バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10~「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

林道を探して・・オフ車で走る!大野~野津編(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-17 08:27:28 | ツーリング
さて林道を探すものの、この田尻~霊山周辺には
あまりそれらしい道はないようですね~。
でも景色のよいところもあるし、
みなさんも、たまには訪ねてみてはいかがでしょう。

しかし、オフロード走りたいなぁ、ということで・・・
まだまだ、もう少し足を延ばしてみましょう。




霊山を出て、県道41号線にはいり
大野町方面を一路目指します。

ここは先日、私もいったけっこうせまい道路。
ガードレールもありません。

もちろんペースもそれなり・・・

シングルエンジンをタカタカいわせながら
進んでいきます。こんなアイドリングペースでも
軽~くコントロールできるのがセロー、トリッカーの
すごいところでもあります。



林道のような道を延々と行き~
途中からちょっと支道に入ると、
ここ矢形神社(ヤカタジンジャ)があります。



ここは県指定天然記念物のイチイガシやウラジロガシなど
10数種類の植物が自生しているそうです。

まさに自然の真っただ中ですね~。

日ごろ生活している所では
自然が減っているような気がしますが
こういうところに来ると、
その分、パワーをもらえる気がするものです。



こんな周囲が森林に囲まれているところなので
もしかすると・・・林道があるかもしれませんね~。

・・と、期待できそうですが、
その実なかなか見当たりません。

さらに足をのばし、野津方面に行く事にしました。



10号線に一度出て、野津町役場から亀甲、
この付近は会長の故郷なのです。

子供のころは山が遊び場だったようですが、
何十年もたった今日も、同じようなことをやっていますね。

地元の勘を信じて・・さらに進むと~

ありました!林道です。

お~っ、なかなかちゃんとした林道のようですよ。



ご覧の通り、道幅も十分。その上ガードレールもあります。

ガードレール・・ということは
いずれ舗装されるのかもしれませんね。

走るなら、今のうちかもしれません。



距離は約7キロほど、距離意外と長いですね。
往復すれば14キロとなれば十分楽しめます。

途中山の頂上付近から、反対側はすでに舗装ずみのようですが、
地元の方に伺うと、最終的には臼杵・津久見にそれぞれ
抜けているそうです。

また臼杵には12キロほどのダートがあるそうで
次回はそちらもあわせて走りにいくそうですよ。

今回はこの先、「舗装しているのなら、行かなくてもいいかな・・」
ということになったらしく、一旦スタート地点に戻ります。



入口のところに戻ってきました。
ここはなぜか休憩所があり、トイレなどもあります。




まさか林道走行の支援のために作ったわけではないのでしょうが
このようにバーベキューをするのに
よさそうな場所もあったりして
ちょっと休むのによいかもしれませんね。




ここで何か見つけたようです。
これは「サドガラ」という草だそうです。

え?食べられるの・・?



春先の若い茎をそのまま手で皮を剥いで
生食するようで、味は酸っぱいらしいですね。



そんなに遠いところでもなく、また名所などをまわるわけでは
ありませんが、それでもこのように、
セローやトリッカーで遊ぶとあっという間に一日がたちます。

季節ごとの自然を見ているだけで飽きません。
走ることにも、熱中しているということなんでしょうね。



今の時代、忙しい人が多いです。
バイクで遊ぶといっても家族のいらっしゃる方などは
まるまる一日を、バイクの時間に費やすわけにもいきません。

でもこんなバイクの遊び方なら、
ちょっと空いた時間でも、十分、非日常を満喫することができます。

初オフの疋田君も、オフロードバイクの魅力にはまってしまい
1台欲しくなってしまったようです。
こちらの件はあらためてまたご紹介しましょう。

あなたもお休みの日はバイクで
楽しんでみませんか?




★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/

大分駅前にもバイク駐車場がある!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-17 07:44:58 | ツーリング
ちょっとバイクを停めようと探すと、実は意外とありません。

ツーリングなどの時にもいつも困るのは
バイクをどこに置いたらいいのか・・?ということです。

世の中の移動手段としては4輪が主体になっているようで
どこにでも普通の駐車場はあるものの、バイク用は探すのに苦労します。

例えば、大分駅など市内中心部にちょっと用があっていくときなども
きちんとしたバイク専用駐車場となると意外とないのです。

そして、自転車置き場には
乗っているのかどうかもわからない自転車が、
ず~っと埋まっていてそのスペースには
停めるどころではないことがほとんどです。


しかし、最近、バイク専用の駐車場も少しづつですが
出来てきているようです。

それが大分駅前にあるこちら(有料バイク駐車場)です。
ちょっとご紹介しましょう。




全国的にバイクの駐禁取り締まりがスタートしてから
バイク置き場を設置しようとする動きも少しづつ増えていると
聞いていましたが、ここ大分駅前にも出来ました。


場所は、大分駅前のロータリー、交番を左折してすぐ右側。

地図はこちら



しかし・・あまり利用はされていないようで
脇にはバイクもちらほらありますね。

ただ、バイクでは「駐車違反」をとられる恐れ以上に
盗難も心配。ここのように堂々と置ける場所
はありがたいものです。



ここのスペースは写真のような感じで
4x4=16台の駐車が可能なようです。

黄色の箱のようなものが施錠するための機械ですね~。
ちょっと利用してみましょう。



こちらがその機械
横にかけてある太いチェーンを外し、

前輪タイヤに通してから
箱の中央部の穴に差し込むと施錠されます。
これでバイクはワイヤーロックされるわけです。



実際に施錠すると
このような感じになります。
手順としては、

①まず空いているところに駐車

②そして鎖をホイールにかけ施錠

③用事が済んだら、帰るときに精算機で精算

という順番になります。



大事なバイクを堂々と置けるということを
考えれば、駐車料金(60分100円)も
さほど高くないのでは・・?と思います。
まぁ1円もかけたくないなら路駐ということに
なりますが、大都市ではその二輪にも
駐車違反が切られるので、困っているのですね。

たしかにバイクをおきっぱなしにすることで、
「景観を損ねたり」「通行の邪魔」になることは、
ライダーのマナーとして気にかかりますし

ビッグスクーターなどは自転車が並ぶところに
置いてあると、出し入れの傷をつけられる
可能性も高いので、このように隔離された駐車場の存在は
ありがたいといえるでしょう。



きちんとした施錠ができる(固定物にロックできる)
という点で安心してバイクを離れることができます。


こちらが精算機です。
帰るときにここでお金を払うと
ロックが開錠されるしくみです。



精算は簡単
「番号入力」のところに駐車してあるスペースの
番号を、ボタンで押すと料金表示がでますので、
そのお金を入れるだけです。




最大24時間 駐車できて
最大300円の料金です。

通勤などでは、毎日利用して月6000~8000円の出費を
どうとらえるか、ですが、大事なバイクなら、
路駐でおきっぱなしにするよりは
安心代と思えばこの周辺に勤める方には
利用価値は高いかもしれません。

特に季節のよい今時期に
会社まで、高額なツーリング用の愛車、で来てみたい
という人には、ありがたい施設ではないでしょうか?



観光、買い物などで大分駅周辺を散策するなら
こちらを利用されるとよいでしょう。


当店で「レンタルバイク」ご利用の方も
このあたりにこられた時は、ぜひご利用くださいね。




YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/




アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村