手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

カリン酒の結末

2014-06-03 | 果実酒



1ヶ月カリンの引き上げを伸ばしました。

6月1日の手帳には、すでに書き込みがあります。





そこで、床下収納庫から取り出してみました。



急に色がついてきた感じです。

   
5月1日               6月1日



5月1日               6月1日



味見もしてみました。美味しいのですが、やや口にまとわりつく、えぐみがあるように感じました。調べてみると、カリンの漬け過ぎかもしれないと分かりました。

前回のチェックの日、6ヶ月目の5月1日の段階で、あまりお酒に色がついていないので、もう少しカリンを漬けておくことを決めましたが、本当は6ヶ月でも遅すぎたのかもしれないなと思いました。その頃も、このまとわりつくような感じがあったのです。
今回、お酒の量の割に、カリンが多すぎたことも理由のひとつかもしれません。これらは、次回への課題として残りました。


そこで、急いで引き上げることにしました。



色はとってもきれいです。



味がまろやかになるように、冷暗所で保存しておきます。

今年の秋冬の風邪対策に活躍しそうです。


<追記>
今回、漉す時にわたしはコーヒーフィルターを使いました。それが良かったのか、漉したカリン酒を飲んでみたら、えぐみ、渋みがほとんどなくなっていました。コーヒーフィルター、恐るべしです!



コメント (6)