そらまめ日記・猫と暮らす会(猫とクラス会)

静岡県浜松市を拠点に、人と猫とが上手に暮らせることを願い
共生をテーマに自分なりの言葉で日々を綴っています

あたしはカンナです

2008-10-30 23:25:28 | 新しい飼い主さん探してます
カンナちゃん

タオルにくるまって柄がわかりませんが

実はアメショウ風のうずまき模様のキジ柄です
      
       ↑

   ・・・ってどんな柄っすかね~

ともかく、チャーミングな女の子

オクト君とは兄妹です

2匹でもらっていただければ、こんなに心強いことは

ありませんが、これも縁ですから

もちろん1匹ずつでもかまいません

生涯、この子達を大切にしてくださる里親さんを募集中です


びっくり顔で写ってるけど、ほんとはもっとず~っと可愛いのよ
優しい家族を探しているの
どうぞ、よろしくおねがいします

  by カンナ



追記//おかげさまで里親さんが見つかりました
オクト君もいっしょです


コメント (2)

みんなと仲良しオクト君

2008-10-30 23:15:36 | 新しい飼い主さん探してます
年上の先住猫さんがいても

オクト君はへっちゃらです



スリスリ甘えて挨拶できます

かえって1匹だと淋しくって淋しくって

泣けちゃうかも・・・

みんなと仲良くできるし、お兄ちゃんたちとも

上手につきあえるい~い子です

兄妹のカンナちゃんとも仲良しです


こちらも人気の柄、キジトラの男の子です

今、1.1キロ

3ヶ月ぐらいです


おなかの虫をやっつけてます
ぼくを家族に迎えてください

おにいちゃん、おねえちゃんがいるおうちの子に
なれたらいいです

   by オクト


追記//ありがとうございます
無事に里親さん宅で過ごしています

コメント

ちょっとびびりなのびた君

2008-10-30 23:03:22 | 新しい飼い主さん探してます
“あっくん”とは兄弟猫ののびた君

ちょっとビビリでまだまだ心を許す所まではいっていません

でも・・・

こんなにきれいなイケメン君

ゆっくり時間をかけて家族になろうよって

そんな気の長い方と巡り会えたらいいな

縁はいなもの、ですから

のびた君の成長を見守ってくださる里親さんを

のびた君のためにも探してあげたいな

どうぞ、よろしくおねがいします


びびりで臆病なのびたです
ぼくのことなが~い目で見てください

  by のびた
コメント

活発で身軽な“あっくん”です

2008-10-30 22:42:19 | 新しい飼い主さん探してます
カメラマンの意に反して

カーテンレールの上から失礼します

というわけではないのですが・・・

まん丸なのんびり顔とは正反対に

と~っても運動神経のいい“あっくん”です



猫っぽい性格で、わが道を行くって感じの子ですが

可愛い顔が魅力です

定番人気のキジトラの男の子

どなたか一緒に暮らしてくださる方を募集しています

ただいま生後5ヶ月です

だれかいっしょにぼくと仲良く暮らしてください

   by あっくん


コメント

魔法猫~黒猫の浜ちゃん

2008-10-30 22:26:10 | 新しい飼い主さん探してます
性格抜群のグルグルにゃんこの浜ちゃん


カゼをひいたりおなかの調子をこわしたりして
いまだ里親さんに巡り会えずにいます
もちろん今はと~っても元気

抱っこ大好き
人間大好き

甘えん坊でと~っても可愛いです

遊び盛りでやんちゃっぷりも魅力のひとつ
楽しい生活を送れると思います



浜ちゃんの赤い糸
誰とつながってるのかなぁ?



