young流PC工房

PC自作マニアにしてガジェットマニアの私が趣味で手を出したり出さなかったりした色んなガジェットの話を中心にしています。

ついに2画面スマートフォン、M Z-01Kを買いました

2019-02-27 22:11:24 | デジタル・インターネット
発表直後から大きな話題になりながら、発売直後にアメリカと中国の貿易戦争に巻き込まれて
実質的に売りたくても売れない状態になってしまい、ひっそりと販売再開されるも既に存在を
過去の物とされてしまった不遇の2画面スマートフォン、それがM Z-01Kでした。発売開始から
1年が経った今、中古市場に未使用品が大量に流れてくるようになり、価格も手を出せるレベル
になってきたので私も1台買ってきました。

端末は表裏両方に5.2インチのフルHD液晶が搭載され、裏側の液晶を前方に開くことで2画面
モードとなります。2画面の表示パターンは
 ①1つの大きな画面として使用
 ②2ページを別々の画面として使用
 ③2ページをミラーリングして使用
 ④表だけ使用し裏は非表示
となり、これをどう活用していくかがユーザーの腕の見せ所であり、この端末最大の面白い
ところとなります。で、私がこの端末を買った最大の理由は「電子書籍リーダーとして
見開きページを読む」ため。Sony Readerアプリをインストールし今まで買ってきた本を
Z-01Kにダウンロード。実際に読んでみると電子書籍リーダーとしての実用度は抜群である
ことを思い知らされました。

とにかく大きいのは①のモードで2160×1920の液晶として使えること。紙の縦横比率は
1:1.414のため、見開き表示だと1ページ当たりの解像度は1080×1527。これを見開きに
すると2160×1527で表示されることになります。この解像度はスマートフォンでは出せ
ませんし、タブレットでもiPadのRetinaディスプレイに相当するものです。タブレットと
同じ解像度で電子書籍を読め、サイズはポケットに収まる5.2インチのスマートフォン。
これが理想の電子書籍リーダーでなくてなんだというのでしょうか。そう考えると2019年に
多数発表された折りたたみスマートフォンの可能性も自ずと見えてくるというものです。

純粋にスマートフォンとして見るとバッテリーの消耗が早い、カメラが自撮り側にしかなく
普通に景色を撮影する際に手間がかかる、構造上スマートフォンケースが使えず傷に対して
神経質にならざるを得ない(外装は致し方ありませんが、液晶保護シートは必須と言って
いいかと思います)など、この端末をメイン機として使っていくにはやや厳しいかと思い
ます。ただ電子書籍リーダー用途をメインとしたサブ機としては最高です。大きくて重い
タブレットを鞄に入れるのではなく、小さく(タブレットよりは)軽いZ-01Kをポケットに
入れていけるという機動性の高さはもっと評価されて良いと思います。

折りたたみスマートフォンは現時点ではとても手の出る価格ではありませんが、Z-01Kは
まだ手の出せる価格です。合う人には本当に合う端末ではないでしょうか。
コメント (2)

ヨコハマ・フットボール文化祭2019お疲れ様でした

2019-02-18 22:33:42 | スポーツ
昨年2018年は委託で参加したヨコハマ・フットボール文化祭でしたが、今年は思い切って
サークル出展を選択しました。頒布する本はこれまでコミックマーケットで出してきた
もので新刊はないので、せっかくだからと無料頒布用に書き下ろしのペーパーを作成し
持参することにしました。ただ問題はどれだけ持っていくかで、コミックマーケットで
あれば過去の経験からどれくらい必要か分かっているのですがフットボール文化祭は
完全に未知なので、持参する数量にかなり悩みました。

イベント当日に横浜市開港記念会館へ到着して、文化祭の会場に入ると大きな会議室の
壁際にテーブルがたくさん並べられ、中央は本を頒布するために正方形に囲ったテーブル
と、まさに文化祭感覚満載のレイアウト。私は壁側の角地で、お隣の出展者はHonda FCの
サポーターさん。試合運営のお手伝いもされている方で今回はHonda FCを知ってもらい
ホーム都田まで足を運んで頂くため、無料で自作の選手名鑑や都田の紹介ペーパーなどを
頒布されていました。今年のHonda FCのキャンプ地が偶然FC町田ゼルビアのキャンプ地の
近くだったそうで、町田のキャンプも見学したという話を伺いました。

12時になって文化祭が始まりましたが、最初は人も少なく静かなスタート。しかし映画の
上映が終了すると大量の人が会場になだれ込んできて大賑わいとなり、また次の映画が
始まるタイミングで人の波が引いてゆったりとした時間が流れるといった感じで進んで
行きました。私のサークルにも多くの人が興味を示してくれて、本を手に取ってくれたり
サッカートークに花が咲きました。当然なのですが来場者のほとんどはコミックマーケット
で私のサークルに訪れる方とは異なりますので、本への感想なども全然違っていてかなり
新鮮でした。横浜開催ということもあって横浜FCのサポーターさんが多かったのですが、
SC相模原サポーターさんを始めとした神奈川県のチームのサポーターさんも多く見かけ
ました。

