船橋競馬 矢野義幸厩舎公式ブログ Be The Best

☆ご声援よろしくお願いいたします☆

ソウルシルバー

2014-11-29 10:11:11 | 所属馬紹介
馬房でなぜかこのポーズのソウルシルバー




ずいぶん白くなりました

こちらは今年3月19日のデビュー戦(1着)



7月17日 西瓜特別(1着)のパドック


向うを向いていても、ちゃんとお耳はこちらをチェック


ソウルシルバーは12月5日、船橋開催5日目に登録しています

出走時にはご声援よろしくお願いいたします

矢野義幸調教師 通算600勝表彰式実施についてのお知らせ

2014-11-27 17:28:12 | 所属馬紹介
いつも矢野義幸厩舎へのご声援ありがとうございます

皆さまのご声援のおかげで、
10月31日の8R、ヒシアメジストで開業通算600勝を達成いたしました。





その表彰式が、来週からの船橋開催3日目、12月3日(水)7R終了後にウィナーズサークルで実施されます

船橋開催のイベント情報につきましては、主催者・船橋ケイバHPでご覧いただけます。


今日はクラマサジョーカーが、明日はクラカルメンが大井で出走します

引き続きご声援よろしくお願いいたします






クラカルメン ナシートアミーラ

2014-11-24 08:10:12 | 所属馬紹介
クラカルメンさんは時々プンスカしていることがあるので、
いつも馬房の前は通らないようにしています。

こんな風にコチラを見ていることも。





左は撫でて・・・というようなお顔のナシートアミーラさん。



”耳だけコチラ向き”になったクラカルメンさんと、「撫でて」のナシートアミーラさん

言葉が話せたらなんて言っているのでしょうね

はじめまして ヤマノグラス

2014-11-22 07:31:17 | 所属馬紹介
今回はJRAから転入してきた6歳牝馬さんをご紹介しましょう



いきなり「ニコ


っとフレンドリーに挨拶してくれたのはヤマノグラス(父バブルガムフェロー)

2010年に門別でデビューして2勝。
その後はJRAに移籍して1勝し、1000万条件でコツコツ頑張っていました。
母は1990年のダービー卿チャレンジ(G3)の勝ち馬・ヤマノタンポポ
半兄にJRAで54戦6勝、芝のスプリンターとして多くのファンに愛されたゴールデンロドリゴがいる血統です。


「この角度だとさらにキレイに見えるのよ」


「どうかしら?」


「うふふ」

・・・というような雰囲気でポーズを決めた後、この表情


うるうるな瞳と真っ白な鼻先もチャーミング


ヤマノグラスへのご声援よろしくお願いいたします




レディハート

2014-11-21 05:51:12 | 所属馬紹介
今日は浦和開催最終日

10R・霜月特別にレディハートが小杉亮騎手で出走します

先日の様子は・・・




相変わらずにこやかでかわいい

今回は休み明け2戦目。
レディハートへのご声援よろしくお願いいたします

サミットストーン 浦和記念(JpnII)制覇

2014-11-20 11:30:01 | 所属馬紹介
昨日はサミットストーンへのご声援ありがとうございました


2007年、2009年とルースリンドで2着だったこのレース
待望の厩舎初の交流重賞制覇となりました


パドックでのサミットストーンは馬房にいる時と同じような機嫌の良さそうな表情





3、4コーナーで逃げた馬の脚が止まり、前が塞がってしまいましたが、
直線に向いてから、目が覚めるような脚で前を行く2頭を捕らえ、
ゴール前でクビ差交わして優勝しました

短い浦和の直線で、もう届かないのではないかと思うほどの前との距離。

そんな周囲の思いをよそに、サミットストーンはものすごい勢いでゴールに飛び込んできました。
最後は石崎駿騎手と人馬一体、ぐいっと首を伸ばして。






「ムチは使ってないです。凄い脚でした。
今日は馬に勝たせてもらいました。馬が走る気持ちになっていました。」(石崎駿騎手)

際どいゴール前は、観る角度によって1~3着がどの馬なのかわからないほどの接戦。

ドキドキの確定前。



確定後、嬉しい交流重賞初制覇に笑顔の矢野調教師


矢野義幸調教師
「負けたと思ったけどね。
4コーナーあたりでちょっと開き過ぎたなと思いました。
状態も良かったですね。
盛岡での出走を止めてここにして正解でした。

この馬の強さはバテなくてしぶといところ。
長く脚を使えますね。
今日みたいな切れる脚を使ったのは初めて。
改めて強いなと思いました。
ポケットに入っている時には嫌気がさすかなと思いましたがそれも無かったです。

