベースサポートも効いてたっす

 

6.ご夫婦で見えてた杉戸高野台駅近くでお店を営むご主人も、


べらふさんとブルースセッション!!迫力あるぅ~

 

2サイクル目のオレ、


ここで出会って亡くなったしげさんが歌ってくれた「涙のシークレットラブ(DTBB)」と、この場所最後になるかな、なおみさんリクエストでけっこう歌った曲「初恋(村下孝蔵)」で締めオリジナル曲ではないけど、思い出深い曲でラストでした!!

出演者のみんな、おつかれさまでしたー、ご来場のお客さんたち、ありがとうございました。おかげでオープンマイク楽しめました

 
ステージをバックにべらふさんと記念写真!まゆかつさん撮影。お店のひとつひとつが思い出ですね

 
オープン当初からこの場所でずっとお世話になりました、たくさんの出会いもあった!べらふさん&なおみさん、ありがとう!

 問題は多々あるようですが移転に向けて二人とも意欲が満々だったのがよかったです!

 オレは一足早くフィナーレしたけどみんなで最後まで盛り上げておくんなさい、よろしく!

そして次の展開を期待して祈念しております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10.15 アルマナックハウスLIVE 58 リポート

2017-10-16 | アルマナックハウス

金曜日辺りから降り始めた雨はこの日も続き、しかも寒い!・・・水曜日くらいは暑くて扇風機回してたと思ったが

ジャンパーを羽織り、雨を避けるようにいつもとは違うルートにて千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウスに到着~! 


市川真間駅下車だとすぐ近くなので濡れない、という目論見だったが着いたときは雨やんでいた~

 


本日の出演者、アベディランは予めキャンセルしたのをマイスターが忘れていた

 もう来月に控えている岩手へのNorth Journeyの打ち合わせなどをしつつ・・


本日の出演順はくじ引きにて決定!③番目を引き当てたのだった

 

さてそんな寒い雨の中、雨も寒さも吹き飛ばそうぜ!のライブスタート

 オープニングアクション マイスター


本日はラリビーのギターで、貸し出すので調整中だそうだ。見事に口切!

 

1.ななたけ


ここ1か月くらいで4回目の共演のななたけさん。先日発売したCDの収録曲からと、

 
すぐに次のCD制作へ向けて曲作りにまい進しているななさん、できたばかりの曲たちを披露!

 


たけさん鼻笛から、新機軸たけさんのヴォーカル入りの新曲も!いい声ですね

 

2.サリー


バンドでピアノ担当しているがソロ弾き語りは二度目だという彼女はサザンの曲、からTUBE、吉田拓郎など幅広いカヴァー曲を聴かせてくれたー
ピアノの音圧とリズム感が!・・サザン聴いたら思い出がフラッシュバックしてしまう、のであった。

 

 3.わたくし、前田直弥


TUBE、ぢゃなくちょっと訛って茨城のツーブ!?の前田が歌いますよ

1.シンプル
2.HEARTBEAT
3.雨の匂い
4.蜃気楼
5.さすらい

以上5曲、たぶんおそらく58回目になるライブも充実しましたー

 
ちょいとアップな画像はななさん撮影

 

 4.ケニー


レフティのギルドがかっこいい、ケニーさんは隅田川ジャズフェスに出演したときのエピソードなどを交え「落陽(吉田拓郎)」「プカプカ(デュランⅡ)」「コーヒールンバ」などこちらも幅広いレンジのカヴァー曲を訥々とした持ち味で歌ってくれた

 

ラストアクション マイスター


再びマイスターで締め!「風に吹かれて」他「ドナドナ」をみんなで合唱~っ

出演者のみなさん、おつかれさまでしたー、ご来場のお客さん、ありがとうございましたー


ちょいと早く終わったのでNJ会場のVTRを鑑賞・・・現地の様子はだいぶ変わったようです

 
マイスター、お世話になりました。来月大船渡でもよろしくお願いしますね

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:10月15日(日)アルマナックハウスLIVE58

2017-10-10 | スケジュール

 千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス でのライブは7月以来の約3か月ぶり!
初めてブッキングの方もいるようなのでまた張り切って歌います!気軽に遊びに来てやって下さい。

