「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いち養蘭を楽しんどる。山や花で季節を知り、海を眺めち命の鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ~。

韓国の人々は

2021年10月20日 | 対馬からの蘭雑記
本当に偉いな~と思う。
全ての人に
当て嵌るとは言えないが
夜明け前から寝る間際
まで凄く働くイメージだ
良い意味で時短と無駄を
省き活力に満ち溢れ
エネルギッシュに活動
されているように見える
見習うべきところが
数多く有る。
日本人の収入は
30年前からほとんど
変わらないのに
物価は上がり
経済が混沌としている
何を優先し何を省くか
本気で考える必要が有る
チゲやクッパを導入しよ

大板 産 青花
中央の花で
両翼67mm舌幅15mm
展示会が無いので切除

カトレアも咲いた

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒い~!

2021年10月18日 | 対馬産の蘭
現在の気温14度❗

ダウンジャケット着て
水遣り。
今季開花1号は大板産
黄色味が強いが
ストロボ光の為でしょ。

正開まで猶予が必要。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和3年度

2021年10月14日 | 日記
対馬愛蘭会展示会は
昨年に続き今年も
中止する事になりました
近い将来、
皆様に会える日を
楽しみにしています。
モチベーションを高め
維持していく為に何を?
今すぐすべき事は?
順番は?
目標を何処に定める?
ん~、、とりあえず
昼飯を食べよう❗
頂き物のカトレア、
我が家で初めて咲きそう



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

事務処理の最中

2021年10月08日 | 日記
なかなか はかどらない
こんな時はってんで
鉢を撫でる事に限る
お気に入りの
葛徳和鉢と無地の黒楽鉢
を棚から出し手脂を
総動員して撫で撫で撫で
楽鉢なんかは
たいした銘鉢でも古い鉢
でも無いのだろうけど
手にするとシットリして

ついつい夢中になり
お陰で事務処理先送り。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

陽が沈み

2021年10月06日 | 対馬への道
蘭の鉢を空け根と鉢を
洗おうとしたら
如雨露の縁に黒っぽい
虫っぽい物が付いてた
暫し考え、ピンときた、
アキマドボタルじゃん❗

もう秋なんだな~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする