バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10~「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

妻とツーリングに行ってきた!その2・道の駅かまえ(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-30 06:47:29 | ツーリング
もう2時を過ぎてます・・・
お腹空きました~。

蒲江でお昼ご飯といえば、
やっぱり魚系以外に考えられません。

ということで、今回のツーリング
お昼御飯はここ『道の駅かまえ』にやってきました。



ここの道の駅かまえの中にある、『レストラン海鳴り亭』では、
毎朝真向かいの漁港で仕入れた新鮮な魚介類を使った刺身メニューをはじめ、
彩り鮮やかな緋扇貝の海賊焼きなど・・・海の幸が盛りだくさんです!


こちらが『緋扇貝の海賊焼き』(¥950)です。
まだ貝殻がパカパカ開いて・・え~っ?生きていますよ・・!

これをロースターで焼きます。
つまり海鮮バーベキューですね。

この海賊焼き・・・この他にも
アジ、エビ、サザエなどがセットになったものもあるようです。

こんな豪快な魚介類の焼き物、
『新鮮なとれたて』で提供できるからこそ。
まさに、ここならでは・・ですね!



さて、緋扇貝を焼きましょう。
焼き肉のようなロースターがあります。

それでは・・緋扇貝さんごめんなさい。




貝汁がぐらぐらと煮えて・・
おぉ~いい感じになりましたね。

いやぁ、おいしそうですね~。




大根おろしの入ったタレにつけていただきます。

アチチ・・・!この肉厚な感じの食べ応えが
緋扇貝の魅力ですね。
蒲江に行ったらぜひこれを食してみてください。



さて、こちらは『熱めし』(¥680)です。

漁師のまかない、としてテレビなどでも紹介された
この地域の有名な料理です。

お好みでわさびをのせます。



タレに漬け込んだカンパチをご飯の上にのせて
写真のようにダシをかけて食べます。

甘辛いカンパチに熱いダシの風味。「うまい・・」
評判通りのおいしさ。これが熱めしの魅力ですね。



さて、こちらは『蒲江のリュウキュウ丼』(¥790)

刺身魚5品をタレに漬け込み、ごはんの上にのせています。
こちらも甘辛く仕上げられた逸品です。
やはりわさびをのせていただきます。

ここ道の駅かまえ、目の前が漁港です。
そんな蒲江の新鮮な魚介類がこんなに・・・

味は・・写真で想像できますよね?




熱めしもそうですが、ここの魚の切り身
大きいですねぇ~。リュウキュウって普通スーパーで売っているのは
もっと小さいものなのですが・・きちんと刺身サイズですね。
この食べ応えに感動しました・・。



料理自体のおいしさはもちろんですが、
バイクで訪ねるからこそ、その美味しさが何倍にも
感じられるのではないかと思います。
やっぱり、ツーリングで訪ねてみるのが一番ではないでしょうか?

ここには海産物コーナーがあり、新鮮な魚や干物がたくさん用意されています。
緋扇貝も売っていますよ。(一枚¥110)

いや~こんなことができるのは漁港ならでは・・ですね。
バイクで訪ねる時は、ぜひバッグかなにかをご用意の上でどうぞ!




道の駅かまえの地図はこちらをどうぞ!







★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

取り扱い決定!XT1200Z SUPER tenere・FZ8(ヤマハ.YSP大分)

2010-04-30 06:32:40 | ニューモデル
先日ヨーロッパでリリースされ話題になったニューモデル
『XT1200Z SUPER tenere』と『FZ8シリーズ』が
ついに日本へと登場します!

プレストコーポレーション&YSPが
取り扱いを検討中だったXT1200Z SUPER tenereとFZ8シリーズの
取り扱いを正式に決定しました。



ヤマハ最新テクノロジーを凝縮し君臨する筋肉質で
シャープなXT1200Z SUPER Tenere


外国勢が圧倒するこのクラスにヤマハとして、
およそ20年ぶりにチャレンジします。




そして気負いなく扱える人気のXJ6シリーズとは一線を画した
800ccという排気量でスポーツバイクの万能性能を目指したFZ8シリーズ!
こちらも期待のニューモデルですね。






この世界的にも期待度の高いヤマハのニューモデル・・・

詳細なリリース時期、および価格の
発表は5月中旬を予定していますので
いましばらくお待ちください!




プレストコーポレーション

取り扱いを検討中だったXT1200Z SUPER tenereとFZ8シリーズの
取り扱いが正式に決定しました!





★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

蒲江まで、妻とツーリングに行ってきた!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-29 07:02:19 | ツーリング
4月28日の水曜日、

