天然酵母ぱん蔵  ~天然酵母パン教室【東京/多摩・山梨】天然酵母パンの販売~

柚の里、小室のお山に農ある暮らしを求めて・・・
パンを焼き、酵母と共に暮らします。


梅仕事レッスン2018 【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

2018-06-21 | パン教室の様子 西東京&山梨

今年の梅アラカルト、梅仕事レッスン。

ぱん蔵のレッスンでは

梅調味料のお好きなものを選んでお持ち帰りできます。

 

「梅干し」・・・これぞ梅干し!という昔ながらの梅干しです。

「梅醤油」・・・手作り醤油で作ります。

「梅味噌」・・・さっぱり、大好評。

「梅ビネガー」・・・意外なおいしさで欲しくなっちゃうベスト1。

「梅シロップ」・・・ロックビート糖またはてんさい糖で作ったシロップの味比べ。

          その場でお好みの砂糖で作れるという嬉しい企画。

 

 

もちろんパンも作ります!

今年はごはん入りのもっちりおにぎりパン。

練り梅と梅味噌を塗って焼きますヨ。

 

詳細・続きはこちら http://pan-zou.net/652.html

 

 

コメント

6月発酵クラス「梅仕事」【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

2018-05-19 | パン教室の様子 西東京&山梨

今年も梅仕事の時期になってきました。

梅の実も大きくなってきています。

 

 

うちの周りは梅の木を持っている方が多くて時期になると

「梅の実」の出来具合とか、

今年はどうやって収穫したか、

その工夫などが話題になってきます。

 

もともと、本物の梅干しとたくあんを家庭に置いていただきたくてこの講座をやろうと思いました。

今、スーパーではもちろん、なかなか本物の梅干しを手に入れるのが難しい時代です。(自然食品店で買うとびっくりするほど高い)

添加物のない、シンプルな材料の梅.本物の塩.シソだけで漬けた梅干しにはすごい薬効があります。

疲労回復

血液浄化作用

などはよく知られるところです。

私は1日1個食べることを実践して冷えが解消されてきています。

 

 

 

そして手作りでないと手に入れられない貴重な「梅酢」

これがまた重宝するんです!

今年の講座は、梅漬けだけでなく、梅を使った調味料の紹介、使い方も紹介してきます。

続きはこちらへ

http://pan-zou.net/612.html




 

コメント

5月の季節のパンおすすめ!「よもぎのブール」「よもぎと小豆のマフィン」【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

2018-04-11 | パン教室の様子 西東京&山梨

【5月のパン】

『よもぎのブール&よもぎと小豆のマフィン』

春の香り「ヨモギ」。和ハーブとも呼ばれるほど香りが強い。

冬にため込んで固くなった身体が一気に緩む春に「ヨモギ」の力を借りてデトックスしましょう。

ヨモギに含まれるクロロフィルは有害物質や、あらゆる毒素を排出してくれます。

酵素、ビタミンミネラル、食物繊維なども豊富に含まれていてこれらの総合的な働きによって

血液中の老廃物を便と共に外へ排出してくれ血液を浄化してくれます。

そしてほうれん草の約10倍以上も含まれているという食物繊維。腸内環境を整えて免疫力アップ

 

今回は卵、乳製品を使わない胸やけしない身体に優しいべジmuneです。

あんことよもぎは相性抜群!

ぱん蔵の自家製あんこの簡単レシピもご紹介しますよ~


詳細はこちら

http://pan-zou.net/549.html






コメント

3月のメニュー「ベリーガレット」レッスン【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

2018-03-21 | パン教室の様子 西東京&山梨

 

 

今月のパンメニューはショップでも人気の

「ベリーガレット」レッスン

 

ガレットは、フランスのクレープのもとになったものとして知られますが

ブルターニュ地方では小麦粉で作るサクサクした薄焼きクッキーを

「ガレット・ブルトンヌ」と呼びます。

日本では厚焼きクッキーのことを「ガレット」と呼ぶことも多いです。

バターたっぷりのイメージですが、ぱん蔵のメニューは

卵やバターを使わない胃にもたれないあっさりのべジガレットです。

 

続きはこちら http://pan-zou.net/467.html




 

コメント

4月の季節のパンレッスン募集中

2018-03-14 | パン教室の様子 西東京&山梨
『4月は食パンまつり~!!』
 
 
 
以前からリクエストの多い食パンがついに登場です。
前回やったのはおそらく6,7年前。
今度いつ登場するかわからないのでお見逃しなく!!

詳細はこちら
http://pan-zou.net/







コメント