 

★イベント名:アルマナックハウスLIVE 58

  日 時:2017年10月15日(日)19:00~ 
           
  場 所:アルマナックハウス
        千葉県市川市新田5-5-27田中ビル2F
       京成線市川真間駅新田5丁目出口すぐ中華ふーみん2F
        TEL047-323-7271

   料 金:1000円(他通常オーダー)

   共 演:アベディラン/ケニー/サリー/ななたけ
        出演時間30分位

       アルマナックハウスHP:http://www.h4.dion.ne.jp/~almanac/

      いつもよりスタート時間が30分早いです。


アルマナックハウスのマイスターが企画する震災被災地岩手県大船渡市への旅 North journeyももうすぐだ!6回目だ!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10.7 Glass Onion(グラスオニオン)『つま弾きカフェ』 リポート

2017-10-09 | その他のライブリポート

 オイラの住んでる最寄駅みらい平からすぐのカフェ Glass Onion(グラスオニオン)では毎週土曜日夜に「つま弾きカフェ」が開催されている。当日自由参加のオープンマイク形式で参加費、チャージ無しのオーダーのみでアコースティック中心のノンPAで持ち時間15分のスタイルだ

 
この日は仕事先の土浦が花火大会で混雑していて早めに帰ってきたので4ヶ月ぶりくらいに行ってみた

 もうすでに何組か来店していて、マスターやお知り合いとギター談義などしながらぼちぼちライブスタート
初めての方などお名前を知らない方々もいましたので箇条書きにてリポートしやす


野村さん、新品のローデンのギターで繊細なタッチのインストを聴かせてくれた。

 

軽音色さん、人身事故のTX遅れにもめげずご来店!オリジナルはやはり彼女風の音色・・先週もご一緒しましたね。

 画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内

わたくし前田直弥、本日はオリジナル3連発!!
1.麗しのスーパームーン
2.熱 烈
3.光と影

先週に引き続き今回もギターはモーリストルネード・・・しかも生で
画像はマスターが撮ってくれました

 


二度目ましての越前さん、村下孝蔵フリークですがこの日は秦基博の曲をしっとりと

 


ARBからキャロル「レディー17」「ルジアンナ」ベースも利いてノッったね

 


急遽初出演は岡やん&マスターの豪華バック付でビートルズナンバー!!

 

 
つくばで有名なギタリスト岡やんさんのさすがのテクニックからの~

 
超貴重!1902年製でリペアから戻ってきたばかりのハープギターも説明&弾いてくれたっ!いい物見たね!

 


しばらくぶりに会ったらギターが変わっていた、亡くなったブラックを偲んで。

 


こちらもマスターの発案でつい先日亡くなったトム・ペティーの曲を急遽カヴァー、そしてジャニス・ジョップリンの迫力

 
いつもながらアットホームな時が流れます

 


竹内さん夫妻、お友達のバンドの曲でメッセージ伝える

 


ラストは岡やんさんサポートで「ハナミズキ」透き通った歌声でフィニッシュ!!

 

いつものようにそれぞれの個性がありいろんなジャンルがあり、もりだくさんに楽しめました!
そして、ついにお店の看板メニューのひとつ、イングリッシュマフィンを食べることができた!(いつも飲んでばかりだったので)。
アボカドとツナのガーリックソース。おいしー!おすすめ!

みなさん、ありがとうございました

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10.1 すのっぶ30周年パーティー in マッスルショールズ リポート

2017-10-02 | サケクラすのっぶ

茨城県土浦市にあるライブBAR サケクラすのっぶ が開店30周年を 迎えそれを記念するパーティーを行うというので参加した。

場所はすのっぶではなく市内にある MUSCLE SHOALS (マッスルショールズ)・・・こちらは普段ジャズやソウルなどをメインにライブを行っているお店です

天気が良かったせいもあり珍しく電車で土浦へ向かった・・・みらい平~守谷~取手~土浦、ぐるっと回る感じだね、乗車時間1時間10分で到着


参加者に配られた「すのっぶ30周年記念バッジ」・・・デザインは3種類あるよん。


初めて訪れたマッスルショールズ、2階のお店には何度か来ている

 


通りに面したおしゃれな入口を入るとカウンターバーになっていてその奥にライブスペースがある。

 

 本日は午後3時からの定額制の飲み放題食べ放題!すのっぶに出入りするミュージシャンたち、そしてお客さんたちも集まってきた

いよいよパーティースタートパーティーというより通常のライブのようだね。その模様をリポートしよう!!

