Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

これぞ相撲!!

2006-07-23 17:40:34 | スポーツ全般
千秋楽。
朝青龍-白鵬

久々に、がっぷり寄つの良い勝負が見れた。
寄つ相撲同士の横綱-大関戦はこういう相撲じゃないと!!

この相撲を見ても、その他の勝った内容をみても、白鵬は横綱の力は十分すぎるくらいある。
組んだら、もう朝青龍よりは力は上でしょう。

しかし、残念ながら横綱昇進は見送りらしい。
まぁそういう見解があってもいいが、待っても仕方がないと思うが・・・

雅山も大関昇進は見送り。
二人とも頑張った割りに寂しい終幕。


コメント

函館記念

2006-07-23 11:13:29 | 競馬
本命はエリモハリアー。
前走、直線で窮屈な場面もあり、脚を余した2着。
函館巧者でもあり、ここは人気でも信頼大。
狙いの1番手はセフティーエンペラ。
ここ目標のローテ。
函館は得意だし、変わり身に期待。
そのあとに先行抜け出しの出来るブルートルネード。

◎03:エリモハリアー
○16:セフティーエンペラ
▲02:ブルートルネード
△04:エアシェイディ
△09:マチカネメニモミヨ
△07:マヤノライジン
×15:アスクジュビリー
×09:シェイクマイハート
×01:タガノデンジャラス

馬連3-16,2,4,9,7
3連複F3-(16-2)-総流し 印どころが本線
余裕があれば。
3連単2頭軸M
(3-16)-2,4,9,7,15,9,1
コメント

函館予想(07/23)

2006-07-23 10:27:44 | 競馬
1R
前走好タイムのナムラマースから。
馬連9-1,4,5,6

2R
準水準級を連発しているワンモアチャンプ。
相手も準水準級のタイムを出している4,11
3連複F7-(4-11)-4,11,1,5,6,9,10

3R
準水準級は2,9,13
良化が見込めそうな2番ヒミノクリスタルから。
3連複Fで。
2-(1-13)-1,13,3,4,8,9,11

4R
新馬戦パス

5R
水準級の馬が4,7,15と3頭出走。
15番のロードソニックを選択。外から流れに乗れそう。
3連複F15-(4-7)-総流し 本線は3,12,14,16

6R
やや重なので、例外ではあるが、水準級をクリアしている5,8の
2頭軸で。
3連複(5-8)-3,4,6,7,10,12

7R
ウルフボーイが格上!
馬単5→2,4,7,8

8R
混戦模様で難解。
シークレットルームに期待。
馬連12-1,4,6,8,10,13

9R
函館記念は後ほど。

10R
コスモマーベラス断然だが、好調のシュフルールから軽く。
馬連3-1,2,6,8,9

11R
超難解。
調子上向き気配のアドマイヤソニックから
馬連
14-1,3,7,9,10,11,12

12R
ハルクバニヤンの素質に期待。
3連複F5-(1-2)-1,2,3,4,6,9,10,11,13
コメント (1)

函館予想(07/22)

2006-07-22 09:50:20 | 競馬
先週のリベンジ!!

1Rオープンザゲートとブラックバレットの2頭で3連複。
3着圏内なら信頼大!
3連複(4-12)-2,6,8,9

2R
10,11,13が準水準級。3頭の中なら10番のハルカッコだが、
グランドミューズ。
調教好タイムで体調立て直している感じ。
馬連5-2,3,7,10,11,13

3R
2,4,5,6が準水準級。
人気の中心は4番のレイジングザパーだが、詰め甘いタイプ。
そろそろ勝ちそうな気もあるが・・・
狙いはノースベアハハート。
脚質は微妙だが、前走の内容はgood!!
レイジングザパーが当面ライバルだが、妙味は2,10
馬連5-2,4,10
レイジングザパーも3着圏内なら崩れそうもないので、
3連複(4-5)-1,2,3,6,10

4R
新馬戦パス

5R
マイネルヴェステンのハイレベルレースからシンゲンとスナークチトセオーが出走。
シンゲンは信頼。
スナークチトセオーは嵌った感があるので、微妙だが、現在人気はそれほどないので、
この2頭軸で。
3連複(2-16)-1,8,10,11,12
スナークチトセオーが人気なら、馬連でその他の馬へ。

6R
信頼できない馬ばかり。
ならばトウショウコーラル。
函館の実績もあるし、2走前はまずまず。
馬連10-1,2,3,4,5,6,7

7R
ランザローテの前走の未勝利は、500万も楽に突破できる内容。
反動さえなければ、ここも楽勝。
馬単9→1,3,7,10,11

8R
キングアーサーの素質は上位も函館馬場適正が微妙。
前走、ピサノパテックに食らい付いたミヤコノカーンが狙い。
人気がないならこれでしょう。
馬連8-1,2,4,6
絞って2-8の1点を軽く買って、見送りか?


9R
タイキミューズが地力上位。
3連単1着&2着軸
9-1,3,4,7,8,10 (72点)

10R
2歳戦の上に地方馬ばかり。パス。

11R
サムタイムの巻き返しに期待。
そのサムタイムに前走先着したブルーフェアプレーは嵌りすぎの内容。
ここは危険な人気馬。切りで良いでしょう。
馬連
7-1,3,4,6,8,13

12R
マイネルマグナートが人気を落としそう。
しかし力に500万では上位のものがあり、ここは断然狙い!!
3連単1頭軸M
11-1,3,4,5,7,8,9 (126点)
コメント (1)

未勝利・500万のデータの反省。

2006-07-21 00:35:22 | 競馬
先週、水準タイムをクリアしていた馬

7/15 5R
ヨイチトレジャー 2着
フジヤマサクラ 3着
トシザフレーズ 5着

このレース。3頭の中ではトシザフレーズが総合力からは上にとるのが普通で、
実際、馬券もそのように買って撃沈。
その他の2頭のどちらかを選んでいれば、3連複180倍は楽に仕留められたんだけど・・・

7/15 8R
ジパングエンジェル 6着

イマイチ。
脚質的にえらいにくいことはあったが。
ちなみに前々走に水準タイムをクリアしたナゾヲトクカギは2着。

7/16 6R
ミヨノドリーム 7着
ランバイルビー 9着ドンジリ

思いっきり不発。
でもミヨノドリームは1.01.0 上がり36.5
今回もほぼ水準タイムで走っています。

要するに500万・ダート1000mの水準タイムはこれではダメですね。
ということで、タイムは1.00.5 上がりはそのまま36.5に変更します。

一部の方?には大変、ご迷惑をおかけしました。m(__)m

あと、マイネルヴェステンのレースから。
7/16 5Rにマヤノテンザンとスマートエンブレムが出走。
これも2頭の比較ならばスマートエンブレムの方が断然信頼は高く、
スマートエンブレムから入って撃沈。

マヤノテンザンが初めて出遅れずにスタートしたと思ったら逃げ先行。
スマートエンジェルもそのやや後方から進行。
人気のノンキが3コーナー過ぎで沈み、4角手前から手が動き始めた
マヤノライジンをスマートエンジェルが捕らえるかの勢いで、2番手進出。
あとは、マヤノライジンが粘れば、その2頭で結局・・・と思ったら、
手ごたえ怪しく見えたマヤノライジンは直線2の脚を使い、手ごたえ良かったはずの
スマートエンジェルは伸びない。
なんだよ!!

結局、マヤノライジンはそのまま逃げ切り、スマートエンジェルは5着。
痛恨のハズレ。
個人的にはこの日の勝負のキーポイントのレースでした。
よって、この日は・・・
コメント