バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10~「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

『XSR900』に乗ってみました!その1(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-31 06:59:00 | ニューモデル
こんにちは。FM大分クローバーレディオテラス(月)
「今日もバイク日和」でお世話になっています、ナルさんこと河野成久です。

近年まれにみるヒット作となった3気筒850cc「MT-09」、
こちらはみなさんご存じかと思います。

インパクトのある乗り味と軽い車体による乗りやすさが
大きく支持された要因のひとつなのですが、

そのMT-09をベースにした兄弟モデル『XSR900』が
いよいよ4月15日、ヤマハから新発売となります。

YSP大分では、それを前に試乗車が到着しました!

まだナンバーが届かないので乗ってみることはできませんが
まずは、どんなバイクなのか、外観などからご紹介してみましょう。



このXSR900は「MT-09」をベースに
「ネオレトロ」と呼ばれる新ジャンルの、昔懐かしいスタイルをモチーフにしているバイク。

ネオ・レトロとはただ古めかしいというだけでなく
あくまでベースに、現代の最新機能を融合しているところがポイントで
既に、様々なメーカーから人気モデルを輩出しています。

新しいものと・古いもの、それぞれの良いところがあわさる・・。
それがこのジャンルの世界的な人気の理由なのでしょう。

XSRの場合、MT-09譲りの最新アルミフレーム、
高回転まで気持よく回るFI制御の3気筒エンジンに、

かつての名車XS650、もしくはRZ250などを思い起こさせる
懐かしさを感じるレトロデザインを融合しています。



ちなみに今回、試乗車となったのは
イエロー&ブラックのストロボグラフイックの「60周年記念モデル」。

当時ヤマハインターカラーともよばれた
過去のヤマハをよく表現しているカラーですね。

タンク上部には「ヤマハ60周年」と「XSR」の「エンブレム」が並びます。

なお、他のカラーのラインナップとしては
エレガント&スポーティを重視し、"ネオ・レトロ"の世界観をダイレクトに表現した「ブルー」と

手作業による表面バフ加工にし、方向や粗さは製品ごとに少しずつ異なるという
オンリーワンなタンクカバーの「マットグレー」があります。



他のMTシリーズがとことん無駄を省いたシンプルさを売りとしているのに対し
このXSR900は、「ネオ・レトロスポーツ」ゆえの細やかな部分にも配慮。

下の写真、右上部分のボルトひとつにもそんな気遣いが感じられますね。

スピードメーター形状は横長の09とは違い
「ボルト-Cspec」などにみられるような丸型。

ただしアメリカンモデルのそれらと違い
メ-タ-外周に沿ってタコメ-タ-の「インジケ-タ-」を表示。
エンジン回転数を表現します。

なおオフロ-ドモデルのようだったシ-トは
カフェレ-サ-的にコンパクトで、XSR900の刻印が刻まれます。



まずは、またがってみましょう。

シート高は830mmとやや高め、
身長168cmの私では両つま先が届くくらいですね。

ただ車体が軽いため、重量級のリッターバイクのような不安感はありません。

ライディングポジションはシートがMT-09よりも5cmほど後方に移動、
オフロ-ド的ポジションに近い「09」に比べ、ロ-ドスポ-ツらしさが増しています。

また「タンク部分」のニーグリップもほどよいボリュ-ム感、
写真のように、ぴたりと決まる感じで快適です。



サスペンションは高性能スーパースポーツのような
フルアジャスタブルではないものの

前後サスのイニシャルアジャスター、
フロントの伸び側アジャスターが確認できます。

乗り味がどうなのか、試乗がまたれるところです。

ちなみに、ワイズギアから発売されている
「KYBフルアジャスタブルサスペンション」装着にも対応しているのだとか、

サスペンションの、後々のグレードアップも可能なのだそうです。



マフラーに関していえば、09の今風な三角型のサイレンサーに対して、
落ち着いた丸型に変更されています。

エンジンから生える3本のエキパイは艶消し塗装となり

これもひと昔前のライダーなら、
ヨシムラ・モリワキなどの「手曲げマフラー」を思い起こさせるはず。

またタイヤはブリヂストンのS20を装着。
ワインディングでも楽しめる装備となっています。



そしてリアまわりには横に長い未来的形状の09とは対照的な
「ボルト/C-SPEC」などに装着されている丸型の「LEDテールランプ」を装備。

LEDの光も「ネオ.レトロ」を構成する要素のひとつなのでしょう。

シートにはオプションで
「デザインシート(ウルトラスェード)」や

「アルミシートカウル」も用意されているそうで

自分だけの1台を作るためのカスタムの幅も広そうです。



しかし、このバイク、目の前でじっくりみるほどに
欲しくなってくる感じがするのは私だけでしょうか。

写真や画像など2次元の視点だけではなく、

3次元的にいろんな角度からこのバイクを見ることで
徐々にそのカッコよさが理解できる・・そんな印象を持ちました。

つまり、長く付き合うほどに良さがわかってくるということ
だから「飽きない」。それこそがこのバイクの魅力なのでしょう。

そんなXSR900には、トラクションコントロールや
アシスト&スリッパークラッチなどのMT-09にはなかった最新装備も備えています。

次回その2は、そんな機能を含め、
実際に乗ってみた印象をお伝えできればと思います!

乗ってみた印象はこちらからどうぞ!