金沢から来た時はちょっと太いかな、と思ったけど充実してきているのでしょう。
右回りの方が良い馬なので、暮れ(12月29日 東京大賞典)も楽しみです」

血統を見直して、今頃気づいたのですが、
先日大井に移籍した元所属馬のメイクアミラクルとはいとこ同士なんですね







浦和記念表彰式動画

(司会 バッハプラザ 高井アナウンサー)




今回の勝利は改めてサミットストーンの存在を強く焼き付ける勝利だったと思います。
矢野調教師の言葉にもあったように、次走は年末の大舞台 東京大賞典(GI)
次走もご声援よろしくお願いいたします

レース後、中野さんと


余談ですが、昨日の浦和の取材章の番号が、
偶然、元阪神タイガースの捕手・矢野燿大氏の現役時代の背番号で矢野調教師もお気に入りの数字「39」でした




浦和記念につきましては、千葉県調教師会公式ブログでもご覧いただけます。


サミットストーン 浦和記念(JpnII)制覇!矢野義幸厩舎交流重賞初勝利☆

2014-11-19 20:33:03 | 所属馬紹介
本日行われた浦和記念(JpnII)で、サミットストーンが優勝しました

嬉しい初ダートグレード競走制覇

厩舎にとっても、初めてのダートグレード競走優勝です

まずは口取り写真と肩掛け姿を




詳細はまた改めてお伝えいたしますね

能力調教試験結果

2014-11-18 21:30:00 | 所属馬紹介
本日、船橋競馬場で行われた平成26年度第9回船橋競馬能力調教試験に
マウンティング(2歳能力)、クラヴィクトリー(2歳調教)が出走して、2頭ともに合格しました。

マウンティング(父サムライハート) 479キロ 800m 52.4

クラヴィクトリー(父トワイニング) 446キロ 800m 52.7

他の所属馬同様、こちらの2頭へのご声援もよろしくお願いいたします

なお試験の結果につきましては、南関東4競馬、または千葉県調教師会公式サイトでご覧いただけます。


今週から浦和開催が行われます☆サミットストーン 浦和記念(JpnII)出走

2014-11-17 06:01:11 | 所属馬紹介
今週から浦和開催が行われます

水曜日に行われる浦和記念(JpnII)にはサミットストーンが石崎駿騎手で出走します

先日撮ったサミットストーンの表情


開催2日目に出走するロイド
初めての浦和ですが、距離1600
前走は船橋の1500で快勝しました
今回もどんな走りを見せてくれるか楽しみいっぱいです

馬房での表情は・・・
父ルースリンドそっくりの横顔

(ロイド)




(ルースリンド)


そういえば、この時のルースリンドはくまのプーさんのタオルをかけていたんですよね、ギャップがかわいい



(ロイド)


(ルースリンド)

そんなロイドの向うからアツい視線を送っているお馬さんが


同じく2日目に出走するイーサンボンバーです


こちらは同じく2日目に出走するサチノシェーバー

荒尾時代からここまで55戦20勝。
コツコツ頑張ってただいまA2クラス

開催初日はコスモトレントとレディーオブローが出走します

浦和開催でのご声援よろしくお願いいたします

はじめまして!転入馬

2014-11-16 13:00:41 | 所属馬紹介
今回は転入馬さんたちの紹介をしましょう

秋も深まり、JRAやホッカイドウからの転入馬たちが増える季節となりました

南関東での走りにもご声援くださいね

10月30日の船橋・シーサイドアイドル特別で転入初戦3着のイチジツセンリ(2歳 牡馬)
ホッカイドウで2勝をあげています
父キングヘイロー 母コーディング



お耳のカタチがかわいいですね



こちらはツリーチャイム(3歳 牝馬)
父コマンズ 母チューブラーベルズ
コマンズはデインヒル後継種牡馬として注目され、
シャトル種牡馬として2010年、2011年とダーレー・ジャパン スタリオン コンプレックスでも繋養されていましたが、
今年7月、オーストラリアのダーレー・ケルヴィンスタッドで亡くなってしまいました。

限られた産駒の中から活躍馬が出て、父コマンズの名が伝わって行くといいなと思います。

ツリーチャイムはダートの短距離を中心にJRAで8戦。
ここまで2着2回3着という成績です。





マウンティング(2歳 牝馬)
18日に行われる2歳能力試験を本橋孝太騎手で受ける予定です。
父サムライハート 母モリトスマイリー




かわいいお顔

なお、所属馬として頑張ってくれたシルキーバロンとメイクアミラクルが
大井に移籍しました。

バロンは馬房ではいつもアクティブで愛嬌のある表情を見せてくれました。
レースでは骨っぽいJRA勢相手に健闘していました
ミラクルは昨年5月の船橋で本橋騎手を背にハナ差勝利した時の気迫いっぱいの走りがとても印象的です
新しい場所でもケガなく元気で