パンクと釣り

オールドタックルでのバスを中心にした釣行記
ハードコアパンクバンドNERDとCARCASS GRINDERの活動

サゴシパーティー

2011年10月31日 | ソルトウォーター
この前マゴチを釣って味をしめたサーフに行ってきました。出勤前の1勝負。


夜明けと共にスタート

しかしマズメ時は不発。爆発したのは完全に日が上がってからでした。

周りにサゴシがヒットし始め、イイなぁと思いながらちょっと焦り始めるとイキナリひったくるようなアタリ!


サゴシでした。

その後は投げれば当たるサゴシパーティー!



サイズも上がってきました。

かなり大きな群れが入っているようでバレても外れたルアーに他の魚が食いつくといった具合です。

釣り上げたサゴシは大量のイワシを吐き出していました。

10本前後を上げて終了としました。さすがに飽きてきたので。


たまにはこんな大漁の日があってもバチは当たらないでしょう。

今回のタックル
 ロッド:YAMAGA blanks/EARLY 100M
 リール:SHIMANO/EXSENCE4000S
 ルアー:SHIMANO/SURF SWIMMERE

人気ブログランキングへ
コメント

2週連続

2011年10月30日 | NERD
前回の大分から1週間後、今度は地元福岡でライヴ。



ハードですがナイトメア見れるので嬉しいのです。

ナイトメアはもちろんですがメリーゴーランドが個人的に気になります。音は聞いたことないのですが、Voのルックスとギターがメタル通という情報に興味津々。

さてその実態は一言で形容しがたい音楽性でグラムロックとジャパニーズへヴィメタルが融合したような楽曲ですがハードコアパンク色がなぜか強く、ライヴはロックンロールショウといった印象でした。

要は僕が食いつく要素がふんだんに取り込まれたバンドということです。また見たいです。


貫禄のステージはあえてショウと呼びたい。


ギターヒーローがいるバンドってスキです。やっぱギターは1ハムですよね!

暴徒もはじめて見たバンドですがかっこよかったです。まさにジャパコアって感じですが突進するリズム隊はモーターヘッドっぽかったりと簡単にくくれないオリジナリティもあります。

さてナードですが、最初は勢いがあったんですが途中から崩れました...。曲が途中で終わってしまうという醜態を晒しながらもオーディエンスの力を借りてなんとかライヴをやることができました。地元の皆さんのおかげです、ハイ。


頑張ってはいるのですが...。

そしてお待ちかねナイトメアはもちろんかっこ良かったです。

狭いハコの中、背が低い関係でよく見えなかったケド

地元勢も皆良いライヴを見せてくれました。ウチもちゃんとしなければ...。


打ち上げは「やまちゃん」で。

来週末はCG、ナードが連ちゃんライヴです。がんばれ自分。
コメント

久々大分ライヴ

2011年10月28日 | NERD


前回の九重登山の続きですが、下山後ライヴのリハーサルのため大分市内のアトホールに向かいました。

今回のイベントは元カーカスグラインダーのベーシスト・ガンさんのやっているジ・アナザープラネッツ主催です。

ガンさんのレーベルからNERDの音源を出したり、レコーディングのエンジニアを頼んだり(ガンさんはアナログ4トラックの魔術師!)とお世話になってます。

早々にリハも終わってヒマなので大分在住時代に行きつけだったいわし料理専門店「いなせ」に行き美味いものを食いました。


おいしいんですよ~

このイベントはバラエティにとんだ面子で、スタートしてから終わるまで飽きることなく楽しめました。

特に良かったのがアナザープラネッツで、ニューウェイヴの香りのするパンクロックを非常に一体感のある演奏で聞かせてくれました。楽曲のセンス良すぎ。こんな曲をかけるとは...CG辞めたのもうなずけます。CGでかいた曲も名曲ばかりでしたケド。


GUN-SUN熱演 ドラムのアンニュイな表情とのコントラストも計算されたものに違いない


福岡のXLフィッツはマクセルのノースリーブとパンツがズルい!どこで売ってんだ?

さてNERDですが...まだまだですねえ。バンドの一体感が無いというか...。精進しないと以前のノリは出せませんなぁ。
頑張ります。


仙人たるタカシ様の動きはもはや肉眼では捉えきれない


髪が痛みすぎなので少し切ろうかと思ってます。

ハードな一日でしたが、とても楽しく過ごせました。懐かしい面々にも会えたし大分はいいところです。
コメント

紅葉の九重

2011年10月18日 | 
この日はNERDのライブが大分であったんですがリハは夕方から...じゃあせっかく大分入りするのだから九重に行こう!ということで独り前ノリして牧ノ戸で車中泊。

6:30起床の7:00スタート

本当は大船山に行きたかったのですが時間がかかるし、九重ではハードなほうなのでライブ前に登る山ではないと判断。そもそもライブ前に登山ということ自体間違っているような気もしますが、まあ、おいといて。星生山辺りを攻めることにしました。

