無会派 大竹功一の独り言

福島第一原発から約80キロの白河市在住。市議会議員5期目。
9年間、政務活動費を使っていません。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

原発賠償対象外地域に商品券案!?全国紙は黙殺の意味は?

2011-12-27 19:44:11 | 福島原発事故 放射能汚染
 コメントありがとうございます。

 世界文学全集「キルケゴール・ニーチェ集」が古本屋で80円で売られていました。キルケゴールは「死に至る病」を代表作とする哲学者です。この本の第一編に、『死に至る病とは絶望のことである』とあります。また、第二編には、『絶望は罪である』とあります。正月にじっくり読みたいと思います。

 さて、人々を絶望させる政治とは?「罪」ではないでしょうか?
 放射能の恐怖の中、子どもの将来を憂い、仕事や家を棄て自主避難をする方々。この白河市からも、約300人の方々が他県に避難をしています。これに対し、国も東電も何もしないという現実。また、今までの福島県の対応を見て、「絶望」し避難を決断された方々もいることでしょう。

 22日の福島県知事と首長等の抗議についての新聞記事を集めてみました。



 23日の福島民友新聞です。





 23日の福島民報新聞です。

 対象外地域の不公平感を解消するために商品券の配布を検討しているという内容の記事に驚いた県民も多かったことでしょう。我々は、ここまでバカにされているのか。一番負担を強いられている県外避難者への配慮ゼロの地域振興商品券という案に民主党政権に対して「絶望」を感じました。

 残念なことに、全国紙でこの記事を採りあげたのは朝日新聞だけのようです。



 23日の朝日新聞です。

 毎日新聞には、福島県議選と県知事と県議の関係についての記事がありました。





 県知事にも県議にも責任はある。しかし、どこの議会も首長と議員の対立は少なく、この記事にあるように、なぁなぁ状態の議会も多いわけです。

 22日夕方のニュースで、抗議を受けた玄葉大臣は、何十年後かに福島県が他の県よりもがんの発生率が低くなるようにしていきたいという内容の発言をされていました。この9カ月間、何もしなかった民主党政権の言葉とは思えない。除染を県民にボランティアでさせ、今も個人宅に汚染土を積み上げさせているのに、何を夢物語を言うのか?

 22日の抗議時に出迎えた国会議員が地元首長に言ったという言葉に心底驚きました。ここでは控えさせていただきますが、誰もが怒りを感じるだろう言葉だと「私は」思います。民主党は、公約を何一つ守れない。さっさと解散し、選挙で民意を問うべきだと私は思います。

































コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

明日22日、福島県知事・賠償対象外首長他が抗議へ!

2011-12-21 18:05:45 | 福島原発事故 放射能汚染
明日12月22日、福島県知事・賠償対象外地域の首長及び議長他53名が文科省等へ抗議へ行くこととなりました。残念ながら、我々議員は行きません。この結果を見て、次の行動を検討することとなりそうです。

しかし、翌23日から三連休となり、翌週も途中で年末休みになります。この時期に何か進展があるとは思えず、もどかしい思いでおります。

先日19日の総決起集会では、「玄葉大臣の選挙区が二つに分断された」という首長の話がありました。その時、会場の議員より怒りの声があがりました。

「(玄葉大臣は)何もしてないじゃないか!」

考えると、白河市・西白河郡・東白川郡を選挙区とする国会議員は、民主党の玄葉氏ですが、自民党の議員はいないという状況です(衆議院)。前回は、別選挙区の吉野元環境副大臣がこの地区を選挙区としましたが、現在は別選挙区となりました。このような対抗馬不在という状況は、現職を甘やかす結果となるのではないかと私は考えております。

民主党政権に、私は怒りを感じております。

しかし、原発を推進してきた自民党は反省をしているのか? 

