ささゆり日記

猫、絵手紙、トールペイント等等日々の出来事を綴っていきます。

しばらくお休みします。

2018-10-12 19:50:37 | その他

義母が入院することになりましたので

しばらくの間ブログをお休みします。

コメントのお返事できなかった皆さんごめんなさい。

また落ち着いたら再開しますm(__)m

コメント

久しぶり~

2018-10-10 05:48:47 | お出かけ

すごく久しぶりに高校時代の友達と姫路で出会いました。

ホント、久しぶりだったので近況報告することがたくさん!

それぞれの家族の間にもいろんなことがありました。

 

ランチは‘さち福や‘さんで、チキン南蛮定食です。

 

明太子が食べ放題です。

といってもそうそう食べられませんが(笑

 

で、その後のお茶は、以前キティちゃんのカフェだったところですが

キティちゃんじゃなくなってました。

でも以前と同じように2階の、定員さんも誰もいない空間で

ゆっくり時間を過ごせました。

そしてちょっとだけ絵手紙講習会です。

友達も絵手紙をしてるので、一緒にモミジを作りました。

ハガキに貼ったらこんなのができます。

左は和紙で右は新聞のカラーの部分を切りました。

一昨年、3人の方からこのモミジの絵手紙を頂いて素敵だったので

私もユーチューブで勉強しました

モミジには新聞の方が似合うかなあ。

 

ちなみにもちろん彼女とも絵手紙の交流をしていますが

彼女のお義母さんともしていて、最年長の絵友さんです。

旧友と絵手紙でもつながって楽しみが倍になってます。

 

コメント (11)

文化祭シーズン

2018-10-06 21:39:01 | 絵手紙

10月の玄関はハロウィンで統一してみました。

新しく描いたのはカレンダーの絵手紙だけですが

 

 

文化の日に合わせて、各地で文化祭が行われるため

二つの教室の皆さんが文化祭に出す絵手紙を描かれました。

一つの教室では、色紙に挑戦され

緊張しながらも大きな作品を完成されたので

どんな風に展示されるか、是非見に行きたいと思っています。

また自宅教室の皆さんからも文化祭に出そうと話が出たので

今日は皆さんに絵手紙を持ってきてもらって

預からせて頂きました。

もう一つの自宅教室の絵手紙に私のも足して展示したいと思います。

こちらもどんな風に展示しようか考えるだけで楽しいです。

 

今日の教室に来て下さる予定のご近所のAさんが

教室が始まる前に、大きなドングリを持って来て下さいました。

「拾いながらNちゃんの喜ぶ顔が浮かんだわ」って。

初めて見たドングリとAさんの言葉に感激してる私に

「見本が欲しいから先に持って来たの。教室までに描いてね」って。

ありゃ~ お昼挟んで2時間しかないよ~

 

というわけでお昼ご飯食べ食べ描いたドングリです

普通のドングリの3倍くらいあって

爪楊枝を挿して駒を作って遊んだそうですよ。

皆さんは見たことありますか?

私は初めてだったのですごく嬉しかったです。

明日またゆっくり描かせてもらおうと思います。

コメント (22)

バレーボールと栗のお菓子

2018-10-01 18:53:30 | その他

世界バレーが始まり、夜の楽しみができました。

子供の頃、サインはVやアタック№1を見て育ち

新日鉄の中村佑造さんやユニチカの横山樹理さんが大好きで

自分はできないけど、バレーボールを見るのが今も大好きです。

特に女子バレーは楽しい・・・のですが

ダンナさんが横で、こうこうこういう理由で今日は負ける

って分析するのが面白くないですヽ(`Д´)ノプンプン

しかもその通りになってしまったし・・・

でもまだまだ始まったばかりです。

頑張れ日本!!

ニャンばれニャッポン(無理がありすぎ(爆))

 

そんなダンナさんですが、先日将棋のお仲間さんと大阪に行った時

お土産に和菓子を買ってきてくれました。

仙太郎っていうお店の栗のお菓子です。

一緒に行ったお仲間さんが、ここのお店の最中を買って帰りたいと

デパ地下の行列に並んだので、ダンナさんも一緒に並び

最中よりこっちの方が美味しそうだと思って買ったらしいです。

甘いものは餓死しそうにでもならない限り食べたくないという人なのに(爆

どういう基準で美味しそうと思ったかは不明ですが

でも大正解!とっても美味しかったです。

 

栗つながりで、以前描いた絵手紙ですが並べてみました。

 栗を拾って、むいて、ご飯にする・・・、みたいなイメージです

コメント (21)

さあ、秋だ

2018-09-28 21:01:53 | 食べ物ねた

あんなに暑かったのに、あっという間に秋本番になりましたね。

市の健康診断が毎年9月なのですが

新米の時期なのでつい食べ過ぎて・・・

って実はお米のせいではなく、間食の方が問題なんですけどね

 

その健診の翌日が、guuchanさんと姫路でランチ&おしゃべりの会でした。

全然節制したわけでもないくせに

健診が終わったから心置きなくケーキが食べられるわと 

 