XSR900に乗ってみました!その2






★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSP大分 地図


『XSR900』まもなく試乗開始となります!(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-30 06:59:00 | ニューモデル


レトロテイストのニューモデルXSR900。

4月の発売に先駆け、YSP大分では試乗車をご用意
こちらが3/28に当店に到着いたしました。

やっぱり本物はいい!
カタログや画像では表現できないカッコよさ、
細かい部分の造り込みも思っていた以上の細やかさです。

こちら、まもなく試乗開始となります。


試乗ご希望の方は、事前にお電話でお申し込みをお願いしております。

まずはお問合せください。



また購入をご検討中の方へは
あわせてお得な低金利キャンペーンもご用意しております。

さらに新規に大型免許を取得される方は
5万円サポートがもらえるゲットライセンスプレミアム対象車です。


購入も「YSPで買うのが結局一番かしこい」のYSP大分でどうぞ。








★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

修理などのお支払いにクレジットカードがご利用できます(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-28 06:40:00 | メンテナンス
パンクなど・・バイクの突然の「トラブル」。

こんなときに限って・・とタイミング悪く、
お財布の中身が乏しいときに限って起こるもの。

でも、修理しないことには走れません。

ですが、それによっての急な出費には困りもので
お財布の中身が乏しいときの修理代の出費は痛いところです。



そんな急な修理の時、また用品などの購入の際に
YSP大分では『クレジットカード』がご利用いただけます。

当店にはカード決済器の「CAT」がありますので

クレジットカードをお持ちの方なら
修理・部品の決済にはカードでのお支払いが可能なのです。

カード払いが出来れば
翌月以降の支払いにまわせますよね。



お客様のご契約によっては「分割払い」も可能。

クレジットカードでのお支払いは
カード会社によってはマイレージやポイントがついたりします。

このようにいろいろ使える便利な「カード」。

当店では、ほとんどすべてのカード会社が
ご利用いただけますので、

修理代、用品代のお支払いにぜひご利用ください!




※ 車両代などの支払については
諸般の事情でご利用できません。ご了承ください



★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

あのニューモデル『XSR900』が3/31ごろより試乗開始!(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-24 06:59:00 | ニューモデル


やっぱり落ち着く丸目ライト!
レトロテイストのニューモデルXSR900。

すでにお問合せも多くいただいていますが

4月の発売に先駆け、YSP大分では試乗車をご用意、
3月31日から試乗ができるようただいま準備中。

カラーはどうやら「60周年限定カラー」になりそうです。お楽しみに。

ご希望の方は、事前にお電話でお申し込みをお願いしております。


また購入をご検討中の方へは
あわせてお得な低金利キャンペーンもご用意しております。

さらに新規に大型免許を取得される方は
5万円サポートがもらえるゲットライセンスプレミアム対象車です。


購入も「YSPで買うのがやっぱり一番かしこい」のYSP大分でどうぞ。








★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

MotoGP第1戦カタールGP(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-22 06:40:00 | モータースポーツ


3月20日、カタールで開催されたMotoGP第1戦カタールGPで
Movistar Yamaha MotoGPのホルヘロレンソが優勝した。

記事全文はこちら
ヤマハ発動機株式会社 MotoGP第1戦カタールGP





★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YZF-R1/R1M 先行予約が3/25~4/3までで終了です!(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-21 06:59:00 | ニューモデル




昨年デビューし、全日本JSB1000、鈴鹿8耐などでも
そのポテンシャルの高さを教えてくれたYZF-R1/R1M

こちらの2016年モデルの予約期間が3/25より開始となります。

200万円を超える金額にも関わらず、世界的な人気ゆえに
昨年は先行予約のみで終了。通常販売はなく
先行予約以降は手に入れることはできませんでした。

今年も同様のことが予測されます。

しかも予約期間の終わりは4/3まで。
非常に短いので、購入をご検討されている方は、
大分県唯一のヤマハ専門店YSP大分へお問い合わせください。



★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

ヤマハとバレンティーノ・ロッシ、新たに2年間の契約更新で合意(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-20 06:59:00 | モータースポーツ


