天然酵母ぱん蔵  ~天然酵母パン教室【東京/多摩・山梨】天然酵母パンの販売~

柚の里、小室のお山に農ある暮らしを求めて・・・
パンを焼き、酵母と共に暮らします。


お醤油の瓶詰め!2019【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

2019-03-20 | ぱん蔵日記 スローな暮らし

 

先日しぼったお醤油を1週間寝かせました。

そしていよいよ瓶詰めです。

待ってました!!

やっとわが家に今年のお醤油がやってきます。

もう、去年のお醤油が底をつきそうでヒヤヒャしていましたヨ。

 

 

みんなの一升瓶を並べます。

今年は7人のグループで作りました。

ひとり5本くらいは、毎年取れるんです。

だいたい1年分です。

 

 

チューブから瓶へ移していきます。

お醤油のいい香り!

お醤油が瓶にうつされると嬉しくなってきます。

自分たちで天地返しをやって可愛がってきたものです。

愛おしい~!!

 

 

お醤油の絞り師の先生は

 

「村仕事」

 

っておっしゃってたけど。すっごくわかるなあ。

みんなでわいわい自分たちの調味料を作る。

たくさん作るから美味しい。

ぱん蔵の教室にもある「発酵クラス」もそんなことがやりたくて始めたのでした。

発酵文化は昔からあって、自然の力を借りてありがたくいただく。

今、なんでもお店に行けば手に入る時代にわざわざ時間をかけて大変なことをする。

当たり前だったことが、現在では手間がかかるものになっているんですね。

それでも興味があって、集まってしまうこの魅力。

だって美味しいんですもん!!

 

 

続きはこちら

https://pan-zou.net/1312.html

 

 

 

 

これからのレッスン

 

レッスンの予定はこちら

 

 

 

 

お申込み、お問合せはこちら

 

ラインでも受け付けています。ライン@登録してお得な情報をいち早くGetしよう!

ぜひお友達になってね。

 


 

 

 

 

コメント

お醤油しぼりしました2019 【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

2019-03-06 | ぱん蔵日記 スローな暮らし

 

今年もお醤油絞りの時期になりました。

昨年の3月に仕込んだお醤油。

 

 

一年かけて可愛がってきました。

ふつうは天然醸造だと3年くらいはかかるそうですが、この製法は

1年かからないでお醤油を作る特別な製法なんです。

私たち一般庶民でも作れる方法を長年かけて確立してこられた方がいらっしゃいます。

それなので、普通のお醤油を作る方法とは異なるのです。

それを教えていただいて作っています。

このお醤油はぱん蔵のランチでもたびたび登場しますよ!

 

 

1年もかからないで作るのに

 

おいしい

材料もこだわっていて安心

 

こんないいことはありません。

今年も長野県から絞り師の方に来ていただきました。

前日は雨が降っていたので心配でしたが、晴れてよかった~!

でも足元はぬかるんでいるので長靴必須です(><)

 

 

今年のもろみはどうでしょうか?

絞り師の先生に見ていただきます。

 

 

 

うんうん、豆の形がちゃんと残っていていい出来だそうです。

やった~!!

 

「ふね」と呼ばれるこんな道具で絞っていきます。

 

こんな風に袋にもろみを入れていきます。

 

そして圧をかけて絞っていきます。

 

続きはこちら

https://pan-zou.net/1298.html

 

 

 

これからのレッスン

 

 

<iframe class="wp-embedded-content" title="“3月のパン「アニマルパン」【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】” — 天然酵母パン教室 ぱん蔵【西東京/山梨】" src="https://pan-zou.net/1221.html/embed#?secret=UeOq6qjrbi" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" width="500" height="449" data-secret="UeOq6qjrbi" data-mce-fragment="1"></iframe>

 

レッスンの予定はこちら

 

 

 

 

お申込み、お問合せはこちら

 

ラインでも受け付けています。ライン@登録してお得な情報をいち早くGetしよう!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ホシノ酵母、自然発酵で失敗しない3つのポイント【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

2019-02-22 | パン教室の様子 西東京&山梨

 

温かい日差しが注がれていると思ったら、やっぱり寒くなる・・・

というあなどれないのが2月ですね。

 

そんな時、酵母起こしもうまくいかないことがあるかもしれません。

寒いと酵母菌にはちょっと辛いんですね・・・

 

 

ぱん蔵のレッスンでは

 

ホシノ天然酵母

季節のフルーツなどを使った自家製酵母

 

でパンを焼いきますが、最近「ホシノ天然酵母」の種がうまく起きない

というお話がありましたので、ブログにアップすることにしました。

 

 

ホシノ天然酵母はお店で売られている状態は、さらさらの乾燥させた粉です。

これは眠っている状態になります。

種起こしというのは、これをぬるま湯と適温で眠りから起こしてあげるということです。

パッケージの袋にも水の分量や起こし方が書いてありますね。

 

私は工房の中で自然発酵させているので、レッスンでもみなさんには自然発酵をおすすめしています。

しかし、極寒であったり部屋の中の温度が上がらない環境だと発酵器を使った方がいい場合もあります。

ですので、絶対自然に!と頑張らないで場合によってゃ発酵器やオーブンの発酵機能を使いましょう!

