そらまめ日記・猫と暮らす会(猫とクラス会)

静岡県浜松市を拠点に、人と猫とが上手に暮らせることを願い
共生をテーマに自分なりの言葉で日々を綴っています

ひなちゃん&五目君♪便り

2012-03-29 23:47:03 | お便り紹介
う~ん
ちょっとビミョウですけど、な~んちゃってツーショットです
この写真に関しては解説つきです

奇跡のツーショットが撮れましたのでそれも送ります!




カラクリは、掃除機の音にびっくりして逃げた先が同じ場所(マッサージベッド)だった、
ということです。



ほんとに、すこ~しずつすこ~しづつ
距離が縮んでる2匹です
で、その後別の写真を送っていただきました


また五目とひなちゃんのツーショット(?)が撮れたので送りますね(^-^)
ダンボールハウスに隠れる五目と、外からつつくひなです!
----




最近は二人で狂ったようにじゃれあって、
部屋を隔離するとお互いに淋しそうに鳴くんですよ( ´ - ` )


仲が良いのか悪いのか…人間には分かりにくい間柄のようです(笑)
コメント (2)

さわちゃん便り♪

2012-03-29 23:22:29 | お便り紹介
ラブリンママさんから、メールをいただきました
黒豆君あんこちゃんのお礼とさわちゃん便りです

こんにちは
黒豆君&あんこちゃん(さいちゃんたまちゃん)
優しいお父さん・お母さんのもとに迎えていただけて本当に良かったです





2匹とお嬢ちゃん、それぞれがまた良い遊び相手になってるみたいですね







我が家のお嬢ちゃんは相変わらずの破壊王で
クッション・おもちゃの寿命は大体3日ぐらいです





毎度のことなので慣れましたが…





そらまめさん、ありがとうございました



ラブリンママさんも、途中がんばって譲渡会に通ってくれましたね
いろんな人の思いがつながった譲渡でした
コメント

マット君&ももちゃん♪おめでとう

2012-03-29 22:09:28 | 家族ができました
デモ鳥・・・(いや違う)出戻り猫のマット君
でっかくて、やたらと可愛いオス猫君




性格のとってもいい子で、譲渡会に出した途端に
ステイが決まりました


そのマット君といっしょに、ももちゃんもステイが決まり
2匹いっしょにお試しに入りました




2匹とも、初対面でもおっとりマット君と甘えん坊ももちゃんの
ま~ったり組み合わせだったせいか
すぐに仲良くなり、正式譲渡になりました

大人猫ですが・・・1歳未満
まだまだお子様です
子猫嗜好の強いと言われるわが国で、大人猫のよさを理解し
はじめから大人猫でと希望してくださって、本当にありがたいことです


子猫は、これからどんな性格に育つかわかりませんけど
大きい子は性格がすでにわかってますから、育てやすいですね


マット君、新しいお名前はのりお君です
わぁお、似合いすぎです


ももちゃんは、そのままももちゃん
桃ちゃんでもいいし、百ちゃんでもいいし、MOMOちゃんも可愛い


そして、そして、すでに手術までしてくださったようで
暮らす会の事務局にはがきが届きました
お約束を守っていただいて、ありがとうございます


『2匹は、とっても仲良く暮らしています』ってコメントつきです


2匹とも、波乱万丈なこれまでだったけど
これからはあたたかい里親さんの元で
いつまでも幸せに暮らすんだよ


2匹の今までは・・・きっと、今回の幸せを手に入れるために敷かれた
いわば通らねばならない道のりだったんでしょうね


おめでとう
のりお君、ももちゃん
幸せにね


里親のOさん
どうぞ、2匹のこと末永くよろしくお願いします




コメント (2)

カーネーション

2012-03-28 23:58:21 | そらまめのひとりごと
このカーネーションのアレンジは、下手くそだけど
自分でまとめました




結婚式のお花でメインのバラとかは抜き去られて
カーネーションとスイートピーとかが放置
オアシスにいい加減な姿でささってました


職場のあるビルの一角に、
いわば置き去りにされた形で残ってました


貧乏性の・・・というか、まだまだ楽しめるのに
こんな姿じゃお花が気の毒だと思って家に持ち帰りました


3日でも4日でも、いえ、うまくいけば1週間は楽しませてもらえます


きれいだねって声をかけると
お花もうれしそうで、喜んでる気がします
コメント (4)

