LIFE IS TRIP

風邪ひいてしもた~;

④ホーチミン空港国内線ベトナム航空ラウンジ、VN1344ホーチミン9:05→ニャチャン10:15

2019-10-10 | 2019年9月ゼンハー・リゾート・カムラン

ノボテルサイゴンセンターを7:00に出発し空港には13分で到着。ホテル前に停まってるビナサンタクシーでVND121,000(600円)クレカ払い。チェックインしてすぐベトナム航空ラウンジに向かいます。ここのラウンジには毎度お世話になってます。

 

 

ラウンジ食はなかなか美味しいのでここで朝ご飯。

 

フォーのスープは相変わらず美味しい。牛肉も美味しい。卵と椎茸のとろとろスープ、味は良いけど片栗粉?入れすぎなのかスプーンですくうとビヨ~~ンと伸びるほどトロミ有り。

 

プレーンヨーグルトにエビ焼売(美味しい)、チャーハンなど。

 

フルーツ甘くて美味しい。いつもこのラウンジではベトナムのダラットワイン飲めるのを楽しみにしてるんですが今回はチリワインに変わってました。ちょっと残念。

 

ベトナムデザート。左二つはもちもち系の抹茶味とコーヒー味。右は月餅かな。

 

ニャチャンに向けて定時発。ベトナム国内線でいつもすることは機内誌HERITAGEでリゾート情報をくまなくチェックすること。ここで新規オープンリゾート情報を得ることも多いです。

 

ベトナム語表記しかないけど、この写真は間違いなくフーコック島のインターコンチ横にオープンするリージェント・フーコックですね。比較的ホテル代のお安いフーコック島ですがリージェントはお高いだろうなぁ。ビルディング棟しか手が出ないかもなぁ。メインプールも結構大きいですかね。オープンが待ち遠しいです。

 

ニャチャンまでは45分のフライトなのであっというまに空港のある半島が見えてきました。ここから着陸するまでの風景は進行方向右側だと非常に楽しめます。

 

一度海に出てから右回りに旋回します。右に見える街はニャチャン中心地。

 

で、この長く続くビーチ沿いがカムランエリアで只今大規模開発中。フュージョンリゾートもザ・アナムもこのエリア。

 

着陸前は瞬きもせずホテル建設の進捗状況を見ます!真剣!

 

あー、雨期の走りだから雲多いなぁ。

 

ふむふむ、

 

昨年来た時よりはだいぶ工事進んで様子です。

そしてカムラン空港に着陸~。