午前中は・・家でのんびりしていましたが~
あまりにも、お天気が良いので、午後から思いたって、
私の妻と二人でツーリングに行く事にしました。

バイクはチャレンジ3000キロ挑戦中のSR400と
お土産を買って帰るためのT-MAXの2台なのです。

タンデムツーリングでは先日、オートポリスへと行きましたが、
二人別々のバイクで行くのは久々ですね~。



今、ちょうど12時15分・・お昼すぎです。

行く先は蒲江マリンカルチャーセンターのすぐそば『高平展望公園』。

蒲江を見渡せる高台にある展望所らしく、
眺めのよいことが期待できそうですね。

お昼ごはんもまだなので、蒲江のどこかで食べましょう。
名物の「緋扇貝」(ひおうぎがい)
とか食べられるといいなぁ・・・



国道10号線を
「バタバタ・・・」「ヴィーィィン」と
それぞれ独特の音をたてながら、佐伯方面へと向かいます。

しかし今日は、写真のようにお天気が、バイクには最高・・!
風もやさしいあたたかさです。
やっとやっと・・バイクの季節が来た、という感じですね。


でも、平日なので、さすがに
「ツーリング」の人達はあまりいないようです。

これから先はしばらくお天気が続くそうなので、
今度の連休はバイクツーリングが多くなるのは
どうやら間違いなさそうです。



さて、30分少々で犬飼までやってきました。

ここは『どんこ』で有名なところ、
どんこ釣りの看板がありましたよ。

ここで止まったのはなぜかというと
あるものを見つけたからです・・・



それがこれ!大野川を渡る、こいのぼりならぬ、
『どんこのぼり』です。

わぁ、たくさんあるなぁ。
色とりどりできれいですね~。




様々な色の「どんこ」が川の風景を彩ります。

5月5日には毎年ここで「どんこ釣り大会」が
開催されるので、きっとその準備なのでしょう。

釣った「どんこ」は丸焼きでも、味噌仕立ての鍋(どんこ汁)で
食べても美味しいそうですが、
まだ食べたことはありません。どんな味なのか
興味はありますね。



さて、あまり時間がかかると、お昼ごはんが
どんどん遅くなりますね。先へと進みましょう。

T-MAXとSR400が待っています。



国道10号線を走行中の動画はこちらです。



・・・ということで、佐伯までやってきました。
途中休憩もいれて、ここまでおよそ1時間くらいですね。


「かまえ」まで25Kmの看板、まだけっこうあります。

しかし、かわいい看板です。マンボウでしょうか?



佐伯からは県道37号線を進みます。

山間を通るこのルートは、堅田川などに添って進みます。

適度にカーブもあって快適に走行ができるので
ツーリングにはおすすめのルートです。
もちろんT-MAXなら、スタンドするようなこともありません。



これらの川は、水の色は美しいエメラルドグリーンで、
流れも速く本当に清流といった感じです。
ルート沿いにバイクを走らせると、本当にリフレッシュできますね。




ちなみに、この県道37号の走行中の動画はこちらですよ。



さて、もう少しで蒲江につきそうですが
2時間くらいかかりましたね。

お腹も空きましたので、
『道の駅かまえ』でお昼ご飯といたしましょう。


今回の『蒲江ツーリング』も
何回かにわけてご紹介しますね。






★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

門司港レトロ(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-28 07:35:50 | ツーリング
クルマやバイクでは
大分からはちょっと距離があって
いけそうでいけないちょうど微妙な距離感を感じる・・

そんな山口の「門司港レトロ」に行ってきました。

写真があるので
今日は、ちょっとそれをご紹介しましょう。


人がたくさんいますね。




この日は、「門司港アンティーク&雑貨フェア」の最終日、

知り合いの方が出展されるそうで、それを訪ねてきたのです。

門司港は、レトロでおしゃれな場所であると、
以前より、聞いていましたが、
私もいつかツーリングでいってみたい所のひとつなのですね。
高速も使って、およそ約3時間程度で到着するそうです。

今回は、会場周辺のお店をめぐるスタンプラリーもあるそうで、
おしゃれな景品もあたるそうですよ。




門司港の開港は明治22年だそうです。

北九州の工業力と結びついて大陸貿易の基地となり、
最盛期には、1ヶ月に200隻近い外港客船が入港し、
国内航路を含めて多くの乗降客でにぎわっていました。


かつて国際貿易港として栄えた門司港には、
当時の面影を偲ばせる古い街並みが残されています。

その雰囲気は、まるで横浜か神戸のような美しさだとか、
そんな古い街並みと新しい都市機能をあわせもつ「門司港レトロ」なのです。





このモダンな建物は、「旧門司三井倶楽部」

大正10年(西暦1921年)、
三井物産の社交倶楽部として門司区谷町に建築されたそうです。

立派な建物ですね~。

ここには、物理学者アインシュタイン博士も宿泊されたとかで、
部屋も、当時の状態のままに保存されているそうです。

館内には他に、門司生まれの女流作家林芙美子の資料室や
「レストラン三井倶楽部」などがあるそうです。

この建物は国の重要文化財です。




こちら、上に跳ね上がっている橋は「ブルーウィングもじ」

日本で最大級の歩行者専用のはね橋です。
門司第一船留まりに架かっており、デートスポットに最高だとか。

確かに、レトロな景観によく似合う品の良い橋ですね。

今回、時間帯があわなくて、この橋は渡れなかったそうですが、
いつか渡ってみたいものです。



「門司港アンティーク&雑貨フェア」には
いろんなお店が出ていました。

こちらは、スコット・E・スミスさんのお店
「Handmade Wood Furnitunre and Cabinets」です。

大分の挾間で大工&家具職人をなさっているカナダ人です。
アクセサリーや絵を製作されている佐和さんと共同で出店しています。

今回来たのはこちらを訪ねるためなのです。
お客さんで、とてもにぎわっていますね。




さて、グルメリポーターとしてはもちろん
お昼ごはんを食べて帰らないわけにはいきません。

・・ということで訪ねたのが
「インド料理 ナンダン」です。

インドで10年、日本で14年修業を積んだという
ガイレさんがオーナーのお店です。



「ナン」を焼いています。おいしそうに焼けていますね。





ちなみに、門司港は焼きカレーの発祥と
言われているそうです。

そんな門司ですから、もちろんナンダンにも
「本場インド式 焼きカレー」があります。

そして、こちらが「石焼きカレー」です。

チーズもかかっていて・・おいしそうですね。
食べてみたいなぁ。



会場には今回、かなり多くの
来場者があったようです。
どこも人でいっぱいでした。

ここ門司港レトロは
今回に限らずイベントが多く開催されているようです。

位置的にここ山口は九州や中国地方からも近く
多くの人が訪れ易いというのも言えるでしょう。






地図はこちら








★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

角島大橋 毘沙ノ鼻 山口(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-24 07:56:59 | ツーリング
セロー250ライダーの佐野さんが、山口に行って来られたようです。


