幸せの深呼吸

幸せは自分の中にある。
幸せは自分が決める。

パナマ文書で被害 知らぬ間にペーパー会社代表という恐怖

2016-11-30 | 世界

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/194685パナマ文書で被害 知らぬ間にペーパー会社代表という恐怖

コメント

もう防虫剤は使わない!洋服を守るなら、銀杏の葉が最強らしい

2016-11-30 | 徒然なるままに

http://josei-bigaku.jp/ityouboutyu41654/もう防虫剤は使わない!洋服を守るなら、銀杏の葉が最強らしい

「虫喰いのない古文書には全て銀杏の葉が挟まっていたんです」「防虫剤は銀杏の葉が最強」

コメント

関東大震災の年と似てきた日本

2016-11-29 | 地震

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=322101

リンクから転載します。
_________________________________
11月22日の福島沖の前日や前々日などに、茨城沖で最大でマグニチュード 5.3という地震を含む、まあ、群発とまでは言いませんが、地震が集中していたことがあります。

実はこちらを気にしたりしていた時に福島でマグニチュード 7.3の地震が起きたのですけれど、なぜ、茨城沖での地震を気にしたのかといいますと、関東大震災のあった 1923年の「1年間の主な日本の地震の状況」を記しましたが、それとやや関係します。

それは下のようになります。

1923年の関東大震災までの日本の地震活動
1)1923年01月14日 茨城 マグニチュード6.1 関東/茨城
2)1923年01月14日 阿蘇山噴火  九州/熊本
3)1923年02月 浅間山山麓地震 関東/群馬・長野(浅間山)
4)1923年03月26日 – 27日 蔵王山東麓での群発地震 東北/宮城(蔵王山東麓)
5)1923年04月 – 05月 那覇・和歌山群発 九州/沖縄(那覇附近)
6)1923年04月23日 沖縄・東シナ海 マグニチュード7.2 九州/沖縄(東シナ海)
7)1923年05月07日 茨城マグニチュード7.3 関東/茨城(鹿島灘)
8)1923年05月 鹿島灘で小地震の群発
9)1923年05月 – 06月 5月下旬から茨城沖で群発活動が始まり,6月2日にはマグニチュード7.3の最大地震が発生
10)1923年06月02日 5月初旬より東海に地震が頻発し,その数 200~300回にのぼる
11)1923年6月2日 茨城県沖 マグニチュード7.3 津波が発生
12)1923年6月2日 茨城県沖 マグニチュード7.1
13)1923年06月26日 – 08月02日 焼岳噴火 中部/岐阜・長野(焼岳)
14)1923年07月 長崎で群発地震 九州/長崎(千々石湾)
15)1923年07月01日 霧島山噴煙 九州/鹿児島(霧島山付近)
16)1923年07月13日 種子島付近 マグニチュード7.1 マグニチュード6.6 九州/鹿児島(種子島付近)
17)1923年09月01日 関東大震災 マグニチュード7.9 関東/神奈川(相模湾)

というようになっていたようなのですが、九州と茨城をハイライトしましたのは、因果関係があるのか単なる偶然なのかはわかりませんが、「関東大震災のあった年は、茨城と九州での群発地震とマグニチュード7級の地震が頻発していた」ということがあったためです。

今年は、これまでに、熊本、鳥取、そして福島と、マグニチュード6〜7クラスの地震が起き、また原因はともかく、群発地震が起きていた福岡でシンクホールが発生するという事象も起きています。

地震の発生と「地理的な因果関係」があるのかどうかは定かではないですが、しかし、たとえば、太平洋を囲む地震と火山の噴火の多発地帯である環太平洋火山帯は、距離的に非常に離れた場所であっても「地震が連動する現象が起きやすい」ことは過去の多くの事例で示されています。

コメント

【厚労省も知らぬふり】日本の菓子パンは世界中で使用禁止の添加物だらけ

2016-11-29 | 食品の安全、料理

http://www.mag2.com/p/news/228952
朝は手軽に食べられる「市販のパン」で済ませる方も多いかと思いますが、よく言われる「パン食は身体に悪い」という説、はたして本当なのでしょうか? 無料メルマガ『短縮版メルマガ「暮しの赤信号」』の著者で、食生態学者の山田博士(ひろし)さんも、パン食に警鐘を鳴らす一人。その理由として「添加物の多さ」を挙げ、「危険性については厚労省も認識している」という衝撃的な事実を明かしています。

