LIFE IS TRIP

台風のせいで変なお天気続きますが早く夏らしい夏日が続いてほしいです。夏サイコー

⑲真新しいル・サイゴネスラウンジ@ホーチミン国際線ターミナル

2019-05-31 | 2019年3月プレミアビレッジ・フーコック

ホーチミン発の朝は5:00モーニングコール、6:00ホテル発、ホテル前待機のビナサンタクシーで空港まで18分VND160,000(800円)クレカ払い。早朝は空いてて早い。

ラウンジはこの旅行前に新しくオープンしたル・サイゴネスラウンジへ。

 

この日なぜか出国審査はめちゃ混みでした。優先レーンもなくかなり並び時間をロス。7:00にラウンジ入り。以前のローズラウンジも使えるみたいですが新しいラウンジに行ってみます。

 

 

 

ドリンクは壁際に。

 

スナック小袋は下。結構美味しくて好きですが空気ぱんぱんで中身ちょぴっと。

 

 

冷蔵庫にはソフトドリンク、水、ビール、100%ジュース、牛乳、ワイン

 

ワインは冷えてるものと

 

赤は常温で外にも沢山あります。

 

中央にブッフェカウンター

 

まず片側にはフルーツ

 

ヨーグルト、ケーキ

 

 

サラダ、チーズ、ハム 

 

パン

 

反対側はホットミール

 

フォー

 

 

 

 

 

テーブルセットは様々なタイプあります。マネキンいるエリアもありますし

 

ガラス張り明るいエリアもあります。

 

 

 

 

外見えるこちらの席で。

 

ベトナム発の機内食が美味しいのでラウンジではジュースとヨーグルトのみ頂きます。ニッコーサイゴンの紙袋はホテルが準備してくれたモーニングセット。朝食食べれない早朝発だとホテル側が準備してくれますがいつも断ってたんです。しかしあまりにも勧めるので今回は頂いたところ、空港セキュリティでもこのまま難なく通過でき・・・

 

生ものフルーツもジュースも水もスルー。フルーツ持ち出しってダメじゃなかったっけ?カットフルーツならOK?確かに周囲のベトナム人も皆さん弁当持っててセキュリティも難なく通過してるんですよね・・・毎度通用するわけじゃないとは思うけど・・・謎の国ベトナム。ニッコーのお弁当は自宅まで持ち帰り夕食として頂きました。とても美味しいサンドイッチでした。もらっといて良かった。

 

女性側トイレは個室2つ(少ないなぁ)とシャワー室も有り。新しいので綺麗です。

さて、成田まではデイフライトなので映画と機内食を楽しみながら過ごしましょう。