その時の写真をいただきました。
いつもありがとうございます。

では・・早速ご紹介しましょう。

まずは写真にある角島(つのしま)にかかる「角島大橋」

ここは2000年に竣工し、離島である角島に
かけられた長い橋です。

離島へ架けられた一般道路橋としては群を抜く存在で
テレビCMなどでも、この長く美しい橋は
多く取り上げられています。

車のCMで見た事があるような気がしますね。

左右は海、バイクで走ると、海を飛ぶようで
きっと爽快なんでしょうね。




さて、場所が変わってこちらは
毘沙ノ鼻(びしゃのはな)

同じく山口にある、本州最西端の岬です。



ここはその展望広場です。
立派な看板がありますね。景色もきれいそうですよ。
ここの展望台は海抜120mあるそうで
見晴らしがよさそうです。



こちらには写真のように、最西端の「石碑」があるのですが、
実はこれは本来の最西端、ではありません。

厳密に言うと本州の西端の先端に建てられた石碑は、
下関市の最終処分場である下関市環境部吉母管理場の敷地内にあり、
一般者は自由に見学することはできないそうです。

そこまでこだわる必要がないかもしれませんが
展望台の石碑は観光用なのですね。



尚、それでも厳密に本州の西端の鼻の先端に建てられた
石碑を見たい方は、工場入り口で許可を得て入るそうです。

しかし、青い海がきれいですね。

もっとも西にあるという事は、
本州でいちばん遅い夕暮れということ
水平線に沈んでゆく太陽、観て見たいものです・・・



場所はこちら



ここに来ると、
下関市から「本州最西端到達証明書」を発行してもらうことができます。

佐野さんが発行してもらったのがこちらですね。
けっこう立派なものですね。




下関駅、新下関駅構内の観光案内所でも一枚100円で販売されているそうなので
ツーリングの思い出に、ぜひ一枚いかがでしょう。







★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

西寒多神社 大分市 (ヤマハ・YSP大分)

2010-04-23 06:56:10 | ツーリング
セローライダーの山田さんから
メールをいただきました。
いつもありがとうございます。

先日、ご来店いただいた帰りに
寒田の西寒多神社(ささむたじんじゃ)
によられたそうです。

ゴールデンウィークにはいつも満開
の美しい花を見せてくれる「藤」がだいぶ咲いているようですよ

ではご紹介していただきましょう。

----------------------------------------

今日は久しぶりにみなさんと話して楽しかったです。



帰りに西寒多神社に寄り、藤の花を見てきました。










白は満開でしたが、紫は1本5分咲き、
もう1本は全然咲いてませんでした










天気しだいですが、
あと1W~10日くらいしたらちょうど良くなりそうです。

------------------------------------

昔、すぐ近くの寒田南町に住んでいたことがあったので
ここにはよく行っていました~。

今でも初詣に行ったりします

藤の花が有名ですね。5月には、たしか藤まつりがありますよね。

近くには「ふじが丘ニュータウン」がありますが、
名前は、このふじからとったものでしょう。

場所はこちらです。先日バイクで走った霊山のすぐ近くです。









★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

べべんこ 九重(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-21 07:33:54 | ツーリング
さて、V-MAX試乗会のツーリングも終わり、
そのまま飯田高原の方へと流れてきました。
途中はバイクツーリングの多い事・・・

アメリカン、スーパースポーツ
ジャンル問わず様々なバイクがマスツーリングを
楽しんでます。



で・・・やってきましたのが
こちら「農家レストラン べべんこ」です。
やまなみハイウェイ沿いにあります。




場所はここです。



まわりのロケーションがここは素晴らしいのです。
ほら、こんな感じです。山々がきれいですね。
阿蘇、大観望の周辺とはまた別の広大さがあります。




今日はここは7周年の記念の誕生祭をやっていました。
それで人が多いんですね~。なかなかの盛況ぶりです。
写真のようにライブもやっていました~。



べべんこ→牛という意味なので
それにちなんで司会の方も、牛さんの着ぐるみを
着ていましたよ。

先着でしぼりたての牛乳も
プレゼントしていました。




こちらは警察犬に合格したというワンちゃんの
デモンストレーションをやっているところですね。
においを嗅いで、持ち主を当てるというゲームですね。



さて、お昼ごはんに私が食べたのがこれ
「豊後牛の焼き肉丼」です。

ここ「べべんこ」は鷲頭牧場が直営するお店、
それだけに質の良いお肉が食べられるのです。



他にも豊後牛が使われているというコロッケ定食などが有名です。
料理、飲み物には、筑後川の上流で、
水源のひとつである"崩乃平山"の麓から
湧き出る天然水を使用しているとのことです。

しかし・・なんといっても九州ならではの
素晴らしいロケーションこそがここのお店の魅力とえいるでしょう。



お店の表には、いろんな出店がありましたよ。
こちらは「FAR EAST HORIZON」さん。

大分のバイク乗りなら、知っている人が多いと思います。
革製品のお店で、キーホルダーなどのレザーアイテムを作るお店なのですね。




こちら雑貨などもいろいろあるので
ここの近くにお店がありますから、
ぜひ訪ねてみてください!