さて星生山が見えるところまで来ましたがガスって真っ白。ガスの切れ目にうっすらと紅葉した山が見えます。晴れていたら凄くきれいなんでしょうけど...。

とりあえず久住、中岳をやって帰りにガスが晴れていることを願うことにしました。

ところが久住山に着くころにはガスがひいてとても良い眺めになりました。天気予報が曇りだったせいか人も少なく静かな山歩きができ、良い展望も得られてお得な気分です。


久住山 ちょっと前に登ったばかりですがずいぶんと秋らしくなってます。


久住山頂より阿蘇五岳

久住のあとは中岳、天狗を登りました。

そしていよいよ紅葉の星生を見に星生崎から取り付きます。

遠くに紅葉した山頂周辺が見え気がはやります。そしてもう一息で絶景ポイントというところで突然ガスが上がってきて一瞬で真っ白に!なんて意地悪なんだ!

結局ガスは晴れることなくそのまま下山となりました。




ガスの切れ目に撮った紅葉 残念

紅葉は残念な感じでしたが久住は良かったので悪くはない山行でした。


下山中きれいなものが落ちてると思ったらミミズでした。ワームみたいです。この無駄な美しさは嫌いじゃないです。触りたくはないけど。

そして充電された心と消耗した身体でライブハウスヘと向かうのでした。



余談ですが注文していた雪山用のブーツとアイゼンが届きました。ついに九州をでて雪の大山に挑戦するつもりです。楽しみ。

人気ブログランキングへ



コメント

サーフ記念日

2011年10月09日 | ソルトウォーター


2年ほど前からサーフゲームに挑戦していますがまだ1度も結果を出したことがありません。

砂浜の妖精に「あなたなんかドブ川がお似合いよっ!」と言われているような気がして、ずっとサーフには近づかずドブ川でシーバス釣ってました。

が、サーフ好調との噂を聞くとやっぱり行きたくなってしまいます。

ということであまり期待せずに朝方行ってきました。

さて見事に寝坊してマズメをのがし6:30スタート。ここは福岡でもメジャーなフィールドで砂浜には等間隔でびっしりとアングラーが並んでいます。

ポイントの選択の余地は無く空いている所でスタート。ルアーは最近自分の中で空前の大ブームであるスプーン!

周りの人は皆バイブやジグでテンポの速い釣りをしていたので自分は違うことをしてみようと思い、スローに引いていると...

ガツン!

何かヒットしました!

割とすんなり上がってきたのはサゴシ。


サーフ初獲物

サーフのルアー釣りで初の獲物です!小さめですがサゴシを釣ったのも初なのでとてもウレシイ。

感謝をこめてリリース。

もう満足。今日はもう釣れなくてもイイやと思いながらスプーンを泳がせていると、またもやガツン!

今度はかなり手応えがあります!ドラグを鳴らしながら引きずり上げたのは47cmのマゴチ。


初マゴチ


愛嬌のあるヤツですなぁ

うーん良いファイトでした。こちらもリリース。

こううまく行くと欲が出てきて「次はヒラメだ!」などと思いながら投げまくりましたが本日はこれで終了でした。

サーフはいろいろ狙えるし、ロケーションも良いし良いですねぇ。約1時間の釣行でしたが満足のゆく結果となりました。

その後は午前中公園に行き猫と戯れたり。





午後からは仕事

そして夕方、都市型河川(ドブ川)の河口部にシーバス狙いに行きました。

さわやかなサーフの釣りの後、ドブ川に行きたくてたまらなくなったのです。

ドブ川万歳!

そしてエイが釣れました...。


エイ様大暴れ

今回のタックル
 ロッド:YAMAGA blanks/EARLY 100M
 リール:SHIMANO/EXSENCE4000S
 ルアー:SHIMANO/SURF SWIMMERE

人気ブログランキングへ
コメント

スプーン続投

2011年10月02日 | ソルトウォーター
またスプーンでシーバス狙ってきました。

仕事前1時間勝負。

今回も反応は良く、多くのバイトを貰いましたがやはりフッキング率が悪くバラシも多かったです。アシストフック付けたんですけどね...。

結局キャッチしたのは45cmくらいのを1本だけ。



サイズも数も伸びませんが楽しく釣りができています。

フッキング率の悪さ、バラシの多さという欠点はありますがスプーンの魅力は反応の良さ!

バイブやスピンテイルだって似たようなものですから何となく味のあるスプーンに魅力を感じています。

なんせルアーの原点ですから。

漁師が落としたスプーンに魚が食いついたのがルアーの誕生だというエピソードはお気に入りなのです。


カニも釣れます。

オールドタックルでオールドスプーン投げてバス釣りなんてのもシブいかも。


今日もヘビに会いました。子供のカラスヘビです。

今回のタックル
 ロッド:ロッド:PALMS/SURFSTAR SGP-86L
 リール:SHIMANO/SENSILITE Mg C3000
 ルアー:SHIMANO/SALT SPOON
コメント