手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

フィカス・ウンベラータの再生

2014-06-04 | 庭仕事


我が家のフィカス・ウンベラータ、これも10年選手です。



20センチほどの小さい木で買いましたが、あっという間に大きくなり、青々としたきれいな樹形の時期もありました。


↑2005年頃のウンベラータ



ところが、最近のウンベラータは、葉色も悪く、育ちも悪い。

なぜなら、あまりに大きくなりすぎ、樹形も変になってしまったので、一昨年、ばっさりと太い幹をカットしたら、

昨年は背もほとんど伸びず、新しい葉もほとんど出てきませんでした。

見た目にも、完全な根詰まり状態です。気根もいっぱい出ています。



そこで、今年こそはと、Green & gardening ブルーミングスケープを頼りにして、再生させることにしました。



温かくなったので、まずはベランダへ出し、明るい光の中に置きました。





そこで、切り取った枝を挿し木にしました。





さらに、植え替えをしようとしましたが、陶器の植木鉢だから、木を取り出すのに四苦八苦。

簡単には取り出せず、汗だくだくでがんばりました。

       

なんとか植木鉢から出して、下から約3分の1の土と根をカット。



      




新しい土を入れて、もう一度戻しました。気根も一旦カット。スッキリさせました。

そして、お水を葉の上からもたっぷりやりました。



新しい元気な葉もどんどん出てきています。







今年はしっかり見守ります。






コメント (4)