ヤマハ発動機株式会社はこのたび、V・ロッシとの2年契約更新を発表。

2017年と2018年も引き続き、
Movistar Yamaha MotoGPの一員としてMotoGP世界選手権に参戦することが決定した。


記事全文はこちら
ヤマハ発動機 レースリリース




★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

『NMAX』を実際よく使う「市街地」で乗ってみました!(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-17 06:59:00 | ニューモデル
こんにちは。FM大分「今日もバイク日和」でお世話になっています、ナルさんこと河野成久です。

先日発売されたばかりの「NMAX」。みなさんご存じでしょうか。
そう、ヤマハの新型125ccスクーターです。

早くも幾人かのお客様にご成約をいただいており、人気ぶりをうかがわせます。

購入にあたり、情報を探している方も多いらしく、
当店ブログの「リリースされたばかりのNMAXに乗ってみました!」
毎日たくさんのアクセスをいただいております。
(ご覧いただきありがとうございます)



私、昨日は定休日でお休みだったのですが、
春先らしくお仕事がけっこうあったりしたので
その道中、どうせならと話題のNMAXに乗っていくことにしました!

125ccスクーター(コミューター)といえば
一番よく使う環境は、市街地での走行などのはず。

あれっ、登録行く道、試すのにちょうどいいんじゃないか。

そこでの使い勝手や実力、はたしてどうなのか・・・
ついでに少し探ってみたいとおもいます!



この日は、YSP大分のある賀来から南大分を抜け、国道197号、
さらに「40m道路(大分県道22号大在大分港線)」を走り、三佐まで行きました。

ここは大分臨海工業地帯の近く、交通量が多いルートで、

大在コンテナターミナルなどもあることなどから
大分市を東西につなぐ「物流の動脈」となっています。

なので大型トラックなどもかなり多いですね。

車線数も多く(片側3車線)走行ペースも早い。
原付一種(50cc)や、二種でもサイズの小さな機種ではちょっと怖い道なのです。



大型トラックやトレーラーと走る、

もしそんなところで転倒して
そんなものに踏まれたら、さすがにひとたまりもありません。

だから、それらとは、なるたけ距離をとりたいもの。

そこで求められるのが、
要所でグイッと加速して前に出れる加速力、

追い越し車線にでても、
後続を置いてけぼりにできるくらいのパワーが必要です。



スクーターは、特に125ccはベルトドライブのオートマなので、
どうにもまったりした加速になりがちですが

NMAXは可変バルブタイミングで
低速カムから高速カムへと切り替わり、

その可変するあたりから、力強く元気のよい加速が顔を出します。
なのでクルマの流れ以上のペースも楽々ですよ。



車体が少し長めのためか(シグナス比+45mm)直進安定性がよいですね。

40m道路によくある重い大型トラックによりできてしまった道路の「起伏」は
(横に横切ると、ガタガタなるくらいにへこんでる場所もあったりします)

