手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

ありがとう・さようなら2013年

2013-12-31 | 手帳・雑感



今晩で2013年の手帳は終わり。
何年か前まで、どうもうまく手帳を使いこなせなくて、新しい手帳を手に入れると、そちらばかりに気持ちが向いて、古い手帳の最後のほうがいい加減になりがちだったことを懐かしく思い出します。今は、最後までしっかりつけて、「お疲れさまでした」と言える。これはわたしの中での成長かなと思います。




2013年。手帳をペラペラめくれば、どれほどじたばたし、イライラし、涙を流し、大笑いしたか思い出せます。
そして、すべてが感謝に導かれて行きます。

いろいろあったけれど、このように2014年を迎えられることをありがたく、感謝。





最後になってしまいましたが、ブログをお読みくださった皆様へ。
ブログを始めて約3ヶ月。まだまだ若葉マークのこのブログに遊びにきてくださって、本当にありがとうございました。来年も細々と続けていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

                               まんじゅう顔






コメント (2)

家計簿も、来年は!

2013-12-30 | 家計




手帳の準備は着々と進んでいますが、実は、最近家計簿の方がお留守になっています。
何年か前までは、きちんとやっていました。でも、赤字ばかりになる自分がほとほといやになって、途中でリタイアするのです。でも、来年はつけ通したい。

そこで、この準備もやる予定。

婦人之友社「家計簿」。これは毎年購入。婦人之友社の出版物の中でもっとも長いこと使ってきたものと言えるでしょう。

振り返ってみると、学生時代に初めて書店で購入した家計簿が「わたしの経済ノート」でした。これは、独身用の家計簿。この家計簿との出会いが、婦人之友社との出会いと言ってもいいでしょう。学生時代、そして就職してからの数年間、わたしはこの「わたしの経済ノート」を愛用しました。その後、結婚。今の家計簿へ移行しています。結婚した頃、ちょうどパソコン用が出始めていて、数年間はパソコン用を用いていました。そして今はまた紙のほうへ戻りました。

ところが、先に述べたように、ここ数年はほとんど真っ白で、記録が残っていません。


と、いうことで、
わたしのブログでは、家計簿の付け方は書きません。いや、間違い。書けません。

この場を借りて、ただ、決意表明させてください。

「来年は、つけとおすぞ~。」

是非是非、つけ続けるためのお知恵を拝借させてください~。







コメント (2)

ちょっとひと休み~絵手紙なわたし7~

2013-12-29 | 絵手紙



年末、ばたばたしています。ちょっとひと休み。







コメント (2)

手帳をまとめる

2013-12-28 | 手帳・雑感




2013年の「生活ノート」「インプットノート」ももう終わり。
結局、生活ノートはほぼ最後まで、インプットノートは5分の4ぐらいまで使いました。ページ数的にもちょうどいいということが分かりました。こんな感じです。



そして、2013年の「主婦日記」はというと・・・。こんなに豚さんになりました。形が崩れてしまっています。
来年2014年の手帳と重ねてみると、その「豚ぶり」がよく分かります。

         


さて、2013年の「主婦日記」、「生活ノート」「インプットノート」をどうまとめるか。バラバラに置いておいても、乱雑になるだけ。1つにまとめて置いておかないと意味がありません。

ここで、登場するのが、一昨年まで使っていたビニールカバー。これはダイソーで購入しました。無印良品でも売っています。これで3冊をまとめるのです。こんな感じになります。

        





コメント (2)

年末のいろいろ~年末掃除の段取り2~

2013-12-27 | 手帳・雑感




いよいよ年末掃除解禁!
気分が乗ってきたときが、やり時。

今年、初めてやったこと。それは、これ。

←25日の段階

そうです。前にブログで書いたことがある、夏前に使うのをやめた「家族カレンダー」の裏に、「主婦日記」に書いた「年末掃除」の内容をそのまま書き写しました。23日のこと。そして家族の目の届くところにかけました。

すると、すると、早速ひっかかった夫。
「俺は、台所の換気扇と・・・、お風呂掃除かな・・・」

かねがね、「年末掃除はみんなでしよう」と声はかけてきましたが、「あれ、やって」「これ、やって」には閉口する男たち。そこで、さらっと掲げたところ、うまく食いついてくれました!

後は、息子。学校も部活も終わったところで、うまく声をかけなくっちゃと企んでおります。

そして、何よりよかったのは、この目立つ表に乗っ取って、わたしもエンジン全開。3日間でだいぶ大掃除は進んできました。例によって、終わった項目にはをつけ、掃除をした日にちを書き込んでいます。





コメント (4)