ランチは‘あなご料理 柊‘さんの「はりま重」です。

姫路は昔から焼き穴子が有名なんですが

これは焼き穴子と蒸し穴子が半分ずつ乗っています。

 

買い物の後、また戻ってきて同じビルにあるカフェで

お茶しながら、とりとめのない話を一杯して

楽しかった・・・・ これが毎月の楽しみです。

 

 ケーキも栗ですが、絵手紙も栗です。

さあ、秋だ! 何しましょう。

まずは食欲の秋を楽しみましょうか。

私は年中だけどね

 

トラも少し食欲が戻ってきました。

腎臓サポートスペシャルにモンプチや三ツ星グルメジュレなどを

1日1袋を目安に少しずつ混ぜながらあげると

すごく喜んで食べます。

そのままでは相変わらず食べませんけど

色々混ぜながら一日分の必要量は食べていると思います。

 

 

体重、増えるといいニャあ

コメント (18)

チビ太一歳 🎂

2018-09-25 06:47:59 | チビ太

チビ太一歳になりました!

 

去年、私の絵手紙展が終わった翌日にチビ太は産まれました。

前日の夜中の1時から延々31時間続く陣痛に耐え続けた娘を

ずっと見てきたお婿さんと私。

産まれた時は二人で泣きました。

で、ホッと一安心してダンナさんに電話してる途中

「先生出血が止まりません」という助産師さんの声に体が震えたことも

忘れられません。

無事産まれるということは奇跡なんだと実感しました。

 

前置きが長くなりましたが、そんなチビ太も一歳になりました。

なかなか手ごわい、手のかかる子ですが

元気に大きくなってくれたことがなによりです。

 

チビ太の好きなもの

 食べ物全部(何の好き嫌いもなく果てしなく食べ続けます)

 いないいないばあ  (テレビ番組)

 綺麗なお姉さん(特に乃木坂の白石麻衣ちゃんとトリバゴのお姉さん)

 絵本 眼鏡 リモコン 自分が写ってる動画 

 トラ君 最近トラのトイレに興味ありで要注意です💦

 そしてなによりお母さん 

 普段娘と二人の時間がほとんどなので、ちょっと大変なくらいベッタリです。

 

昨日はうちでも一升餅を背負って見せてくれました。

 

 

チビ太の誕生日の記念に、次女のイラストをクッキーにしてもらいました!

 

 福知山のパティスリーイブーさんで作ってもらえます。

 実際もこんな感じでホッペタ落っこちそうです(笑 

 

これからも、元気に大きく育って欲しいと願うバアチャンです。

コメント (20)

好みが難しい

2018-09-21 08:58:00 | 

トラ君、涼しくなったら食欲が戻るかと思いきや

なかなか食べる量が増えません。

食べたい気持ちはあってカリカリの入れ物を倒すんですが

(これが食べたいの合図なんです)

カリカリを入れても食べません。

お水をかけると食べるのですが、水を舐めて終わりの時もあります。

色々な腎臓ケアのフードを取り寄せてもほとんどがダメで

以前は缶詰を喜んで食べてたのに今は食べません。

で、一応今一番喜んで食べるのが ↓これ

これは流動食みたいなものなので

カリカリをこれでコーティングするみたいにして食べさせています。

でもいつ嫌いになるか不安です

ただし、夜の間に入れてるカリカリは朝には半分くらいになってるので

どうしてもお腹が空くと食べるんでしょうけどね。

 

美食猫と呼んでくれていいにゃよ。

 

 

 

見せて頂いてるブログで 🎵どんぐりころころ🎵 が話題になっていますが

仕事から帰ったらドングリの枝が机の上に・・・

ご近所の絵手紙仲間さんが持って来て下さったそうです。

グッドタイミング!感謝です。

🎵 どんぐりころころどんりこ 🎵 が正解です。

記憶は合ってましたか?(=^・^=)

 

こちらは娘の絵手紙です。

チビ太もうすぐ1歳で、できる芸が増えてきました

 

 

 

コメント (24)

宝塚北SA

2018-09-19 18:13:50 | お出かけ

新しく出来た新名神高速道路の宝塚北SAが人気だと

いつもテレビで見て、一度行ってみたいなあと思ってました。

8月の絵手紙教室の時に、お向かいさんが(お向かいさんも絵手紙されてます)

娘さんが宝塚北SAで買ってきてくれたという

すご~く美味しいプリンの差し入れをして下さり

その時みんなで、行きたいねえ、行ったら情報教えてね

なんて話にもなっていたんです。

で、祝日の朝

「今日は祝日だからSAは人が多かなあ?」ってなにげに言ったら

「行ってみよう!」って即断のダンナさん(爆

行き先がSAってのも・・・ではありますが行ってきました。

デパ地下のようなオシャレな洋菓子のお店や

関西のお土産物もおいしそうなものばかりが並んでいます。

森のパンって可愛いお店もありました。

焼きたての食パン、ちょっと甘くて美味しかったです!

