LIFE IS TRIP

現在旅行中。8月はフル出勤したのでゆっくりしたいです。

ナイヤンビーチ@インディゴパール前

2009-08-03 | 旅行関係
インディゴパールはホテルとビーチの間に道路が一本挟まるのでホテル内からビーチは見えません。
しかし一歩ビーチに出ればホテル専用ビーチクラブを設けてますのでプライベートビーチのごとく快適に過ごせます。


ホテルからビーチへは2箇所専用通路がありますが今回はそのうちの1箇所をご紹介。
こちらが出口。




トンネル内右手にはホテルゲスト専用トイレ有り。
ここを抜けると・・・




専用口出口(振り返った図)。通常ここにガードマン座ってます。




道路に出て右を見る。ローカルレストラン、マッサージ屋が並んでます。




タイヤのアーチをくぐると




ビーチクラブ。Barもあるのでドリンク&軽食OK.
夕方ドリンク半額のハッピーアワーも有り。




プールサイドと同じくシルバーのデッキチェア&パラソル。タオルもここで貸してもらえます。




ビーチ左。
岬の先端に見えるのは実は当初泊まりたかったハイアットリージェンシー・プーケット。
2007年オープン予定が延びて・・2009年オープン予定なんですが
未だオープンしないので諦めインディゴパールにしました^^;




正面。雨季ですが遠浅の湾になってるため晴れの日は海に入れます。




右。




雨季でもこれだけ綺麗なんだから乾期はさぞかし美しいことでしょう・・・




足元、小麦粉のようなパウダーサンドで足の裏すごく気持ち良いです。




ズンズン右手へと北上していき




岬の先端まで。雨季は閉鎖してますが乾期ならここに2箇所目のビーチクラブが出来ます。
(歩けるけどカート送迎もあり)




途中、ローカルレストランやマッサージ屋もあり




地元の方の憩いの場もあってのんびり穏やかな雰囲気。
島一番の繁華街パトンビーチの喧騒が苦手な方はいいかも、です。
国立公園内なので下手に手が加えられてないんですね。




岬を越えた場所。ここからは20kmほど続くマイカオビーチへ。
この先進めば右手に空港→JWマリオット→アナンタラプーケット
へと行けますが徒歩じゃキツイでしょう。。。




来た道を振り返る。




ここも遠浅でかなり沖に出ても足付きます。
岩も海草もないので安心して足つけるから泳ぎやすいです。




西海岸なのでサンセットも見れます。
雨季なので雲あるのが残念。




夕暮れ時、ビーチ沿いの安くて美味しいローカルレストランが人気です。




ぷは~^^ 普段ビール飲まないけどこういうシチュエーションで飲むシンハーはウマイ!



旅行記はコチラ