TNRの相談

2012-03-28 09:44:24 | 不妊手術・TNR
以前も数匹、外の子を手術したり
里親探しをいっしょにしたまりっちさん
またまたチャトラの子が家のそばに来てるという相談


送ってくれた写真がひどく痩せているので
しばらくがっつり餌をあげてからTNRしようということになりました





おなかすいてたんですね
毎日しっかり来るようになりました


手術できるまで、あともう少しです


浜松市のら猫との共生推進協議会のシステムで
またTNRをやりましょう


オスでも手術を考えてくれるのはありがたいことです
まりっちさん、がんばろうね
コメント

レンコン君、ありがとう

2012-03-28 09:27:00 | そらまめのひとりごと
18歳で亡くなったレンコン君のおうちから
今まで使っていたという猫砂やフードをいただきました


買いだめしてました~ってにこやかにおっしゃってましたけど
18年いっしょにいた子が逝ってしまった心のうちは
随分お寂しいのでは・・・と思います


しばらく次の子はいいですってぽつっとつぶやいたひとことが
すべてだなぁと感じました


動物と暮らしてわかる大きなもの
言葉が通じない分、言葉以外で理解できる何か


本当は愛猫のために購入したHさんの想いといっしょに
砂もフードも大切に使わせていただきますね





レンコン君のご冥福を心よりお祈り申し上げます
コメント

み~んなうちの子

2012-03-28 08:57:55 | お便り紹介
餌をあげて増やしてしまったんですが・・・
お隣の方にひどく叱られTNRを決行
数が多くて、子猫もいて、一時は大変でした


ペット可のアパートも探してお引越しもしました
暮らす会でも、数匹の猫の里親探しのお手伝いをしました


がんばった結果
無事に収拾がついたのです


あれから8ヶ月
半分野良気質だった猫たちも、
1匹をのぞいて爪まで切れるようになったそうです




み~んな
家猫として、再出発ができました
最後まで責任を持って関わる姿
応援できて良かったです


増える前に、不妊手術ができていれば、
本当はもっとずっと楽だったんですけどね


コメント

奇跡が生まれる瞬間

2012-03-26 00:20:59 | 家族ができました
ついに・・・このときがやってきました


『こうなってくれますように』と願った以上の
最上級の幸せが訪れました



彩君、玉ちゃんを正式に迎えたいですと連絡をいただき
24日の土曜日、あずきなさんといっしょに里親さんのお宅に
おじゃましました





この子達は、それぞれ片目が見えません
それ以外、何も問題はないのですが、そのことがネックなのか
なかなか良き縁にたどりつけずにいました


でも、可愛い2匹です
必ず里親さんまで赤い糸は繋がってるからと
わたしたちも一生懸命応援してきました
その言葉を信じて、譲渡会に通い続けてくれて
本当にありがとうございました




そして、
『この子たちの目は気になりませんか?』
という私の問いかけに
『まったく気になりません』
とまっすぐ答えてくださったUさん


さらに、2匹の兄妹を離したくないのでいっしょにお願いします
って厚かましいお願いを、快く了解してくださって
本当に嬉しかったです
両手を合わせて拝んでしまいました


あずきなさんとは、何かと共通点もあったようで
縁とは不思議なものです


思い切って保護して、その子猫を埼玉まで迎えに行って
さらに毎週譲渡会場に連れてくる
文章にすれば、たった2行です
でも、この2行の中にある深い深い思い
わたしたちも、ともにサポートできて、よかったです


彩君は黒豆君に、たまちゃんはあんこちゃんになりました
お嬢さんがプレゼントしてくれた素敵なお名前です




2匹は、おうちの中で楽しそうに駆け回ったり
足元すりすりしてきたり、紙袋に入り込んだり
すっかりリラックスしていました





2匹で行った強みですね
なじむのがとても早いです
2匹なら、お留守番も心配ないですね



どこかで、ちゃぁんと見ててくれる誰かがいて
がんばってれば、あきらめさえしなければ、
ときにこんな奇跡を生んでくれるんです


奇跡をよぶにはよぶなりの、大きな努力が必要です
とことん信じてがんばると、最後の扉は神様がすーっと開けてくれるんです


譲渡の後、黒豆君とあんこちゃんがこれからずーっと暮らす町の空が
青くてきれいで、白い雲がふわんふわん浮かんでいました




途中、愛らしいゆきやなぎの花も咲いていました



おめでとう、黒豆君&あんこちゃん
遠くからキャリーに入れられて、毎週知らない場所に
連れてこられたね
おかげで、毎回帰りには超不機嫌だったね


あなたたちのがまんも、もうおしまい
あたたかい家族ができたことを、保護したあずきな母さん
あずきなさん、ラブリンママさん
それから、わたしたち暮らす会のみんなが
心から喜んでいます