特に大手製パン企業のパンは凄い。彼らは、大量に作るために、さまざまな物質を添加しますが、発ガン性物質の「臭素酸カリウム」などは、もう言うまでもないでしょう。試しに、この名前をちょっと皆さん、検索してみてくださいな。まあ、弁護する記事の多いこと、多いこと。この場に及んでも、これだけも、企業たちは慌てているのでしょうね。だって、企業の存亡がかかっていますから。

でも、それらを見ていると、もう笑うしかありません。

厚労省でさえ、この物質の表示をするようにと企業には伝えているのに、いつの間にか、パンに表示さえしなくなりました(本当は、厚労省でこれの全面禁止にすればいいのですが、なぜかそれはしないのです)。一体、これらの大手製パン企業たちは、この物質に対して、今までに分かっているさまざまな研究の結果を、どのように見ているのでしょうか。

たとえば、「FAO/WHO合同食品添加物専門家会議」(JECFA)では「遺伝毒性発ガン性物質」に指定しています。また、国際ガン研究機関(IARC)でも、「ヒトに対して発ガン性があるかもしれない」という「グループ2B」に分類しているわけですね。それなのに、まだこの「臭素酸カリウム」を平気な顔をして使う……。

コメント

出た! 二ヶ月ぶりの黒点フレア C級だが トリガー三兄弟が揃ってしまった

2016-11-29 | 地震

ツイートから

出た! 二ヶ月ぶりの黒点フレア C級だがhttp://swc.nict.go.jp/sunspot/

おまけに、明日はスーパー新月http://www.moonsystem.to/

むちゃくちゃやばい! 寒気団高気圧と、トリガー三兄弟が揃ってしまった明日、大地震が起きなければ、いつ起きる?

 

メディアはアスカ逮捕一色 ほかのニュースが見あたらないほどこんな状は過去に何度もあった芸能人の汚れニュースで大衆の耳目を引きつけておいて、陰に隠れて自民党政権が悪事をはたらくのだこれをスピンコントロールと呼んでいる

コメント

鹿児島県の沿岸で沿岸で副振動が発生!異常な海面変動を観測、最大で約100cm!過去には2010年にも

2016-11-29 | 地震


副振動に関する鹿児島県(奄美地方を除く)潮位情報 第3号
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/352_11_827_20161128015556.html

平成28年11月28日10時55分 鹿児島地方気象台発表

(見出し)
27日16時頃から、薩摩・大隅地方、種子島・屋久島地方の沿岸で発生していた顕著な海面の昇降は、次第におさまってきています。

(本文)
 27日16時頃から薩摩・大隅地方、種子島・屋久島地方の沿岸で発生していた顕著な海面の昇降(副振動)は、次第におさまってきています。現在の状況では、この副振動による被害が生じるおそれは少ない見込みです。



〔副振動〕鹿児島県の沿岸で顕著な海面昇降 船舶などへの被害に注意(11/27)
http://news.goo.ne.jp/article/rescuenow/nation/rescuenow-00000005095698.html

27日16:00頃から、鹿児島県の沿岸で最大で約100cmの顕著な海面昇降が観測されています。鹿児島地方気象台と名瀬測候所では、鹿児島県の沿岸で副振動が発生しているとして、「副振動に関する潮位情報」を発表し、船舶や海上係留物への被害に十分注意するよう呼びかけています。

■鹿児島県 海面昇降の状況〔鹿児島地方気象台・名瀬測候所〕
枕崎  27日16:20頃から発生 海面昇降の高さ約90cm  約15分周期
大泊  27日18:40頃から発生 海面昇降の高さ約70cm  約10分周期
種子島 27日18:40頃から発生 海面昇降の高さ約60cm  約15分周期
中之島 27日16:50頃から発生 海面昇降の高さ約100cm 約5分周期



副振動
http://www.data.jma.go.jp/kaiyou/db/tide/knowledge/tide/seiche.html

s_ice_screenshot_20161128-105854.jpeg
副振動とは、湾や海峡などで発生する海面の振動現象です。 振動の周期は数分から数十分で、湾や海峡の形状(深さ・大きさ)によって異なります。



<iframe src="https://www.youtube.com/embed/3tozWiGGBUM" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/j7U3XxNtAF4" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

副振動とは高潮や津波以外の特殊な原因で発生する海面の変動現象で、九州沿岸だと東日本大震災の直前である2010年にも副振動が起きていました。

鹿児島県の中之島だと最大で100センチもの海面変動が観測され、ちょっとした津波みたいな状態になっています。九州の海底火山も活発化していることから、何らかの地殻変動の前兆かもしれません。
*28日昼頃に副振動はおさまっています。http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14398.html

コメント

睡眠時間が不規則になると肝臓がんに!実験調査で判明、健康的な食事を食べても肥大化!

