無会派 大竹功一の独り言

福島第一原発から約80キロの白河市在住。市議会議員5期目。
9年間、政務活動費を使っていません。

「はってん50号」が皆様のご自宅に

2017-10-31 20:42:52 | 自費発行「はってん」
昨日は、128人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

本日、白河市民の皆様のところには「はってん50号」がご自宅に届いたかと思います。
今回は、「9月定例議会最終日」の様子を掲載しました。
委員長の報告に対する質疑を行い、議事進行が飛び出し、議長がこれまでにない進行に右往左往。
でも、これが本当の姿だと思います。
委員長の報告に対して、わからないのに質疑がない方がおかしいと私は思います。
また、議長の議会運営がおかしければ「議事進行」をかけ、議長に質問したり、注意したり、することが必要だと私は思います。
今後も正常な議会であるために、自分自身で勉強し、より良い議会にしていけるよう努力したいと思います。

さて、本日午前中は、助成金申請書を作成し完成しました。
午後は、保健センターにおいて「かけがえのない命を守るための講演会」に参加。
大変多くの参加者が真剣に耳を傾けていました。
ただ、途中で電話が入りました。
本日3時過ぎに、午前中作成した申請書に「推薦状」を書いていただく予定でしたが、お願いしていた方が怪我でできなくなり、同じ団体の方を紹介していただいたので、急遽2時過ぎにお願いに行かなければなり、途中で退席しなければならなくなりました。
残念。
後で、市担当者に様子を伺いに行きたいと思います。

「はってん50号」完成、配達依頼完了、明日皆様の家庭に到着予定

2017-10-30 20:48:05 | 時事問題
昨日は、138人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

昨日、「はってん50号」が完成し、印刷会社から配送されてきました。
早速、本日午前中、各新聞販売店に折込依頼をしてきました。
本日すべて完了し、明日朝刊に織り込まれる予定です。
内容等については、明日説明したいと思います。

さて午後は、助成金申請について書類作成。
私の記入できる項目は少ないのですが、まだ完成していません。
明日の消印までと聞いていますので、明日の朝までに完成させたいと思います。

忘れていた誕生日の報告

2017-10-29 20:46:43 | 日記
昨日は、136人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

昨日、言い忘れたことがありました。
あまりおめでたい事ではないのですが、誕生日であり、54歳となってしまいました。
妻から「ブログのプロフィール、まだ52歳のままだよ」と注意されました。
昨日、特にこれと言ったお祝いをするわけでもなく、鍋をつつきながら「おめでとう」と妻が言ってくれただけでした。
ブログ更新時、つい忘れて報告しませんでした。
ついでに、本日「プロフィール」欄の年齢も変更しました。

さて本日は、朝から雨。
こんな日は自宅内の仕事をしようと、書類の整理の続きとNPO関連の報告書作成を行いました。

午後になって妻から「助成金の申請を出したいところがある。書類をダウンロードして、記載できるところをまず記載しておいて」との依頼。
事務局として事務的な部分と予算関係と昨年の実績に関する部分について、記入しておきました。
後は「企画書」について、理事長に考えてもらい、明日発送の予定のようですから、明日の午後まとめたいと思います。

毎週土曜日は、片づけと休養の日になっている。

2017-10-28 20:35:01 | 日記
昨日は、105人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

さて本日は、明日来るかもしれない台風に備え、自宅周辺の片づけを行いました。
折れそうな庭木については剪定し、側溝等については泥上げをし、夏使用したすだれは取り外しました。
平日はなにかと議会日程や所用が入り、ゆっくり片付けることもできません。
日曜日も行事等があり、出掛けることが多いです。
それゆえに、土曜日に片づけ等を行います。
また、身体を休めるための休息時間に充てることが多いのです。

午後は、先日議会の資料や日々活動で溜まった書類の必要・不必要を分けたのですが、今日はそれを種類別及び必要の順位付けをし、整理しました。
以前発行した「はってん」なども5部程度残し、整理しました。
また、背広等のクリーニングも出しに行ってきました。
これで少しは、部屋や机の上も整理され、仕事がしやすくなりました。

本日、臨時の建設水道常任委員会開催

2017-10-27 20:17:31 | 議員活動
昨日は、156人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

本日、午前10時から臨時の「建設水道常任委員会」が開催されました。
11月初旬に実施される「行政視察」について、一部の議員から異議申し立てがあったようで、実施について再度委員会が開催されたのです。
委員長からこれまでの経過説明の後、委員に対して意見が求められました。
ある委員から「私は視察地を何度も見ている。それに委員会で視察地を聴くまで何の相談等もなく、委員長副委員長だけで決めたことに異議がある。取りやめて再度協議すべきだ。大竹議員も腹案を提出していると聞く。そちらの案ならほとんどの人が行けるのではないのか。」との発言がありました
大竹議員との名前が出たので私から意見を述べさせていただきました。
「k議員の言われるように、今回の視察地決定の過程には不満があります。時間が遅れたとはいえ、委員会会議日前に委員長及び事務局に提出したにも関わらず、審議の対象にもしていただけなかったことは「委員長として委員全体に気を配る」ことをされていないと感じます。ただ、27日の委員会において「委員長案」が採択されたことは認めざるを得ません。異議があるならば、10月初旬に申し立てるべきであり、この時期まできてキャンセルしたとすれば相手市にも迷惑も掛かるしキャンセル料もかかることを考慮すれば、実施していただきたいと考えます。キャンセルすれば白河市議会の「恥」となることは必定です。再度お願いできることができるとするならば、予算の範囲内で、私の案の実施をお願いしたい」と発言させていただきました。
隊員からも意見が出されましたが、審議の結果、行政視察を実施することは認められました。


午後、以前クリーンセンターに「石膏ボード」持ち込んだ時、「これは産廃物なので、指定業者へ行ってください」いわれたので、本日業者に電話をした後、持ち込んでみました。

土嚢袋一つでしたが「1000円」と言うことでした。重さは10キロ程度。
不燃物をクリーンセンターで処理すると10キロ90円。約10倍です。
少し高いのではと感じました。

今回の企業に行った時、10数年ぶりに知人に会いました。
10年前には、国会議員秘書としてよく会っていた人でしたが、秘書を辞めた後の消息が分かっていませんでした。
本当に懐かしく、時間があれば外でお会いしたいと話しをしました。