誰か、ぼくと楽しく遊んでね
ぼくは、お膝も抱っこもだ~い好き
お願い事も叶えられる魔法の黒猫だよ

   by 浜ちゃん


おかげさまで里親さんがみつかりました
コメント

至急です~探しています

2008-10-30 08:45:10 | 探しています/保護しています
至急のお願い!!!。11月4日に殺処分の予定です。

飼い主さん、名乗り出て下さい!!。又は、預かり先を求めます。

10月24日に北区三幸町にて捕獲された白地に茶色のMIX犬
雄、黄色の首輪(フック付き)精巣腫瘍有
目が見えないようで、恐怖の為に噛みます


10月30日に処分の犬ですが、留置期限を11月4日まで延ばしてもらいました
フックが付いているため、チェーンをちぎってしまい、迷っていた可能性があります

皆様、飼い主探しにご協力していただけないでしょうか?
【飼い主が名乗り出た、鈴音(ごん)君の幸運を、このワンコにも・・・・・。】

または、目が見えず噛んでしまう事を承知で(無理を承知で・・・・)預かってくださる方も
探しています

11月4日・・・・期限が迫っています、皆様どうかブログ掲載等、ご協力ください。


北区三幸町・三方原町・根洗町などの方、この画像を、プリントして張り出して下さいませんか。

ご近所で見たことは有りませんか?。小屋が空になっているお宅は有ませんか?。
小屋にクサリだけ残っているお宅はありませんか??。
ご存じの方は、保健所、またはこちらのメールフォームへお願いいたします。

日にちがありません、ご協力をお願い致します。是非・是非・お願い致します。

預かって下さる方が見つかりました!
コメント (2)

洋服を着た猫 みかん君

2008-10-30 02:07:34 | お便り紹介


本人・・・実は迷惑だったそうで

ただ、周囲は当然大喜び

この写真を撮るほんの2年前まで

去勢手術もしないで(させないで)、中外飼いで

暮らしていました

そういうことを知らなかったそうです




この子もやはり捨てられていて保護された子

『同じ運命の子を増やしていいの?』

その問いかけに

飼い主さん手術にふみ切ってくれました

ワクチンもうちました



『世界で一番可愛い猫だよ

飼い主さんのうれしそうな表情から

どんなにみかん君を愛おしく思ってるかがわかります

どの子も、そう言ってもらえるようになればいいな

いらない命もうとましい命もあるはずない

だから

命の差別を・・・減らしたい



“自分の飼い猫さえよければいい”

そういう人もたしかにいるけど

少なくともわたしの周りは違うと信じたいです

コメント (6)

洋服を着た猫 キキ君

2008-10-30 01:42:48 | お便り紹介


似合ってるかどうかは・・・微妙

でも、こんな風にされる猫は

まちがいなく幸せな日を過ごしている

おなかいっっぱい

寒さもない

危険もない



ねえキキ

公園猫だったきみが最上級の幸せを手に入れたんだよ

今度は、その運を他の外の子にも

分けてあげよう

福招き猫になって

捨て猫が減るようパワーを送ってね
コメント (4)

すぐれもの=スーパーアイテム・カイロ袋

2008-10-28 02:00:45 | そらまめの猫廻り編
今夜はぐっと冷え込んで猫周りの最中
頭がガンガンしてしまいました

猫達も、全員勢ぞろいとはいかず
これからの寒さを考えると、本当に悲しくなってしまいます

まだ、お腹いっぱい食べたり、怪我をしている子に抗生剤を
投薬治療したりできることは
少しはましなほうなのかもしれません

人間の手が入らない野放し状態のところで日々を過ごしている子にとっては
長い長い冬のはじまりです

この季節が来ると、なぜか決まって幼いころ読んだ

『マッチ売りの少女』を思い出してしまいます

雪の降る寒い中、家の中の楽しげな子供たちをうらやましく思って
淋しく死んでしまう(今考えれば、貧困による栄養失調と凍死)
女の子を、ずいぶんやるせなく感じたものでした


冬は、猫達が寒さに震え、鼻をたらし涙目になり、
いわば何らかの病気にかかったりして弱い子は
春を待たずに逝ってしまいます


猫小屋などの設置は許されてはいませんが
ちょっとごまかして猫が寝られるように改造されたものや
犬小屋を庭先に置いてくださった方、外階段の隅を提供して
ダンボールハウスを置かせてくださった方などがいらっしゃいます

