由流里舎農園

歯科医師(歯学博士)・野菜ソムリエの島谷浩幸がお届けする気ままな農天気ブログ

農・エコニュース516…。加古川・五色彼岸花、『難病と在宅ケア』掲載情報。

2022-09-27 21:28:32 | 日記
今夜もTwitterでRTした農…園芸ニュースを。
元記事は、神戸新聞のデジタル版です。
(日付は配信日)
詳細はサイトでチェックして下さいね。




(9月22日)
兵庫県の話題。
加古川市の円照寺境内を五色のヒガンバナが彩っているそうです。
一般的な赤をはじめ、ピンク、オレンジ、白、黄の株が見頃を迎えているとのこと。

住職が約20年前に栽培を始め、現在は約三千株が植えられているそうです。
珍しい品種をインターネットで購入するなどし、
中でもピンクは珍しいとのこと。




さて。
また、新しい雑誌に私の執筆した記事が掲載されましたのでご報告致します。
医療系雑誌『月刊 難病と在宅ケア』2022年10月号(vol.28, No.7)。
(株)日本プランニングセンター発行の月刊誌ですね。
p35〜p38の4ページにわたり掲載されております。
これは連載ではなく単発の記事掲載となります。
 





私が勤務する大阪の病院は、堺市の難病指定医療機関であり、
難病を抱える患者さんも少なくありません。
そのような状況も踏まえ、歯科の観点から論じさせて頂きました。
記事タイトルは表紙にも載っていますように、
「在宅の難病ケアにおける歯科の役割」。

先程の園芸ニュースが五色の話題でしたが、この雑誌は虹色の七色。
とても綺麗なデザインですね。
もし機会がありましたら、是非お読み下さい☆。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 農・エコニュース515…。丹波... | トップ | 農・エコニュース517…。丹波... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事