パンクと釣り

オールドタックルでのバスを中心にした釣行記
ハードコアパンクバンドNERDとCARCASS GRINDERの活動

お手軽セイゴゲーム

2010年04月27日 | ソルトウォーター
4/25 仕事帰りにベイエリアで遊んできました。

ここは長浜屋台街付近にある船溜りで春になると大量のセイゴ君が入ってきます。



足場もよく駐車場、トイレもあり気軽にやれるので毎年訪れるポイントです。今年はコンビニまでできちゃってさらに便利に!

開始後早々に反応有り。が、乗らず。しかしその後も数投ごとにアタリが有ります。かなりの魚が入っているようです。海面にバチは確認できませんでしたが水中にはけっこういると推測されます。

そしてやっとフッキング!40くらいのチビっこですが非常に元気良くファイトしてくれて足元ではドラグまでまわしてくれました。まあ、ドラグ設定かなりユルめなんですが。



ヒットルアーは前回同様ブルースコード。やはりバチシーズンには強いですねシンキングペンシル!

その後トップに挑戦。チカボッカとリップルポッパーのタダ巻きにそれぞれバイトはありましたがフッキングには至らず。バイトしてきたのはどちらも20cmクラスでした。もうちょっとバチが派手に抜けたらいけそうですね。

そしてあっという間に時合が過ぎ納竿。けっこう楽しかったです。

そんな雑魚釣って楽しいか?と言われそうですが、狙って釣ると意外と面白いんですよ。ランカー追い求める合間に気楽にやってみてはいかがでしょうか。シーバス始めた頃の感動がよみがえりますよ。

今からシーバス始めようという人にもオススメです。テクもいらず数釣りできますからね。

初心者もベテランもドラグゆるめて行ってみましょう!

本日のタックル
前回と同じ
コメント

博多湾シーバス始動

2010年04月23日 | ソルトウォーター
4/21福岡市内の河口部でシーバスやってきました。

2月~3月は仕事が繁忙期のうえ、NERD/CGスプリットEPのレコーディングやNERDのライヴやらでほとんど釣りに行けなかったのですが4月に入ってやや余裕ができたのでちょくちょくシーバスには行ってました。が、ボウズだったり、釣れても30以下の幼児虐待だったり、タモ忘れてランディングできずにバラしたりでイマイチすぐれません。

月末になると仕事がまた忙しくなるのでここらで一発決めようと仕事帰りに雨の中カッパ着て出陣。昨晩もNERDのライブだったので身体の節々が痛みますが、気合はライブより入っています。スミマセン。

始めに入った川では妙な感触のバイトが多発。しかも時間と共に増えていきます。そして1時間以上たってバイトではなく大量発生したクラゲにあたっていることにやっと気づきました...。というわけで場所移動。

次の川はクラゲ様はいないようでほっとしました。

ここは流心のキワにあるドシャローでやる気があるやつがいたらけっこう勝負が早いのでお気に入りの場所です。春はバチが抜けていれば引き波系のトップ、活性が高ければウォブリングの強いミノー、低活性ならシンキングペンシルというのが僕のスタイルですがこの日は小潮でバチもいなければボイルも見られないのでシンキングペンシルにしました。

とりあえずフルキャストして流れにのせて超デッドで引いてきます。そして足元まで巻いてきてピックアップの寸前で…ドバーンとでてしまいました!なんと1投目です!

足元なのでファイトを楽しむ暇もありませんでしたが猛烈なエラ洗いとテイルウォークで視覚的に楽しませてもらいました。

サイズはジャスト60。決して大きくはありませんが久々なので満足。

セルフタイマーで自分撮りなので変なポーズです。

シーバスは水面にベイトを追い詰めて捕食するというのは本当ですね。ピックアップ寸前のヒットは何度も経験していますが、ヤッパリびっくりしますよ。足元まで気を抜くな!ですな。

今後バチ抜けが本格化すればトップゲーム、夏にはミノーのトゥイッチングや岸壁ジギングのデイゲーム、そして秋には得意のポッパーゲームと冬になりシーバスが出て行くまで身近なフィールドで楽しめるのが博多湾のシーバスです。仕事前後やNERDのスタジオ前後にちょいと寄ってでかいのが釣れちゃうのが良いですねー。去年はダイレクトリールで釣るのにハマリました。今年もやりますけど。

今回のヒットルアーはマリアのブルースコード。使いやすいし、お値段も安めだし、ドコでも手に入るし、よく釣れます。ラパラのスキッターポップと並んで使用頻度が高いルアーで必ず持って行きます。オススメですよ。

シーバスは持って帰って喰いました。


本日のタックル
ロッド:PALMS/SURFSTAR SGP-86L
リール:SHIMANO/EXSENCE4000S
ルアー:ヤマリア/BLUES CODE 9cm typeC
コメント