手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

ちょっと気になる2017年の手帳(3)〜能率手帳GOLD(NOLTY)〜

2016-09-30 | 手帳・紹介


夫の手元に来た、

来年の

NOLTY『能率手帳GOLD』




綺麗な赤のボックスに入り、和紙に優しく包まれてます。

  


サイズは、こんな感じ。

B6の「時間割手帳」の上に置いてみました。





このデラックス感、ハンパなし。



世の男性陣を長年虜にするの、分かります。



夫は名入れの分を選んでいるので、

表紙の右下に名前が入ってきます。

名前の色も数色から選べますが、夫は右上年数字と同じくゴールドにしています。


昨年まで書体は、明朝体と決まっていたらしいのですが、

今年から選べるようになったとか。

「パークアベニュー」「カーシブ」の書体も使えるようになりました。



表紙に自分の名前が刻印してあると、めちゃくちゃ愛着わくと思いますよ。

それも、ソフトな高級羊皮革ですからね。

表紙の手触りでは、わたしの中で手帳部門ダントツ一位です。

是非是非、機会があれば触ってみてくださいませ〜〜。



わたしには到底使える手帳ではないけれど、

「手帳オタク」としては、

手にするとかなり興奮する手帳ではあります。





折角ですから、

少し中身をご紹介。



表紙を開くと、カレンダーがあり、




次に、2017年間予定表、





月間予定表、

見開き2ヶ月になっています。

ここ、横線を引いてガントチャート的に使っておられる方、結構多そう。

夫もそんな使い方。





そして、ウイークリー。



ウイークリーレフトという形式です。


左上には、テーマが書ける場所があります。

ここいいな。




こんなメモリで。

数字は朝8時から夜12時まで打ってあります。30分刻み。






右側はブランクですが、よく見ると、ドットが打ってあって、ラインを引きやすくなっている細かい工夫が!




ちなみに、しおりは2本。




ウイークリーの後ろには、

まず、方眼のメモ。



3ミリから4ミリくらいの方眼です。7ページ分。




次に、8ページの罫線メモ。

5ミリの幅です。



細かいドットが打ってあって、これも素敵。





その次には、幅が少し狭い8ページの罫線メモ。

3ミリから4ミリくらいの幅です。




よく見ると、罫線が3分割されていて、縦には数字が打ってあります。

2種類の罫線メモは、切り取りができるようになっています。




この手帳には、付属ノートとして、

「アドレス&メモ」がついてます。




こんな風に差し込んで持ち歩けるようになってます。




電話ファックス用
 



住所録




そしてここにも罫線メモ。





ゆっくり実物をみていると、

やはり計算し尽くされた手帳だなという感想。


サイズがかなり小さいのに、

小ささを感じないスペース感。


わたし、罫線が嫌いな人なのですが、

この手帳の罫線はいやじゃない。

細かいところまで目が行き届いていて、

よく見るとドットが打ってあったり、数字があったりと、

いろいろ工夫できる余地もあり、自由度も高いです。


前にも書きましたが、

歴史ある手帳はこうなんですね!










スイカきゅうり143日目

発芽後135日目








↓二つのランキングに参加しています。

それぞれポチッと押して、応援してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。
手帳・手帳術 ブログランキングへ

コメント (2)

もっとも危険な時期!?〜今年の予定は今年の手帳に!!!〜

2016-09-29 | 手帳・雑感



手帳ユーザーと手帳との関係って、

ちょっと夫婦の関係に似てるなあって、よく思うまんじゅう顔なんです。


1年間添い遂げるのに、

何度かの倦怠期があって、

立て直して、

また付き合っていく・・・。


そんな共に歩く日々の中でも、

この秋の時期というのは最も誘惑にさらされる危険な時期ですね。


なぜなら、

新しい手帳との出会いがあるから。


今使っている手帳に一応満足していても、

町の店頭にずらっと並ぶ手帳の数々を見ると、

ワクワクそわそわ。


そして、思わず買ってしまって、

来年はこの手帳と!と思い出すと、

さて、これをどう使おうか、

色々思い巡らせて、

持ち回って・・・。



古女房を置いといて、若いギャルと遊んでしまう???

古亭主を置いといて、若いツバメと遊んじゃう???

ちょっと例えが、ひどい?


とにかく、

そっちの方に気持ちが行ってしまうと、

だんだん今の手帳の扱いが悪くなってしまうんですよね…。

そんなことはありませんか?




皆、徐々に今年の手帳と来年の手帳の2冊持ちに

なっていく時期ですが、


もう一度、一緒に確認しましょう!

宣言しましょう!

今の手帳を12月31日まで使い切るぞ!



そのためには、

まず手元の手帳に、

12月までの今わかっている予定をしっかり書き込むことではないでしょうか??


手帳の中には、前の年の11月ぐらいからのマンスリーが入っているものもありますね。

そうすると、どうしても今年の11、12月の予定まで、新しい手帳に書き込みがちです。

 
↑買ったばっかりの2017年の「時間割手帳」。
それにも2016年11月、12月のマンスリー、2016年12月のウイークリーが入ってます。
怖い!怖い!