毛布などを敷いて中にカイロを置いておきます
一晩中あったかいわけで・・・

今年もみなさまにカイロの寄付を
お願いする季節がやってきました



さて、今日は昨年るんぺんさん作
カイロを入れるスーパーアイテム
その名もカイロ袋 ← まんまじゃん

を、ご紹介します



これは、2重になっていて外はフリース素材、内側はキルト地
さらに、カイロをいったんいれる内袋もあり
(タオル地だと爪がひっかかってしまいます)
低温やけど、中身を出してしまう、などのおそれを防げるように
工夫されています



大きさも2袋入るように作ってもらいました
ファスナーですので、巾着型のひも付きのもののように
遊んでしまったり
型崩れしてしまう心配もありません

貼るタイプ貼らないタイプ
どちらのカイロにも利用できます

持ち運びにも便利です

本当に助かっています

そして・・・また同じのがほしいな・・・なんて
ずうずうしく考えてるわけでして


外の子用と病院に通院したり、仔猫の運搬時
キャリーに入れてもいいので
みなさまにも是非おすすめしたいです

コメント (4)

メイドカフェ*~**リオン*☆

2008-10-27 01:27:42 | お便り紹介
おめかししてお出迎えありがとうございます



メイドカフェに来てしまったかと思いましたよ

似合いすぎ



でも、見てるこちらが・・・恥ずかしくなってしまいました


質問です

プリンスリオン様


一体いつからプリンセスリオンになったんでせう
コメント (4)

魔法の黒猫グレシャア

2008-10-27 01:03:37 | お便り紹介
BT君の可愛い黒猫ちゃんの紹介を先日したばかり

さらに模範となれるように名札をつけてくれた

迷子にならないように

これも飼い主のBT君のグレシャアに対する優しさだね

名札はとても大切です
コメント

一年前のお別れ ボスの旅立ち

2008-10-26 03:13:02 | 旅に出た猫たち犬たち
2007年10月3日

とある公園で栄華を極め君臨した“ボス”が
最期を迎えた日

前年の2006年12月
痩せて食欲の落ちた“ボス”の死期が間近だと案じるわたしに

『最期を看取りたいから連れておいでよ』

そう声をかけて下さる方がいて
神の声にひきよせられるように
その方の元に“ボス”は迎えられました



公園付近の野良猫の頂点として繁殖をし
随分子孫を繁栄させ、大きな喧嘩も数多くこなし
でも、自分の愛したメスや子供たちには優しかった“ボス”



途中、わたしに御用となりタマ抜きするために捕まえたときは
捕獲器を突き破るんではないかと心配するほどの
暴君と化していましたが・・・
その時以外は、どっしりしたとてもいい子でした

そんな“ボス”も年齢を重ね、病気にかかり
それでもその地域のテリトリーを守り
知らないオスを寄せ付けない強さを誇っていましたが
冬の寒さが厳しくなり、見る見る痩せていきました