私にとって特別に印象深いイベントは15時頃から始まりました。会場でロック総統、
宇都宮徹壱氏、津村記久子氏の3名のサイン会が始まり、会場自体が凄い熱気を帯びます。
これは私も是非参加したいと行列が捌けるのを待ってから自分のスペースを離れて
ロック総統と宇都宮徹壱氏の書籍を購入してサインを頂きました。その後自分のスペースに
戻った私の所へサイン会が一段落付いたロック総統が訪ねてこられてしばしお話をさせて
頂く幸運にも恵まれ、気分も高揚。大勢の人で賑わう中「今日は賑わってるねぇ」と
私に声を掛けてこられた男性がいて、少しの間お話をさせて頂いたのですが、後になって
その男性が首から下げていた関係者証の名前を思い出し、盛大に驚きました。その方こそ
Jリーグチェアマン、村井満氏だったからです。その事を私の近くに居たサークル主さんに
話すと「村井チェアマン来てたね。完全にプライベートっぽかったので過度の声かけは
控えたけど。」と肯定され、コミックマーケットじゃ絶対こんなこと起こらないよな、
と再度盛大に驚いた次第でした。

18時に文化祭は無事終了。私のサークルの頒布状況はといえば持参した本はほぼ完売、
無料頒布のペーパーも全て頒布することが出来ました。一番の目的だった色んな人との
サッカートークも充実していましたし、有名な方とお話をすることも出来ました。
貴重な経験をさせて頂き、本当に感謝です。フットボール文化祭に関わられた全ての
方に、心から感謝致します。
コメント

ヨコハマ・フットボール文化祭2019に出展します

2019-02-10 12:10:08 | スポーツ
2月16日・17日に横浜市開港記念会館で開催されるサッカー映画の祭典、
ヨコハマ・フットボール映画祭2019の一イベントとして開催される
ヨコハマ・フットボール文化祭2019に出展することになりました。

当サークル「おーたむりーふ」が出展するのは17日のみとなります。
頒布する本は昨年12月開催のコミックマーケット95と同じものとなり、
新刊はありませんが、新規書き下ろしのペーパーをご用意します。

映画祭では名作の誉れ高い「ホペイロの憂鬱」やシャペコエンセの
悲劇を描いたドキュメンタリー映画「わがチーム、墜落事故からの復活」
など興味深い映画が多数上映されます。映画を楽しんだついでにでも
お立ち寄り頂けると嬉しいです。17日当日はよろしくお願いします。
コメント

ようやく個人向けに販売開始となったSurface Go LTE Advancedを買いました

2019-02-01 21:25:03 | デジタル・インターネット
事実上2in1のデファクトスタンダードPCとなって久しいSurfaceシリーズのうち、
コンパクト部門の担当となるSurface Go。発売当初からずっと望まれながら
なかなか発売されなかった個人向けのLTEモデルがようやく発売になったので、
思い切って買ってきました。

Surface Go自体は半年以上前に発売になっているのでハードとのしての新鮮さは
ありませんが、実際に使ってみるとWindows Helloの顔認証に対応していて
本体を両手持ちしたままログイン出来る利便性、手触りの良さ、縦持ちでも
横持ちでもスピーカーを塞がないデザイン、Surfaceシリーズ伝統のマグネット式
充電アダプタに加えてUSB type-Cからでも充電可能という柔軟性などさすがに
よく練られています。肝心のLTEもnanoSIMトレーに手持ちのmineo DプランSIMを
差し込み、APN設定を行ってあっさりとLTE通信出来ました。週末の外出のお供と
して有効活用したいと思います。
コメント

モバイルSuicaの移行先として中古のSIMフリーarrows M03を購入しました

2019-01-20 21:04:09 | デジタル・インターネット
先日の記事でガラホからモバイルSuicaの移行先を探さなければという話を
書いたのですが、早々に移行先の端末を買ってきてしまいました。結局
選んだのはSIMフリーのarrows M03。小型で安くてとりあえず2020年内の
サービス終了リストに名前のない端末をということで考えた時、一番
条件に合致したのは秋葉原の中古ショップでセールの告知があった9800円の
Xperia X Compactだったのですが、さすがに愛知から買いに行くことは
出来ず、同じくらいの条件でと名古屋・大須のショップを見て回ったところ
最後に回った中古屋のショーケースにあった中古のarrows M03が目に留まり
ました。価格は7980円。スペック的にはローエンドですがこの際スペックは
度外視できます。サイズも小さく防水もあり、これでいいかと即決で購入
しました。

中古ということで本体の裏側にシールの剥がし残しがベッタリと貼り
付いていましたが、爪で丁寧に剥がしつつ残った糊を湿式クリーナーで
しっかりと拭き取れば状態のいい中古まで状態が戻りました。事前に
用意していたMVNOのSIMカードを挿して初期設定を済ませると、早速
ガラホに入れていたモバイルSuicaを始めとした電子マネーやポイント
カードを全て移し替え、さらにガラホではサービス非対応だったため
カード運用に戻していたPontaやnanacoなどもarrows M03に組み込み
設定完了。早速コンビニをハシゴして一通り動作確認をし、問題なく
使えていることを確認しました。ガラホが役目を終えているわけではない
のでこれからは3台持ちになりますが、まあ仕方ないと割り切ります。
コメント