しのけんの朝活!合気道

合気道稽古日誌とあれやこれや

龍本部道場 朝クラス 2016/11/30(水)稽古日誌

2016-11-30 11:59:20 | 合気道

大塚先生 6名(内合宿1名)

1)天地投げ 左右 後方受け身
2)体の変更 左右

3)片手持ち四ヶ条抑え(二)立/座
 >しっかり横移動して崩す。
 >親指を立て受けの脈部に手のひらをあてがうように
  少し回転しながらすりあげ、反対の手で曲がりを持つ。
  早く四ヶ条を持ちにいかない。
 >四ヶ条を極めながら回転し突き上げる。
 >内股になり軸足に乗って大きく回転しながら切り下す。
  受けは体勢を低くし外足を横へ出す。
 >受けの肘が下を向くように極めながら前進し
  腰を落として四ヶ条を締める。
 >そのまま向きを変えて二ヶ条の締め。
  肘に挟んで道着を持って受けの腕を密着させて締める。

4)審査稽古
  大野さんと昇段技を稽古しました。

いよいよ大野さんの昇段審査稽古開始です。規定技~昇段で増える技を中心に稽古します。
小城さんは初の審査です。頑張ってください!!

コメント

龍本部道場 朝クラス 2016/11/29(火)稽古日誌

2016-11-29 12:45:15 | 合気道

安藤先生 7名(内合宿1名)

1)天地投げ 左右 後方受け身
2)体の変更 左右
3)片手綾持ち一ヶ条投げ 前方回転受け身
 >力まない。止まらない。
 >初めから腰に力を入れておく。持たせたところで崩す。

4)両手持ち二ヶ条抑え(二)立/座
 >基本技なので持たせたところから始めるが
  動きをイメージして横移動して崩す。
 >振りかぶり手を沿わせるようにして二ヶ条に持つ。
  腕で力まない。力を抜き方を落とし、
  前進して(膝のせり出しで)締める。
 >手で動かそうとすると抜ける。
  軸足に乗り内股で自分から入るようにして相手を動かす。

5)審査稽古

先週は出張続きでお休みでしたので久しぶりの稽古です。
あ~~足腰が痛い~~!!

コメント

龍本部道場 朝クラス 2016/11/18(金)稽古日誌

2016-11-18 10:50:56 | 合気道

安藤先生 11名(内合宿1名)

1)後方受け身 天地投げ左右連続
 >受けは仕手の手を眺めに持って畳を叩かないで
  ゆっくり転がる。

2)体の変更(二)左右連続
 >手を低く出し受けが崩れるように誘導する。

3)正面打ち二ヶ条抑え(一)立/座
 >手首と肘で拮抗させるようにしながら振りかぶり
  そのまま二ヶ条を持つ。持ち替えない。

4)臂力の養成
 >まず足だけで。
 >後ろ足を強く張って腰を下へ向け背筋を伸ばし大きく出る。
  反対の腰を入れて後ろ足をしっかり引き付ける。
 >後ろ足が畳の線を超えるくらい大きく前進する。

5)正面打ち肘当て呼吸投げ(内よけ)左右
 >手のことはあまり考えない。どんどんやる。

6)正面打ち肘当て呼吸投げ(二)
 >基本技はゆっくりしっかり
 >正面打ちを受けた後、横へ動かさない。
  内股になり腰で抑え崩し、受けを流して
  入れ替わるように入る。

7)正面打ち肘当て呼吸投げ(外よけ)
 >はじめから内股で誘導する。止まらない。引かない。

8)座り技両手持ち呼吸法(二)
 >いきなり上げない。受けの手に添わせるように
  合わせておいて上げる。
  引っ張らない。下へ押さない。

※5)以降、沖縄演武大会出場組は演武稽古

ここのところ稽古の内容が盛りだくさんです。
そろそろ記憶容量が怪しくなってきました(^^;)

来週は長野、名古屋と出張続きのため稽古日誌はお休みしますm(_ _)m

 

コメント

龍本部道場 朝クラス 2016/11/17(木)稽古日誌

2016-11-17 11:52:38 | 合気道

堀田先生 7名(内合宿1名)

1)体の変更(二)左右連続

2)組剣五本目

3)臂力の養成(一)(二)

4)胸持ち肘締め(二)立/座
 >腰で動く
 >腰で回し、足を入れるようにしてすりあげる。
 >腰を回して受けを動かし、さらに回転して切り下し
  胸で迎える。
 >逆腰を入れて抑え、回転して締める。前足の向きに注意。

5)胸持ち側面入り身投げ(二)
 >腰を回して受けを動かし、さらに回転してやや切り下し崩す。
 >腰を少し回して受けを揺さぶるようにしておいて
  側面から入り、腰の向きを変え、抑える。
 >少し前進して投げる。

6)座り技片手持ち呼吸投げ~半身半立ち片手持ち自由技

木曜日に出張が続いていたので久しぶりの堀田先生の稽古でした。
腰への意識をもっと強く、続けていけるようにならないとと思いました。

コメント

龍本部道場 朝クラス 2016/11/16(水)稽古日誌

2016-11-16 12:59:01 | 合気道

大塚先生 6名(内合宿1名)

前半
1)体の変更(二)相対 左右連続
 >すくうように下へ誘導し回転して捌く

2)片手持ち三ヶ条抑え(一) 立/座
 >持たせた手を上から持って、肘を外側へ張り
  すりあげるように振りかぶり、小指側三本をひっかける。
 >手刀をやや回すようにしながら切り下す。
 >少し前進して手を切り、受けの手を前に向け肘肩を返す。
  反対の手は肘を持つ。
 >肘の手を滑らせてあてがい前進しながら三ヶ条に持つ。
  反対の手は外側から肘を抑える。
 >受けを俯せにし、向きを変え、持ち替えて
  腰を落とし抑える。

後半
3)臂力の養成(一)(二)
4)正面打ち 捌き~呼吸投げ
5)受け身 前方回転、後方

・沖縄演武大会出場者は演武稽古
 ジョニーさんは泊まり込んでの稽古参加でした!

コメント