しのけんの朝活!合気道

合気道稽古日誌とあれやこれや

龍道場 朝クラス 2012/10/31(水)

2012-10-31 09:19:10 | 合気道
大塚先生
10名

競技演武の黒帯の科目から
1)正面突き小手返し(一)
 >向きを変えるときは、大きく出て投げるスペースを作る。
 >前膝を伸ばすようにして腰を乗せて小手を返して投げる。
 >突きは、踏み出した足に重心を乗せ、腰を入れてしっかり突く。

2)座り技両手持ち四ヶ条抑え(二)
 >横移動はしっかり。体一つ分動く。
 >人差し指を立て小指側三本で握り四ヶ条を効かせる。
 >受けは、仕手の動きに合わせ、膝を大きく前にすり出して膝で回転する。

3)演武稽古
 S木さんと競技演武の稽古をしました。
 自由技は、順番を決めておいて、間違えても止まらないように。

終了後、4名そろって団体演武の稽古をしました。入場から退場まで並び順などを確認しました。
結構、スムーズになってきました。あと、2日がんばりましょう!!!!押忍!


コメント

龍道場 朝クラス 2012/10/30(火)

2012-10-30 09:15:13 | 合気道
安藤先生
12名

基本技は競技演武の黒帯の科目から
1)胸持ち四ヶ条抑え(二)
 >持ち上げようとして肩に力が入っている。肩を落として体勢を低く。
 >回転角度に注意。
 >四ヶ条に持つときは小指側三本をしっかりかける。
 >しっかり突き上げて大きく回転する。

2)座り技両手持ち四ヶ条抑え(二)
 >持ちにいかない。肘を決めて振りかぶり四ヶ条に持つ。

3)演武稽古
 K林さんに入ってもらい団体演武の稽古をしました。
 
4)模擬演武
 団体 時間計測 3分オーバー!もっと間を詰めてさっさっとやらないといけませんね。
     整列順や位置なども再確認しまよしょう!

 競技(黒帯) 四ヶ条方向がばらばらになってしまった。おさらいしよう!
         (締めるときに最初に構えたの方向のやや手前になる)

いよいよ土曜日は演武大会!最後の追い込みです。
演武大会が近いこともあり人数が多かったです。


コメント

ゆっくりコース&浦安同好会 2012/10/27(日)

2012-10-28 16:05:13 | 合気道
ゆっくりコース
小川先生

1)正面打ち三ヶ条抑え(一)
 >切り下ろしたときに相手の手が膝の前にくるように。

2)座り技正面打ち三ヶ条抑え(一)
 >足の配りに注意。
 >手を返すときは、少し膝を立てて下ろしながら前進する。
 >後ろ足をしっかり引き付ける。
 >相手の手より肘、肩が下になるように抑える。

3)審査稽古
 M野さんの昇段審査へむけ、片手持ち自由技の稽古をしました。


浦安同好会
安藤先生

1)演武稽古 団体
 S木さんがお仕事で来れないのでO塚さんとB藤さんと3名で稽古しました。
 肩が上がってる。力を抜く。
 臂力の養成(一)からの呼吸投げ すこしよくなった。

2)演武稽古 競技演武
 片手持ち小手返し(一)
 >移動が小さい。もっと斜め横に大きく動く。
 >小手を返す手に力が入り過ぎ。手の力でなく腰を乗せて返す。
 >小手を返す手はねじらない。自分の身体の前でまっすぐ返す。

 胸持ち四ヶ条抑え(二)
 >腕に頼ってる。胸に乗っけるように上げる。
 >胸で抑えてから回転しながら切り下ろす。
 >しっかり突き上げて相手を崩す。
 >早く回らない。相手が出てくるまで待って回転する。

 正面突き小手返し(一)
 >受けで突くときに手が早い。足を踏み込んでから突く。

 後技両手持ち肘当て呼吸投げ(二)
 >向きを変えるときに外側の手で大きく螺旋の軌道を描くように。

いい稽古になりましたが、疲れました~~~(@0@;)

コメント

大江戸同好会 2012/10/26(金)

2012-10-27 07:40:04 | 合気道
2週ぶりの大江戸 http://aikido-oedo.org/ 。昨晩は、錦糸町の墨田区総合体育館でした。
大江戸の堀田先生の稽古は、朝クラスとはまた違い、
ある意味「マニアック」で楽しいです。・・・が疲れました(^^;)

八千代同好会のHさんが参加!!
白帯ながらか前が堂々としていると思ったら空手をされていたそうです。
Hさん また来てくださいね!!!

1)横面打ち四方投げ(一)
 >重心を移動するときの角度に注意して。下っ腹でしっかり変える。
  真後ろまでいかない。170度くらい?
 >投げながら腰を受けの方へ
 ~~受けからすると重みが増す感じで体が斜めに反る感じがしました。

競技演武の技から
2)胸持ち四ヶ条抑え(二)
 >軸をしかり作って回転する。
 >急がない。スピードよりも軸と重心ののりが大事。

3)後技両手持ち肘当て呼吸投げ(二)
 >向きを変えるとき、上体は斜めになるが
  腕は振りかぶった位置を保って下がらないように。

コメント

龍道場 朝クラス 2012/10/26(金)

2012-10-26 12:53:28 | 合気道
安藤先生

1)片手持ち小手返し(一)
 >手首の幅の狭いところで抜けるように回して離脱する。
 >相手の手を乗せた手も使って小手を返す。上にあげないで小さく返す。
 >折り返した時に投げるスペースができるように大きく出る。

2)座り技片手持ち小手返し(一)
 >折り返した時はジャンプするつもりで大きく出る。
 >投げるときにねじらない。まっすぐ出て投げる。

3)演武稽古
 今日は4名そろったので団体演武の稽古をしました。

 体の変更(一)で仕手は大きく伸びをだし、受けは妨げないように大きく引く。

 臂力の養成の際、受けは斜めから持つ。

 呼吸投げは、片手を振りかぶり、腰を使って斜めに投げる。
 上体が下がらないように。

 四方投げはえぐるように前進してしっかり相手の肩を詰める。

 時間を計ってみたところ、2分50秒といい感じの時間でした。
 あと一週間!がんばって仕上げましょう。

 本番でも号令をかけることになった。気合い入れて、声出していこう!


コメント