さて、食事も終わったので
帰るとしましょう。

阿蘇やまなみハイウェイのツーリングは
今年初めてでしたが、もうすっかり
よい季節になりました。

お天気がよければ、ぜひ行ってみてください!






★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

ツーリング・V-MAX試乗会に行ってきた!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-19 08:22:30 | ツーリング
うわ~、寒っ!と思わず言ってしまいます。
今、朝6時30分ごろですね~。

今日はV-MAXの試乗会ツーリング
4月も後半だというのに早朝はまだまだ寒いです。

先週はエンデューロ、今週はツーリング、
来週はグッドライダーミーティングとイベント続きの私ですが
今日も先週に続いて阿蘇の空気を堪能しましょう。




今日はXJR1300で参加します。
と・・いうのも今回は私の妻がタンデムで乗っていきます。
タンデム、久々ですね~。

ネイキッドの1300は二人乗りには最高ですね。

だって、図太いトルクがあるので
ほとんどのところはトップギアで走れますから
せわしいギアチェンジがありませんし

シートは幅広でちゃんとグラブバーもあり、
タンデムライダーに優しいので
こんなツーリングには最高のバイクですよね。

レンタルバイクでご用意してますので
たまには奥様を乗せてツーリングなんてどうでしょうか?



今日のツーリングの参加者の方たちです。
朝早くから、ありがとうございます!



それでは、出発です。

今日は・・なんとなく
R1などのビッグバイクで参加の方が多いですね~。
試乗会が要大型免許だからというのもあるのでしょう。

天気も良さそうなのでお昼ごろには
暖かくなりそう、ツーリング日和です。




とりあえず野津原のファミリーマートで一度休憩、
それから一路、オートポリスへと向かいます。

私たち以外にもツーリングと見受けられる
ライダーの方達がけっこうおられます。

なんとなく天候不順で寒い日が多かったので
なかなかバイクに乗る機会がなかった人たちが
今日は・・とばかりにライダースーツを着て
走りだしたようですね。



昨日の林道ツーリングにも参加していただいたNさん。
二日連続で参加していただきました。大変お疲れ様でした。
昨日も楽しかったようですね~。

その様子はSさんのブログにも書かれてありますよ。

http://ameblo.jp/07xjr1300yuki/theme-10020848695.html





こちらは九州のライダーが集まる休憩所
三愛レストハウスです。

なんだこりゃ・・っていうくらいバイク、バイク・・・・
この日は、写真のようにバイク乗りがすっごく多かったのです。


確かにやまなみのルートを走っていると
バイク集団にこれでもか、というくらいすれ違います。
中には50台以上の集団もありました。

ああいうのを見ると、バイクに乗りたくなるんですよね~。
バイク持っていない人には、本当に気の毒な季節です。

心地よい春風、美しい景色360度・・・
そして奏でるエンジン音、贅沢な時間です。

やっぱり今時期、ここに来ずにいられません。




走行中、タンデムライダーの妻に撮ってもらった一枚です。
こんな感じで走りました。

ど~ですか、ごらんのとおりの青空と
広々とした阿蘇の大地・・・

山々もきれいにみえます。最高に気持ちいいです。




さて、今日の目的は V-MAXの試乗会参加なのです。

オートポリスのレイクサイドコースで開催され
あの超高級マシンに乗ることができるのです。
V-MAXっていったいどんなバイクなのでしょうね。



今回の試乗会は140名の定員がほぼいっぱいになったそうで、
大変な盛況が期待されます。そこで
走行時間帯をわけて開催されますが
私たちは、朝一の時間帯でしたがはやくも参加者が
集まり始めましたよ。

試乗会の様子は、次回のブログでご紹介しましょう。







★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

中須賀克行&YZF-R1が3位表彰台!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-19 07:33:01 | モータースポーツ



■大会名称:2010全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦鈴鹿2&4
■カテゴリ:JSB1000/J-GP2クラス
■開催日:2010年4月18日(日)
■会場:鈴鹿サーキット(5.821Km)
■観客: 30,500人
■天候:うす曇り ■コース:ドライ
■周回数:14周 ■出走台数:39台 ■完走台数:34台
■PP:秋吉 耕佑(ホンダ/2分07秒656)
■FL:高橋 巧(ホンダ/2分08秒298)


チェッカー時には上位3選手が横一線に並ぶ接戦となった決勝、
「YSP Racing Team with TRC」からYZF-R1を駆り出場の中須賀克行は
トップと僅か0.067秒差の3位でゴールした。

14周の決勝、ポールシッター秋吉耕佑(ホンダ)と
予選2番手の中須賀が好スタートを切り、
さらに予選3番手の高橋巧(ホンダ)が続く。
この3人がオープニングラップからトップグループを形成
0.5秒差内で周回を重ね、9周目のカシオトライアングルで
中須賀が秋吉をパスしてトップに浮上する。


記事全文はこちら
ヤマハ発動機株式会社

-------------------------------------------------

中須賀選手、一時トップを走る激しいデッドヒートの末
3位となりました。連続しての表彰台は
現在ランキング2位、ノーポイントレースもあった
昨年にくらべ確実にポイントを積み重ねてきました。

開幕前の怪我もそろそろ回復してきたようで
この好調のままいよいよ次は
九州のオートポリスに乗り込んできます!