 
まだむのご挨拶&乾杯から、お店を移転しながら30周年、おめでとうございます

 

1.佐倉孝司


まだむが「まだむとお呼び」の由来と歌い始めたきっかけの「手紙(岡林信康)」、「赤い月」も歌ったよ~!

 

2.わたくし、前田直弥


本日はパーティースタイル?モーリストルネードのちっちゃいエレアコ持参でお祝いの歌を

1.出 発 (すのっぶに行き始めた1995年頃の曲)
2. 蒼
3.遥かなる河 (風太郎ヴァージョン)「Many Rivers To Cross(ジミークリフ)」を和訳したもの

以上3曲、22年間お世話になっている感謝を込めて歌いましたとさ

 

 

 3.軽音色


オープンマイク巡りをしている中で最近すのっぶにも参加している軽音色さん・・・新しい方も大歓迎ですね
ポータブルな鍵盤とマッチしたやさしい歌声でした

 

4.Yuji Kikuchi


一人海外旅行から帰ったばかり、現地で財布を失くしたエピソードを話してくれた。その最中に作った英語の曲も披露・・・前向きなナイスガイだね

 

 5.


長年活躍したBottle Babys(ボトルベイビーズ)はこの辺では有名なバンド。そこからソロの弾き語りに転身して、こちらもまたかっこいいヴォーカル&ギターだ

 

6.シュガーかつみ


一言お祝いを告げに来ただけだそうだがそうはいかないね~、感のギターを借りて熱いハートの歌声が響いたぜ

 

 7.メロンさん


前に付近でお店をやっていたときはまだむとよく間違われていたというエピソードを持つ、確かに似ている(笑)。
低音の迫力ヴォイスで「プカプカ(ディランⅡ)」「おそうじオバちゃん(憂歌団)」などシブーい大人の魅力をまき散らすう~

 
野外ライブでは霞ヶ浦アドベンチャーズのドラムスとしてご一緒した古谷さんも参戦!安定した演奏がやっぱ

 

8.コテコテクラブ

 
すのっぶでは弾き語りに挑戦しているという彼はその出で立ちと楽しいMCで圧倒します!!バックも芸達者の猛者たちなのだ

 
テンションハイなソウルナンバーで会場は大盛り上がり!!エンターテイメントですな~!

 
奥様も1曲、こちらもソウルフルだ。

 

9.ななたけ


亡きしげさんのご縁ですのっぶに来るようになったお二人も「百歳までも・・」、そして平和へのメッセージの新曲を披露
ライブ後にはたけさんの鼻笛に興味津々の人たちが殺到、土浦の連中の輪にはまっていったね

 

10.四面楚歌


つくばにあったライブハウス「29BAR」から活躍中の老舗バンド。夜と酒とタバコが似合うブルージーな演奏、ぶっとくて響く押山さんヴォーカルはマイクと距離をとるそのスタイルもそのままだ

 

 11.tomo飯岡&寂村尚太郎

 
お次はガラリと、このところフルにご活躍中の二人がさわやかな「Lovin'you(ミニーリパートン)」など美しき音たち

 

ラストアクション 佐倉孝司


やっぱ締めはまだむでしょう!!好きなだけ歌ってほしかったけど、熱唱~

 
気持ちよさそうに歌っている姿がGOOD!よかったね!

 こうしてだいたいの出演者は完了し、最後は、


まだむのMCで完了!おつかれさまです、そしてこれからもすのっぶで音楽シーンを盛り上げて下さい!!

 


食べ放題の料理も違う種類を次々と出してくれた・・・お店の方々にもお世話になりましたー

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加