2016-11-28 | 医療、健康


不規則睡眠で肝臓がんに 米グループのマウス実験で
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161124/k10010782051000.html


s_ice_screenshot_20161126-141100.jpeg
s_ice_screenshot_20161126-141130.jpeg
s_ice_screenshot_20161126-141209.jpeg
睡眠が不規則になり、体の1日のリズムをつかさどる体内時計が乱れると、肝臓がんになりやすいとするマウスの実験の結果を、アメリカの大学のグループが発表し、人でも不規則な睡眠によって、肝臓がんになるおそれがあるとして注意を促しています。




Circadian Homeostasis of Liver Metabolism Suppresses Hepatocarcinogenesis
http://www.cell.com/cancer-cell/fulltext/S1535-6108(16)30494-9

s_ice_screenshot_20161126-141008.jpeg
s_ice_screenshot_20161126-141040.jpeg
s_ice_screenshot_20161126-142051.jpeg






コメント

中国新疆ウイグル自治区でM6.7の地震!建物100棟が崩壊、死者も確認!世界各地で強い地震が続く

2016-11-28 | 地震

中国新疆ウイグル自治区で地震 1人死亡100棟倒壊
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161126/k10010785381000.html


s_ice_screenshot_20161127-025659.jpeg
s_ice_screenshot_20161127-025714.jpeg
s_ice_screenshot_20161127-025730.jpeg
s_ice_screenshot_20161127-025736.jpeg
中国の新疆ウイグル自治区で25日夜、マグニチュード6.7の地震があり、これまでに1人が死亡、建物100棟が倒壊し、地元の当局は被害状況の確認を急いでいます。



アメリカ地質調査所
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/map

s_ice_screenshot_20161127-025454.jpeg
s_ice_screenshot_20161127-025512.jpeg
s_ice_screenshot_20161127-025524.jpeg
s_ice_screenshot_20161127-025533.jpeg
s_ice_screenshot_20161127-025545.jpeg

リアルタイム世界地震地図
http://ds.iris.edu/sm2/

s_ice_screenshot_20161127-025916.jpeg




<iframe src="https://www.youtube.com/embed/Qb0JfGVSCmc" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/w_zEx0mdDJA" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

コメント

日本人が知らない「正座」にまつわる驚きの歴史

2016-11-27 | 徒然なるままに

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50264

礼儀作法の上で正座が定着したのは、ほんの100年ほど前のことだったという。

そもそも両膝を折って腰を下ろす座り方は、かつて「かしこまる」と呼ばれ、庶民が貴人の前で平伏する際など限られた場面での姿勢であった。時代劇などで見られる、奉行所のお白洲に呼ばれた町人の姿を想像してもらうといいだろう。

逆に、今では行儀が悪いイメージの強い「あぐら」は、かつて「安座」と呼ばれ、江戸時代以前には大名の正しい座り方として認められていた。正座のイメージがありがちな茶道においても、千利休は、あぐらをかいて茶を点てていたのである。

では何故、「かしこまる」が正しい座り方として採用されたのか。

 

実は、明治新政府が、国民に等しく修身教育を施すにあたり、外国文化との対比を強調しようと、日本人としてあるべき正しい座り方として正座を選んだという。

さらにこの同時期に起こった二つの事柄が、正座の普及と関係している。

一つは、「畳」が誰でも使用できるようになったこと。それまで畳は贅沢品とされ、時として厚みや材質、縁の色や柄で身分を表現するのに使われていた。そのため農民や町人は畳を持つことができず、板張りの床での暮らしでは正座が定着するわけもなかった。

もう一つは、「脚気」の解明である。「江戸患い」と呼ばれるほど当時の人々に大流行したこの病気は、足の末梢神経障害を引き起こす。そのため、江戸時代の人々にとって正座は、まさに拷問に等しい姿勢であったのだ。

明治に入ってようやく、脚気が白米を中心とした食生活によるビタミンB1の欠乏であると解明され、治療・予防法が確立される。こうして人々は安心して正座できるようになったのだそうだ

コメント

スマホを僅か数秒で完全充電!3万回以上も使用可能な新型バッテリーを開発!