それでも彼は、最後の最後まで強くてカッコイイ雄猫“ボス”でした

保護当時は、治療を嫌がり抵抗したこともあったようです
でも、大物だったんでしょうか
あっという間にすべてを受け入れるようになりました

ずっと外にいたのがウソのようでした
めんどうを見てくださるお宅で
仔猫のときからそこで育ったかのように甘え
のどをならし、おふとんフミフミもしていました

相性もあったのか、安住の場所と悟ったのか
“ボス”の潔さと、先方の懐の広さに
泣きたくなることがしばしばでした

年を越せればいい・・・からはじまって
寒い冬を良くがんばったね、春になったね
夏の暑さはダイジョウブ?もう秋になるよ



お邪魔して見舞うたびにお話ししていました
そして、いつのまにか・・・

季節の移り変わりとともに
“ボス”は預かり猫ではなく先方のお宅の子になっていました
お互いを信頼して人と猫の形を超えて
意志の疎通がなされていました

本当の子供みたいに甘える“ボス”
1年も過ぎた今、思い出しても涙がこぼれます



心に心で答えていたあの光景を
多分わたしは忘れることはないでしょう

亡くなる前日、会いに行きました
かろうじて、めんどくさそうにではありますが
出てきて写真を撮らせてくれたのですが
すぐに寝床に帰ってしまいました



翌日、浅い呼吸になり眠るように意識がうすれた“ボス”
安らかで満足した顔で逝ってしまいました


お葬式のためにわたしも同行させてもらいました
あの日、霊園までの信号が赤になり、助手席の“ボス”に話しかけている
Iさんの優しい面差しを、後ろの車の運転席からながめていました

はらはらと、こぼれる涙で気づきました
ああ、“ボス”といっしょに、救われていたのはわたしだったんだと

当時公私ともに忙しく、わが身にふりかかる災難の数々に
嫌気がさしていたときでした
悲観的な日々にどっぷりつかっていたのです

一箇所からとてもきれいな光がさして
神々しい荘厳な秋の空だったのを覚えています

“ボス”が昇っていったのがわかりました
目には見えなかったけれど、本当に昇って行ったのを
体のすべてで感じることができました



1年過ぎて遅ればせながら
“ボス”の堂々とした最期のときを
書いておきたくなりました

君がむこうの世界に行っていると思うと
なぜか、今まで見送った子、これから見送る子を
頼んだよってお願いできるようで安心です
コメント (2)

育児猫~*☆~*うぶ君

2008-10-25 07:30:21 | 新しい飼い主さん探してます
右の里親募集中のオクト君に寄り添って映っているのは
両目摘出した盲目のうぶ君

目は見えなくても、彼の仕草や表情から
仔猫のオクト君を気遣ってくれているのが読み取れます

彼のおかげでこれまでもたくさんの仔猫が
里親さん宅に行き、幸せに暮らしています

猫同士の社会性、上下関係、人を信用すること
犬とも仲良く暮らすこと

様々なことを学習させてもらい、ここを卒業して
次にステップアップしていくわけですが
彼にお世話になった仔猫とクラス会をしたら
さぞにぎやかなことだろうと思います


1才で保護されて来月で丸4年
つまり、もうすぐ5才の誕生日を迎えます
大雨になる前日、倒れていた子です
連れ帰って手当てしてもらったことへの恩返しなのか
大活躍です

うぶ君、これからもどうぞよろしくね


キジトラのオクト君
家族に迎えてくれるおうちを探しています

追記//おかげさまでオクト君は里親さんが見つかりました

コメント (4)

今日は犬の日

2008-10-23 22:46:32 | そらまめのひとりごと
今日は会社に行くと事務所のすみにキャリーが・・・



中をのぞくと、それはそれは可愛い子犬が出てきました



お客様の預かり物
柴犬の子犬

キャリーの上に○○動物病院のワクチン証明書がはってありました

この子犬
実は商品
売られていくのか、売られた後なのか・・・

朝から『生体販売』について考えながらのスタートになりまして、とほほ


で、数時間後
会社の男性←中年・独身に犬のしつけ相談をしてるところを
紹介してほしいと話しかけられました

内容は、3月産まれのジャック・ラッセル・テリアを
購入したけれど、うまくしつけができない
というものです



猫専門のそらまめでは、この手の相談はちんぷんかんぷん

もう少し詳しく聞いて・・・メモメモ・・・メモメモ
アジママさんにメールしました

先生を推薦してもらいましたけど
そのときこの犬種のしつけというか飼育が
非常に大変であるということを教えてもらいました

興奮しやすい・・・?
禁断の・・・?

