手帳なわたし

手帳オタクな私。若い時からその時々の生活のスタイルに合わせて手帳を選び、使い方を工夫してきました。私の今の究極をご紹介。

気持ちよい庭仕事のシーズン

2014-06-18 | 庭仕事


家まわりの植栽の剪定に、プロの方が来てくださいました。

一気に3時間。小さな我が家のまわりはあっという間に、スッキリ。

恐ろしいほどに伸びていた「かなめもち」の生け垣はきれいに整えられ、猫の額ほどの狭い芝生もきれいに刈りそろえられ、なにか、自分が垢擦りをしてもらったような、清々しい気分に。

   



幸いにもまだ庭には、蚊が出てきていないので、今は庭を楽しめるもっともいい季節かもしれません。
 


一番右は、我が家で唯一のバラ。今年はしっかり手入れしたので、美しく咲きました。


右側は、先日ご紹介した、「月下美人」の挿し木。明らかに芽が出てきていますね~。




そこで、園芸グッズ、ちょっとプラスしました。

100円ショップも随分オシャレな店が出てきていて、びっくり。


最近も、近くの百貨店に新しいお店がオープン。

別の用事で行ったのですが、目に止まり、思わず入ってしまいました。

今回の買い物は以下の2つ。

いろんな道具やカラトリーなどを下げるキッチン用フック?、

そしてジョウロの形をしたブリキの入れ物。


ゆずりはの木も、かなりすっきりし、いろんなものを引っ掛けやすくなりました。

  
              多肉ちゃんの差し葉をしてみました。



すっきりしたお庭で、それぞれ、このように使うことにしました。



そういえば、ちなみにこれ、ぼろぼろになりましたが、1000円ショップで購入した白いラック。



約8年持ちました。十分もとはとれたかな。

そろそろ同じお店で、同じものを再購入したいと思っています。





ちょっとおまけ。

何気なく、夕方庭に出たら、な、なんと、ハナミズキの葉っぱの上に、これが!

  

ごまだらカミキリですよね~。びっくりした~。

「食害性害虫」らしく、すぐに捕獲して、公園へ移動してもらいました。


コメント (2)