オーガニックとエコライフ ―本物は美味安心安全―

お米と野菜を無農薬で作ることで、色々なことが見えてきます。自然の中で、生かされていることに感謝しています。

雑木を伐採

2019-02-07 20:57:12 | 日記
田んぼの南側にあって、日陰の原因となっている雑木がある。



秋になり、太陽が低くなってくると、稲の上に陰を落とす。
稲穂がついて成熟しかけたころに、陰になると収穫量に影響する。

薪用に伐採することにした。
薪は、ストーブにも風呂にもいくらあって困ることはない。
夏は米作り、冬は薪作り。
百姓は、自然の中で働く。

木を倒したい側に受け口を切り取る。



その反対側から、追い口を入れていく。



倒したい方向に引っ張るため、ワイヤーをかけてトラクターで引っ張る。





徐々に木が傾き始め、「ドシーン」という地響きとともに倒れた。



枝を払い、幹だけにしていく。
その幹が、薪になる。

最後に幹を輪切りにしていく。



この輪切りは簡単そうだが、実は難しい。
上から切り込むだけだと、チェンソーが挟まれてしまう。
最後は、下からも切り上げていく。
しかし下に空間がないと、土や石を切ってしまい、刃がすぐ摩耗してしまう。
この塩梅は、経験から覚えるしかない。
こんな作業が、春まで続く。

コメント