無会派 大竹功一の独り言

福島第一原発から約80キロの白河市在住。市議会議員5期目。
9年間、政務活動費を使っていません。

はってん44号の反応

2016-10-31 22:37:42 | 自費発行「はってん」
昨日は、129人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

本日、11月臨時議会のための議会全員協議会が開催されました。
議案の内容は「マイタウン」改修工事の工事期間延長と旧市民会館及び旧図書館の解体工事契約についてです。
11月7日に臨時議会が開催され、審議されることとなりました。

さて今日「はってん44号」が新聞折込されました。
早速、3名の方から「はってん」に対するご意見が寄せられました。
1名の方は、私が全員協議会出席中の午前中にお電話があったそうで、妻が応対しました。
妻の話によれば「政務活動費」の使われ方についての内容であり、意気投合したとのことですが、詳細の内容がわからず少々困惑しています。
明日にでも、改めてお電話したいと思います。

他2名の方は、留守番電話にメッセージが寄せられており、『「はってん」の内容に共感する。今後とも頑張れ』との励ましの内容でした。
今後とも市民の声を大切にし、頑張っていきたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

鋭い市民の指摘

2016-10-30 22:54:49 | 議員活動
昨日は、154人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

さて今日、自沈宅を訪問した際、市政について尋ねられました。
「街中の振興」と言いながら、空き店舗対策に予算を注ぎ込んでいるが、殆どのお店が助成金が終わると閉じているように見える。あれでは貸主への補助であって真の街づくりになっていない。各商店街にどのようにしたいのかビジョンを出させ、その案を評価したうえで補助するなどに切り替えないと、血税が無駄になっているように思える。市当局に進言してほしい。」と言われました。

お話、ごもっとも。反論の余地がありませんでした。これまで多くの方から同様の意見をいただいていましたが、詳細な点までご指摘を受けました。
今後、更なる調査をし、市民の方々に受け入れられるような「街づくり」の提案ができるように勉強したいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

はってん44号完成、各販売店に折込依頼

2016-10-29 21:55:22 | 自費発行「はってん」
昨日は、120人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

さて本日「はってん44号」が完成し、各新聞販売店に折込依頼に行ってきました。
31日に折り込んでいただけると思います。
皆様、感想などをお寄せいただけると幸いです。
宜しくお願い致します。

ある新聞販売店の方から「文化交流館(コミネス)」について、質問を受けました。
『先日の開館記念時の説明では建築費「93億円」との話でしたが、以前の「はってん」では「102億円」との説明だったと思います。どういうことでしょうか。』
との内容でした。
『本体工事は、建物が約59億円、暖冷房衛生設備工事約18億円、電気設備工事約15億円で合計約93億円、その他外構工事が約9億円あり、総合計で102億円との説明が当局からあったものを、以前の「はってん」で説明しました。』
と回答しました。

その他、緞帳や開館利用料が安いのではないかなど運営経費等についての話もあり、市民の皆さんの関心が高いことを示していると感じました。
最後に、今後市民の利用が進むことを祈っているとの意見で一致しました。


この記事をはてなブックマークに追加

53歳の誕生日、市議会議員研修会に参加

2016-10-28 22:02:08 | 議員活動
昨日は、148人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

本日、53歳の誕生日を迎えました。
この年になると、おめでたくもありませんが、フェースブックの方で多くの方から祝福のメッセージをいただき、大変恐縮しております。
夜、妻にお寿司で祝って貰いましたが、一言「年なんだから体に気をつけて」と。
今後も体に気を付けて頑張っていきたいと思います。

さて今日は「福島県市議会議員研修会」が会津若松市で開催され、出席してきました。


毎回、この研修では講演がありますが、今回のテーマは「対話から創る議会からの地方創生 議会改革第2ステージに向けて」でした。


毎年参加していますが、議会改革の先進している会津若松市議会が選ぶ「テーマ」と「講師」は他市と一味違い、大変参考になると感じています。
白河市議会も会津若松市議会に習い、真の議会改革が進めばと思います。
微力ながら、頑張ってみようと思います。

研修会に先立ち、昼食をいただきました。参考にご紹介します。

いつもながら、豪華な昼食でした。
美味しくいただきました。
ご馳走様でした。

この記事をはてなブックマークに追加

TPP関連特別委員会を拝見して

2016-10-27 21:46:35 | 国政
昨日は、155人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

本日、最大のニュースは「三笠宮親王殿下が死去された」ということだと思います。
各局のテレビが一斉に報じていました。
三笠宮さまは、1915年の生まれ。
大正天皇の4男であり、昭和天皇の14歳年下の弟宮様です。
戦前は軍隊で活躍され、戦後は反戦平和及び国民の福祉向上に力を尽くされていたとの報道がありました。
お名前とお顔くらいは存じていますが、世代の違いか活躍されたお姿はあまり知りません。
しかし、皇族として誠心誠意尽くされたとの報道を拝見し、敬意を表したいと思います。
そして、心よりご冥福をお祈りしたいと思います。

今日の午後、NHKを見ていたら国会中継で「TPP関連特別委員会」が開催され、集中審議が行われていました。
野党から鋭い質疑が続きましたが、それは個人的な問題も含まれていました。
TPPについては、必要な条約かもしれませんが、いまだに条約の内容の全容が紹介されていないのが現状だと思います。
この状況で「条約締結を承認してほしい」ということがおかしいと私は思います。
詳細な内容を明らかにし、審議を行ってほしいものです。
そして、国民に十分な説明をしていただきたいと願っています。

この記事をはてなブックマークに追加