2016-11-27 | 徒然なるままに


スマホを数秒で充電&3万回以上充電可能な新しいバッテリー技術が開発される
http://gigazine.net/news/20161125-charge-mobile-seconds/

フロリダ大学の研究チームが、従来のバッテリーの充電時間と使用回数を大幅に向上させる新しいバッテリー技術の開発に成功しました。同研究チームの開発した技術を使えば、スマートフォンの電池を数秒で充電でき、かつ、3万回以上の耐久性を持つ電池の開発が可能になっています。



High-Performance One-Body Core/Shell Nanowire Supercapacitor Enabled by Conformal Growth of Capacitive 2D WS2 Layers
http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/acsnano.6b06111

s_ice_screenshot_20161125-113854.jpeg




<iframe src="https://www.youtube.com/embed/DEWACTcQonU" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/AbAHLTYuSao" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

コメント

行徳断絶!数日中にM8前後の発生を疑う

2016-11-27 | 地震

行徳断絶!数日中にM8前後の発生を疑うhttp://earthq.system-canvas.com/

コメント

キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長が死去

2016-11-27 | 世界


カストロ前議長が死去=キューバ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-00000040-jij-int

時事通信 11/26(土) 14:29配信
ロイター通信によると、キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長が死去した。



<iframe src="https://www.youtube.com/embed/0_AQ7UJuiZg" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/YjbhyKnpOww" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/KE85JCYT9oA" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

 

コメント

浅間山で火山性地震が頻発、火山ガスの噴出も!阿蘇山や諏訪之瀬島も活発化!爆発現象も相次ぐ

2016-11-27 | 地震


噴火警報・予報: 浅間山
http://www.jma.go.jp/jp/volcano/info_03_20161125160104.html

**(本 文)**
1.火山活動の状況
火山活動はやや活発な状態で経過しています。
今期間、噴煙の状況は、火口縁上概ね300メートル以下で推移していま
す。

2015年4月下旬頃から増加している山頂直下のごく浅いところを震源とする体に感じない火山性地震は、今期間やや多い状態で経過しています。22日に実施した現地調査では、火山ガス(二酸化硫黄)の放出量は1日あたり600トン(前回:11月4日100トン)とやや多い状態でした。

火山性地震、火山性微動の発生回数は以下のとおりです(速報値を含む)

               火山性地震  火山性微動
11月21日        84回     0回
   22日         30回     0回
   23日         23回     0回
   24日         42回     0回
   25日(15時まで) 15回     0回



熊本市は震度3でしたけど、それより驚いたのは、この灰ですよ…。阿蘇山の降灰が風向きによってはこっちに来るんですね…(・ω・`)洗車せな…。
 
 
Twitterで画像を見る
 



コメント

大量殺害に集団レイプ…ロヒンギャ難民が証言 国連関係者「民族浄化」

2016-11-26 | 世界

http://www.afpbb.com/articles/-/3109156?cx_part=topstory

【11月25日 AFP】バングラデシュにはこの数日、隣国ミャンマーでの暴力から逃れるため少数民族ロヒンギャ(Rohingya)が大量に押し寄せている。避難民たちはミャンマーで集団レイプや拷問、大量殺害が行われたと口々に語っており、国連(UN)関係者も「民族浄化」の様相を呈していると強く非難している。

 国連によると、ミャンマーで今月、国軍がロヒンギャの居住地区に展開した後、最大3万人のロヒンギャが家を追われた。

コメント

久々に出てきた大型黒点

2016-11-26 | 地震

ツイートから

久々に出てきた大型黒点2612 まだフレアは出てないが、この規模なら確実にCかMが出る出れば地球の地殻活動に恐ろしい影響を与えることは確実!https://sohowww.nascom.nasa.gov/sunspots/

コメント

ぽちっと宜しくお願いします。


人気ブログランキングへありがとうございました。