「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いて養蘭を楽しんどる。山や花を見て
季節を知り、海を眺めて鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ。

拝啓、お元気でしょうか。

2005年11月25日 | 蘭・人生・自然考
jpg
jpg
jpg
以前にも掲載しましたが、中隈だけを揃えてみました。坪が広く色んなタイプがありますね。jpg
jpg
jpg
まだほんの一部ですが、写真に収められた事は嬉しい限りです。ご協力して頂いた関係者諸氏にお礼申し上げます。また、対馬寒蘭の発展と、命名登録を進められ、「対馬」の名を後世に残されます事を希望して止みません。

コメント (2)

拝啓、お元気でしょうか。

2005年11月25日 | 蘭・人生・自然考
jpg
jpg
近頃は、何時何処で素晴らしい花に出会えるか分からないので、カメラは常備品です。デジカメの出来は素晴らしいもので、写真の色も実眼で見たものと近い表現がされています。実際の大きさを伝えきれないのは仕方のない事でしょう。jpg
jpg
対馬の紅葉は去年より少し遅いようです。まだ間に合いますよ~。jpg
これは琴の大銀杏です。樹齢1500年と言われており、幾度と無く台風や雷の被害に遭い、樹の芯は空洞になったり枝が折れたり痛々しい姿です。ですが、樹盛は衰えを感じさせず刻々と年輪を重ねています。私たちに、じっくりゆっくり進んで行く大切さ、急ぐ事の無意味さ、そして、苦労や挫折は、いずれ何らかの糧と成る事を教えてくれます。

コメント

拝啓、お元気でしょうか。

2005年11月21日 | 蘭・人生・自然考
jpg
jpg
当地方でもあまり見られない品種です。落肩も良いな~と思い始めています・・。jpg
jpg
桃紅色花と珍しいタイプの更紗花、、島内ではあらり見られない花です。jpg
jpg


コメント (2)

拝啓、お元気でしょうか。

2005年11月20日 | 日記
対馬愛蘭会連合会での写真を少し掲載致します。jpg
青が濃く大輪の素晴らしい花でした。jpg
jpg
jpg
jpg
他にも雛段の受賞作品は溜め息が出る物ばかりでした。jpg
jpg
jpg
惜しくも入賞できませんでしたが、予備軍が勢ぞろいしており、次回が楽しみです。jpg


コメント

拝啓、お元気ですか。

2005年11月19日 | 日記
厳原愛蘭会での写真を紹介、、といきたいのですが、知人に撮影を依頼したのですが、良いショットが無く、2~3枚しか紹介出来そうもありません・・。jpg
jpg
jpg
これだけでは寂しいので、小茂田での菊花をご覧下さい。この方は、毎年このような素晴らしい作品を展示されますし、他地方でも講習・勉強会などを勢力的にこなされ、「菊」に対する情熱には敬服致します。jpg
jpg
jpg
jpg
jpg
jpg


コメント