U家のみなさん、どうぞ末永くよろしくお願いいたします
本当に、この子達を選んでくれてありがとうございました


がんばる力を与えてくれた、見えない何かにも
感謝したいと思います


黒あんちゃんのお宅からご寄付をいただきました
大切に使わせていただきます
また、あずきなママさんから、お菓子をいただきましたので
会のみんなでおいしくいただきました
ありがとうございました

コメント (6)

3月25日の猫の譲渡会のお知らせ

2012-03-25 02:18:03 | 会からのお知らせ
3月25日の譲渡会は大日広告さんの2階で開催です
11:00~14:00






可愛い若猫がたくさん参加します
子猫の希望者さんは、別途お見合い受け付けます


はじめて猫を飼う方
2匹目を迎えようと思っている方

是非、おいでください
あたたかい家族との出逢いを待っている子の
里親さんになってあげてください





お問い合わせはこちらからです

     ↓↓


コメント

鳴いていた子猫

2012-03-23 01:09:33 | 病気&事故の話し/猫編
病院のケージの中に、その子猫はいました
目の具合が悪くて、目やにで目が塞がっていました
見えないんですが、人の気配がするから、ずっとずっと鳴いてます


誰かが恋しくて、それとも不安なのか
人恋しげに、呼ぶように鳴いていました


早くよくなるといいな・・・
ポッケのところがカイロを入れられるように工夫してある手作りの
フリースを敷いてあげました
あったかくして、一日も早く治るように




そのあと行ったときは会えたけど
その次は、もういませんでした


便秘がひどくて、硬くなりすぎて
しぼって出したけど、たぶん癒着していて腸が傷ついたか何かで
亡くなったそうです
よくわからないけど、申し訳ない気持ちになってしまいました


あみままさんが、多頭飼育の現場から助け出してきた子です
兄弟は元気で、里親探しをしているそうです
おかしな飼い方の、飼い主(?)に腹をたててるあみままさんですが
それは、わたしも同じです
猫も、関わる人によって・・・あまりにも格差があります


死にそうになるまでほっておくのは、虐待といっしょだと思うんですが
飼い主のモラルは、人によって随分違います
同じ浜松市でも、町中と田舎では考え方もずいぶん違います
このこともこれから考えていかないといけない課題ですね


ただ、田舎か都会かではなく
命を大切に扱うことに、かけはなれた差があるのは悲しいことです
経済的な理由なのか、精神的な成熟度なのか、知識の問題なのか


不妊手術を怠ったり、病気の治療をしなかったり
冬でもあったかい場所を作ってあげなかったり


人が作り出してる罪が、なんだかあまりに多くて
ふーっとため息が出るようです




ずっとずっと何かを求めて鳴いてた子猫の魂が
どうか安らかでありますようにと祈るばかりです


コメント (4)

バルト君、またね

2012-03-23 00:19:50 | 旅に出た猫たち犬たち
昨年の春に譲渡したキジトラのバルト君が
突然死したという悲しいメールが届きました




バルト君は、まだ2歳にもなっていません
逝ってしまうにはあまりに早いのですが・・・
神様が決めたことなんでしょうね
受け入れて、魂がただ安らかでありますようにと祈るしかありません




