「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いち養蘭を楽しんどる。山や花で季節を知り、海を眺めち命の鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ~。

かつてより 3

2022年11月24日 | 対馬産の蘭
起こっては収まりの
繰り返しで回を重ねる毎に
痛みが増していく
いよいよ手術を覚悟せねば。
しかし
どうかして乗り越えねば
指を咥えて悶々としてられない
なので
ストレッチとヨガ、
筋トレで関節周りの凝りを解し
補強と、天地のエネルギーを
取り込んでレベルアップを
図ろう。
…………………………
先輩がこの蘭を見て
「前出の同坪蘭より格が上だ」
と言うのだ。

寒蘭に限っては
素直に聞くしかない
思いもよらぬ希望もせずに
棚に入ってきた品種 時宝坪産
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

かつてより 2

2022年11月19日 | 対馬産の蘭
寝返りを打とうにも
体勢によっては痛過ぎて
眠れない、動けない、
という日が続いた。
こういう時はロキソニンで
誤魔化し痛みが収まるのを
待つしかない。
恐らく腰のヘルニアか
大腿骨骨頭部分の損傷か
膝軟骨の老朽化か
それら全ての連帯神経痛だろう
…………………………
続く
…………………………
夜になり寝ようとしたら
テーブルに置いてた寒蘭が
豆球明かりに浮かび上がり
シルエットが良さ気でパチリ
登録 大中隈らしく成った。
第一花の大きさ 94mm
花の調整操作はしていません。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

かつてより 1

2022年11月15日 | 対馬産の蘭
体の節々の痛みに悩まさた
何処が、とは表現出来ないが
立ち続けると右足の付け根と
膝が痛くなり痺れてくる
寝ていて右膝を曲げて
左側に曲げていると
伸ばすときに引っ掛かり
激痛が走る。
…………………………
続く
…………………………
寒蘭 中隈産 大中隈
が開き出した

このユックリ、ジワリジワリと
細胞の隅々まで時間を掛けて
水気を行き渡らせる仕草が
中隈らしい所作である。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブラタモリ

2022年10月22日 | 対馬への道
を皆さま、ご覧ください❗
2週にわたり対馬を
ブラ散歩されました。
見逃した方は再放送で
ご覧ください。
………………………………
数年前に捨てるに忍びない
寒蘭を
ダメ元で地植えしていた。
毎年、新芽を着けて
それなりに成長していた。
数日前、
雨が降らなかったので
水を掛けてたら
見慣れない景色が眼に映った
なんと花が咲いてた。

これはこれで自然らしくて
好ましいではないか?
あと数株
植えてみようかな🎵


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フォルトゥーナが

2022年10月17日 | 対馬産の蘭
パソコンを持って帰り
事務処理が出来ずにいた。
何も手に付かず
する事なす事うわの空、
これが加老によるものか?
コロナ接種によるものか?
何かをしてても他の事が気になる
輪廻転生のような頭の中で
目まぐるしく動き回る。
結局は大切な事を忘れる。
困ったものだ。
寒蘭の放牧場産に花芽がきてた。

「展示会も無いしな~」
「とりあえず咲かせるか、」
なんて思ってたら、
ちょっと待てよ、、
放牧場は青花だけど
これは赤花か更紗だな❔❕

マズイこりゃいかん❗
H氏に報告だー❗
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする