パンクと釣り

オールドタックルでのバスを中心にした釣行記
ハードコアパンクバンドNERDとCARCASS GRINDERの活動

五竜岳~鹿島槍ヶ岳縦走 後編

2014年08月25日 | 
朝食の跡、五竜山荘の外に出てみると今朝も良い天気。


昨日はガスが取れなかった五竜岳も良く見えます。


夜明けの雲海 山に来た者にしか見れない景色。


五竜岳に向けて出発 五竜山荘さんお世話になりました。


快晴ですが、予報では雷雨とのこと…。


高度を上げ、振り返ると歩いてきた稜線が見渡せます。


五竜岳の頂上部

五竜岳の岩場はなかなかスリルがあり、気が抜けません。


しばらくすると鹿島槍出現!綺麗な山です。


さらに続く難所を抜けると


山頂直下 鹿島槍の全容が見えます。


さらに登ると五竜岳山頂


鹿島槍には不穏な雲が


剱・立山

さて天気が崩れないうちに先を急ぎます。







鹿島槍への縦走路は八峰キレットが難所で有名ですが、他の箇所も充分険しいです。


振り返る五竜岳


鹿島槍が近づく


五竜岳が遠ざかる


やっとキレット小屋が見えました。

と思ったらここで突然どしゃ降りの雨。

急いで小屋に駆け込みます。

本来、ここで1泊するゆとりある行程でしたが…。

山小屋スタッフの「明日はさらに天気が崩れるから、体力があるなら先に進んだほうが良い」とのお言葉。

どしゃ降りの中、核心部の八峰キレットを通過するハメになりました。





八峰キレットはここまでの縦走路を歩いて来た人なら難無く通過できます。

しかし雨で濡れた岩は滑るので何度かヒヤッとしました。

そして雨の中鹿島槍に向かいます。





双耳の頂両方に登りましたが展望はなし!非常に残念。

ヘロヘロになりながら冷池山荘に到着。疲れた!


次の日の朝は夜どうし降り続いた雨は止み曇り。


鹿島槍がなんとか見えました。

その後はガスが上がってきて視界は悪くなりました。





爺ヶ岳より見る鹿島槍が楽しみだったんですが、何も見えず。





種池小屋方面は時々見えました。

そして種池小屋到着。


爺ヶ岳も見納め。あとは下るだけ。

休憩の後、下山開始。

なんだかこのまま天候回復しそうな様子でしたが…

下り始めてしばらくするととんでもない豪雨になりました。

プロのアドバイスを素直に聞いといてよかった。


なんとか無事に下山し、福岡に帰ることができました。

 
後半は天気が残念でしたが前半は楽しめたし、そのあとも良い経験になりました。

さて次の夏はどこへ行こうか?今から楽しみです。


その前に冬の遠征がありますけど!







コメント (2)

五竜岳~鹿島槍ヶ岳縦走 前編

2014年08月21日 | 
今年の夏の遠征は去年に引き続き北アルプス。

後立山は唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳を縦走します。

初日は移動日。八方池山荘に泊まります。リフトが楽チンかつ楽しかったです。


翌朝準備を済ませて外に出ると良い天気!

八方尾根を快適に登っていきます。


白馬三山 絵になりますねェ。


今回のメイン・五竜岳と鹿島槍が見えます。


八方池と白馬三山


適度に雲があって理想的なお天気です。


不帰ノ嶮 ネーミングセンスが素晴らしい

唐松頂上山荘に到着。ザックをおいて唐松岳をピストンします。


唐松岳


唐松岳山頂 劔・立山連峰が見えます。


迫力の不帰


五竜岳 ごっついですなあ

唐松頂上山荘に戻りコーヒータイムのあとは五竜山荘を目指します。


牛首を通過。なかなかスリリングです。


縦走路より五竜岳


コマクサ


難路が続きます。




剱岳のガスが取れました。

去年あの頂きからこちら側を見たことを思い出します。


唐松岳を振り返る


やっと五竜山荘に到着

この頃にはかなりガスってました。

夕方山荘から出てみるとガスがひいてきました。













次の日はいよいよ五竜岳にアタック。

つづく
コメント

黒髪山

2014年08月19日 | 
北アルプス遠征直前ということで慣らしに低山を登ることにしました。

かねてから興味があった黒髪山にしました。

あまり疲れてもいけないので、最短距離で登れる乳待坊登山口よりスタート。




駐車場近くの展望台より

ここまで車で行けるので登山しない人にもオススメ。

山頂までは基本樹林帯の中ですが時々展望のよい場所があります。







さて最後の鎖場を通過し大展望の頂上へ!





はい、雨降って真っ白!

まあ、ガスが似合う幽玄な山ではあります。

まるで中国の水墨画のような景観でした。


下山すると晴れるの巻

涼しくなったらまた来たいです。今度は青螺山も登ろう。
コメント

ザラとダイレクトタックルで狙うシーバス

2014年08月07日 | ソルトウォーター
夕方1時間ほど川でシーバスやってきました。

今回はダイレクトリールにソリッドグラスのロッドで挑みます。


ルアーもオールドで!といきたいところですが、さすがに怖いのでプラドコものを使います。

はじめはオリザラ。


60程

フックがぐにゃり。

オールドじゃなくてよかった。

次はスーパースプークJr.


50程

あとはラッキー13でも数回バイトがありましたがフッキングせず。


ザラはなんでも釣れますね。
コメント (3)

荒天の扇ヶ鼻

2014年08月04日 | 
台風の影響で荒れ模様ですがくじゅうの扇ヶ鼻に登ってきました。


登り始めるとすぐに大雨。久々にレインウェアを上下着用。



当然ガスってます。


登頂!視界ゼロ。


下山中何度か日がさした程度

そして下山してしまうと晴れるというよくあるパターン。

普段なら下界でおとなしくしているはずの天候ですが、遠征が近いので山に慣れておきたかったのであります。

今年は北アルプス・後立山。五竜岳~八峰キレット~鹿島槍ヶ岳を予定しています。

去年の剱岳は快晴。一昨年の南八ヶ岳縦走は暴風雨。


今年はどうでしょう?

コメント