「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いち養蘭を楽しんどる。山や花で季節を知り、海を眺めち命の鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ~。

頑張れ

2020年09月26日 | 蘭・人生・自然考
応援する時
励ます時に使われる言葉
しかし近年ではあまり
使うべきではないという
心 病んでる人が
言われると余計に
塞ぎ込んでしまうらしい
だけど
塞ぎ込む人が要るから
言わない方がよいという
世の中にした
世の中がよくないと思う
頑張れと言う時は
自分も頑張るから
貴方も頑張れよという
気持ちが込められている
だから
敢えて使いたい頑張れと
死ぬ気でやれば
何でも出来る
確かにその通りである。
今回から
少し植え替え方を変えた
下から1割ほどの底石、
中粒混合土は
日光砂に焼き赤玉土、
気持ちの さつま土、
に以前よりも赤玉土と
鹿沼土を割り増しし
8.5割ほどを入れ込む

これで新木の下部が
隠れる程度になる
最後に表土に小粒を
中粒の頭がわずかに
見える程度に乗せる。

はたしてどうなるか?
水の抜けは良くなったが
作が上がるかが問題だ。
コメント (2)

秋の

2020年09月24日 | 中国蘭
彼岸になりました
植え替えの適季
しかし、
朝晩の冷え込みときたら
風邪をひきそう
このご時世だから
おちおちと
風邪などひけない
困ったものだ
細葉恵蘭 天賜芳が開花

大工さんが
所々の蘭飾りを見て
「なぜ
蘭が置いて有るのか?」
と疑問に思ったらしい
神様が小屋を見せたら
絶句して唖然と
さぞや変人と感じたかな




コメント

問題が

2020年09月12日 | 対馬からの蘭雑記
多い世の中になってきた
日頃の生活を営むうえで
大切な事を
忘れてしまいそうになる
時には立ち止まり
物事の優先順位を
考える必要となってくる
令和2年 対馬愛蘭会の
寒蘭展示会を中止する
事が決定しました。
世の中の騒動が
落ち着いたら元気な姿で
お会いしましょう。
新芽が出なくてヤキモキ
朝晩が涼しくなりだし
株元を見るとニョキッと
見える物がある、
おー❗やっと新芽か🎵
❔❕なんか変、、
良く見ると新芽じゃなく
花芽じゃないの~。
ビックリの喜びも一興❗

細葉恵蘭 天賜芳
今年は天草小蘭、
対馬小蘭が開花し
咲かせ比べが出来た。

株の大きさが違うし
台風前に取り込み
開花させたから
なんとも言えないが
花色花形は参考程度だな

対馬小蘭

天草小蘭
今年は花着き株が多そう




コメント

台風一過

2020年09月08日 | 対馬産の蘭
我が家はなんとか
無事であった
しかし被害に遭われた
方々を思うと喜び難い

は~、、素心蘭を
見ると心洗われるな~。
コメント

台風10号が

2020年09月06日 | 対馬産の蘭
接近中です、
9号で恐ろしさを感じ
間髪入れず迫ってきます
怖くて不安一杯ですが
最悪の被害さえ免れて
明日の夕方
無事に再会する事だけを
願って仕事に向かいます
先代会長さんからの形見
素心蘭が咲きました



鉄骨素心ではないような
大屯素心かな?
こんなのが
対馬に自生してたとは
摩訶不思議です
それでは皆さん御無事で
コメント (2)