でも、それは絶対しない!

これをやっちゃうと、今の手帳に対する気持ちがますます離れて行きますよ〜〜。



今年の予定は、今年の手帳に!!!

これが、添い遂げる秘訣のひとつだとまんじゅう顔は思います。




今の手帳を最後まできちんと書き込み、

使い切って、

1月1日、

新しい手帳を気持ち良くスタートいたしましょうね!









スイカきゅうり142日目

発芽後134日目







↓二つのランキングに参加しています。

それぞれポチッと押して、応援してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。
手帳・手帳術 ブログランキングへ

コメント (8)

可愛すぎる付箋〜Neon Color stick Fusen(PINE BOOK Co.Ltd.)〜

2016-09-28 | 手帳・周辺


まあ、付箋にもいろいろありますね。

綺麗な色の付箋は今までいろいろ見つけましたが、

ぱっと目を引くネオンカラーの付箋、それも柄物は、

遠くからでもかなり目立ちます。

また、単調な手帳にアクセントにもなります。



生活を楽しくする遊びごころいっぱいのオリジナル雑貨を開発・展開している

PINE BOOK Co.Ltd

Neon Color stick Fusen(ネオンカラーふせんスティック・フラワー)もその一つ。

 


様々なネオンカラーの花柄。

8柄×15枚、380円+税。


メイドインジャパンです。


この付箋を使うと、

いつもの変わりばえしない手帳が、

ちょいかわいい、いい感じになるんですよ〜〜。








↓アマゾンへはこちらから。
PINEBOOK [ LS00166 フラワー ] ネオンカラー ふせん・スティック 日本製
PINEBOOK









スイカきゅうり141日目

発芽後133日目

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日のお弁当!



・しゃけおにぎり
・鶏のからあげ
・トマト
・インゲンの塩茹で




↓二つのランキングに参加しています。

それぞれポチッと押して、応援してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。
手帳・手帳術 ブログランキングへ

コメント

大きく声に出して読むということ

2016-09-27 | 手帳・雑感


耳の遠いマーさん(義母)と同居するようになった最初の頃、

大きな声で話さないといけないのが苦痛で、

結構ストレスだったわたし。


街中の家では、普段お隣迷惑だから、家でも小さな声で話しますもんね。


一度話しかけても、「えっ?え〜〜?」って大声で聞き直すマーさんに、

もう一度、ゆっくり大きな声で話す・・・。

だんだんうまく伝えるコツも会得してきましたが、

それよりもむしろ、声を出すことが苦痛でなくなってきました。


近所迷惑でもええわい!

と腹をくくったこともありますが、

大きな声を出すということが、必要だなと思うようにもなったからです。



少し前、

久しぶりに多くの人の前で、

マイクなしに話さねばならない時があって、

自分の声が若い時ほど通らないということに愕然としたのです。

「声だけは大きい」と中学の音楽に先生に褒められた(?)わたしだったのに、

大きい声が出なくなってきているんですね。


そうそう、

一昨日行った東京ドームの福山雅治さんのファンクラブイベントでも、

まあ、よく通る声で、

あちこちからMashaコール。

いいなあ、わたしは出ないなあなんて、

ここでも老化を感じたわたし。



ある程度、声を出すというのは、老化を食い止めるためにも大事だと再認識したんでした。



まあ、大きな声を心置きなく出せるカラオケもいいでしょうね〜〜。



そんな中、わたしがここ何年か続けていること、ひとつ。

唐突ですが、

聖書の通読。

  

前にも一回書かせていただきました。

続けてます。


手帳にはこのように書き込み、チェックをしています。

 

読み忘れたら、週末にまとめて読むことも。

クリスチャンのはしくれですので、

聖書を読んで、

いろいろ祈りつつ思い巡らす時間は、

かけがえのないわたしのリフレッシュ時間になっています。


なぜこの話かと言えば、

ただ黙読するのではなく、

「声を出して読む」、

なるべく大きな声で読むようにしているからなんです。


これはとてもいいなと思っています。

特に聖書は、訳のわからない、読みにくい名前や地名も続々でてきますから、

すごく口の運動にもなるんです(笑)。



もちろん聖書を読まれる人はそんなに多くはないかと思います。

なんでもいい、

秋の夜長、

詩の一編でも、

何かの本の朗読でも、

毎日少しずつ声を出して読む!

ちょっぴり思い切って声を出して読む。

小さいお子さんがおられたら、

絵本の読み聞かせでもいいですよね〜〜、

いかがでしょうか??









