日本共産党都議会議員(町田市選出)池川友一「市民とつくる都政への架け橋」

日本共産党東京都議会議員の池川友一のオフィシャルブログです。地方政治の現場からいろいろと発信していきます。

子どもたちのために、学校の先生の働き方を変えていく

2018-11-17 | 学んだこと、政策のこと

 「こどもを守ろうお医者さんを守ろう」──かつて、兵庫県にある県立柏原市民病院の小児科を守る会が掲げたスローガンが、私の心にとても強く残っています。

 そして、この言葉を「こどもを守ろう学校の先生を守ろう」と置き換えられるのではないかと強く思っています。「守ろう」というと少しニュアンスが違うかもしれませんが、子どもたちのためにも先生を守るという意味で取っていただければと思います。

 子どもたちの教育環境という場合にハード面もありますが、学校の先生は教育環境そのものです。

 次の表をぜひ見ていただきたいと思います。

 これは、「しんぶん赤旗」に掲載された、学校の先生の働き方です。この先生が特殊で大変だとか、他の先生と違う働き方をしているかと言えばそうではありません。多くの先生たちがこのような状況で働いているのです。

 「先生が忙しい」という問題は、突き詰めていえば子どもたちにその影響は及ぶことになります。「子どもたちにより良い教育を」という願いを実現しようと思えば、先生を守らなければならないと言っても大げさではありません。

 教師の働き方が、なぜこのように深刻な事態となっているのか、どうすればいいのかについては先日紹介した「教職員を増やし、異常な長時間労働の是正を――学校をよりよい教育の場に」に詳細を述べているのでぜひご覧ください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ

にほんブログ村←日本共産党池川友一のオフィシャルブログ「都政への架け橋」を見ていただきありがとうございます。一日1回、応援クリックをお願いします。

コメント

談話「学校体育館の空調設置・ブロック塀対策の12月補正予算(案)について」

2018-11-16 | 東京都政・都議会のこと

 東京都の一般会計補正予算の内容が発表されました。(詳細は12月補正予算(案)について

 柱は、防災対策と暑さ対策です。

 

 補助スキームは上記のようになっています。

 エアコンについて、東京都は、

  • 補助率等
    【2.34万円/平方メートルまで】国3分の1、都6分の1、区市町村2分の1
    【7.6万円/平方メートルまで】都3分の2、区市町村3分の1 ※30年度適用の補助率
  • 補正規模
    538棟(3か年)
  • 実施期間
    平成33年度(2021年度)まで

※31年度当初予算においてリースによる対応への支援を予定

 という説明をしています。

 これに対する共産党都議団の談話は次の通りです。

2018年11月16日

学校体育館の空調設置・ブロック塀対策の12月補正予算(案)について

日本共産党東京都議会議員団
幹事長 大山とも子

 学校体育館などの空調(エアコン)設置への補助82億円と、学校などのブロック塀対策への補助9.1億円を含む、2018年度12月補正予算(案)が本日、発表されました。また、リースによるエアコン設置への補助も2019年度予算に計上する予定であることが表明されました。

 いずれも、今夏の猛暑や6月の大阪北部地震でのブロック塀倒壊をうけての区市町村や学校関係者の要望に応えるものであり、歓迎します。特に、学校体育館エアコン設置への補助は補助率・補助単価を現行の特別教室への補助より引き上げリースも対象とすること、現行の特別教室へのエアコン設置補助を延長すること、ブロック塀対策は公立学校とともに私立学校や民間のブロック塀も補助対象とすることなどは、日本共産党都議団が強く求めてきたものです。

 エアコン設置の補助率の引き上げは2018年度の適用となっていますが、どんなに急いでも各自治体が今年度予算で設置できる量には限りがあり、2019年度以降にも適用するべきです。施設所有者が早期に工事を行い子どもの命と健康を守れるよう、ひきつづき関係者の要望をよく聞き、きめ細かい支援を行うことを求めます。

 また、都立高校のエアコン設置については、これまで、いつまでに設置するかの計画がありませんでした。12月補正予算(案)では債務負担行為で10億円(10校分)が計上されましたが、期限を明確に示して、早期に全校の体育館と特別教室への設置を進めることを要望します。

以 上

 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ

にほんブログ村←日本共産党池川友一のオフィシャルブログ「都政への架け橋」を見ていただきありがとうございます。一日1回、応援クリックをお願いします。

コメント

改めてキーワードはごちゃまぜ──キラリ☆まちだ祭

2018-11-15 | 町田市政・市議会のこと

 キラリ☆まちだ祭。

 町田市内の産業と農業のコラボ。

 農業関連のブースがいくつもありましたが、新規営農者の「町田のNEWファーマーズ」ブースが例年よりも勢いがありました。

 町田という場所を選び、そこで起業したり働く人たちを応援するための政策をすすめていくことが大事だなと思います。特に、事業承継は喫緊の課題です。

 町田を「ごちゃまぜ」と表現することがとてもしっくりくると思っていますが、今あるもの、今いる人を大切にする視点を貫いていきたいです。

 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ

にほんブログ村←日本共産党池川友一のオフィシャルブログ「都政への架け橋」を見ていただきありがとうございます。一日1回、応援クリックをお願いします。

コメント

市民とつながる、都政につなぐ──池川友一活動報告ニュース「都政への架け橋」(第50号)

2018-11-14 | 活動報告ニュース「都政への架け橋」

 「池川友一活動報告ニュース 都政への架け橋」の第50号ができました。

 今週のニュースは、

  • 消費税10%増税ストップ──貧困と格差ただし、暮らしを応援する
  • 共産党都議団報告ポスターできました
  • 驚きの実態──日米地位協定は他国と比べて屈辱的

 について記事を書いています。

 以下、画像をクリックしていただくと、PDFファイルが開きます。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ

にほんブログ村←日本共産党池川友一のオフィシャルブログ「都政への架け橋」を見ていただきありがとうございます。一日1回、応援クリックをお願いします。

コメント (3)

町田リス園の開園30周年記念式典

2018-11-13 | 活動のこと

 町田リス園の開園30周年記念式典へ。

 年間20万人の来場者がある観光スポットであり、障害者の就労の場でもあります。大島町との関わりもある場所。

 久しぶりに顔をあわせる方々もいて、嬉しい気持ちになりました。

 佐々木市議も紹介していますが「お客さんが多い時は大変だけど、ぜひ来てください」というメッセージはまっすぐで素晴らしいなと思いました。

 子どもたちの超人気スポット。近々、子連れで行こうかと思います。

 

 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ

にほんブログ村←日本共産党池川友一のオフィシャルブログ「都政への架け橋」を見ていただきありがとうございます。一日1回、応援クリックをお願いします。

コメント (1)