里親さんご家族の驚きやとまどいや悲しみを思うと
いかばかりかと・・・
大切に慈しんでくださっていたので
バルト君も幸せだったと思います




保健所に処分のために持ち込まれた子猫でした
たまたま金曜日に職員の方に持ち込まれた話を聞いて
土曜日に迎えに行った子でした




あのとき、連れに行くと決めなかったら
泣いてくれる里親さんにもめぐり合えずに
とうの昔にこの世にはいない存在でした


短いとはいえ、楽しく心安らかな日々を過ごせたバルト君
生まれてきて良かったね


最近、突然亡くなる子が多くて・・・
若い猫の心臓発作(マヒ)なのでしょうか
かなり、驚かされていますし、なかなか受け入れられなくて
ショックです


どこをどう気をつけたらいいのかもわかりません
どの子も元気で健康で性格もいい子ばかりです
こういうことも起こるんだと、思っているしかありません


バルト君に、またいつか会いたいなって思います
暮らす会のみんなからお花を贈りました
バルト君の魂が安らかでありますように・・・

コメント

シナモンロール

2012-03-22 23:42:19 | そらまめのひとりごと
手作りのシナモンロールをいただきました
パン生地の木目も細かくて、おいしかったです




パンが大好きなくせに、自分ではパンを焼いたことがないので
いつかきっと作りたいと思います


でもねぇ
そのうちそのうち日が暮れるって言うし
いつかって思ってる人は、実行しないだろうと思います


パンが大好きです
・・・と言っておけば、誰かがきっと作ってくれる???
甘いかな~その考え


ももちゃん
また、パン焼いたら分けてくださいね
コメント (2)

春風のお誕生日

2012-03-21 23:40:53 | そらまめのひとりごと
今日、猫と暮らす会の預かり猫のさくらちゃんのワクチンをうつために
チビのママさんと病院に行きました


とても性格のいいさくらちゃん
良い縁があるようにと、できる準備をしっかりして
譲渡会に参加させてあげる予定です


その後、今後の猫と暮らす会やTouchのことなどいろいろ話しているうちに
今日のチュウさんのお誕生日をいっしょに祝ってもらいたいとお誘いを受けたので
それでは・・・
と、ありがたくご一緒させていただきました


チュウさんは、にこやかにお話ししてくれて
以前と変わらない表情にほっとしました
お酒も進んで、食事もおいしいってたくさんいただいてました




チュウさんのお宅の猫部屋の心配もしてくれてて
前は反対だったけど、今は賛成してるそうです
もっと使える部屋があるから
遠慮なく使ってもいいよって太っ腹な発言も飛び出しましたね







最近は、おいしいものがあるって聞くと
何でもいただきに行きたくなるそうです
食べたいって思うことは、本当に大切なことですもんね






ケーキがきて、チビのママさんとハッピーバースデーを熱唱しちゃいました
来年のお誕生日も、是非是非ご一緒にお祝いしたいものです




最後に、チュウさんに何度もお礼を言われてしまいました
お礼を言わないといけないのはこちらのほうなのに・・・




お店を出ると、春を感じさせる風が吹いていました
あともう少しで、うすあわ色のサクラの季節が訪れます
毎年毎年、そのはかなげな花の色と見事に咲き誇る凛とした姿勢に
胸がしめつけられそうになります




それから菜の花
チュウさんの生まれた町にもきっとたくさん咲いていたと思います




チュウさんも・・・きっとチビのママさんといっしょに
満開のサクラを見上げたり、菜の花畑に子どものころを
思い出すのかな~って、ふと思いました


お誕生日おめでとうございます
素敵な日に、お邪魔させてもらえて良かったです

コメント (2)

忙しすぎて・・・

2012-03-21 11:42:26 | 病気の話し/人間編
本業が忙しくてヘロヘロなわたし
帰宅してブログ書こうにも、PCの前で大きな船を漕いでます


先週までの風邪ひきから、ようやく脱した気もするけど
まだまだヘンテコリンな声になることがあります


みなさんからもご心配のメールをいただいてますけど、
ありがとうございます
何とか生きてます


時間作って、また記事も更新しますから、安心してくださいね


こんな中でも正式に譲渡のお返事いただいた子もいますし
捕獲できて手術してる子もいます


春先の子猫ラッシュ・・・生まれる前に
阻止したいところです


コメント

3月18日の譲渡会のお知らせ

2012-03-16 07:39:07 | 会からのお知らせ
猫ちゃんの譲渡会のお知らせです

3月18日(日)
11:00~15:00

ペット愛ランド早出店 2階





可愛い猫が多数参加します

はじめて猫を飼う方
2匹目を迎えようと思っている方

是非、おいでください
あたたかい家族との出逢いを待っている子が
たくさんいます


お問い合わせはこちらからです



   ↑↑↑クリックしてね



コメント