「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いて養蘭を楽しんどる。山や花を見て
季節を知り、海を眺めて鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ。

拝啓、お元気でしょうか。

2005年12月30日 | 蘭・人生・自然考

2005年も、あと一日と成りましたー。あっという間の一年だったな~。

試験勉強に追い立てられた一年でした、、。頭の中では、「試験!試験!」と思いながらも、気持ちは、「蘭!蘭!」の方にいってしまい勉強どころでは無かったな~。

「結局しとらんやね~か!」←天の声。

この一年、、春蘭採りに行って、豊玉展に行って、久留米展に行って、蘭亭に行って、写真撮りに走り回って、サザエやミナ採りに行って、肥料作りして、鉢を色々探して、用土を試行錯誤して、大阪に行って、寒蘭展に行って、蘭を探して、パソコンして、終わった年でしたー。

「今度も駄目だな、、。」←天の声。

よぉーし、来年も頑張るぞー。

「勉強をか?」←天の声。

今年は色々とお世話になりましたー。

良いお年をお迎えくださーい。Jpg_31611

「対馬の蘭」正島先生著よりUP

コメント (2)

拝啓、お元気でしょうか。

2005年12月25日 | 蘭・人生・自然考

拝啓、お元気でしょうか。寒い日が続きますが風邪などひかれてないでしょうか?巷ではクリスマス・イブとかで、町中では電飾があちこちで輝きいつもより人通りも多いようで賑わっています。自分が小さい頃は貰えるだけで嬉しかったものですが近頃の子供は「物よりも銭が欲しい。」と言います。欲しくない物を貰うより欲しい物を買わせるほうが無駄が無いのも確かですが、夢が無いなぁ~。時代も変わるもんですね、、。Jpg_371  ブログを携帯で打ち込めるなんて便利な世の中になったものです。しかし、このような時代だからこそ趣味の蘭道だけは不便利さを追求し、自然に逆らわず品種そのものの個性を引き出し、蘭の素晴らしさを表現していきたいと思います。Jpg_394

コメント

拝啓、お元気でしょうか。

2005年12月18日 | 蘭・人生・自然考
拝啓、お元気でしょうか。対馬は凄く寒いですー。暴風警報も出ました。皆さ~ん戸締まり火の取り扱いにはご注意して下さーい。明朝は今年度一番の冷え込み、、と言う事で、蘭を母屋に取り込みました。下手に暖房を入れられないし、水やりが大変ですが、今まで色んな苦労を共にして来たし、これからも一緒に生きていくのでこの冬を乗り切ってもらわなければなりません。一緒に頑張ろうな!!

このところ、環境保全・地球温暖化防止対策が検討されています。なかなか難しい問題ですが、ゴミを出さない、、ゴミを作らないようにする事も必要でしょう。使い捨ての時代は終りました。これからは再利用出来るゴミ作り、、資源として利用出来るような取り組みを真剣に考えなければなりません。物を作る側、、物を使う側、、物を処理する側が同じレベルで取り組む必要があります。無駄な電気は小忠実に切りたいですね。水素自動車はまだ普及に到らないのでしょうか?太陽光発電や風力発電は汚染物質を全く排出せず、自然 エネルギーを利用した素晴らしい発明ですね。もっと普及してもらいたいものです。

仕事を続けていくことは並大抵なことではありません、、。自分のする事に責任が付いて回るし、楽ではないです・・。しかし、苦労や困難を乗り切ってこそ喜びも得られるのだと思うし、趣味も楽しめるのだと思います。色々な仕事を経験するのも良い事ですが、一度、地に足を着けて行ける所まで続けてほしいな、、。そしたら新しい貴女を発見出来るかも知れません。

一つしか無い体と地球を大切にしていきましょう。

コメント   トラックバック (1)

拝啓、お元気でしょうか。

2005年12月16日 | 蘭・人生・自然考
拝啓、お元気でしょうか。映画って本当に素晴らしいですね。対馬には映画館が無いので福岡に行くかビデオを借りるしかないけど、やっぱり映画館で観たいな~。明日から「男たちの大和」が公開です。当時の人達はどんな気持ちだったのでしょう、、生きるってどういうことなんでしょう、、この映画を観て考えたいです。って、1月下旬までやってるかな・・。
人間はどうして人をイジメたり苦しめたり喧嘩をしたりするのでしょう・・。相手は、もしかしたらその人は口をすべらせただけかも知れません、、自分の性格が悪いのかも知れません、、自分の事が気になって仕方ないかも知れません、、
沢山話をしたいのかも知れません、、そういう性格かも知れません、、
「その性格を直せ!」って言っても無理だろうな~、、自分が強くなるしかないな~、、。寒いけどそろそろ動こう!

コメント (2)

拝啓、お元気でしょうか。

2005年12月04日 | 蘭・人生・自然考
今日、対馬では初雪が降りました。北風が強く吹き荒び、寒さが一段と身に凍みます。今年の冬は、例年に無く寒いかもしれません・・。分かりませんけどね~。もう少し植え替えをしようと思ってましたが、雪のお蔭?で、躊躇してしまいましたー。来年の春にしまーす。自作肥料作りや冬仕度(と言っても軒先から母屋に取り込むだけですが・・。)をしなくてはいけないのですが、勉強が手一杯で作る暇が有りません。「暇は作るもんだ!」とお叱りを受けそうですが、このままズルズルと行きそうな予感・・・。何処かで思い切らないと、、。師走とは良く言ったものですね~。

コメント   トラックバック (1)