バイクにとっては怖いもの、不意に振られると恐怖ですが、
そこでNMAXの125らしからぬ安定感が頼りに。

13インチ&しっかり幅のあるタイヤも
それに貢献しているんでしょうね。



あと安定感といえばカーブでもいいですね。

通常の125ccスクーターは小回りが効く代償として
大きいカーブではやや安定感にかける感じがありますが

それがNMAXは、倒しこみがとても穏やかで安心して曲がれる感じで
少し250のビッグスクーターのような雰囲気に似ています。

だけど軽くて素直、表現が難しいところですが、
速度域・カーブのRなどに関わらず、どこでも気持ちよく走れます。



さて、仕事が一段落したので、お昼ご飯にしようかな。

ちょうど帰り道の道沿い、

九州運輸局 大分運輸支局(陸運)横にある
「長浜ラーメン 麺通人(めんつうじん)」に行ってみます。

ここは、整備士免許をとりに来てたころ、
お昼ご飯の時によく通っていたお店なんです。



ラーメンを語るほどくわしくはない私ですが
あっさり系のスープが、素朴な感じがして好きです。

昔、実家の近所にあったラーメン屋さんの味に
ちょっと似てるかな、スープも麺も。

当時のことを思い出すこともあり、
ここのラーメン、時々食べたくなるのです。

写真はいただいた「チャーシューメン」ですよ。



さて、では戻るとしましょう。

この日、割合交通量も多く、
市街地を走ると、信号にひっかかることも多かったです。

シグナスだと、つま先が触れる程度の私でも
もうちょっとでかかとまでつきそうな足つきのよさ。

車体の軽さ(127㎏)と重心の低さのおかげもあり
倒れそうになるグラリ感も少ない。

立ちごけしそうになる予感はまったくないですね。



3車線もあるような幹線道路、

そこそこ距離のある通勤にバイクを使う人の中には、
そんな場所を走る人も多いと思いますが

このNMAX。そういう場面での使用をよく考えて開発されている様子。

とても快適に、しかも素早い移動をすることができました。
そういう環境なら無条件におすすめできるバイクです。

しかも一回の給油で4~600円程度ですむ経済性。

もし通勤をしなくてはいけない環境にあるとするならば、
こういうスクーターをぜひ使ってみたいと思いました。



総じて言えば、もっと狭い道などでは他のバイクにも利点はあるものの

様々な走り方を要求されるこのようなルートを走るということであれば、
NMAXは、まさに最適な1台といえるでしょう。

どなたにもおすすめできます。

ぜひヤマハの125スクーターをYSP大分でご検討ください!










★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YAMAHA XSR900 Promotion Film (ヤマハ・YSP大分)

2016-03-17 06:40:00 | 動画
YAMAHA XSR900 Promotion Film JAPAN




★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

『全日本モトクロス応援ツーリング』にご一緒しませんか(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-14 07:49:28 | ツーリング







■イベント名:全日本モトクロス応援ツーリング
■日時:4月3日(日)
■開催場所(行く先):熊本県大津市HSR九州
■費用:¥2500(チケット代)
■集合時間:朝7時(YSP大分)7時半出発


毎年恒例のモトクロス応援ツーリング
今年も開幕戦が熊本県大津市 HSR九州で開催されます。

今年のヤマハライダーは昨年怪我で欠場が続いた平田優選手と
新加入の三原拓也選手。

2016年型のファクトリーマシン「YZ450FM」により、
国内最高峰IA1クラスで2011年以来となる、
チャンピオン獲得を目指す二人を、熱く応援しに行きましょう!

当日は、ツーリングで現地までご案内
ご一緒にレースを一日楽しみたいと思います。

モトクロス見たことない、という方もぜひぜひご参加ください!














★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

MXGP of Qatar Race Highlights 2016(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-11 06:40:00 | 動画
MXGP of Qatar Race Highlights 2016




★YSP大分までの道順(大分県庁周辺から)


フェイスブック、ツイッターでは、リアルタイムのYSP大分情報をどんどん発信中です。


★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:05~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

2016 スーパーバイク Pata Yamaha Official WorldSBK Team インタビュー(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-10 06:40:00 | 動画
2016 スーパーバイク Pata Yamaha Official WorldSBK Team インタビュー





★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

あの話題のニューモデル「NMAX」 試乗車、ご用意しました!(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-06 06:59:00 | ニューモデル


通勤からツーリングまで、
使う場所を選ばないオールラウンドな125ccスクーター「NMAX」

こちらの試乗車をYSP大分でご用意しました!

ヤマハが誇る経済的かつパワフルな新型エンジン「ブルーコア」搭載のこのバイク
その乗り味を当店でぜひお確かめください。

なお、このNMAX、当店で試乗された上でのご成約の方には
うれしい特典もご用意!

また納車については大分県下一円、すべて配達いたします。
大分市以外にお住まいの方も、安心してご利用いただけます。

NMAXのことなら、
ぜひ、YSP大分までご用命ください。





★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

『全日本モトクロス応援ツーリング』にご一緒しませんか(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-04 06:59:00 | ツーリング







■イベント名:全日本モトクロス応援ツーリング
■日時:4月3日(日)
■開催場所(行く先):熊本県大津市HSR九州
■費用:¥2500(チケット代)
■集合時間:朝7時(YSP大分)7時半出発


毎年恒例のモトクロス応援ツーリング
今年も開幕戦が熊本県大津市 HSR九州で開催されます。

今年のヤマハライダーは昨年怪我で欠場が続いた平田優選手と
新加入の三原拓也選手。

2016年型のファクトリーマシン「YZ450FM」により、
国内最高峰IA1クラスで2011年以来となる、
チャンピオン獲得を目指す二人を、熱く応援しに行きましょう!

当日は、ツーリングで現地までご案内
ご一緒にレースを一日楽しみたいと思います。

モトクロス見たことない、という方もぜひぜひご参加ください!














★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/