そうか~
相談者は、甘噛みを超えて噛んでくるって言ってたし
噛まれて救急にも行ってたなぁ

しかも、運動したい犬種・活発な犬種なのに
実家の室内のケージだけに入れてるって話しだったし

週、2~3日帰ったときしか散歩もさせてないって言ってたなぁ
しかも散歩も先に行かれてうまくいかないとか

散歩のときウンチ君をまったくしなくて
ケージのシーツでしかしないみたい

すごく暴れるから頭にきて叱りつけたくなる・・・
かなんかも言ってたし

あと、何だっけ
思い出せ思い出せ・・・

あ、しつけの先生に2ヶ月見てもらってて
1回3千円も払ったのに、散歩させろ!ばっかり言うから
もうやめた、とも言ってたなぁ


はぁ~~
この人、なんで犬飼ったんだろう?
なんで飼いきれない犬種にしちゃったんだろう?

そう言えば、数年前チワワを飼って
自宅マンションで淋しがって鳴いてばっかいるのが
うるさいから、親戚にいろいろつけてあげてたことを
思い出しましたよーーーーだ

犬が好きなのと、自分で飼えるかが理解できんのか~


夕方近くなって
かなりいやみったらしく

『ねぇ、もう犬飼うのやめた方がいいよ
 犬はおもちゃじゃないし、言い分だって
 たくさんあるんだから・・・』

でも、とりあえずはしつけをがんばってもらって
なんとか腹をたてないで暮らしてもらわないことには
その子がかわいそうすぎて

犬も猫も、ほんとうに飼い主を選べないわけですから
飼い主は、しっかり学んでもらわないと困ります

『気に入らないからって、保健所に飼育放棄で出したりしないでよ

釘を何本も何本も打ち付けておきました
はよ、先生の電話番号探さないと・・・



今日は・・・・めずらしく???
犬三昧でした




コメント (10)

はやめに相談お願いします

2008-10-23 01:00:28 | 不妊手術・TNR
猫周り仲間のしじみママさんから、相談されました

ご自分の住む家に仔猫(といっても4ヶ月ぐらい)が2匹いて
何とかしたいという内容です

母猫がすぐ前のお宅の物置の下に産んで
しじみママさんのところで餌をもらって大きくなってきました



飼ってあげてもいい・・・
そう思っていたけれど、自分のうちのオス猫君(中外飼い)が
このところぷいと帰ってこない日があるそうなのです

家族会議で、仔猫2匹
何とか里親探しはできないかとか
ご飯をあげる場所を変えてみようとか
いろいろな案が出たものの、どれもいまひとつ

お宅まで行って話しを聞いて、実際の場所を確認しました

とりあえず、2匹とも少し早いけれど
不妊手術をすすめました
里親探しは、健康チェックしワクチン接種し
なんと言っても室内で飼えるくらい人馴れしているかどうか
これがポイントだよってお話ししました

で、今さら2匹のご飯をやめることもできない
先住の子が帰らないのも困る
ということなので・・・

敷地内にある空き家(持ち家)の一部屋を
仔猫2匹のしつけ部屋にして慣らしてみることで
調印です

優しくて、猫にも人にも優しいしじみママさん

まさか、家の猫君が居場所をなくすというか
気に入らなくて家出するとは思ってもみなかったようです

2匹とも本日無事に捕まえることができました
手術後は、少しがんばらないといけなくなりましたが
人に馴らせれば里親さんを探せるし、家に馴らせれば
室内飼いでずっと家の中で安全に暮らせます

どちらにしても、しじみママさん宅の前で産まれてラッキーな
子達です



ただ・・・里親探しをするのであれば
もう少し早い時期に相談してくれればよかったかなぁ
という気はします

日ごろから感じるのは、
できる限り・・・捕獲するにしても里親探しにしても
できるかぎり早めに相談お願いします
そうすれば、対応策がたくさんあるので
対策の間口がぐーんと広がります

さて、この2匹の仔猫の行く末はどうなることでしょう
しじみママさんから、日々の様子を聞くのも楽しみです
コメント (2)