スイカきゅうり140日目

発芽後132日目






↓二つのランキングに参加しています。

それぞれポチッと押して、応援してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。
手帳・手帳術 ブログランキングへ

コメント

Mashaと聞いて分かる人は?〜「2016・主婦日記」の39週目〜

2016-09-26 | 2016年の主婦日記


           


昨年9月28日、衝撃的な発表が日本中を駆け巡ったことを鮮明に覚えておられる方は、

「Masha」と聞いて、それが何を指すかすぐ分かる方だと思います。

そう、「Masha」は「福山雅治」さんのことで、

昨年9月28日は、彼が吹石一恵さんと入籍された日であります。


もうすぐご結婚1周年の記念日ですね。

おめでとうございます!



わたしも一応、Mashaのファンのはしくれですから、

結婚の電撃的発表にはさすがに大驚きをした一人です。


それでも数年前から、Mashaの作る楽曲や、出演する映画の役などを見聞きしていると、

そろそろ身をかためるのではないかと予想はしていました。

お相手も、噂のあった吹石さんということで、一方で納得している自分がありました。



当時「ましゃロス」という言葉も流行りましたね。

実際、わたしの職場でも、怒っておられる方もあって、人気者っていうのはほんと、大変なんだなと思いました。

わたしも確かに、軽い衝撃を覚えましたが、

子供の頃に大好きだった中村雅俊さんが五十嵐淳子さんとご結婚された時に比べれば、心の準備ができていたかな?(笑)


この週、Mashaの長年の夢であった「徹子の部屋」に初登場するというので、

楽しみに番組を見ました。


彼らしい自然体で優しいトークが聞かれて、感激。

夫となり、もうすぐ父となることで、さらに人間として幅が出てこられたなと感じたわたしです。


結婚という一大変化を経験して、

ひとつ殻をやぶった彼は、

ただかっこいい姿をファンに見せるだけでなく、

かっこ悪い役、崩れた役、老けた役にも挑戦。


結婚して離れたファンがあると聞きますが、

本当に彼を応援している人たちは、

その活動の広がりを喜んでさらに応援しているのではと思います。


もうすぐ『SCOOP』というパパラッチ役で出演している映画も始まりますし、

この週末は、ファン限定イベント「WE'RE BROS. 大祭 TOKYO DOME」もありました。


ファンのはしくれ、まんじゅう顔、老体に鞭打ち行って参りましたよ〜。

なんたって、25周年ですから。






東京ドームのアリーナから3階スタンドまで、まさにぎっしりファンに囲まれたMashaは、

それはそれは幸せな人だなあと思いました。

もう親の心境です。

トークはとにかく面白いのですけど、

ひとつ紹介しますと・・・。


「この中で、僕以外にファンクラブに入っている人?」と

観客に問いかけるMasha。

最初に言ったのは、

「サザン・オールスターズのファンクラブに入っている人?」

そして

「ミスチルのファンクラブに入っている人?」

「エグザイル一族のファンクラブに入っている人?」

そして次に出てきたのは、

「ディーンフジオカのファンクラブの人?」

これには笑いが起こりました。ウケ狙い??

意識してる??


最後は

「ジャニーズのファンクラブの人?」

「結構多いね〜〜」

「ファンクラブは二重国籍でも全然大丈夫!」

ここで大きな笑いが!

わたしは、チャングンソクのファンクラブに入っているから、

言ってくれれば手を挙げたけど、もちろん出てこなかった(笑)。


歌もギターもすごいのですが、

特にわたし的に良かったのは、

最近のドラマ『ラブソング』の中の挿入歌3曲の披露があったこと。

その中で、「恋の中」という曲を聞いた時、

わたし、最近、目黒川沿いをカフェ散歩したことを思い出してました。



キラキラ光る水面を走る
風はもう夏を運ぶけど

冷たいわたしの指先を
包んでくれるあなたの掌

もう3年ね ふたりになって
当たり前に隣にいること

幸せだって思えることが幸せ
初夏燦々の目黒川

桜散り 若葉萌ゆ この散歩道
あなたと 薫風の中
わたしは いま 恋の中

互いに忙しくなったよね
去年まではよく来てたよね

代官山から坂を下りて
買い物とか お茶したりとか

こんな時間が久しぶりで
でも 今までより 今が一番

好きって感じてるそれが嬉しい
初夏燦々の目黒川

身体だって心だって正直だから
やっぱり一緒がいいな
わたしは いま 恋の中

「指先ならね もう温かいよ
でもその手離さないで」

桜散り 若葉萌ゆ この散歩道
あなたと 薫風の中
わたしは いま 恋の中

ただ ただ あなたにいま
恋してます



まあ、Mashaは、吹石さんとのことをイメージしたんだろうね〜〜。


とにかくファンに対しての盛りだくさんのイベントでした。

初めてお土産もいただきましたよ。



25年間のMashaの写真集!!!

まんじゅう顔のお宝になりました!


ところで、9月28日にはテレビ朝日夜11時15分から「夜の巷を徘徊する」で、

Mashaとマツコデラックスが徘徊します。良かったらご覧ください。










スイカきゅうり139日目

発芽後131日目

写真なし。




↓二つのランキングに参加しています。

それぞれポチッと押して、応援してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。
手帳・手帳術 ブログランキングへ

コメント