彼の地元である九州は
気合いの入れ方が違います・・!
きっと優勝してくれることでしょう。

この中須賀選手を応援しに行く
全日本ロードレース応援ツーリングを
5月23日(日)に開催します。

場所はもちろん上津江村のオートポリス
ぜひ、愛車でエントリーしてください!


また、バイクを持っていない方にも、うれしいお知らせがあります。
当日、当店の「レンタルバイク」でこのツーリングに参加されると・・
なんと入場チケットをプレゼントしちゃいます。


ということは・・レンタルバイクで行けば
タダで見れるということ、

この機会にぜひ、バイクのないお友達を
一緒にツーリングに誘ってみませんか?





YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

成田 亮&YZ450F、両ヒート優勝!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-19 07:18:03 | モータースポーツ




■大会名称:2010全日本モトクロス選手権第2戦関東大会
■カテゴリ:IA1クラス
■開催日:2010年4月18日(日)
■会場:埼玉県・ウエストポイントオフロードヴィレッジ
■レース時間:(30分+1周)×2ヒート
■天候:晴れ ■観客:16,200人


レース1
1 成田 亮 YSP・レーシング・チーム・ウィズ・N.R.T Yamaha 32'20.072 (19Laps)
2 熱田 孝高 Team SUZUKI Suzuki 32'24.743
3 田中 教世 グリーンクラブTEAMTAKASE Kawasaki 32'29.652
4 新井 宏彰 K.R.T Kawasaki 32'32.451
5 福留 善秀 DreamHondaRT Fukudome Honda 32'53.947
6 増田 一将 DREAM Honda RT Masuda Honda 32'58.805



レース2
1 成田 亮 YSP・レーシング・チーム・ウィズ・N.R.T. Yamaha 31'52.810 (20Laps)
2 熱田 孝高 Team SUZUKI Suzuki 31'54.166
3 田中 教世 グリーンクラブTEAMTAKASE Kawasaki 32'23.517
4 小島 康平 Team SUZUKI Suzuki 32'32.766
5 平田 優 DreamHondaRT HIRATA Honda 32'33.263
6 新井 宏彰 K.R.T Kawasaki 32'33.874


YSP・レーシング・チーム・ウィズ・N.R.T.の成田亮と
新型YZ450Fの新コンビが、開幕戦に続き完全勝利を達成。
これで4ヒート連続優勝となり、国内最高峰クラスIA14連覇に向け
最高のスタートダッシュを決めた。また併催クラスでもヤマハライダーが活躍。
IA2では新設計のバイラテラルビームフレームを採用するなどの進化を遂げた2010年型
YZ250Fを駆る小島太久摩が、第2ヒートで今季初勝利を飾るとともに、総合優勝も獲得。
さらにレディスの安原さや、IBオープンの安原志も優勝。
IA1をはじめ、ヤマハが4クラスで優勝を獲得した

記事全文はこちら

ヤマハ発動機株式会社

------------------------------------------------

全日本モトクロス、
YSPレーシングチームwithNRTの
成田亮選手が開幕戦から連続優勝です。
圧倒的な強さですね。

しかし・・練習走行の転倒のダメージで
リザルトから見るような楽勝ではなかったようで、
現場で見る人にしかわからない熱いレースが
展開されたようです。

やっぱりレースは「生」で見なきゃ・・!
ということで、

この成田を応援しに行く全日本モトクロス応援ツーリングを
6月13日(日)に開催します。

場所は熊本県大津町のHSR九州
ぜひ、愛車でエントリーしてください!
モトクロスをやっていた私が、ご案内します。


また、バイクを持っていない方にも、うれしいお知らせがあります。
当日「レンタルバイク」でこのツーリングに参加されると・・
なんと入場チケットをプレゼントしちゃいます。


ということは・・レンタルバイクで行けば
タダで見れるということ、

この機会にぜひ、バイクのないお友達を
一緒にツーリングに誘ってみませんか?





YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

林道を探して・・オフ車で走る!大野~野津編(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-17 08:27:28 | ツーリング
さて林道を探すものの、この田尻~霊山周辺には
あまりそれらしい道はないようですね~。
でも景色のよいところもあるし、
みなさんも、たまには訪ねてみてはいかがでしょう。

しかし、オフロード走りたいなぁ、ということで・・・
まだまだ、もう少し足を延ばしてみましょう。




霊山を出て、県道41号線にはいり
大野町方面を一路目指します。

ここは先日、私もいったけっこうせまい道路。
ガードレールもありません。

もちろんペースもそれなり・・・

シングルエンジンをタカタカいわせながら
進んでいきます。こんなアイドリングペースでも
軽~くコントロールできるのがセロー、トリッカーの
すごいところでもあります。



林道のような道を延々と行き~
途中からちょっと支道に入ると、
ここ矢形神社(ヤカタジンジャ)があります。



ここは県指定天然記念物のイチイガシやウラジロガシなど
10数種類の植物が自生しているそうです。

まさに自然の真っただ中ですね~。

日ごろ生活している所では
自然が減っているような気がしますが
こういうところに来ると、
その分、パワーをもらえる気がするものです。



こんな周囲が森林に囲まれているところなので
もしかすると・・・林道があるかもしれませんね~。

・・と、期待できそうですが、
その実なかなか見当たりません。

さらに足をのばし、野津方面に行く事にしました。



10号線に一度出て、野津町役場から亀甲、
この付近は会長の故郷なのです。

子供のころは山が遊び場だったようですが、
何十年もたった今日も、同じようなことをやっていますね。

地元の勘を信じて・・さらに進むと~

ありました!林道です。

お~っ、なかなかちゃんとした林道のようですよ。



ご覧の通り、道幅も十分。その上ガードレールもあります。

ガードレール・・ということは
いずれ舗装されるのかもしれませんね。

走るなら、今のうちかもしれません。



距離は約7キロほど、距離意外と長いですね。
往復すれば14キロとなれば十分楽しめます。

途中山の頂上付近から、反対側はすでに舗装ずみのようですが、
地元の方に伺うと、最終的には臼杵・津久見にそれぞれ
抜けているそうです。

また臼杵には12キロほどのダートがあるそうで
次回はそちらもあわせて走りにいくそうですよ。

今回はこの先、「舗装しているのなら、行かなくてもいいかな・・」
ということになったらしく、一旦スタート地点に戻ります。



入口のところに戻ってきました。
ここはなぜか休憩所があり、トイレなどもあります。




まさか林道走行の支援のために作ったわけではないのでしょうが
このようにバーベキューをするのに
よさそうな場所もあったりして
ちょっと休むのによいかもしれませんね。




ここで何か見つけたようです。
これは「サドガラ」という草だそうです。

え?食べられるの・・?



春先の若い茎をそのまま手で皮を剥いで
生食するようで、味は酸っぱいらしいですね。



そんなに遠いところでもなく、また名所などをまわるわけでは
ありませんが、それでもこのように、
セローやトリッカーで遊ぶとあっという間に一日がたちます。

季節ごとの自然を見ているだけで飽きません。
走ることにも、熱中しているということなんでしょうね。



今の時代、忙しい人が多いです。
バイクで遊ぶといっても家族のいらっしゃる方などは
まるまる一日を、バイクの時間に費やすわけにもいきません。

でもこんなバイクの遊び方なら、
ちょっと空いた時間でも、十分、非日常を満喫することができます。

初オフの疋田君も、オフロードバイクの魅力にはまってしまい
1台欲しくなってしまったようです。
こちらの件はあらためてまたご紹介しましょう。

あなたもお休みの日はバイクで
楽しんでみませんか?




★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

大分駅前にもバイク駐車場がある!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-17 07:44:58 | ツーリング
ちょっとバイクを停めようと探すと、実は意外とありません。

ツーリングなどの時にもいつも困るのは
バイクをどこに置いたらいいのか・・?ということです。

世の中の移動手段としては4輪が主体になっているようで
どこにでも普通の駐車場はあるものの、バイク用は探すのに苦労します。

例えば、大分駅など市内中心部にちょっと用があっていくときなども
きちんとしたバイク専用駐車場となると意外とないのです。

そして、自転車置き場には
乗っているのかどうかもわからない自転車が、
ず~っと埋まっていてそのスペースには
停めるどころではないことがほとんどです。


しかし、最近、バイク専用の駐車場も少しづつですが
出来てきているようです。

それが大分駅前にあるこちら(有料バイク駐車場)です。
ちょっとご紹介しましょう。




全国的にバイクの駐禁取り締まりがスタートしてから
バイク置き場を設置しようとする動きも少しづつ増えていると
聞いていましたが、ここ大分駅前にも出来ました。


場所は、大分駅前のロータリー、交番を左折してすぐ右側。

地図はこちら



しかし・・あまり利用はされていないようで
脇にはバイクもちらほらありますね。

ただ、バイクでは「駐車違反」をとられる恐れ以上に
盗難も心配。ここのように堂々と置ける場所
はありがたいものです。



ここのスペースは写真のような感じで
4x4=16台の駐車が可能なようです。

黄色の箱のようなものが施錠するための機械ですね~。
ちょっと利用してみましょう。



こちらがその機械
横にかけてある太いチェーンを外し、

前輪タイヤに通してから
箱の中央部の穴に差し込むと施錠されます。
これでバイクはワイヤーロックされるわけです。



実際に施錠すると
このような感じになります。
手順としては、

①まず空いているところに駐車

②そして鎖をホイールにかけ施錠

③用事が済んだら、帰るときに精算機で精算

という順番になります。



大事なバイクを堂々と置けるということを
考えれば、駐車料金(60分100円)も
さほど高くないのでは・・?と思います。
まぁ1円もかけたくないなら路駐ということに
なりますが、大都市ではその二輪にも
駐車違反が切られるので、困っているのですね。

たしかにバイクをおきっぱなしにすることで、
「景観を損ねたり」「通行の邪魔」になることは、
ライダーのマナーとして気にかかりますし

ビッグスクーターなどは自転車が並ぶところに
置いてあると、出し入れの傷をつけられる
可能性も高いので、このように隔離された駐車場の存在は
ありがたいといえるでしょう。



きちんとした施錠ができる(固定物にロックできる)
という点で安心してバイクを離れることができます。


こちらが精算機です。
帰るときにここでお金を払うと
ロックが開錠されるしくみです。



精算は簡単
「番号入力」のところに駐車してあるスペースの
番号を、ボタンで押すと料金表示がでますので、
そのお金を入れるだけです。




最大24時間 駐車できて
最大300円の料金です。

通勤などでは、毎日利用して月6000~8000円の出費を
どうとらえるか、ですが、大事なバイクなら、
路駐でおきっぱなしにするよりは
安心代と思えばこの周辺に勤める方には
利用価値は高いかもしれません。

特に季節のよい今時期に
会社まで、高額なツーリング用の愛車、で来てみたい
という人には、ありがたい施設ではないでしょうか?



観光、買い物などで大分駅周辺を散策するなら
こちらを利用されるとよいでしょう。


当店で「レンタルバイク」ご利用の方も
このあたりにこられた時は、ぜひご利用くださいね。




YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/




アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



林道を探して・・オフ車で走る!田尻~霊山編(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-16 07:22:04 | ツーリング
仕事もバイク、休日もバイク・・・
お休みの日ぐらいバイクから離れればいいのに・・・と
思う人も、もしかするといるかもしれませんね~。

でも・・バイクって仕事以外でも乗りたくなるくらい楽しいものです。
だからこそ・・私たちもお客様にもおすすめできるのですが。


水曜日の定休日、YSP大分の疋田、河野(会長)、廣津の三人が
林道を探す探索ツーリング、に行ってきました~。

その様子を、ちょっとのぞいてみましょう。





まずは、田尻の方面から霊山を目指します。

このあたりの道路は霊山を介して、
野津原の県民の森、大野町などとつながっており
大分市内からならかなり近いので、バイクでけっこう楽しめるルートなのです。

南大分周辺に住んでいるなら、10分くらいで
頂上付近までいけちゃいます。

しかも標高高いので、大分市が海まで見渡せる絶景!
大銀ドームも見えますョ。


さてしばらく走って、こちらは県民の森周辺です。
いや~お天気がいいですね!

ここは眺めがいいのです。
大分を見下ろす豊後富士の由布岳、ロープウェーで有名な鶴見岳
そしてお猿で有名な高崎山がきれ~いに見えます。



あちこち走ってお腹が空きました。
一度山を下りてお昼ご飯をたべましょう。

それから、また山に上ります。
ふじが丘を上の方にどんどん登っていくと・・
ここ看板のところに来ます。

「さてと・・どっちにいこう・・?」

こんないったりきたり、道から道へひょいひょいと
走るのは大きいバイクではちょっと難しいかもしれませんね。
走行時だけでなく、ちょっとしたUターンなどまで含めると
セロー、トリッカー、WR250Rならではといえるでしょう。




場所によってはこんな感じのところもあり
すっかり林道気分ですね。

実際に行くとまるでアマゾンを進む探検隊のような
気分になるのは私だけではないでしょう。


オフロードの走破性はすごいので、どこでもいけるのです。

最近、世界各地で大きな地震が多くちょっと心配ですが、
路面が崩れたり、木が倒れたりと大規模な災害時にも
機動力を発揮するオフロードバイクの有効性が見直されています。

クルマなどは、そんな時、たとえ4駆であっても、
道路幅・渋滞などの関係からほとんど機能しないのです。

そんな時、地上を唯一走れるのはオフロードバイクのみ。
歩かずに、唯一移動できる乗り物といってもいいでしょう。



だから災害レスキューのバイク隊が、全国あちこちで結成されています。

このセロー、トリッカー、WRはそんな非常時でも
きっと活躍できることでしょうね。
この3台、インジェクションになったので
突発的な使用にもバッテリーさえ、キーパーで保持しておけば
肝心な時にかからない、ということも少ないでしょう。
非常時の備えとして、一台いかがですか?

この日はちょっと寒かったのですが、
もう桜も散って季節は春、木や草もそんな春を
感じさせるような鮮やかなグリーンをしています。

でも林道ってなかなかないなぁ・・・



あちこち脇道を探してまわります。
でも行き止まりになっている道も多いのです。

えっ・・・!こっちじゃないの?
おっとっと、じゃあUターンしましょう。

モトクロス出身の会長と廣津さんは「ザザッ」と
アクセルターンを決めて方向転換しますが、
今回がオフ初体験の疋田君は、まだ慣れていないので
ちょっと苦労しているようですね。

でも笑顔が見えているようだから
楽しいようです。




さて、霊山の上の方にある「霊山寺」に3台はやってきました。

こちらは夕方になるとお寺の鐘をつきます。
YSP大分周辺でも静かにしていると
「ゴ~ン・・・」という音がかすかに聞こえるくらいなのです。



山門の前で記念撮影です。
市内から近いので、お店からは直線距離で10キロも
ないくらいですが、それでもすっかり
ツーリングになっていますね。



さて、こちらには「くぐり道」なるものがありました。
いわれははっきりわかりませんが、
くぐることで、なにかご利益があるのでしょう。



・・・ということでくぐってみます。
これでなにか良い事があるにちがいありませんね。




こちら仁王門、赤くて立派な門です。
仁王様が左右におられますね。

ここ霊山寺は山の上の方にあり、
道も曲がりくねって狭いのでなかなか
普段来ることが少ないのですが、オフロードバイクならすぐですよ。




さて引き続き、林道を探索してみましょう。
まずは、霊山周辺を探索してみます。





★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

JNCC のブース紹介!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-13 06:32:05 | モータースポーツ
レースから、一夜明けて筋肉痛で動きが鈍い私です。
遠くから来られていた参加者の方は、
もう家に帰り着いたのでしょうか?
移動もレースのうち、とよくいいます。

さて、今日はパドックの様子をご紹介しますね。



さて、第1パドックはいろいろなブースもあり
とても華やかな雰囲気です。

こんなのも全日本格式ならではです。
ちょっと、ご紹介しましょう。

まず、こちらは「KENDA」タイヤのブースです。

聞きなれないブランドかもしれませんが
アジアンメイドのこのメーカー、
実はヤマハ・ホンダなどの原付スクーターなどで
純正装着もされているメーカーなのです。

また自転車ではバイクより
知名度はあるかもしれません。



オフロードの世界では
GNCCなどのレースでも使用しているライダーが
いるようで、最近少しづつモトクロス用
エンデューロ用などを目にするようになりました。

「ミルビル」「ワシューガル」などの
アメリカの老舗モトクロスコースの名前を冠する
モトクロスタイヤ、買いやすいプライスと
あいまって最近人気が少し出てきているとか・・・