 

宝塚なので宝塚歌劇や手塚治虫さんのお土産コーナーも。

リボンの騎士、懐かし~

子供の頃、CMで流れるパルナスのケーキに憧れてました。

♪ パルナス パルナス モスクワ~の味~♪

年がばれる 

 

フードコートが一杯になる前にご飯を食べて・・・

お昼前には帰途につくといういつもながらのパターン。

お向かいさんにパンのお土産を持って行ったら

「もう行ってきたん、いっつも行動が早いなあ」って(笑

 

 

 

我が家の近くで一番たくさん彼岸花が咲いてる場所です。

 

この風景を絵手紙で再現

コメント (19)

絵手紙大好きを繋げていく

2018-09-16 17:32:12 | 絵手紙

以前のブログに、絵手紙教室に来て下さる

絵手紙大好きYさんの事を書きましたが

昨日はYさんが来られる日だったので

是非ヒガンバナを描いて欲しいと思っていたら

ちょうど咲き始めてくれました。

 

もうちょっとしたら絵手紙に添えたような風景になります(^^;

 

Yさんとの絵手紙の後のおしゃべりも楽しいです。

Yさん、それこそその辺の雑草でもなんでも

見るもの全部描きたいんだっておっしゃってました。

そうそう!私もそうでした。

私は絵手紙を初めてすぐに北海道のT先生と交流させて頂くことができたので

毎日毎日違う物を描いて送りました。

今までそこに咲いてる事すら気づかなった雑草まで全部描きました。

Yさんが黄色いお花を描いたんだけど名前は何だろう

っておっしゃるので、見せてもらったら見覚えあり!

私も最初の年に書いたことある雑草、キツネノボタンでした。

そういえばそれ以来描いたことがありません。

今はいつの間にか描くものを限定してしまっているのかもしれません。

絵手紙を始めたばかりの、何でも描きたかった時が

一番純粋に絵手紙を楽しめた時だったんだなあって思います。

そしてそんな思いを全部の受け止めて下さったT先生のおかげで

今もずっと絵手紙が好きでいられるんだと思います。

 

そんなT先生のお誕生日に向けて絵手紙描きました。 

 

私はまだ到底、T先生の足元にも及ばないけれど

私がして頂いたように、というか今もずっとして頂いているように

Yさんをはじめ、絵手紙をしに来て下さる皆さんに

絵手紙が大好きっていう思いを繋げていきたいと思います。

もしかしたらそれが、これからの私の役割なのかなって思います。

カッコつけすぎ?(爆

 

今日のトラ君

ウルフ君からのお土産の傘にゃ

コメント (20)

母との旅行

2018-09-13 21:24:23 | その他

娘との旅行のことを書きましたが

私自身、結婚前に母と一度だけ二人で旅行したことがあります。

どちらが言い出したのか覚えていませんが

バス会社のミステリーツアーに参加したのです。

ミステリーツアーとは行き先の分からないツアーのことで

バスに乗って出発してからも行き先は知らされません。

どこに行くのかドキドキワクワクしながら外の景色を眺めるのですが

なんだかずっと見慣れた景色が続き

あれ?って思っていたら大まかな行き先が発表されました。

なんと行き先は両親の故郷の三重県だったんです。

なるほど見慣れた風景だわと納得。

三重なら伊勢神宮かなあ鳥羽かなあ・・なんて期待していたのに

バスはドンドン山奥に・・・

それこそ見慣れた風景が続き

宿泊地はなんと、父の故郷美杉村(今は町です)の美杉観光ホテルだったんです。

数ある観光地の中でよりによってここか・・とガッカリの私と

奇跡のような出来事に大興奮の母。

親戚に電話をしたらホテルに迎えに来てくれて

結局この日は親戚の家に泊まりました。

初めての母との旅行なのに、ホテルに泊まりたかったなあ・・と

この時の私はとても残念に思いました。

でも今思えば母は大喜びだったので良かったし

だからこそ思い出深い旅行になっているのですね。

 

で、翌日もまた大変なことになりました。

滋賀の信楽でお昼を食べて信楽焼きを体験する・・・はずが

お昼ご飯を食べてすぐに蕁麻疹が出て、私は即病院に運ばれました。

小鍋の豚肉が生煮えだったのが原因みたいでした。

病院の玄関でもどしてしまい

でもそのおかげでスッキリして帰りのバスに間に合ったのですが

結局この旅行は、父の親戚の家に泊まって信楽で病院に行っただけの

散々なものになりました。

それなのに今になると凄く良い思い出に思えるから不思議です。

 

母とはこれが最初で最後の旅行になりましたが

今も大切な思い出として深く心に残っているので

私もいつか娘達と旅行に行きたいなって思うようになりました。

そしてそれぞれの娘が結婚する前に一度ずつ行くことができ

長女とはこれが二度目の旅行でした。

次は娘二人と一緒に三人で旅行に行きたいな・・なんて思いましたが

それはチビ太がもっともっと大きくならないと無理なので

私がそれまで長生きできたら、その時娘達に打ち明けようと思います(笑

 

 

玄関も絵手紙も秋です。

なんだかみんな同じ構図です(^^;)

コメント (20)