選挙区の子どもたちを守れない人間に、日本を守ることができるのか? 私は、できないと確信しております。


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

12月19日,福島原発事故賠償指針見直しを求める緊急決起集会

2011-12-20 20:11:15 | 福島原発事故 放射能汚染
昨日12月19日、白河市東文化センターで、原発事故賠償指針の見直しを求める県南市町村並びに議会議員緊急決起集会が行われ参加しました。




白河市長・西郷村村長・棚倉町長から圏域市町村長を代表して挨拶がありました。その中で、西郷村村議会と共に16日に文科省に抗議に行かれた西郷村村長のお話は、現在の文科省の意向を知るものであり、難しい状況を改めて感じることとなりました。

具体的には、16日の西郷村村長及び西郷村村議会による文科省への抗議に対する返答は、「指針を変える考えはない」というものだったようです。かなり激しい抗議となったようです。


集会は約30分で終了しました。最後のがんばろうコールは本日の民報・民友新聞にも掲載されましたが、私も動画を撮りました。残念ながら一般傍聴者は2名でした。





たくさんコメントをいただいております。ありがとうございます。

申し訳ないのですが、メールもコメントもここで返答をさせていただきたいと思います。

まず、時間や場所についての突然の変更については、この日の天候や議員の体調を考えてのものだったと思われます(議長判断)。署名に出向かれた方々には、本当に申し訳なく思います。皆様の親世代(平均年齢60歳です)が寒風の中で行った活動です。ご理解いただければと思います。ベイシアについては、後で知りましたが、店長さんが不在のために許可が当日になってもとれず、変更となったと聞いております。

ネットでの署名を提案・要望されるコメントやメールもいただきました。また、署名規模の拡大や署名用紙のダウンロードについても提案をいただきました。まず、今回は緊急的に白河市議会が署名活動を行いましたが、白河市や西郷村等の各自治体でも署名を集めております。白河市では、町内会単位で各班長が集めて回っています。先日は議会で町内会から回ってくるのは市です。別のものですので、ぜひ市の署名にも参加してくださるようお願い致します。広く多くの住民に署名をお願いするためには、町内会単位の集め方が最高だと思います。避難されている方々は、各自治体に連絡をして署名用紙を送付してもらってください。ご協力、宜しくお願い致します。

ネットでの署名は、市議会でも市でも考えてはいないようです。ぜひ、町内会から回って来る署名用紙にお願い致します。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本日19日、白河東文化センターで総決起集会!

2011-12-19 13:52:42 | 福島原発事故 放射能汚染
署名のご協力、ありがとうございました。2日間で約3、700名の署名が集まりました。詳細は、後で報告させていただきます。


さて、本日夕方6時より、東文化センター(きつねうち温泉隣)で総決起集会が行われます。

参加者は、白河市・西白河郡・東白川郡の各首長及び議員となっておりますが、一般の方々の傍聴も可能だと聞いております(客席の制限があります)。

 
たくさんのコメント、ご意見ありがとうございます。昨日、私のPCモデムが故障しまして、本日接続することができました。いただいたご意見・ご要望については、また別途に回答させていただきたいと思います。

わざわざ署名のために来店された皆さま、本当にありがとうございました。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

原発事故賠償対象地域拡大への署名活動のお知らせ

2011-12-16 15:26:33 | 福島原発事故 放射能汚染
 明日、17日(土)と18日(日)に白河市議会では署名活動を行います。


 17日(土)

    ヨークベニマルメガステージ店
    ヨークベニマル横町店
    ベイシア白河店
    白河市立図書館 

 18日(日)

    ヨークベニマルメガステージ店
    ヨークベニマル横町店
    ベイシア白河店
     
 時間は、10:30~13:30
まで


  参加議員は、17日(土)は19名、18日(日)13名


 大竹功一は、17日(土)は図書館、18日(日)はヨークベニマル横町店担当です。

 ぜひ、署名にご協力をお願い致します。また、私を見かけた時には、気軽に声をかけてください。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加