こちらはKENDAのミニモト用の赤タイヤです。
カラフルですね~。残念ながら競技用のため
公道走行はできません。




こちらはグラフィックデザインなどを手掛ける
「スージーデジット」のブースのようです。

ステッカーやシュラウドグラフィック、デカールなどは
ミニモトの他に、モタードなどでも人気を博するようですね。



こちらは「MUDOFF」のブース、
どろどろになることのあるオフロードでは
欠かせないアイテムです。

もともとフェンダーの裏に貼るスポンジで
有名なメーカーです。



プラステックに泥がつくと
どんどん重くなって、バイクが重くなってしまいます。

その重さは、最大で200キロ近くにもなります。

それをこのスポンジを貼ると
振動で泥は落ち、付着しにくくなり
バイクの重量がふえるのを防ぐというわけです。




こちらはその技術を応用したゼッケン

これなら数字が立体的に見えるので
ドロドロのマッドコンディションでもゼッケンが確認でき
集計ミスもないことでしょう。

同時に泥が付着しない分、軽量化にもつながります。



こちらはヘルメットのバイザーを延長するための
「レーシングサブバイザー」です。
これにより前走車の跳ね上げる泥からゴーグルを守ります。

ティアオフと呼ばれる、捨てシールドも
装着可能なので、泥がついてヘルメットが重くなったら
外して、首の負担を減らしたり・・といった使い方ができます。




他にもいくつかの用品ブースが出展していました。
6月13日にツーリングで応援予定の
全日本モトクロスなどでも、このようなブースが
たくさん出展しています。ぜひ覗いてみてはいかがでしょう。





さて、トップライダー達のテントをのぞいてみましょう。
こちらは「ハスクバーナ」、ナンバー5
は超ベテラン、今回も58歳ながら3位に
なった石井正美選手のピットです。

このレベルでやれるというのは、まったく
驚くしかありませんが、トップレベルでなければ
年をとっても十分楽しめるのがエンデューロの
面白いところなのです。



こちらは今年からKTMになった
小池田猛選手のマシンです。

小池田選手、KTMはモトクロッサーと比較して
ガレ場などでその威力を発揮するといわれていました。

KTMは最大の大きさのピットで完全ワークス態勢と
いえる布陣ですね。



今回、KTMでは「レッドブル」を配っていました。
KTMジャパンの社長さん、自ら手渡ししてくれましたよ。
ありがとうございます。



このようにレース以外も結構楽しめるのが
モータースポーツ、

YSP大分では5月23日にはロードレース全日本
6月13日にはモトクロス全日本の応援ツーリングを
開催しますので、ぜひご参加ください。

このJNCCも、来年また開催に向けて
調整中ですので、その際は足を運んでみてはいかがでしょうか?






★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから




YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

フィアット・ヤマハ・チームがワンツー!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-13 06:27:08 | モータースポーツ



■大会名称:MotoGP第1戦カタールGP
■開催日:2010年4月11日(日)決勝結果
■開催地:カタール/ロサイル・サーキット(5.380km)
■周回数22周(118.36km)
■コースコンディション:ドライ
■気温:24度 ■路面温度:26度
■PP:C・スト―ナー(1分55秒007/ドゥカティ)
■FL:C・スト―ナー(1分55秒537)


カタールの現地時間夜11時にスタートした2010年シーズン開幕戦で、
フィアット・ヤマハ・チームのV・ロッシが自己通算104回目、
開幕戦では2005年以来となる優勝、J・ロレンソが2位を獲得した。
モンスター・ヤマハ・テック3チームのB・スピースは5位、C・エドワーズ8位だった。

D・ペドロサ(ホンダ)のホールショットで22周の決勝は開始。
序盤はペドロサ、C・ストーナー(ドゥカティ)、
ロッシとトップが目まぐるしく入れ替わる。6周目、トップ走行中のストーナーが
転倒して戦線離脱。その後はロッシを先頭に、N・ヘイデン(ドゥカティ)、
A・ドビツィオーゾ (ホンダ)、ペドロサ、ロレンソ、スピース、
R・ド・ピュニエ(ホンダ)の順のトップグループが形成される。

レース後半に入ってもトップ集団の6台は、
約4秒の中にひしめきモニターのワンフレームに入る接近戦が続く。
17周目に入るメインストレートでロッシは一瞬、
ドビツィオーゾに僅かに先行されるも、直後の第1コーナー突っ込みで抜き返して
トップに再浮上、その後リードを拡大して優勝した。
ロッシにとっては、グランプリで200回目のポイント獲得で、史上3人目の快挙。



記事全文はこちら  
http://race.yamaha-motor.co.jp/motogp/2010/rd01/

-----------------------------------------

FIATヤマハ、MOTOGP開幕戦、ワンツーフィニッシュ。
今年も始まりましたね。
先は長いですが、ヤマハは今年も良い滑り出しを見せました!

さて、このバレンティーノロッシの乗るYZR-M1を
モチーフにしたバイクがYSP大分にあります。

それがYZF-R1 FIATカラーです。



海外モデルで、今年度の入荷がもうありません。
したがって事実上の限定車、


これを手に入れればあなたもロッシになれる・・かも?
ぜひ、この機会に一度ご覧くださいね。








★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/