 

失敗しない3つのポイントをまとめてみました。

 

では、まず失敗しないポイント➀

 

水の量は少なめにすると「持ちがいい」という話も聞いたことがありますがおすすめはしません。

失敗しないためには

分量通り

が一番です!

 

 

続きはこちら

https://pan-zou.net/1288.html

 

 

 

これからのレッスン

 

 

 

 

 

 

 

3月のパン「アニマルパン」【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

3月のパンは「アニマルパン」 動物の形の可愛いパン。 お子さまも大好きだけど、…

 

 

 

 

 

 

レッスンの予定はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お申込み、お問合せはこちら

 

 

 

 

ラインでも受け付けています。ライン@登録してお得な情報をいち早くGetしよう!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

「こんにゃく作り」レッスン終わりました!【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

2019-02-18 | パン教室の様子 西東京&山梨

 

今年の発酵クラス

「こんにゃく作り」

も終了しました。

 

 

とっても美味しくできてよかったです。

この青のり入りの刺身こんにゃくはとろっとろで

たまりません!

 

こんにゃく?というより生湯葉(なまゆば)のような

なんと表現していいのかわかりませんが、とにかく

口の中でとろけるような、なんとも言えない美味しさなんです。

 

レッスンでは

・なんにでも使えるプレーンな「こんにゃく」←市販のものよりはちょっと柔らかめです。

・煮物に合う「固めのこんにゃく」

 

を作りました。

「こんなに簡単にできるとは思わなかった~~~」

とおっしゃる方が多かったです。

 

 

混ぜ混ぜして固めるだけ(笑)

 

そして今回のランチづくりの目玉は

「こんにゃくカツ」

 

 

このシャクっともちっとした食感に驚きの声が。

 

 

これを天然酵母のバンズにはさんでバーガーにするという、

 

 

他では食べられない

「オリジナルお贅沢バーガー」

 

 

もともと私が「こんにゃく作り」を知ったのは山梨に来てからです。

地元でまず「こんにゃく芋」なるものがあるなんて初めて知りました。

そしてこんにゃく芋が出まわる冬になると

地元のお母さんたちはこんにゃくを作り始める。

 

初めていただいたときは感激でした。

 

おいしい!!!

 

そして

 

作れるんだー!!!

 

 

教えてもらったらかんたんで、保存もきく。

これは作らない手はないでしょ(笑)

と私のこんにゃく作りが始まったのでした。

続きはこちら

https://pan-zou.net/1261.html



 

 

これからのレッスン

 

 

 

 

 

 

 

3月のパン「アニマルパン」【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

3月のパンは「アニマルパン」 動物の形の可愛いパン。 お子さまも大好きだけど、…

 

 

 

 

 

 

レッスンの予定はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お申込み、お問合せはこちら

 

 

 

 

ラインでも受け付けています。ライン@登録してお得な情報をいち早くGetしよう!

 

 

 

 

 

 


 

コメント

春の新規募集/初級コース&自家製酵母コース【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

2019-02-07 | パン教室の様子 西東京&山梨

 

 
 

 

まだまだ寒い日が続いていますが、3月~4月ともなると日差しも和らいできますね。

何といっても春は別れと出会いの時期。

卒業式、入学式シーズンです!

(高校や大学受験はまだまだ今月続いていますが)

 

うちの近くに小さな(小規模の)小学校がありのですが、朝、歌の練習をしていて

子どもたちの歌声が聞こえてきます。

それが卒業式シーズンだと、なぜか切なく愛おしく聞こえてくるから不思議です。

 

さて、春はパンの発酵にはもってこいの季節です。

特にぱん蔵のパンは自然発酵ですから!

 

 

夏や冬に比べたら難しくなくうまく発酵させることが出来ます。

そういういい時期にぜひ

 

天然酵母のパン作り

 

初めてみましょう!!

焼きたては最高

そして自分で作ったともなると、さらに愛着があるというものです(笑)

 

 

〔東京教室〕

3月に初級コース(6回)

4月に自家製酵母コース(3回)を新規に募集します。

 

〔山梨教室〕

4月に自家製酵母コース募集します。

 

 

ぽかぽか陽気と一緒に新しいことを始めるチャンスです!

10月からは消費税も10%にアップするということで

(食品は変わらないそうですが、その他の経費には影響しますので…泣)

レッスン費の見直しか、消費税外税を考えています。

現状のレッスン費で最後のチャンスになりそうなので、この機会にどうぞご参加ください^^

 

 詳細はこちら

https://pan-zou.net/1236.html

 

 

 

 

 

ぱん蔵の

 

放っておくだけらくらく天然酵母パン

 

ぜひ体験してみてくださいね。

一緒に美美味しいパンを焼いていきましょう!

 

 

 

今月のレッスン

 

2月発酵クラス「こんにゃく作り」【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

今年も始まります恒例の 「こんにゃく作り」 1年に1回はこれを食べないと始まらない! …

 

 

<iframe class="wp-embedded-content" title="“3月のパン「アニマルパン」【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】” — 天然酵母パン教室 ぱん蔵【西東京/山梨】" src="https://pan-zou.net/1221.html/embed#?secret=kzn1lRPOlN" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" width="500" height="449" data-secret="kzn1lRPOlN" data-mce-fragment="1"></iframe>

 

 

お申込み、お問合せはこちら

 

ラインでも受け付けています。ライン@登録してお得な情報をいち早くGetしよう!

 

 

 

 

 

コメント