無会派 大竹功一の独り言

福島第一原発から約80キロの白河市在住。市議会議員5期目。
9年間、政務活動費を使っていません。

野良猫のリターン

2018-10-19 18:31:07 | 動物愛護
昨日は、126人の方にアクセスいただき、ありがとうございました。

本日午前中、物置小屋の撤去作業が終わりました。
後日、リサイクルセンター等に搬入したいと思います。


さて本日、先日来てくださった東京のボランティアさんが手術を終えた野良猫たちを連れてきてくださいました。
午後、野良猫たちをお世話している方々の下へ届けて回ってきました。
今後も元気で長生きしてほしいと思います。

猫の譲渡希望

2018-10-17 18:01:00 | 動物愛護
昨日は、138人の方にアクセスいただき、ありがとうございました。

先日、私が所属するNPO法人に子猫の譲渡希望のお電話をいただきました。
お話によれば、市内の飲食店内のチラシで当会のことを知り、店主の方に当会のことを聞いて電話したとのことでした。
この1か月「子猫を保護して困っている、引取はしていないか?」等の電話ばかりで、電話に出ることもいやになっていました。
そのような中の譲渡希望、どのような方でどのような考えをしているのかを確認すべく、本日午後ご自宅へ行ってきました。
お話によれば「最近愛猫が亡くなりさみしい思いをしているので、探していた、たまたま飲食店で聞いたので連絡した。不妊去勢手術はもちろん、これまでかかった費用については当然支払うつもりです」とのこと。
つい最近は「子猫が産まれたので引き取っていただけないか」「野良猫なんで無料で不妊去勢手術してくれると聞いた」「自宅に良く来る野良猫を捕獲し引き取ってくれ」などのお話ばかり。
相手(我々)の苦労も考えず、無理難題ばかり、それでも低姿勢でお願いしてくるのであれば話も分かりますが、「ボランティア何でしょ、なんとかして」などと高飛車な態度で来られた場合、対応したくもありません。我々はボランティアである以上、無報酬で会員の空いた時間に活動をしています。少しかもしれませんが、多少お金を使いながら、困っている人のため、困っている動物のために活動しています。
そこのところを多くの皆様にはご理解いただきたいと思います。


今回の件に関しては、ご希望等も伺ったので、今後検討し、対応したいと思います。

思いもよらず、棚倉へ

2018-08-15 09:09:10 | 動物愛護
おはようございます。昨日は、148人の方にアクセスいただき、ありがとうございました。

本日は15日。お盆も最終日です。
天気はどうなるのかわかりませんが、気温だけは暑くなりそうです。
隊長には気を付けたいと思います。


さて昨日は、「はってん55号」の作成を行いました。
まだ、完成まで時間がかかりそうですが、今月は早めに完成したいと思います。
内容については、「モニタリングポスト撤去関連」を一面トップにしようと思います。
残りについては、現在検討中です。


さて本日は、動物愛護の関係で知り合った知人のお宅(棚倉)へ行ってきます。
お盆中、白河からどこへも行かないと思っていましたが、所用とはいえ市外地に行くことになりました。
帰りにおいしいものでも食べたいと思います。

重病の保護犬、何事よりも看病を優先

2018-08-10 20:05:00 | 動物愛護
昨日は、142人の方にアクセスいただき、ありがとうございました。

本日、本来であれば議員研修会がいわきであり、10時から参加する予定でした。
ところが、数日前から保護犬の具合が悪く、数日動物病院に通っていました。
本日も7時過ぎに起こし、切迫排尿等をし、朝食を食べさせようとしましたが、尿には膿が混ざり、食欲もあまりない。
今日も動物病院へ行かなければと思い、朝一で行けば研修会に間に合うと思っていたのですが、準備をしているうちに少し元気が出てきて、水を飲み、その後少し食欲も出てきたので、おやつとともに薬を飲ませて少し様子を見ているうちに時間が10時を過ぎてしまいました。
事務局から連絡をいただきましたが、準備が間に合わないため、お休みさせていただきました。
家族の一員の保護犬のためです。多くの方から、ご批判をいただくかもしれませんが、家族のことですから正直に皆様にお話しできます。
ただ、ご迷惑をかけた議員の皆様、事務局の皆様はお詫びしなければと思っています。


この3日間、できる限りの看病した結果、夕方には普通に食事をとることができ、薬も飲むことができました。
尿も少し膿の量が減った気がします。ただ、油断は禁物。看病を続けたいと思います。

予定を変更して、動物病院へ

2017-05-08 21:28:24 | 動物愛護
昨日は、86人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

本日午前中、高齢者サロン訪問を実施する予定でしたが、先日中田の仮設住宅から保護した猫が食事を摂らず、衰弱気味になったとの報告を受け、急遽動物病院へ行くことになりました。
連休明けということもあって大変混雑しており、1時間以上待ちました。
診断の結果は、「生活環境が変わってしまい戸惑っているのではないか、体調面では異常がないように思える。もう少し様子を見た方が良い」とのこと。
具合が悪いわけではないとわかって一安心。

午後も予定を変更し、昨日設置したフェンスの支柱にフェンス本体を取り付けてみました。思ったよりもキレイにできたようで、妻も喜んでくれました。

明日は市内の知人宅を訪問する予定です。